TOP >Injiマイページ

Inji

さんのマイページ
Inji
つぶやいた映画
109 本
総ツイート
124 件
マイページ閲覧数
714 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
109 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • マグニフィセント・セブン
    シン・ゴジラ
    デッドプール
    チリ33人 希望の軌跡
    シビル・ウォー キャプテン・アメリカ
    ズートピア
    レヴェナント 蘇えりし者
  • スポットライト 世紀のスクープ
    バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生
    マネー・ショート 華麗なる大逆転
    ヘイトフル・エイト
    ザ・ブリザード
    スティーブ・ジョブズ
    オデッセイ
  • 白鯨との闘い
    13時間 ベンガジの秘密の兵士
    ブリッジ・オブ・スパイ
    クリード チャンプを継ぐ男
    ストレイト・アウタ・コンプトン
    007 スペクター
    黄金のアデーレ 名画の帰還
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • スポットライト 世紀のスクープ
      『スポットライト 世紀のスクープ』観た。シリアスな実録ドラマに言いづらいけどデキる奴らが巨悪を次々暴く痛快娯楽巨編でもあり、会話オンリーで進む話を退屈にさせないテンポ感とユーモアも絶妙。キャラの立った登場人物にキレのいい演技。傑作!
      いいね

      良い
    • ズートピア
      『ズートピア』観た。刑事バディコメディ映画の良質な動物パロディー、からの社会派パロディ(風刺)が現実のまさしく写し絵だけにポジティブなメッセージが感動を誘う。丁寧な伏線が絡み合うのは圧巻、愛らしくリアルなデザインは最高。
      いいね

      良い
    • ロボコップ
      新『ロボコップ』観た(TV放映)。銃!メカ!バイク!のヒーロー的特撮的カッコ良さが抜群。つまりはそういう映画じゃなさそうだけど話運びの繊細さには欠け、しぜんつい斜めに見ちゃうと前作との比較が気にかかるのは惜しい。
      いいね

      普通
    • チリ33人 希望の軌跡
      『チリ33人 希望の軌跡』観た。ニュース映像ではピンとこない状況が映像でズバリわかるのがさすが映画。実話ベース映画ばなれしたまとまりのいい話、かつ〈最後の晩餐〉のような映画ならではの表現も魅せて思わぬ当たり感。エンドロールも美しい。
      いいね

      良い
    • マグニフィセント・セブン
      『マグニフィセント・セブン』観た。ヤバい野郎共が憎い悪に鉄槌! 銃と男の痛快アクション山盛り。その分情感控え目なのが映画の弱みではあろうけど、E.ホーク=ビョンホンの男の絆、C.プラットの軽薄男の矜持といった語られない行間が染みる。
      いいね

      良い
    • マネー・ショート 華麗なる大逆転
      『マネー・ショート 華麗なる大逆転』観た。ただごとでないクセ者達にあらわにされるマジ尋常じゃない地獄行きジェットコースター、このワクワク感。コメディ寄りの重くない演出でいながら最後には彼らと世界の重荷を痛感させる生真面目さも立派。
      いいね

      良い
    • ヘイトフル・エイト
      『ヘイトフル・エイト』観た。前半の地味な会話劇が退屈じゃない間のセンスがタラ監督。ハードな暴力と悪意、章割り、意外な転回のギミック。アウトローの中にある意地とか誇りのような、輝きというと言い過ぎなそれの描写まで、全編タラ映画だった。
      いいね

      良い
    • ドラフト・デイ
      『ドラフト・デイ』観た。まさかの密室推理劇。何が正解か分からない世界でズタズタになりながら見せた男の誇りにひと高揚、そこから始まる予想外の一大頭脳スペクタクルでW高揚。全部がキレイに収まる映画は観ていて気持ちがいい。
      いいね

      良い
    • デッドプール
      『デッドプール』観た。トークに映像ネタにと笑いの絶えない退屈ゼロな2時間。軽快な不死身アクション、俳優に遠慮せずマスクが無事なのも良。デップー節を除けばこぢんまりとした作りではあるけど、デッドプールに期待するすべてが詰まっている。
      いいね

      良い
    • 13時間 ベンガジの秘密の兵士
      『13時間 ベンガジの秘密の兵士』観た。ベイ監督流の劇的表現・戦う男の共感がうまくハマった絶望の籠城戦、ますます劇的に撮られたエピローグ。特に前半、監督もそのつもりだろうとはいえ誰が何してるか本当によくわからないとこはあった。
      いいね

      良い
    • スティーブ・ジョブズ
      ボイル版『スティーブ・ジョブズ』観た。機関銃の撃ち合いみたいなブン殴り会話劇、その中の短いひとことでガクンと世界が変わるのが鮮烈。「人間」ジョブズが暴かれる瞬間、最良だった時間、変革の一歩目。自分の観ていたものが一変する衝撃がある。
      いいね

      良い
    • シビル・ウォー キャプテン・アメリカ
      『シビル・ウォー:キャプテン・アメリカ』観た。登場人物のやたら多い話を、アクションからミステリーまで全く見る者に難しくなく、スイスイ進む中にもふとグッとくる場面も押さえ、同名原作のビターさなんかも活かしつつ娯楽大作に仕上げる手腕。
      いいね

      良い
    • レヴェナント 蘇えりし者
      『レヴェナント 蘇えりし者』観た。徹底して〈存在を意識させる〉カメラワークの迫真。敵対部族恐い!自然恐い!ケガ痛い!小悪党嫌い!自分なら絶対ムリ系サバイバル、がんばれ主人公。面白いんだけど、淡々とした演出+音楽に眠気は感じちゃった。
      いいね

      良い
    • バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生
      『バットマンvsスーパーマン』観た。これがマーベル映画にできないDC流じゃー!とばかりの重い映像で再生される原作のお約束、コミックファンの見た夢のひとつの形ではあろう。ヒーロー2人の「らしさ」、やったぜ!な小ネタ大ネタに満足。
      いいね

      良い
    • ザ・ブリザード
      『ザ・ブリザード』観た。救出を待つ側と目指す側、双方のド根性をド水量の迫力でスペクタクル化。かなり先の方までどーにもこーにもキャラが好きになれなかったり素直に意図のよくわからない演出があったり、気持ちの導線に難ありとは思う。
      いいね

      普通
    • シェフ 三ツ星フードトラック始めました
      『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』観た。抜群の“いつの間にか笑顔で観てる映画”。そこそこダメ男でも料理の愛と情熱は一級な主人公のサクセス、本気で心を開いた息子との交流。J.レグイザモが好演するスーパー陽気な副料理長もいい役。
      いいね

      良い
    • インサイド・ヘッド
      『インサイド・ヘッド』観た。大人向けメタファー満載・複数軸の話を子供にもわかりやすいハラハラ、笑えて泣けるエンタメにするピクサースタジオの完璧さ。大人にはノスタルジーと忘れら去られるものへの哀悼、無償の愛の感動。いやほんと完璧。
      いいね

      良い
    • ファイナル・ガールズ 惨劇のシナリオ
      『ファイナル・ガールズ 惨劇のシナリオ』観た。百点満点ではないBC級にしても、メタ的な映画への目線は楽しく、ロマンチックな母子の絆は泣かせる。挿入されるポップ・ヒットのセンスも好き。笑いのノリがくどすぎて入り込みづらかったのが残念。
      いいね

      普通
    • ラストスタンド
      『ラストスタンド』観た。悪党らしい悪党がいてシュワらしいシュワがいる「古い映画」ではあっても後味スカッと爽快な銃撃戦と肉弾戦。ほどほどのユーモアにモンスターマシン犯罪の新機軸、この手の映画らしからぬ意外に細やかな演出も小気味いい。
      いいね

      良い
    • 黄金のアデーレ 名画の帰還
      『黄金のアデーレ 名画の帰還』観た。罪や命のかかってない分そこそこ呑気な法廷劇に見えたが、一転緊迫のホロコースト回想を経て心の傷、誇りを懸けた人生の証明に。人生を証明するんだからもう泣かせるし、H.ミレンの「背負ったもの感」が絶妙。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      ichiwheat
      3290movies / tweets
      advertisement

      follow us