TOP >KanataXa87235マイページ

KanataXa87235

さんのマイページ
KanataXa87235
つぶやいた映画
89 本
総ツイート
192 件
マイページ閲覧数
2,266 view
ウォッチしている
1 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
89 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 火花
    KUBO クボ 二本の弦の秘密
    ラストレシピ 麒麟の舌の記憶
    リンキング・ラブ
    先生! 、、、好きになってもいいですか?
    アウトレイジ 最終章
    ナラタージュ
  • 三度目の殺人
    散歩する侵略者
    打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
    カーズ クロスロード
    ありがとう、トニ・エルドマン
    夜明け告げるルーのうた
    トンネル 闇に鎖された男
  • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス
    名探偵コナン から紅の恋歌
    はじまりへの旅
    ラ・ラ・ランド
    一週間フレンズ。
    マダム・フローレンス! 夢見るふたり
    聖の青春
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 火花
      『火花』何だか随分と平坦な印象。個々のエピソードが上手く積み上がっていかず、大きなエモーションに繋がっていかない。ただ、徳永と神谷の子弟友情は心地よいし、菅田将暉の役者としての多彩さは存分に発揮されている。『浅草キッド』はやはり名曲
      いいね

      普通
    • KUBO クボ 二本の弦の秘密
      『KUBO クボ 二本の弦の秘密』期待に違わぬ大傑作。大冒険活劇としての面白さは勿論のこと、この上なく秀逸な物語論としての作りに感動。その映像美も含めて、終盤の展開には思わず涙。宮崎駿高畑勲両人の魂を正統に受け継ぐ『物語』。
      いいね

      良い
    • リンキング・ラブ
      『リンキング・ラブ』アイドル門外漢だが評判聞いて観に行って本当に良かった。タイムパラドクス+へっぽこチーム物→アイドルの存在意義すら示した脚本が素晴らしい。演者は各々魅力的。特に石橋杏奈さんの圧倒的美少女感と中尾明慶の怪演が出色。
      いいね

      良い
    • ラストレシピ 麒麟の舌の記憶
      『ラストレシピ 麒麟の舌の記憶』う~ん 。結末ありきの脚本感がどうしても否めず。劇伴も単調で、見せ方の工夫もいまひとつなので、中盤は特にダレる。ただ、劇中彼が決して口にしなかった、二宮君のラストの台詞は、彼の演技も含めて本当に見事。
      いいね

      残念
    • ラストレシピ 麒麟の舌の記憶
      『ラストレシピ』う~ん 。結末ありきの脚本感がどうしても否めず。劇伴も単調で、見せ方の工夫もいまひとつなので、中盤は特にダレる。ただ、劇中彼が決して口にしなかった、二宮君のラストのあの台詞は、彼の演技も含めて本当に見事。母親の作った美味しいヒレカツが久々に食べたくなった。
      いいね

      残念
    • 先生! 、、、好きになってもいいですか?
      『先生! 、、、好きになってもいいですか?』広瀬すずの神通力vsTOMAの負の力の激突が焼き付いた珍作。恋心が勉学の力になる辺りは共感度満点だったが、後半が明らかに冗長。所謂『突っ込み所』も数え切れない。一番は、ホットパンツに雪?
      いいね

      残念
    • ナラタージュ
      また一週間ずっと雨でうんざりだって?それは現実のことばかりを見ているからだよ。逆に考えるんだ、今なら『ナラタージュ』の世界にも、よりたっぷり浸れるんだぜ。 https://t.co/vdM4lDP5Sf
      いいね
    • ナラタージュ
      『ナラタージュ』まずタイトルが粋。主人公泉の成長物語でありつつ、彼女を『鏡』とする男達の物語でもある。雨が心情を雄弁に語る。『雨は神様の涙』という伝えは素敵だなと、『水も滴る』泉を観ながら感じていた。全く期待してなかったが、傑作。
      いいね

      良い
    • アウトレイジ 最終章
      『アウトレイジ 最終章』監督過去作の匂いを漂わせながら、やくざ達が『けじめ』をつけていく。やはりこのシリーズは愛すべき『古臭い極道』の物語だ。西田敏行と塩見三省の気迫に圧倒されるも、それすら上回る俳優北野武の風格と凄み。
      いいね

      良い
    • 散歩する侵略者
      国内映画賞シーズン開幕! 『散歩する侵略者』と湯浅政明監督の受賞が特に嬉しい!! #TAMA映画賞
      いいね
    • 散歩する侵略者
      『散歩する侵略者』今年度ベスト!黒沢監督史上最も『愛』のある物語に感動。何よりも本質を貫くテーマが大好き!そしてそれを伝える良い意味でのハリボテ感が堪らない。映画は作り物、だから素晴らしい。大好きな松田龍平、近年ベストの長澤まさみ…『言葉にできない』魅力の詰まった作品。最高でした
      いいね

      良い
    • 三度目の殺人
      『三度目の殺人』②是枝監督作品にしては、本質を説明する「補助線」的台詞が多いように感じるが、多重的テーマ故やむなしか。福山雅治も勿論好演だが、やはり役所広司の凄みに圧倒される。観客も重盛と同じく否応なく彼の「魅力」に引き込まれていく。広瀬すずも個人的には今までで一番可愛かった。
      いいね

      良い
    • 三度目の殺人
      『三度目の殺人』監督の新境地にしてまたしても傑作。司法に片足突っ込んでいる身としては、一連のリアリティの高さに感心。そして物語が最終的に示すテーマは司法やサスペンスを離れ、人間関係や物事の解釈一般…詰まる所、人の生そのものにまで至る。オリジナル脚本にしてこの射程の深さに恐れ入る。
      いいね

      良い
    • 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
      『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』なるほど、大多数は違和感を感じる作り。しかし自分は好ましく観た。打上花火のように儚い夢を必死で掴もうとする少年少女。『上手くいかないってわかってる』それでも『可能性』を追求する姿が愛しい
      いいね

      良い
    • 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
      『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』追記 個人的には2回目の『もしも…』が白眉『銀河鉄道の夜』よろしく展開される二人の『か、け、お、ち』も、そこでやおら始まるファンタジックなアイドルショーも、全てが空手形だと思うと途端に愛おしく、切なく見えてくる。
      いいね

      良い
    • カーズ クロスロード
      『カーズ クロスロード』『魂の継承』というテーマをきちんと語った上で、ピクサーのメインテーマ『夢と現実』の物語としても機能させ、さらにディズニー伝統のシンデレラストーリーにも仕上げてしまう辺り脱帽の一言。そして『ハスラー2』の趣。
      いいね

      良い
    • ありがとう、トニ・エルドマン
      ①夜は短し歩けよ乙女 ②トンネル 闇に鎖ざされた男 ③マンチェスターバイザシー ④ありがとう、トニ・エルドマン ⑤GotG vol.2 ⑥ムーンライト ⑦一週間フレンズ。 ⑧夜明け告げるルーのうた ⑨帝一の國  ⑩ライオン 25年目のただいま #2017年上半期映画ベスト10
      いいね
    • ありがとう、トニ・エルドマン
      『ありがとう、トニ・エルドマン』今年ベスト級。とっても変わった映画で、面白さや魅力を言語化するのが難しいが、こんな感触の映画は他に無いことは確か。ともすれば空虚で残酷な人生に一筋の『輝き』をくれるのは、ユーモアかもしれない。終盤の『裸パーティー』には爆笑(笑)
      いいね

      良い
    • 夜明け告げるルーのうた
      『夜明け告げるルーのうた』とにかくアニメ的楽しさに満ちた一作。『夜は短し~』よりもさらに賛否割れる作り。登場人物達への共感をあえて遠ざける作り然り疑問の挙がりやすい脚本然り。ただ自分は断固支持。『君の名は』や『聲の形』が大ヒットするのに湯浅作品に客が入らないのは寂しく正直悲しい。
      いいね

      良い
    • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス
      『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス』最高!前作譲りのテンポ感を維持しつつ、キャラの掘り下げを見事にやって見せた。個人的には前作よりも好き!言葉を尽くして良さを説明するタイプの作品ではないので、一言『楽しかった!』
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....