TOP >HayashiNoOtoマイページ

HayashiNoOto

さんのマイページ
HayashiNoOto
つぶやいた映画
45 本
総ツイート
56 件
マイページ閲覧数
392 view
ウォッチしている
1 人
ウォッチされている
1 人

オールタイム映画ランキング

HayashiNoOtoさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
45 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 人生タクシー
    午後8時の訪問者
    真白の恋
    マン・ダウン 戦士の約束
    雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
    太陽を掴め
    アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場
  • ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
    いたくても いたくても
    ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
    退屈な日々にさようならを
    この世界の片隅に
    スター・トレック BEYOND
    映画 聲の形
  • 君の名は。
    X-MEN:アポカリプス
    シン・ゴジラ
    インデペンデンス・デイ リサージェンス
    シリア・モナムール
    エクス・マキナ
    デッドプール
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 午後8時の訪問者
      『午後8時の訪問者』ミステリー系の映画だと思って観賞したものの、それどころではない作品でした。1人の医師の姿を通して描かれるのはフランスのみならず世界中の人が抱える心の闇と脆さ。終始漂う不安な空気の中、主人公の逞しさに救われました。
      いいね

      良い
    • LUCY ルーシー
      『LUCY ルーシー』笑えてくるほど人知を超えた能力に目覚めていく主人公。対比として段々可哀そうになっていくマフィアたち。その2つ一緒にしないで別の物語で良くね?とか思ったりするけど、妙に先が気になる展開で最後まで楽しく観ちゃった。
      いいね

      良い
    • 人生タクシー
      【映画感想】人生タクシー/運転してるだけなのに面白いとかズルい(ネタバレなし) #映画感想 https://t.co/tikelZW3a9
      いいね
    • 人生タクシー
      『人生タクシー』タクシーを運転する。以上。なのにこんなに面白いだなんて!笑ったり胸を締め付けられたり、いろんな感情が揺さぶられます。ストーリーに色を添える女の子がメッチャ表情豊かで抑圧された社会を吹き飛ばしてしまいそうな逞しさ!
      いいね

      良い
    • 真白の恋
      【映画感想】真白の恋/透き通るほどに真白な恋(ネタバレなし) #映画感想 https://t.co/PJtg5RUM4D
      いいね
    • シン・ゴジラ
      『シン・ゴジラ』レンタル開始記念観賞。臨場感はどうしても劇場にかなわないけど、結末まで引っ張る強引なまでの「圧」は生きてる。政治的皮肉や日本映画への賛美と切り口はいろいろあるけどエンターテイメントとして楽しめるってとこが良いですね。
      いいね

      良い
    • エクス・マキナ
      『エクス・マキナ』美しい映像に目を奪われつつも、感じるのはB級ホラーの美学。閉塞感が掻き立てる未知への想像力。心のどこかで気づいていた、悪夢のような結末。ある意味ターミネーターの世界より、もっと近くて残酷な未来なのかもしれませんね。
      いいね

      良い
    • 真白の恋
      『真白の恋』あの表情、あの視線。苦しんで、苦しみぬいて、輝きを増していく恋姿。優しさも厳しさも織り込まれたロケ地富山がさりげなくも効果的に使われていて、作品と一緒に記憶に残りました。これくらい真っ直ぐ生きてみろって言われた気がする。
      いいね

      良い
    • 真白の恋
      渋谷アップリンクさんにて『真白の恋』鑑賞。 純粋な恋物語だけにとどまらず、周囲の人たちのもどかしさや愛情、そしてロケ地富山の空気も感じられる素晴らしい作品でした。 2017年のハヤシデミー主演女優賞は佐藤みゆきさんです!まだ今年は… https://t.co/3p8y8Gj9H9
      いいね
    • シネマの天使
      『シネマの天使』ヘンな作品だなと思いつつも毎回泣かされてしまう。取り壊し間近の映画館、その壁に書かれたたくさんのメッセージ。目にするだけで胸が一杯になります。「映画館」という大切な場所を失いつつある意味を、しっかり考え直さなければ。
      いいね

      良い
    • 花とアリス殺人事件
      『花とアリス殺人事件』大人になったら消えていく、最後の魔法が残る頃。毎日が夢と冒険で、友達との些細なケンカが地球滅亡と同じ重さだった頃。自然と、主人公の2人と一緒に中学生に戻ったような気持ちになれました。この続きも大好きな映画です。
      いいね

      良い
    • 退屈な日々にさようならを
      『退屈な日々にさようならを』シュールな世界に込められた数々の真理。人々をつなぐ冷たくて優しい運命の糸。142分と長めだし疲れてたから寝てしまうかと思ってたのに、あっという間に時間が過ぎていきました。心の中に長く余韻が残る作品でした。
      いいね

      良い
    • ルーム
      『ルーム』前半は個人の業を、後半は集団の業を見せられました。どちらも大人の都合で作られたいびつなルール。小さな部屋に住んでいた少年だけは、本当の世界のありようを誰よりも理解していて、お別れの仕方まで知っていた。親子2人の絆に泣いた。
      いいね

      良い
    • マン・ダウン 戦士の約束
      ネタバレなしって書くの忘れてた。 【映画感想】マン・ダウン 戦士の約束/心臓を握り潰されたような衝撃(ネタバレなし) | Hayashi No Oto https://t.co/a3Wy5ckE2j
      いいね
    • マン・ダウン 戦士の約束
      【映画感想】マン・ダウン 戦士の約束/心臓を握り潰されたような衝撃 #映画感想 https://t.co/EzNUL6110F
      いいね
    • マン・ダウン 戦士の約束
      『マン・ダウン 戦士の約束』複雑な展開の中に一つの答えが見えた瞬間、浮かび上がる真実を知って肌が粟立ちました。この衝撃度は今まで見てきた映画の中でもベスト3に入るくらいのインパクト。戦争は国や文化を壊すのではなく、人の心を毀すんだ。
      いいね

      良い
    • X-MEN:アポカリプス
      『X-MEN:アポカリプス』ブライアン・シンガー監督が持つ最強のミュータント能力により、シリーズが積み重ねてきた歪みを過去に遡って根こそぎ整えてしまうという豪快な作品。特殊能力はそろそろ見せ方を工夫しないと、地味な人がかわいそうだ。
      いいね

      普通
    • 雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
      【映画感想】雨の日は会えない、晴れた日は君を想う/自分のことは自分が一番知らない https://t.co/5QI7nbTZ8P
      いいね
    • 野火
      『野火』壮絶。戦争によってあぶり出される人の業の姿。時に静かに時に激しい映像が、血まみれの手のひらと化して心臓を握りつぶしに来ます。 『この世界の片隅に』で感じた黒いシミのようなものの正体が、この映画に表れていたように思えました。
      いいね

      良い
    • 雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
      『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』冒頭から、そうじゃないんだよって彼に伝えてあげたかった。自分の気持ちは自分が思っているよりもずっと、優しい誰かの方がよく見えているのかもしれない。そんな人になって教えてあげられたらいいのにな。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      kodaken
      1908movies / tweets
      advertisement

      follow us