TOP >GD_momocoマイページ

GD_momoco

さんのマイページ
GD_momoco
つぶやいた映画
1,678 本
総ツイート
1,743 件
マイページ閲覧数
32,033 view
ウォッチしている
22 人
ウォッチされている
34 人
2015年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1678 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ドリーム
    ロスト・イン・パリ
    狂覗
    君はひとりじゃない
    ライフ
    メアリと魔女の花
    パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊
  • フィフティ・シェイズ・ダーカー
    ハーフネルソン
    世界にひとつの金メダル
    心に吹く風
    キング・アーサー
    リベンジ・リスト
    こどもつかい
  • おとなの恋の測り方
    セールスマン
    昼顔
    22年目の告白 私が殺人犯です
    パトリオット・デイ
    怪物はささやく
    武曲 MUKOKU
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • フィフティ・シェイズ・ダーカー
      『フィフティ・シェイズ・ダーカー』スタイリッシュ過ぎてるSMシーンよりも、グレイのトレーニングシーンの方がよっぽどエロく観えてしまう(笑)前作同様グレイの周りの男性の方が素敵ですが。ラストは結構衝撃だったかも。色んな意味で…
      いいね

      良い
    • ハーフネルソン
      『ハーフネルソン』相反するものの描き方が上手くて、対比好きな自分に合った作品。生徒のドレイがダン以上に大人びて見えたり子供らしかったりする場面が印象的。呼吸してるみたいなカメラワーク、ラストの引きのシーンで笑ってるかのように思えた。
      いいね

      良い
    • メアリと魔女の花
      『メアリと魔女の花』声優の皆さん全て良かったけど杉咲花ちゃんと神木隆之介くんの声がキャラに合ってた。魔法に対する想いをちょっぴり変換させてくれたかも。黒猫の使い方も勿論美味しそうな食べ物も、満遍なく楽しめ、あの花には予告以上の驚き!
      いいね

      良い
    • 君はひとりじゃない
      『君はひとりじゃない』亡くなった人と生きている人、何だか逆転してる?と思える場面がたくさん。他にもそこに映る人についてのトリックの様な映像があった。幾つか出てくる雨のシーンが記憶に残る。音楽を極力排除してのあのラスト、良かったです。
      いいね

      良い
    • 世界にひとつの金メダル
      『世界にひとつの金メダル』成長し切れていない主人公の周りで支え続ける仲間たちが大人過ぎて(笑)あの馬の精神力の方がライダーを大きく超えてる辺りや、ジャンプの美しさに息を飲む。主人公目線で観ると長く感じたが、馬のおかげで楽しめた。
      いいね

      普通
    • おとなの恋の測り方
      『おとなの恋の測り方』アレクサンドルのニカッとした笑顔や、息子との関係、バカ犬だけど可愛い所とか、魅力盛り沢山。知らない世界を覗かせてくれて人生を共に楽しむ二人がチャーミング。ダンスシーンが特にお気に入り。あと秘書の女性も素敵。
      いいね

      良い
    • セールスマン
      『セールスマン』自分の中にある良心というものの確かさが、あやふやになるくらいの作品でした。何を持って悪と呼ぶのか?知らない…と言うか知りたくない事の多さを気づく。そして意外だったのがこのような状況でも入居できるのか?という所だった。
      いいね

      良い
    • こどもつかい
      『こどもつかい』タッキー演じるこどもつかいは、映画と言うより舞台で演じているような不思議な感覚に陥る。怪しく、どこか悲しげなこどもつかいが魅力的。ホラーホラーしてない所も好感。あれからずっと、カンクローさんが脳内リフレイン(笑)
      いいね

      良い
    • キング・アーサー
      『キング・アーサー』選ばれし者と、剣本体の重みの広がりを感じた。対する悪役ジュードは彼以外の人がもはや悪役に見えないくらいに際立っていた!魔術師の力やアーサーの周りの仲間たちとの絆も魅力的。戦闘シーンは乗り物に乗ってるみたいだった。
      いいね

      良い
    • リベンジ・リスト
      『リベンジ・リスト』面白かった!トラボルタよりも相棒となるデニスを演じたクリストファー・メローニが素晴らしい!笑えるシーンもあったり緊張感だけでは無い魅力も。というかこの笑いが寧ろ良い!尺良しアクションも良しのナイスな作品。
      いいね

      良い
    • 武曲 MUKOKU
      『武曲 MUKOKU』綾野剛が精神的にも肉体的にも追い込んで撮ったのでは?と思える作品。しかしながら主演に負けじ劣らずの村上虹郎の強い目ヂカラと弾け具合にも惹かれる。聞き慣れないけれど耳や心に残る柄本明師範の言葉も美しいな。
      いいね

      良い
    • 22年目の告白 私が殺人犯です
      『22年目の告白 私が殺人犯です』韓国版を上手く日本風そして現代風に味付けしたなと。キャスティングも良かったと思います。怪しさ満開の藤原竜也、今作でも際立つ!解った上で確かめたい場面もあり。長回しシーンの緊張感ある効果も良かった!
      いいね

      良い
    • パトリオット・デイ
      『パトリオット・デイ』マーク×ケビンのキャスティングは私的に得!それぞれの人々のそれぞれがしっかり映し出される市域密着な作品。生きる事の強さや、反対に弱さもある。本物の事件映像の持つリアリティもだが、当事者達のはそれ以上。
      いいね

      良い
    • ライフ
      『ライフ』運転中の車に虫が入っただけで無理〜な自分には当然宇宙ステーションと言う密室であの生き物と戦える気がしない(笑)初めは可愛らしいくせに物凄く強くてシツコい生命体にはむしろ感心するほど。真田広之とジェイクが特にかっこ良かった!
      いいね

      良い
    • 昼顔
      『昼顔』ドラマ版、途中まで観てたけど伊藤歩の怖さがパワーアップしてた。余りにも大きな代償で、こんな終わり方でいいのか?と思った。少女のような上戸彩、甘え方とかは可愛いけど、過去を考えるとどうなのかな?湿った重い空気が漂う作品。
      いいね

      普通
    • 狂覗
      『狂覗』藤井監督が放った国への怒りが作品に染み込んでいるほど一言で示すならガチなのだ!観客も作品の前でガチに成らざるを得ない程の緊張感と良い意味での嫌悪感を抱く。5日での撮影という短期間だからこその疲労感が役者に力を齎したと言える。
      いいね

      良い
    • ザ・ダンサー
      『ザ・ダンサー』絹を纏い踊る姿が、薔薇や蘭、そしてペガサスの様に見え、力強さと儚さが重なる姿に魅入る。リリー=ローズ・デップとギャスパーがとにかく嵌っていて、出演者達が被らないと言うか、それぞれの魅力が上手く引き出されていた。満足!
      いいね

      良い
    • 心に吹く風
      『心に吹く風』流石ユン・ソクホというような訪れてみたいと思わせる美しい自然や光のシーンに思わず息を呑む。あまりに穏やか過ぎてやや眠気に誘われるほど(笑)心がもう童話では無いという台詞そのものの大人が観るにはちょっぴり優し過ぎたかな。
      いいね

      普通
    • 花戦さ
      『花戦さ』刀の字を突き出すと力になる訳で、使い道は人を殺めるものだけではないのかな。野村萬斎は流石の立ち居振る舞いで、池坊専好を魅力ある人物に仕立て上げた。花やお茶、もてなす気持ちのあるものの美しさと情緒をたっぷり味わう良作。
      いいね

      良い
    • ロスト・イン・パリ
      『ロスト・イン・パリ』旅先でのハプニングって写真以上に鮮明に覚えていたりする、それもいつかは思い出となる。橋の下から眺める景色は、そこに暮らす人々の現実も。クラウン(道化師)としての動きがなんとも言えないほのぼの楽しい作品でした。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      d_hinata
      1826movies / tweets
      advertisement

      follow us