TOP >DVUdabuマイページ

DVUdabu

さんのマイページ
DVUdabu
つぶやいた映画
83 本
総ツイート
117 件
マイページ閲覧数
405 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

DVUdabuさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
83 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • シンクロナイズドモンスター
    ゲット・アウト
    アトミック・ブロンド
    猿の惑星:聖戦記
    エルネスト
    汚れたダイヤモンド
    散歩する侵略者
  • 西遊記2 妖怪の逆襲
    ギミー・デンジャー
    新感染 ファイナル・エクスプレス
    パターソン
    デ・パルマ
    夏の娘たち ひめごと
    フィフティ・シェイズ・ダーカー
  • 夜に生きる
    マンチェスター・バイ・ザ・シー
    沈黙 サイレンス
    パリ、恋人たちの影
    ピートと秘密の友達
    皆さま、ごきげんよう
    ドント・ブリーズ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • シンクロナイズドモンスター
      『シンクロナイズドモンスター』「僕も自分がちっぽけな世界にいることが嫌で酔ってSNS乗り回してました」「酔うと世界で自分が一番不幸なんだと、世界のどこかで災厄から夜も眠れない人に目を背けてました」と謝りたくなった。
      いいね
    • ゲット・アウト
      『ゲットアウト』は初めてヴァンピープルスの映画を見た時に近い気持ちになった。つまり黒い。
      いいね
    • アトミック・ブロンド
      まあ、でもやっぱり『アトミック・ブロンド』のシャーリーズ・セロンより『ジョン・ウィック チャプター2』のキアヌ・リーヴスのほうが美しいと思う。一作目はどうでもいいが……。
      いいね
    • アトミック・ブロンド
      『アトミック・ブロンド』はマカヴォイが背中刺されてうめくところとジョン・グッドマンしか面白いと思えず、最近本当に映画の趣味が悪いんだと憂鬱になる。
      いいね
    • 猿の惑星:聖戦記
      『猿の惑星 聖戦記』のヘリコプター、爆薬、雪崩という流れが神々しく見えた。『シンセミア』の土砂崩れのように、すべてを洗い流すのに相応しい。
      いいね
    • エルネスト
      カズオイシグロの受賞に愛国心を満たそうとする恥知らずへ向けて唾吐きかける意味でも『エルネスト』は必見。
      いいね
    • 新感染 ファイナル・エクスプレス
      『わたしたち』も『新感染』も面白いと思うけれど、だらしない人間やはっきりしない出来事を演出するホン・サンスは貴重な存在なんだと感じる。
      いいね
    • 西遊記2 妖怪の逆襲
      しかし慌てて見た『西遊記2』には「格の違い」というやつを見せつけられました。悪夢に限りなく近くて、堪能しました。
      いいね
    • 汚れたダイヤモンド
      『汚れたダイヤモンド』の白の暴力は見ていて最後には主人公と同じ顔になるくらい身体を傷つけられた気がするが、闇の解像度の上がった世界ではこれくらい疲れないと映画を見た意味がないかもしれない。強盗計画のイメージみたくダイヤより腕のようにカットされる映像。
      いいね
    • 汚れたダイヤモンド
      『汚れたダイヤモンド』は切断された手のイメージたけじゃなく人物の手つきに震え、痙攣が繋ぎ間違いを恐れず切り返されたり、ズームの背後にジャンプする猫が写りこんだり、ロジエと同じく自由であり生々しさが殺されていないと思う。青のダイヤが磨かれる夢とレコードが繋がる連想がよかった。
      いいね
    • ギミー・デンジャー
      『ギミー・デンジャー』ストゥージーズよく知らないし…と思っていたけれど普通に楽しく面白く感動した。ジャームッシュなら『ゴーストドッグ』以来かもしれない。
      いいね
    • 散歩する侵略者
      『散歩する侵略者』やっぱり児嶋が面白かった。
      いいね
    • 散歩する侵略者
      『散歩する侵略者』、たしかに今の『ツイン・ピークス』と一部ダブった。
      いいね
    • 新感染 ファイナル・エクスプレス
      『新感染』列車での格闘とか俄然盛り上がるけれど微妙な『シン・ゴジラ』臭が気になると思っていたら、そんな評があった(しかしここで書いてある良さが結構鬱陶しい)。あと頭部破壊を避けているのが、なかなかダメな気がする。https://t.co/XqcQEqACeN
      いいね
    • デ・パルマ
      デ・パルマ、コーエン兄弟、リンチ、コメディに振りきれずサスペンスを装った作家たちのなかで、特にジャック・タチに心酔しているはずのリンチが『ストレイト・ストーリー』以後のドキュメント的、ソロワーク志す流れから『ツイン・ピークス』にたどり着いていることは感動する。
      いいね
    • パターソン
      『パターソン』の永瀬正敏が知人のさかいしょうじさんに、ちょっとだけ見えた。さかいさんに言ったら嫌がられそうだが。
      いいね
    • 夏の娘たち ひめごと
      『夏の娘たち』、始まってすぐ今まで見たどの映画とも違う感触に興奮し、ひとまずは最後の「撮影・照明・録音」と「編集・監督」というクレジットにおける二人の分担にグッときている。
      いいね
    • フィフティ・シェイズ・ダーカー
      『フィフティ・シェイズ・ダーカー』、先の読めない映画だったが船とヘリのハンドルさばきでもって男女の関係を操縦するというか握るというようだった。ねっとりしそうで淡白なベッドと小道具による大股開き。にしても拳銃の受け渡しにショーではなく関係としてのSMを映画で見る快感があった。
      いいね
    • 夜に生きる
      『夜に生きる』イマイチ乗り切れず。ダイジェスト感が…。イタリア人の息子いつ撃ったんだとか、そのあたり気になる。
      いいね
    • マンチェスター・バイ・ザ・シー
      『マンチェスター・バイ・ザ・シー』とショーン・ペンの映画が好きな人は近い気がする。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....