TOP >Kubric2001マイページ

Kubric2001

さんのマイページ
Kubric2001
つぶやいた映画
91 本
総ツイート
98 件
マイページ閲覧数
508 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

Kubric2001さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
91 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • セールスマン
    昼顔
    22年目の告白 私が殺人犯です
    パトリオット・デイ
    ブラッド・ファーザー
    ザ・ダンサー
    20センチュリー・ウーマン
  • ローマ法王になる日まで
    光
    光をくれた人
    美しい星
    君のまなざし
    オリーブの樹は呼んでいる
    メッセージ
  • アムール、愛の法廷
    トンネル 闇に鎖された男
    バッド・バディ!私とカレの暗殺デート
    マンチェスター・バイ・ザ・シー
    映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ
    パーソナル・ショッパー
    スプリット
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 君のまなざし
      なぜだか、なぜだか分からないけれど、山崎賢人が出ているスマホ、GALAXYのCMを見ると、映画『君のまなざし』のCMかと一瞬思ってしまう。
      いいね
    • マンチェスター・バイ・ザ・シー
      『マンチェスター・バイ・ザ・シー』グレートーンの海や雪景色は、なかなか拭い去ることが出来ない背負ってしまった過去のよう。お兄さんの死は悲しいかな、もう一度過去と対峙させ、甥っ子とのやりとりは再生への一歩を踏み出させてくれた。じんわり
      いいね

      良い
    • 20センチュリー・ウーマン
      『20センチュリー・ウーマン』皆が誰かを影響させ、影響を受け生きていく姿が素敵。監督と同年代で同じ時代を生き、今は母親と同じ位の年齢に。懐かしさと、親の苦労心配が重なりました。早回しに音楽に、ラストの笑顔がなんとも素敵でした。
      いいね

      良い
    • セールスマン
      『セールスマン』犯罪被害者のみならず、家族の憤りはどうやったら収めることができるのだろうか。妻のためではなく、自分の怒りのため、あるいは暴行された妻をもつ夫となり、プライドが許せなかったための執拗さ。イランというお国柄もあるのかな。
      いいね

      良い
    • 22年目の告白 私が殺人犯です
      『22年目の告白 私が殺人犯です』最後まで目の離せない展開、そしてキャスティングが見事。この役は藤原竜也しか考えられないかも。そして熱くなる伊藤英明もぴったり。冒頭のエフェクト、効果音、繰り返される殺害シーンは少し過剰かも。
      いいね

      良い
    • ローマ法王になる日まで
      『ローマ法王になる日まで』私の知らなかった、酷いアルゼンチンの独裁軍事政権の弾圧の中でも常に人々に寄り添う姿。結び目を解くマリアに涙する姿等には心を動かされるけど、映画としては、人生が波乱万丈のわりに盛り上がりには欠けてしまって残念
      いいね

      普通
    • パトリオット・デイ
      『パトリオット・デイ』早期の犯人逮捕の裏であれだけ大掛かりな再現、捜査が行われていたんですね。静かな住宅地で派手な銃撃戦があったのも驚き。すぐに動かせない8歳の子の遺体の横で警備する警官の顔、被害者たちの前向きなその後に感動。
      いいね

      良い
    • 昼顔
      『昼顔』テレビは観てないけれど、問題なしでした。人は、割りきった割りきれたと思っても、自分でも解らないところで疼いている感情があるものですね。先が読めてしまうけれど、最後は流石にえ~、更にそれはちょっと、と思ってしまった。
      いいね

      普通
    • 光をくれた人
      『光をくれた人』二人の母親の気持ちは痛いほど分かる。孤島に二人でいるとあのような決断にいたってしまうのかも。でも、イザベル、ずるいよ、とずっと思いながら見ていました、ハナのドイツ人の夫は虐げられたからこそなのか、赦す強さと優しさに涙
      いいね

      良い
    • ザ・ダンサー
      『ザ・ダンサー』衣装と照明で魅せるロイのダンスは素敵に美しい。でも、演じるフーコはなぜかダンサーには見えない。体型なのか、醸し出す雰囲気なのか。いまひとつ入り込めませんでした。リリー=ローズ・デッブとの対比は◎
      いいね

      普通
    • 光
      『光』大切なものが失われていく辛さ、そこからまた前へ進むことの切なさを感じる。睫毛や髭の一本一本までが分かるほどの寄ったカメラは、表情の誤魔化しがきかず大変だったと思うが、永瀬さんの演技は圧巻。と同時に寄りすぎて見辛かったのも事実。
      いいね

      普通
    • ブラッド・ファーザー
      『ブラッド・ファーザー』父親も過去にかなり色々あるようだが、不出来な娘を持つと親は本当に苦労しますね。メル・ギブソン演じる父親は娘のために頑張ること。鍛えた体も立派。上映時間短めで特に後半はテンポよく進むのがいいです。
      いいね

      普通
    • 映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ
      『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』身近に死を感じながら、不器用で孤独な若い男女がぎこちなく恋に落ち、小さな光を見いだしていく。原作が詩集だからか、語りも台詞も頭に胸に染み込んだり刺さるものが多い。石橋静河さんの演技がとても新鮮
      いいね

      良い
    • 美しい星
      『美しい星』三島由紀夫の原作もこんな感じなのだろうか。いやいやきっと違うと思う。人間としての覚醒?地球人としての覚醒?最後のシーンも?って感じ。でも、つまらないわけではないのが凄いところ。リリーさんの器用さ、佐々木さんの鉄仮面ぶり◎
      いいね

      普通
    • アムール、愛の法廷
      『アムール、愛の法廷』堅物の裁判官が、陪審員の中にかつて愛した女性がいたことで、浮き足立ち、裁判への向き合い方も変わってくるという、人間らしくもどことなく可愛らしく見えてしまう話。フランスの陪審員制度も分かり興味深い。宣伝不足ですね
      いいね

      良い
    • メッセージ
      『メッセージ』水に墨を落としたような文字も、そして緑の草原にふわりと佇んでいる灰褐色の殻もそれだけで美しく、荘厳な音楽も印象的。久々に何回も観たいと思う作品です。
      いいね

      良い
    • メッセージ
      『メッセージ』ただのSFと思いきや、ヒューマンドラマ。タイムパラドックスもあり話は難解に進んでいくが、一つの線になった時に深く染み込んでいく余韻が凄い。これからの人生を受け入れることになるルイーズの一つ一つの表情の演技が素晴らしい
      いいね

      良い
    • バッド・バディ!私とカレの暗殺デート
      『バッド・バディ!私とカレの暗殺デート』サム・ロックウェルとアナケンのキャスティングがいいですね。派手ではないけれど、小気味いいアクションが似合ってます。能力覚醒したアナケンがかわいいこと。気軽に観られるラブコメアクションです。
      いいね

      良い
    • トンネル 闇に鎖された男
      『トンネル 闇に鎖された男』手抜き工事の恐ろしい結果。マスコミ、役人の対応の中、救助隊長の熱い人間性が嬉しかった。そして、絶体絶命の緊迫の中にもたまに軽い笑いもあって救われました。大切なのは水と『生』への執着とスマホの充電!
      いいね

      良い
    • スプリット
      『スプリット』最後の一人は個人的には要らないかなぁ、と思ってしまったけれど、マカヴォイの怪演、好演が見事。シャラマン監督の得意とする話ですね。幼少期に受けた影響は重大と今更ながら痛感。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      yousan330
      1361movies / tweets
      advertisement

      follow us