TOP >4410_Kupaマイページ

4410_Kupa

さんのマイページ
4410_Kupa
つぶやいた映画
268 本
総ツイート
475 件
マイページ閲覧数
2,033 view
ウォッチしている
2 人
ウォッチされている
3 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
268 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 本能寺ホテル
    牝猫たち
    チェインクロニクル ヘクセイタスの閃 第2章
    ロスト・レジェンド 失われた棺の謎
    ドラゴン×マッハ!
    The NET 網に囚われた男
    人魚姫
  • 忍性 NINSHO
    ホワイト・バレット
    甲鉄城のカバネリ 総集編 後編 燃える命
    僕らのごはんは明日で待ってる
    傷物語III 冷血篇
    甲鉄城のカバネリ 総集編 前編 集う光
    こころに剣士を
  • アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場
    ポッピンQ
    バイオハザード ザ・ファイナル
    イノセント15
    風に濡れた女
    フィッシュマンの涙
    ぼくは明日、昨日のきみとデートする
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場
      『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』 目の前の1人の少女の命と、今ここにいるわけではない80人の命のどちらを救うのか? 究極の判断を迫られた人々の緊迫感溢れる人間模様が、一周回ってまるでコントのような滑稽さ。
      いいね

      良い
    • アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場
      『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』 邦題がダメダメ。サブタイトルが全くの蛇足。作戦終了後にアラン・リックマン演じる英軍中将が語ったセリフの重さを、邦題をつけた人間は全く理解できていない。
      いいね

      良い
    • 人魚姫
      『人魚姫』 面白いかつまらないかと聞かれれば、もちろん面白いのだが、前半で振られたベタなギャグが、終盤に伏線として見事に回収されるという、よく出来ているのか出来てないのか分からない、微妙なこだわりがいかにもチャウ・シンチュー。
      いいね

      良い
    • ルパン三世 カリオストロの城
      『ルパン三世 カリオストロの城 MX4D版』 お馴染みのあの場面が、MX4Dだとこう来るかと楽しみながら観た。正直、画面は2Dのままなので没入度という意味では今ひとつだが、クラリスに「また会えたね」と言えるだけでもう大満足。
      いいね

      良い
    • ドラゴン×マッハ!
      『ドラゴン×マッハ!』 トニー・ジャーが父親役というのが珍しいが、その娘役の子役さんが愛らしい見ために加えて演技力もしっかりしていて、タイの芦田愛菜ちゃんと呼ぶべき風情がいい。
      いいね

      良い
    • ドラゴン×マッハ!
      『ドラゴン×マッハ!』 臓器密売組織をめぐる香港ノワールに、これでもかというくらい肉弾アクションを詰め込んだ痛快作。トニー・ジャー推しのプロモーションがされているが、メインはあくまでもウー・ジンだったのはご愛嬌か。
      いいね

      良い
    • ロスト・レジェンド 失われた棺の謎
      『ロスト・レジェンド 失われた棺の謎』 中国版インディー・ジョーンズもの。文革期の過去シーンで「唯物論は旧習を打破する」とか言いながら古い石像を破壊したら、ヒドいめに会うという展開が面白い。文革もこの程度には茶化してイイんだ。
      いいね

      普通
    • 牝猫たち
      『牝猫たち』 この映画は可能ならば池袋の劇場で、更に言えばあの神社のお隣の池袋文芸座で観てみたい。
      いいね

      良い
    • マッドマックス 怒りのデス・ロード
      『マッドマックス 怒りのデス・ロード ブラック&クローム版』 チネチッタの「LIVEZOUND」で観賞。 重低音サウンドによるメリハリの効いた爆音が心地よい。モノクロームゆえの想像の余地が、作品世界への没入度をより高めている。
      いいね

      良い
    • ポッピンQ
      『ポッピンQ』 いろいろとツッコミどころやストーリー上のアラも目立つけど、思春期の悩みを抱えた女の子を元気づけたいというストレートな熱さはキライになれない。作画レベルも全般的に高く、老舗東映の矜持を感じた。
      いいね

      良い
    • 牝猫たち
      『牝猫たち』 角田信朗といっしょに「ケロッ!とマーチ」を歌ってたあの井端珠里が、デリヘル嬢を体当たりで演じる。バストは小ぶりながら、その美しい肢体は見もの。
      いいね

      良い
    • 牝猫たち
      『牝猫たち』 3人のデリヘル嬢を中心に描く、現代のトウキョウのスケッチ。池袋の街の風景が実に魅力的。この街が主役といってもいいかも。日活リスペクトということで「大巨獣ガッパ」さんも特別出演。
      いいね

      良い
    • 忍性 NINSHO
      『忍性 NINSHO』 マジで忍者モノの映画かと思ってみたら、鎌倉時代の実在のお坊さまの話だったでござる。 和泉元彌などの一部主要キャスト以外は素人の寄せ集めで、かなり自主映画ライクな作品。
      いいね
      評価
      なし
    • ホワイト・バレット
      『ホワイト・バレット』 ビッキー・チャオが「私失敗しません」と言いながら、失敗しまくる脳外科医を熱演! (ちょっと嘘) 医療サスペンスと見せかけて、クライマックスに大銃撃戦があるあたり、さすがは我らのジョニー・トー。
      いいね

      良い
    • The NET 網に囚われた男
      『The NET 網に囚われた男』 エンジンの故障で南に流された北朝鮮の漁師が、韓国と北朝鮮の捜査機関に翻弄される話。男女の間の深い断然と哀しみ描いてきたキム・ギドクが、今度は個人と国家の断絶というより重いテーマを描き切っている。
      いいね

      良い
    • 甲鉄城のカバネリ 総集編 後編 燃える命
      『甲鉄城のカバネリ 総集編 後編 燃える命』 こちらもTVシリーズの総集編ではあるが、メインキャラの心情にスポットを当てて、細かなエピソードの取捨選択が絶妙。オリジナルの後日談もあり、TVシリーズを観たファンにも納得の出来。
      いいね

      良い
    • 甲鉄城のカバネリ 総集編 後編 燃える命
      『甲鉄城のカバネリ 総集編 後編 燃える命』 和風スチームパンクゾンビアニメの後編。兄様のキャラが強烈で、主人公の対立概念として立ちはだかるのが良い。一度はドン底に落とされた主人公が這い上がるストーリーは、正に王道の風格を感じる。
      いいね

      良い
    • チェインクロニクル ヘクセイタスの閃 第2章
      『チェインクロニクル ヘクセイタスの閃 第2章』 TVシリーズの5話から8話をそのままつないだだけで、別段編集上の工夫もなく正直劇場版としての体をなしていない。作画密度もTVレベルで、これで劇場でお金を取るのは如何なものか。
      いいね

      残念
    • 僕らのごはんは明日で待ってる
      『僕らのごはんは明日で待ってる』 ケンタッキーフライドチキンといえば、物語終盤の主人公の行動は完全に犯罪。病院にたどり着く前に通報されて絶対に捕まるよ。いくらフィクションとはいえ、このシーンにはドン引きでした。
      いいね

      普通
    • 僕らのごはんは明日で待ってる
      『僕らのごはんは明日で待ってる』 「ポカリスエット」と「ケンタッキーフライドチキン」のプロダクトプレイスメントがヒドい作品。特にヒロインがいきなりポカリを取り出して、その効能をペラペラ紹介するシーンがシュール。
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      kodaken
      1862movies / tweets
      advertisement

      follow us