TOP >GD_momocoマイページ

GD_momoco

さんのマイページ
GD_momoco
つぶやいた映画
1,853 本
総ツイート
1,918 件
マイページ閲覧数
35,467 view
ウォッチしている
22 人
ウォッチされている
36 人
2016年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1853 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ヴァレリアン 千の惑星の救世主
    BPM ビート・パー・ミニット
    15時17分、パリ行き
    レオン
    ビッグ・シック
    ザ・メイヤー 特別市民
    リバーズ・エッジ
  • グレイテスト・ショーマン
    悟空伝
    悪女 AKUJO
    今夜、ロマンス劇場で
    マンハント
    コンフィデンシャル 共助
    ローズの秘密の頁
  • THE PROMISE 君への誓い
    羊の木
    アバウト・レイ 16歳の決断
    スリープレス・ナイト
    スリー・ビルボード
    不能犯
    ダークタワー
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ザ・メイヤー 特別市民
      『ザ・メイヤー 特別市民』凄い!セルフだろうが第三者に任せるとは言えども選挙とは最大のプロデュース祭りだ。深い泥沼で泥を投げ合うかのような汚さを、シム・ウンギョンが観客目線でとても上手く教えてくれた。何度も背筋が凍るシーン多数!
      いいね

      良い
    • 15時17分、パリ行き
      『15時17分、パリ行き』本人たちが演じ、事件に遭遇した旅客も何名か出演している臨場感と重さが、監督ならでは。子供時代の彼らのエピソード部分が見どころだった。この阿吽の呼吸と絆が良いんだな。彼らの勇気に心から拍手を送りたい。
      いいね

      良い
    • リバーズ・エッジ
      『リバーズ・エッジ』吉沢亮くんの山田はイメージしたまんまでした!工場から吐き出される溜息のような煙と、吐瀉物のような排水が彼らと上手く絡み合う。アイデンティティや価値観と言う言葉を知らなくてもそれに浮かぶ彼らは今の時代にも生きてる。
      いいね

      良い
    • グレイテスト・ショーマン
      『グレイテスト・ショーマン』ヒューが演じた役よりも、レティやアン達にとても惹かれた。スポットライトを当てて貰う以上に、「私は私の叩くドラムの音に合わせて行進する」と言うThis is Meの歌詞に心を叩かれ涙が出てしまった。
      いいね

      良い
    • ヴァレリアン 千の惑星の救世主
      『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』初めからぶちかましてくれる映像の美しさに酔いしれる。3Dじゃないのに上下感覚とかまるで新しい体験をした感じで、技術に感謝しっぱなし。リアーナ演じるバブルのシーンは映画ということを忘れた!ありがとう!
      いいね

      良い
    • 悟空伝
      『悟空伝』スーパーサイヤ人風なエディポン悟空の変化や衣装、如意棒含めた武器も楽しめた。運命とは抗えないものなのかそれとも…と言うテーマにもぐっときた。もっと大きな劇場(欲を言えば4DX)で観たかったけどね。ラスト5分真っ暗と言うね。
      いいね

      良い
    • バーフバリ 伝説誕生
      『バーフバリ 伝説誕生』面白かった!こんなことあるわけ…あるんだ!な展開と美しさと贅沢さとケレン味たっぷりなアクションも好み。ラブロマンス要素も入って、インドのスパイスをガッツリぶち込んだ最高に楽しい作品。バーフバリ!と叫びたい!
      いいね

      良い
    • コンフィデンシャル 共助
      『コンフィデンシャル 共助』ガンアクションもいいけど素手のアクションに痺れた!ヒョンビンの方こそヒョン(兄貴)と呼びたくなるくらい、とにかくカッコいい。ヘジンさんもコミカルだけどやる時はやる!二人の存在が違いを高め、ユナの可愛さも◎
      いいね

      良い
    • マンハント
      『マンハント』鳩で思いっきり高揚して、アクションでテンションアガってました!アジアの勢いを閉じ込め爆発させた感じが良い。監督の娘さんも大活躍。オープニングの哀愁漂う場面から想像出来ないまさかのゴージャスさ、池内君の◯◯スも良かった!
      いいね

      良い
    • ビッグ・シック
      『ビッグ・シック』コメディアンの舞台以上に母親の行動が鉄板過ぎ(笑)エミリーの父親テリーとクメイルの会話はコンビ組めば?と思うほどめちゃくちゃ面白い!二人の前に立ちはだかる壁の高さと厚さには驚いたけど、ポジティブと笑いは大切だな!
      いいね

      良い
    • アンダードッグ 二人の男
      『アンダードッグ 二人の男』ミンホやドンソク以上に存在感あるキム・ジェヨン!何この不気味さは!陽の当たらないジメジメした場所でもがき生きる男どもだけど、共通する大切なもの、それでもうまくいかないとスパイラルがしっかり伝わった!
      いいね

      良い
    • 羊の木
      『羊の木』相手を知る知らないと言う以前に、木村文乃が放つセリフが一番印象に残る。見てはならないのろろの存在を、ではどうすれば理解出来るのか?閉塞感を作り出している要因は?など、観終わってから考えたい部分が多い。松田龍平はグッジョブ!
      いいね

      良い
    • THE PROMISE 君への誓い
      『THE PROMISE 君への誓い』作品に描かれるタイトルの意味が、ラストになるに従って重く強く描かれる。医者になる事を夢見ていた青年が、心の底から持ち合わせていたもの、当たり前ではいられない極限状態の中で出せる勇気に拍手。
      いいね

      良い
    • ローズの秘密の頁
      『ローズの秘密の頁』良かった。ローズを演じる二人の女優が、それぞれの悲しみを表現。彼女にまとわりつく好奇の目を跳ね返すように、愛を信じ抜くローズが素敵。海や自然の風景も何故かローズを表すかのように思えた。大きな愛に感動。
      いいね

      良い
    • 不能犯
      『不能犯』久しぶりの沢尻エリカ、旬を過ぎたと感じた。パディントンと同じ声でそんな事を言わないでと思った松坂桃李。不気味な笑い方と絞った身体での役作りは認めるが、全体的に残念な作り。あの方法で殺せないのかな?とか矛盾を感じた。
      いいね

      残念
    • スリー・ビルボード
      『スリー・ビルボード』この街で刷り込まれて来た偏見とやらに立ちはだかる3枚の看板の強いメッセージ。一見して分からぬ心の内や家庭の諸々など、しまい込んでいるからこそただ耐えるのか出すべきなのかを、ぐらぐらと煮えたぎらせてくれる秀作
      いいね

      良い
    • レオン
      『レオン』久しぶりに観た知英がめちゃくちゃ日本語上手くなってる!入れ替わり設定は数あれど、これはその斜め上を行く内容で、始終笑いっぱなし。顔芸、脚芸(笑)などの演出、竹中直人だからこそ出せる味もあってとってもハッピーになりました!
      いいね

      良い
    • 殺人者の記憶法
      『殺人者の記憶法』今月期待の一本。ソル・ギョングの服装とか、行動で観客の視線を外させる所が上手いなと。対するナムギルの冷たい目、同じ匂いを持つ男として、この二人の対峙が見どころ。記憶の持つ曖昧さが過去と上手く絡み合い緊張感たっぷり!
      いいね

      良い
    • 今夜、ロマンス劇場で
      『今夜、ロマンス劇場で』好きな人がいるから、そこに彩りが生まれるというパアアァな場面からの小道具やレトロな衣装は可愛い。でもラストまで結構なイライラが続くので、辛かった。そしてこれ、北村一輝がヒロインだと思うよ。色々勿体無かった。
      いいね

      残念
    • 風の色
      『風の色』つまらなかった。クァク・ジェヨン監督の作品は好きだが、これは何一つ良いところが見つけられず。主演の二人も他作品の方が上手く演じてる気がする。コント風な場面では笑えず怒りが…鏡を多用したシーンも正直しつこい。
      いいね

      残念
      もっと見る Loading...
      Loading.....