TOP >KabaJunkoマイページ

KabaJunko

さんのマイページ
KabaJunko
つぶやいた映画
267 本
総ツイート
315 件
マイページ閲覧数
259 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

KabaJunkoさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
267 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 全員死刑
    南瓜とマヨネーズ
    ジグソウ ソウ・レガシー
    ザ・サークル
    おじいちゃん、死んじゃったって。
    シンクロナイズドモンスター
    氷菓
  • ラストレシピ 麒麟の舌の記憶
    彼女がその名を知らない鳥たち
    ポリーナ、私を踊る
    ゲット・アウト
    婚約者の友人
    バリー・シール アメリカをはめた男
    女神の見えざる手
  • アトミック・ブロンド
    恋と嘘
    猿の惑星:聖戦記
    月と雷
    アウトレイジ 最終章
    エルネスト
    パーフェクト・レボリューション
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ポリーナ、私を踊る
      『ポリーナ、私を踊る』少女の自分探し…というよりは転落と再生の物語か。ボリショイまでの古典の環境での自己未実現感がいまいち伝わってこないのでコンテンポラリーへの目覚めが唐突に感じるが、挫折から自分と居場所を見失っていくさまはなかな… https://t.co/xI8jyDFEuL
      いいね
    • 婚約者の友人
      『婚約者の友人』フランソワ・オゾンの美意識が炸裂。モノクロ映像にときたま挿入されるカラーの映像の意味は解釈が分かれる?悲しみと憎しみから愛を見出していく若き女の心の移ろいをパウラ・ベーアが見事に演じる。戦争の虚しさ、自省、赦し、湧… https://t.co/p4IxkuIFSX
      いいね
    • 全員死刑
      『全員死刑』実話ベースとは思えないエグい出来事が立て続けに起こるが、描き方は非常にポップで、登場人物たちに凄惨な事件の当事者感がほとんど感じられない。これが園子温ならそこから理不尽にエスカレートしていくDQN的狂気がリアルに伝わっ… https://t.co/ivjqQFMgtU
      いいね
    • シンクロナイズドモンスター
      『シンクロナイズドモンスター』ポスタービジュアルのアンハサがかわいすぎる!設定はいろいろトンデモで力技だが、キャラ造形やストーリー運びや恋愛事情などが楽しすぎて、物語の行方にぐいぐい惹きこまれる。ご都合なラストも痛快でよかった。し… https://t.co/WQqNOpOhEi
      いいね
    • 氷菓
      『氷菓』山﨑賢人の醒めた独白は斉木楠雄と共通だがハマってたと思う。ミステリーの核となる真相を一部改変してしまったために解決部分に違和感が。全体的に台詞に頼りすぎなのもちょっと…。広瀬アリスと岡山天音が高1の役はさすがに無理があった… https://t.co/ybmHYLX7wV
      いいね
    • ザ・サークル
      『ザ・サークル』③しかも、イーモン・ベイリーたちが何をたくらんでいたのか・どんな悪事を働いていたのかが全然描かれてないので、ラストの展開も非常に中途半端に。少なくともマーサーの悲劇とは関連ないよね?①で挙げた要素はいい線いってたの… https://t.co/JJOgYGwMzX
      いいね
    • ザ・サークル
      『ザ・サークル』②しかし脚本が雑すぎて興を削がれる。タイ・ラフィートとの急接近の経緯にまったく説得力がないし、インフラがあるとはいえ私企業が行政政システムにとって代わって全体主義的に振舞うことを社会が許容する訳もないし、だいたい小… https://t.co/wevE7P1HKG
      いいね
    • ザ・サークル
      『ザ・サークル』①巨大飲食チェーンやIT企業にありがちな宗教的なスタッフ洗脳の気持ち悪さ、ファシリテーターが陥いるファシスト的思考、時の人としての高揚と喧騒による思考停止、自発的シェアが"おまえのものはおれのもの"にすり替わり思い… https://t.co/9kPwC6HX45
      いいね
    • ジグソウ ソウ・レガシー
      『ジグソウ ソウ・レガシー』ゴア頼りに迷走していった近作の流れから原点回帰。1作目へのオマージュ多し。ジグソウ再登場も素直に嬉しい。2を髣髴とさせるあるトリックが、2では登場人物も観客も欺く見事な仕掛けだったのに、今作は観客を騙す… https://t.co/PYtwQZgpQ5
      いいね
    • おじいちゃん、死んじゃったって。
      『おじいちゃん、死んじゃったって。』葬式という非日常に垣間見える家族・親族の変にリアルでおかしな群像。岸井ゆきのが演じるどこか醒めててどこか情緒過多な等身大のOLがよい。小野花梨と美保純が本当の親子のように似てる。詩のボクシングで… https://t.co/CtvrhvkxR9
      いいね
    • 南瓜とマヨネーズ
      『南瓜とマヨネーズ』触れたくない現実にふたをして、お互いにごまかしのモラトリアムを引きずり続ける二人の、もどかしい男女の共犯関係とその行く末を淡々と描く。太賀のイラッとくるダメンズぶりと、オダギリジョーの清々しいまでのクズ男っぷり… https://t.co/dw0gtZGPaW
      いいね
    • 彼女がその名を知らない鳥たち
      『彼女がその名を知らない鳥たち』不快感たっぷりの阿部陣治、人格が捻じ曲がった蒼井十和子、どちらも気合の入った役作り。大阪弁も濡れ場も力演。原作と違うアプローチも映画なりの表現としてはアリと思う。ちなみに舞台はほぼミナミ以南で南森町周辺は天満橋が出てきた程度でした。#ciao802
      いいね
    • ラストレシピ 麒麟の舌の記憶
      『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』西島秀俊が軸となる満州国編は命懸けで理想を追求し人としても成長を遂げる料理人の姿が熱演されとてもよかった。その後の現代編は…二宮和也のスケールの小さい葛藤や説教くさい綾野剛らの振舞いに物語全体が一気に矮小化された気がしてがっかり。#ciao802
      いいね
    • 月と雷
      『月と雷』草刈民代演じる飄々とした宿借り女、対照的にどこか捨て鉢な主人公、そして不思議な距離感の詰め方で主人公の生活を侵食してくる人々との奇妙な共同生活。演技と話の運びが絶妙で筋書きのトンデモさは気にならず。初音映莉子の軽く8歳は若く見える美しい裸身も素晴らしい。#ciao802
      いいね
    • ゲット・アウト
      『ゲット・アウト』表情or台詞orカメラワークだけで犇々と伝わってくる不気味な空気感、それらを全て体現するメイドさん()の怖すぎる名演技!時々音で脅かすのだけ残念。人種差別のパラダイムシフトや題名の真の意味に驚愕する後半の展開や友人のキャラも最高!KKK⇒999!#ciao802
      いいね
    • 女神の見えざる手
      『女神の見えざる手』色々な意味でアブノーマルすぎる敏腕女流ロビイストの目的のためなら手段を選ばない仕事ぶり私生活ぶり法廷闘争ぶりに圧倒され開いた口が塞がらない。ジェシカ・チャステインがとにかくはまり役だし、彼女の独壇場な演技を堪能するだけでも大いに価値のある作品。#ciao802
      いいね
    • アトミック・ブロンド
      『アトミック・ブロンド』③ただ機内アナウンスで「ラングレー 行き」って言ってるところに、例の3文字を字幕で当てるのはどうかと思う。ラングレー と聞いてピンとこない人にそこだけ親切に教えたところで…。字数の制約ならともかく過剰サービスで客の興を殺ぐのはよしてほしい。#ciao802
      いいね
    • アトミック・ブロンド
      『アトミック・ブロンド』②こいつがキャスティングされてる時点で黒幕は…とか、いつもこの酒呑んでるってことはこいつ…とか、フェイクとミスリードの雨霰な騙し絵世界。壁崩壊により生きる世界を失った男の姿は美しかった。さまざまな映画からの「サンプリング」もニヤニヤできた。#ciao802
      いいね
    • アトミック・ブロンド
      『アトミック・ブロンド』①英国の曇天の如き彩度の低い色調が鮮烈な血の赤に染まるとき全てを知る衝撃。階段を落ちまくるわ手当たり次第鈍器で殴るわ首絞めるわ、ジョン・ウィックの格闘ゲーム極めました的なノリとはまた違う肉体の軋みが伝わってくるような格闘シーンに圧倒される。#ciao802
      いいね
    • バリー・シール アメリカをはめた男
      『バリー・シール アメリカをはめた男』最後に原題に得心。ハードに生きた実在人物の話なのに、トムがとにかく明るく楽しそうに演じるのでエンタメ作品のノリで楽しめてしまうし、主人公が愛すべき人物に見えてしまう。飛行機スタントまでこなしまだまだ若々しいトムならではの快作。#ciao802
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....