TOP >HayashiNoOtoマイページ

HayashiNoOto

さんのマイページ
HayashiNoOto
つぶやいた映画
35 本
総ツイート
43 件
マイページ閲覧数
272 view
ウォッチしている
1 人
ウォッチされている
1 人

オールタイム映画ランキング

HayashiNoOtoさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
35 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • マン・ダウン 戦士の約束
    雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
    太陽を掴め
    アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場
    ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
    いたくても いたくても
    ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
  • この世界の片隅に
    スター・トレック BEYOND
    映画 聲の形
    君の名は。
    X-MEN:アポカリプス
    インデペンデンス・デイ リサージェンス
    シリア・モナムール
  • デッドプール
    アイアムアヒーロー
    バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生
    マジカル・ガール
    クリード チャンプを継ぐ男
    007 スペクター
    野火
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • マン・ダウン 戦士の約束
      ネタバレなしって書くの忘れてた。 【映画感想】マン・ダウン 戦士の約束/心臓を握り潰されたような衝撃(ネタバレなし) | Hayashi No Oto https://t.co/a3Wy5ckE2j
      いいね
    • マン・ダウン 戦士の約束
      【映画感想】マン・ダウン 戦士の約束/心臓を握り潰されたような衝撃 #映画感想 https://t.co/EzNUL6110F
      いいね
    • マン・ダウン 戦士の約束
      『マン・ダウン 戦士の約束』複雑な展開の中に一つの答えが見えた瞬間、浮かび上がる真実を知って肌が粟立ちました。この衝撃度は今まで見てきた映画の中でもベスト3に入るくらいのインパクト。戦争は国や文化を壊すのではなく、人の心を毀すんだ。
      いいね

      良い
    • X-MEN:アポカリプス
      『X-MEN:アポカリプス』ブライアン・シンガー監督が持つ最強のミュータント能力により、シリーズが積み重ねてきた歪みを過去に遡って根こそぎ整えてしまうという豪快な作品。特殊能力はそろそろ見せ方を工夫しないと、地味な人がかわいそうだ。
      いいね

      普通
    • 雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
      【映画感想】雨の日は会えない、晴れた日は君を想う/自分のことは自分が一番知らない https://t.co/5QI7nbTZ8P
      いいね
    • 野火
      『野火』壮絶。戦争によってあぶり出される人の業の姿。時に静かに時に激しい映像が、血まみれの手のひらと化して心臓を握りつぶしに来ます。 『この世界の片隅に』で感じた黒いシミのようなものの正体が、この映画に表れていたように思えました。
      いいね

      良い
    • 雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
      『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』冒頭から、そうじゃないんだよって彼に伝えてあげたかった。自分の気持ちは自分が思っているよりもずっと、優しい誰かの方がよく見えているのかもしれない。そんな人になって教えてあげられたらいいのにな。
      いいね

      良い
    • ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
      『ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー』ジェダイが太陽の光ならば、この物語の戦士たちは星の煌めき。未来への希望のために彼らは月の輝きへと想いを運ぶ。エンターテイメントな正史とはテイストが異なるビターな大人のスターウォーズ。
      いいね

      良い
    • バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生
      『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』それぞれ異なる正義の形。それは対立してしまうのか共存できるのかヒーローさえ答えを知らず。すでに正義は1つのシンボルとして成り立たなくなってしまったのだと考えされられた作品でした。
      いいね

      普通
    • 太陽を掴め
      昨日は『太陽を掴め』観てきました。主人公の熱くもピュアピュアなハートと大人への絶望感。80年代テイストと現在が融合したような世界でもがく若者たち。救いのない澱みの中から、それでも太陽に手を伸ばした姿を、この先もずっと忘れられないで… https://t.co/73vWpStPNI
      いいね
    • この世界の片隅に
      『この世界の片隅に』すずさんみたいにボーッとしながら観ていたら、いつの間にか世界が歪んで色のない姿に変わっていきました。あれぇ?思っているうちに、徐々に人間の精神を蝕んでいく戦争の本当の怖さと、それでも生きてく人の強さがありました。
      いいね

      良い
    • ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
      1 ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 2 映画 聲の形 3 ちはやふる 上の句 4 この世界の片隅に 5 いたくても いたくても 6 ライト/オフ 7 マジカル・ガール 8 LISTEN リッスン 9 君の名は。 10 アイアムアヒーロー #2016年映画ベスト10
      いいね
    • アイアムアヒーロー
      『アイアムアヒーロー』日本でゾンビパニックが発生したらこうなるんだろうなって納得できる部分が多く、海外モノとは異なる怖さを感じました。少し都合良すぎな展開も、それを含めて主人公が己の手で入れたんだよと力説したい!満足でした。
      いいね

      良い
    • バイオハザードV リトリビューション
      『バイオハザードV リトリビューション』新作観るかわかんないけど予習。細かいことを気にしなければ意外にもアクションの見せ方がうまくて最後まで引っ張ってくれます。もうこれゾンビじゃないじゃん!ってツッコミを忘れるくらいの力押しに感動。
      いいね

      良い
    • チチを撮りに
      『チチを撮りに』離婚した親との再会って、子供としては結構複雑な感情になるんですよね。見知らぬ家庭や見知らぬ子供(しかも血が繋がってる)がいたり。そんな難しい心境をユーモアを交えながら観られて、ずっと抱えてたモヤモヤが晴れた気分です。
      いいね

      良い
    • シリア・モナムール
      『シリア・モナムール』たとえ戦争が政治的に必要なものであったとしても、人間が創り上げた文化を、希望を、命を破壊する行為であることを忘れてはいけないのだ。目の前にある幸せそうな景色の裏側は誰かの死で満たされていて、確かに繋がっている。
      いいね

      良い
    • ソレダケ that's it
      『ソレダケ that's it』人間の荒ぶる感情をここまで表現できるものなんだろうか。映像といい音楽といい粗削りながらも、人が生きるための欲望を具現化したかのよう。後半は好みが分かれそうですが、前半の勢いは『ダークナイト』級の衝撃。
      いいね

      良い
    • いたくても いたくても
      『いたくても いたくても』通販+プロレス?というワイルドな設定に、角を残したままの生の感情のぶつかり合い。でも見つめる視線は優しく愛しい。「プロレスは相手への真心なんだよ!」劇中のセリフがまるでこの映画そのものであるかのようでした。
      いいね

      良い
    • いたくても いたくても
      『いたくても いたくても』独特の空気に飲み込まれそうになりました。トークショーによると、どうやら「油断させる」ということらしい。 笑いも悩みも心と身体で感じる痛みも、全て触れられそうな距離感。全部ひっくるめてギュっと抱きしめたくな… https://t.co/B1Ca2nHqcx
      いいね
    • アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場
      【映画感想】アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場/背負うのは正義じゃなく責任だ(ネタバレなし) https://t.co/V4ikKUjY8k #映画感想
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      Yokoteen
      1318movies / tweets
      advertisement

      follow us