TOP >51thorマイページ

51thor

さんのマイページ
51thor
つぶやいた映画
813 本
総ツイート
915 件
マイページ閲覧数
19,063 view
ウォッチしている
1 人
ウォッチされている
9 人
2015年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
813 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 愚行録
    たかが世界の終わり
    マリアンヌ
    恋妻家宮本
    未来を花束にして
    沈黙 サイレンス
    The NET 網に囚われた男
  • こころに剣士を
    アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場
    ガール・オン・ザ・トレイン
    弁護人
    ジャック・リーチャー NEVER GO BACK
    溺れるナイフ
    PK ピーケイ
  • 湯を沸かすほどの熱い愛
    手紙は憶えている
    ザ・ギフト
    何者
    ハングリー・ハーツ
    永い言い訳
    少女
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 沈黙 サイレンス
      『沈黙 サイレンス』スコセッシ監督が遠藤周作氏の原作を28年温めてきた作品。キリシタン弾圧の惨い拷問シーンは多いが装飾などはなく返ってそれがリアリティーを生む。信仰心・許す心・憎む心とその心理に揺さぶられる まさに力作。#映画
      いいね

      良い
    • 愚行録
      『愚行録』貫井氏原作の映画化。原作ではセリフのない田中が主人公と聞いて、?の映画化だったがかなりの力作。嫉妬、憎しみ数々の人間の業が複雑に絡み合い、結果愚行に繋がる様が石川監督のカメラワークと迫真の役者陣の演技で、納得。#映画
      いいね

      良い
    • たかが世界の終わり
      『たかが世界の終わり』ドラン監督最新作。母親のマネキュアの色、深紅の赤、ブラインド越しに見える空の色、彼らしさが随所に見られる映画。脚本は相変わらずの家族の激しい会話バトルで後半はややゲンナリ気味。豪華キャストです。#movie
      いいね

      普通
    • マリアンヌ
      『マリアンヌ』ブラピとマリアンの恋愛ストーリー。思いの外、サスペンス色が強いがマリアンの気品と衣裳、社交的な美しさがただただ眩しいばかり。かなり女性目線の映画ではあるがラストは胸が張り裂けるばかりの感涙。#映画
      いいね

      良い
    • 恋妻家宮本
      『恋妻家宮本』重松清氏原作、遊川氏初監督作品。阿部、天海氏のザバザバ感は劇中、好印象だがストーリー展開が妙に安易。子育て終わった夫婦って世間の目にはああ映るか?あんな単純ではないって第2弾を期待。映画ではなくて、テレビドラマで。
      いいね

      普通
    • 未来を花束にして
      『未来を花束にして』100年以上前のイギリスの女性権利を獲得する実話。残酷で厳しい、そんな中、無垢な1人の女性が全てを失い思想に燃える。とにかく痛ましい、そして薄幸。心は痛いがその行動にはイマイチ共感ならず複雑感あり。 #movie
      いいね

      普通
    • The NET 網に囚われた男
      『The NET 網に囚われた男』キム・ギドク最新作。北の漁師がエンジントラブルで南に入国から始まる。北への忠誠心と家族の思い、ただ祖国へ帰ることのみを臨む主人公が南で見たものは。救いようのない人間同士の争いと結末に胸痛い。
      いいね

      良い
    • こころに剣士を
      『こころに剣士を』田舎町の閉ざされた古い慣習の元、息苦しさ感じる閉塞感が大人のみならず子供たちにも伝わる。そんな中に現れた秘密警察に追われる元フェイシングの選手が心通わせる物語。地味だけど最高に感涙する素敵な映画。お勧め
      いいね

      良い
    • アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場
      『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』ドローンを使う最新技術の戦争戦略が画面を通し現場、会議室と展開。緊張感と臨場感が半端ない。リアリ感は凄い。真の正義とは平和とは問わずにはいられない #映画
      いいね

      良い
    • ガール・オン・ザ・トレイン
      『ガール・オン・ザ・トレイン』上質なラブサスペンス劇。とにかく3女優が競い合い、迫力迫真のリアル劇。序盤はアル中、ストーカー、不倫と見るこちら側がゲンナリするくらいのゲス話題が重なるがその奥にある真実に爽快感あり。#movie
      いいね

      良い
    • ジャック・リーチャー NEVER GO BACK
      『ジャックリーチャー NEVER GO BACK』前作『アウトロー』より数段上の出来栄えだがトム様もやはり年を取ったか?色気封印で最後は娘?登場のお涙頂戴劇でこーいう落とし所ねって感じ。アクションシーンは素晴らしい〜 #movie
      いいね

      普通
    • 溺れるナイフ
      『溺れるナイフ』原作未読。自信満々過ぎる自己中心人間2人に周りが振り回されて、混沌とし過ぎか。今の中高生っあんなに病んでいるの?幼稚過ぎる行動の連続に最後まで、わからない感が満載。火祭りシーンはイケる!#eiga #movie
      いいね

      普通
    • 湯を沸かすほどの熱い愛
      『湯を沸かすほどの熱い愛』余命に何をする?という映画ではなく何ができるか?心震えるシーンは5回ばかりもう号泣。りえ氏は母としての情熱の演技。杉咲氏もこれまた別格の演技。ラストは賛否両論あるがこれもまた奇抜な一考か。
      いいね

      良い
    • ザ・ギフト
      『ザ・ギフト』幸せな夫婦がある家に引越し夫の同級生と再会から始まるサスペンス劇。細やかなカット割り、気味悪さを残しながら全く別物に変化の心理サスペンスに移行するドキドキ感はたまらない!聖書の言葉通り行いは返ってくる!最高に秀作!
      いいね

      良い
    • 少女
      『少女』湊かなえ氏原作読了。正直、今回の場合、特に映画と原作は別物!陰湿ないじめ、盗作騒動、自殺などかなり衝撃的な事件はあるものの新たな問題提議の展開ばかりで趣旨が見えづらい内容。登場人物全てに共感出来ない異常性あり。
      いいね

      普通
    • 何者
      『何者』就職活動やツイッター、今どきの問題を中心に人の心の裏表を表す男女6人の群像劇。リアルで痛々しく儚い。どの人物像もありそうでまだ繊細な憎めないが嫉妬深い普通の人間。これが今の若者像なのか?中田氏の音楽が最高に良い #movie
      いいね

      良い
    • グッドモーニングショー
      『グッドモーニングショー』踊る〜の君塚氏脚本のワイドショーTV番組の裏側を描く。俳優陣も豪華、特に犯人役の濵田氏は異才を放つ演技力でヒヤヒヤする。が、全体的に何故が安っぽい?感覚を残す構成や人物像はなんだろう?#movie
      いいね

      普通
    • 永い言い訳
      『永い言い訳』原作脚本監督西川監督最高傑作。当たり前の日常を感謝出来ない男が妻の死で変化するがまた複雑。そうした一筋縄ではいかない心の機微を格別の旨さで魅せる。子役2人は是枝ニズムにあやかりひたすら輝く。心に深く突き刺さる #映画
      いいね

      良い
    • 手紙は憶えている
      『手紙は憶えている』痴呆症の老人が織りなす復讐劇と一言で片付けるにはむごい戦争加害者と被害者の人間劇。後から考えると上手いキーパーソンに子供を使い脚本も考えられている。中盤からの意外性からの衝撃のラストは想像以上。迫力あり。#映画
      いいね

      良い
    • PK ピーケイ
      『PK 』「きっと、うまくいく」のアミールが今回は摩訶不思議な役?と思いきや宗教心が深いインドではタブー的な問題に切り込み、人間の差別や無意識の思い込みなど目の醒める構成に納得の150分強。タンスや家族愛とさすがです!#movie
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      xxtonchiki
      2815movies / tweets
      advertisement

      follow us