TOP >G31ICマイページ

G31IC

さんのマイページ
G31IC
つぶやいた映画
321 本
総ツイート
335 件
マイページ閲覧数
3,326 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

G31ICさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
321 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • バーニング・オーシャン
    ゴースト・イン・ザ・シェル
    LION ライオン 25年目のただいま
    はじまりへの旅
    ムーンライト
    ジャッキー ファーストレディ 最後の使命
    キングコング 髑髏島の巨神
  • SING シング
    ラビング 愛という名前のふたり
    ラ・ラ・ランド
    雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
    マリアンヌ
    スノーデン
    沈黙 サイレンス
  • ザ・コンサルタント
    アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男
    MERU メルー
    ヒトラーの忘れもの
    ドント・ブリーズ
    ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
    ガール・オン・ザ・トレイン
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • バーニング・オーシャン
      映画『バーニング・オーシャン』を鑑賞。久々の本格的ディザスタームービー。無駄話のシーンが多いかなと思ったが、災害とはこんな所を突然襲うのよねと納得。自分は大丈夫と思う慢心が事故を招くと云う教訓的映画。「車の色は?」の台詞が印象的!
      いいね

      良い
    • ジャッキー ファーストレディ 最後の使命
      映画『ジャッキー ファーストレディ 最後の使命』を鑑賞。そう云えば酷い音楽だった。不快ささえ感じた。
      いいね

      残念
    • ジャッキー ファーストレディ 最後の使命
      映画『ジャッキー ファーストレディ 最後の使命』を鑑賞。歴史的事件を今までに無い視点から描いており、興味深かった。しかし、面白い場面と退屈な場面が交互に訪れ、全体としては焦点が合ってない作品となった。歴史の勉強にはなったが…
      いいね

      残念
    • ゴースト・イン・ザ・シェル
      映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』を鑑賞。一本調子のまま終了。S・ヨハンソン+この手の映画の組み合わせは、私にとって良くないようだ。残念だった。
      いいね

      残念
    • LION ライオン 25年目のただいま
      映画『LION ライオン 25年目のただいま』を鑑賞。綺麗ごとだけでなく、ごっそりとそのまんま丁寧に描いている。N・キッドマンが素晴らしい。養子を迎える家族にあの様な事情があるとは...。後日談の字幕説明でも、じ~んと来てしまった。
      いいね

      良い
    • ムーンライト
      映画『ムーンライト』を鑑賞。ある黒人男性の成長を少年期から淡々と描いている。いろんな要素が絡まってはいるが、起伏もなく、描写も最低限。静寂のシーンと音楽のシーンの波状攻撃も効果は疑問。只、あの金歯は取り外し可能だった事は意外だった。
      いいね

      普通
    • はじまりへの旅
      映画『はじまりへの旅』を鑑賞。変人一家が巻き起こすコメディ?いや、内容はいたって真面目なお話。家族の一体感が伝わり良し。スーパーのシーンは如何なもと思ったが、最終的に回収してくれたので良し。何よりもルームミラー越しの会話が印象的!
      いいね

      良い
    • キングコング 髑髏島の巨神
      映画『キングコング 髑髏島の巨神』を鑑賞。ベトナム戦争直後と云う導入部は予想外で良かった。しかし、後は予想内。コングが暴れるシーンは全く違和感が無いし、水の表現も映像は素晴らしい。感心する。ラストのアレはまさかのアベンジャーズ化か?
      いいね

      普通
    • SING シング
      映画『SING シング』(字幕版)を鑑賞。前半、地味めな人間ドラマ(?)が続く。キャラクターは可愛くはないは無いが、人間より人間っぽい。そして、最後にドラマが、歌が大爆発する!鑑賞後、あのグループを調べてみると、やっぱり日本の...
      いいね

      良い
    • ラビング 愛という名前のふたり
      映画『ラビング 愛という名前のふたり』を鑑賞。「おかしい」...主人公達が受ける仕打ちである。通常、暴力や嫌がらせで感情を煽るが、この映画は、「法」対「夫婦」の時代の流れを静かに淡々と描く。映画のシーンと重なるライフの写真が印象的。
      いいね

      良い
    • ラ・ラ・ランド
      映画『ラ・ラ・ランド』を鑑賞。最後の盛り上がりはまさにミュージカル。前半の古臭くてのめり込めない調子から見事に後半はドーン!。前半の演出は狙いか?現実と空想が入り交じるシーンはドキドキ。眼だけで語る二人、ローマの休日を思い出す。
      いいね

      良い
    • 雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
      映画『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』を鑑賞。映像は静かなのに何故か力が湧いてくるような映画。しかし、本当の再生は無くした物の大きさを知ってからだ。J・ギレンホールの感情の無い眼差しが効果的。最後の贈物にはグットきてしまった。
      いいね

      良い
    • スノーデン
      映画『スノーデン』を鑑賞。J・G・レヴィットは化ける俳優だねえ、今回も感心。世界的に有名な話だが、改めて見ると意外な事実も。人生を掛けて暴いた真実ではあるが、彼はロシアに一生留まる模様。実在の人物とは言え、最後の演出は個人的には?
      いいね

      良い
    • マリアンヌ
      映画『マリアンヌ』を鑑賞。映画としては良いのだが、後半やや失速気味。真実が明らかになる過程がまどろっこしい。しかし、キラリと光る演出あるし、眼で語る二人の演技も素晴らしい。M・コティアールが良い。「感情は偽れないの」台詞が印象的!
      いいね

      良い
    • 沈黙 サイレンス
      映画『沈黙 サイレンス』を鑑賞。中盤多少緩むが、映像で静かに物語る見応えある一作。人間は根本的に他との違いを受け入れることは無理なのか?それを守るには沈黙しかないのか?と考えさせられた。泥足で踏絵をしても泥が付かなかったのは配慮?
      いいね

      良い
    • ザ・コンサルタント
      映画『ザ・コンサルタント』を鑑賞。主人公が善なのか?悪なのか?謎を伏せたままドラマは進む。しかし、謎も真実も明らかになってくると、どうも都合が良すぎることばかり。結局の所、FBIのドラマは必要ないじゃないの?続編で生かす気か?残念!
      いいね

      普通
    • アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男
      映画『アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男』を鑑賞。時代の匂いを感じさせるドラマ。歴史がそこで息づいている様。ドイツも歴史と向かい合うために、反対勢力に立ち向かい、これだけの犠牲と努力があったとは!勉強になる作品だった。
      いいね

      良い
    • ヒトラーの忘れもの
      映画『ヒトラーの忘れもの』を鑑賞。静寂と爆発音が劇場を包みこむ。組織が個人の関係を蹴散らしてしまう。R・ショー似の軍曹の心の変化がそれを示している。サッカーをして遊ぶ姿が国境を超えた共通語になり、感動的!原題はそう云う意味かな?。
      いいね

      良い
    • MERU メルー
      映画『MERU メルー』を鑑賞。手に汗握る良いドキュメンタリーなんだけれど、見終わった後に感じる作り物感は何だろう?エンドロールに流れる曲、岩山に光る3つの光と星空。実話なんだろうけれども出来過ぎた感が拭えないのは何故だろう....
      いいね

      良い
    • ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
      映画『ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー』を鑑賞。B級テイストを引きずったまま中盤に突入。終盤、このシリーズはこの人達の犠牲の上に成り立っていると思うと悲しいが、納得。見事に歴史は繋がる。それ故、テーマ曲はあそこで出るのね。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      GD_momoco
      1633movies / tweets
      advertisement

      follow us