TOP >It_is_emptyマイページ

It_is_empty

さんのマイページ
It_is_empty
つぶやいた映画
1,366 本
総ツイート
1,474 件
マイページ閲覧数
23,067 view
ウォッチしている
25 人
ウォッチされている
24 人
2016年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1366 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 羊の木
    スリー・ビルボード
    ユリゴコロ
    新感染 ファイナル・エクスプレス
    ベイビー・ドライバー
    打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
    心が叫びたがってるんだ。
  • JKニンジャガールズ
    彼女の人生は間違いじゃない
    メアリと魔女の花
    ハクソー・リッジ
    美しい星
    皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ
    メッセージ
  • マンチェスター・バイ・ザ・シー
    映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ
    ノー・エスケープ 自由への国境
    イップ・マン 継承
    キングコング 髑髏島の巨神
    わたしは、ダニエル・ブレイク
    哭声 コクソン
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ONCE ダブリンの街角で
      『ONCE ダブリンの街角で』カメラワークや脚本も荒削りではあるけど、ジョン・カーニーの原点が垣間見れて、それだけで楽しい。掃除機のお散歩や引ったくりとのやりとりとか、いつもどこかに可愛いらしさがあるのが好きだ。音楽もやっぱり素敵
      いいね

      普通
    • 羊の木
      『羊の木』サスペンスとしてはハラハラ感が足りないし、更生モノとしては良いエピソードが薄いし、6人の受刑者の絡みもほぼないしで、焦点がボヤッとしている印象。恋人が死んだ後の木村文乃のセリフがラーメンってのも。一番サイコパスなのでは?
      いいね

      普通
    • スリー・ビルボード
      『スリー・ビルボード』怒りと赦し。どちらに転ぶか分からないストーリー展開にヒヤヒヤが止まらない。3つの看板という題名の通り、勝手に3人の主要人物に看板(レッテル)を付け見ている事に気づく。人間そんな単純ではないのに。してやられた感。
      いいね

      良い
    • わたしは、ダニエル・ブレイク
      『わたしは、ダニエル・ブレイク』こんなにも生きづらい国なのかイギリスは!職につけない、そんな怒りをギターや強盗や女にぶつけず、ひたすら制度や国と戦い続けるストーリーで驚いた。監督は国に誰かを殺されたのだろうか?怒りや憎しみが凄かった
      いいね

      良い
    • 幸せなひとりぼっち
      『幸せなひとりぼっち』フランスでも高齢化が進んでるとの事で…超高齢化社会の日本としても、近所付き合い、老後の暮らし方、色々考えさせられるものがある。グラン・トリノとは言わないまでも、次の世代へのバトンタッチものにはやっぱ弱い。
      いいね

      良い
    • 皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ
      『皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ』ヒーロでもダークヒーロー物でもない、なんとも不思議なテイストの作品だ。確かに、超能力手に入れてすぐに人助けに繋がるのは不自然だし、ATM盗むくらいのが丁度イイかもと思ったり。正義への目覚めは遅いくらいが
      いいね

      普通
    • メッセージ
      『メッセージ』人類との協力、3000年後に何が起こるのか、色々フワッとした感じで終わってしまっていて消化不良。メッセージ解読のあーでもないこーでもないを結果長々と見せられただけのような。最後は未来予知能力というのも。。。
      いいね

      普通
    • 美しい星
      『美しい星』人志松本映画に見て取れるような笑いと不条理さが詰め込まれた怪作だった。地球の危機を訴える反面、家族が壊れて行くことには鈍感という皮肉さ。家族と言えど、理解出来ない部分はあって、それこそ宇宙人との会話みたいなものかもなと。
      いいね

      残念
    • ベイビー・ドライバー
      『ベイビー・ドライバー』素敵な音楽、恋、カーチェイス、強盗…こんなの抗える訳ない。コインランドリーをあんなに美しい場所に変える手腕と発想。目に焼きつく恋模様だった。ベイビー?全ての曲はあなたのものよ!というセリフも最高だ。
      いいね

      良い
    • 映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ
      『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』恋してんだよ、ざまぁみろ!ざまぁみろって言ってやんだよ!という冴えないおっさんの言葉が響く。恋は偉大で平等だ。乾いた色彩の東京での生き方を、詩的表現と共に描く、なんともむず痒い群像劇。
      いいね

      普通
    • 新感染 ファイナル・エクスプレス
      『新感染 ファイナル・エクスプレス』限れた予算、技術で今出来る最高の物を作り上げるぞ!という熱量が凄かった。グエムルも良かったけど、パニック映画として更に突き抜けた感じ。同じアジアでこれだけのものを撮れちゃうのは素直に拍手だ
      いいね

      良い
    • 愚行録
      『愚行録』自分の生きる範疇では、こんなにも欲望や衝動に正直な人はいないかな。もっと人目を気にして慎ましく生きてる人のが多いのではないか。数々の盛りすぎた愚行はフィクションの域を脱しておらず、楽しかったけど自分事と捉えるとなると、、、
      いいね

      普通
    • ノー・エスケープ 自由への国境
      『ノー・エスケープ 自由への国境』密入国者達や追跡者の背景、その後の結末等々、とにかく説明を省きサバイバルゲームに集中しお楽しみ下さいという見せ方は斬新で思い切っている。社会派映画というよりは、ホラー映画的に楽しめる作品であった。
      いいね

      普通
    • マンチェスター・バイ・ザ・シー
      『マンチェスター・バイ・ザ・シー』地図が読めれば世間を上手く渡れる…そんな冒頭の台詞から数年後、止めたクルマの場所を忘れたり、GPS付き携帯も使いこなせない、壮絶な事件により世渡り下手になってしまった主人公の姿に胸が締め付けられた。
      いいね

      良い
    • ユリゴコロ
      『ユリゴコロ』そして父になるの別の切り口、血の繋がりというものを考えさせられる。病室に光りが差し込むあのラストシーン、少し綺麗に描きすぎではないか?そんな単純なストーリーではないだろうに。見てきた2時間の重みとは釣り合わないでしょ。
      いいね

      良い
    • 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
      『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』実写版と比べ酷いのは言わずもがなだが、これ単品で考えても相当酷い。とにかくヒロイン像としてのなずなが失敗しているし、夏の独特な儚さや輝きもタイムリープで台無し。打上花火の持つ意味もないし
      いいね

      残念
    • スノーデン
      『スノーデン』この事件をそもそも知らなかった。都市伝説で語られるような超監視社会が既に構築されつつあるなんて。単純だから、即パソコンのカメラをシールで塞いだ。日本もターゲットと言うことで本当に人ごとではない。
      いいね

      良い
    • キングコング 髑髏島の巨神
      『キングコング 髑髏島の巨神』キングコングも謎の民族も、何を食って腹を満たしていたのか気になる。でかいタコ以外に食うもんあんのか?そして、次回作はゴジラ出てくんのかな?早く観てみたい。
      いいね

      良い
    • 彼女の人生は間違いじゃない
      『彼女の人生は間違いじゃない』劇中に出てくる大学生のインタビュアー、映画の作り手側も一歩間違えるとあのような無意識による傷つけをしてしまう恐れがあるが、本作は押し付けがましくなく、ゆっくりと心の距離を詰めてくる優しさが感じ取れた。
      いいね

      普通
    • ロスト・エモーション
      『ロスト・エモーション』最初の3分、これどっかで観たなぁ〜リバイバルしたのかなぁ〜、同じの2回借りて来たのかなぁ〜とか思いながら観てたけど、途中で思い出したわ。リベリオンだわ。世界観がほぼ一緒だし、面白味が全然なかった。
      いいね

      残念
      もっと見る Loading...
      Loading.....