TOP >LAGD6マイページ

LAGD6

さんのマイページ
LAGD6
つぶやいた映画
72 本
総ツイート
94 件
マイページ閲覧数
3,167 view
ウォッチしている
5 人
ウォッチされている
1 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
72 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 3月のライオン 後編
    ゴースト・イン・ザ・シェル
    3月のライオン 前編
    ラ・ラ・ランド
    劇場版 ソードアート・オンライン オーディナル・スケール
    ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
    この世界の片隅に
  • 映画 聲の形
    君の名は。
    シン・ゴジラ
    デッドプール
    テラフォーマーズ
    バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生
    あまくない砂糖の話
  • オデッセイ
    スター・ウォーズ フォースの覚醒
    海難1890
    ガールズ&パンツァー 劇場版
    ハーモニー
    ジョン・ウィック
    劇場版 蒼き鋼のアルペジオ アルス・ノヴァ Cadenza
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 3月のライオン 後編
      『3月のライオン 後編』原作から描写が変更されていて、良いと思った所と残念と感じた箇所が半々でした。駆け足感は否めませんが、よく二部作にまとめたと思う。原作者の全面協力で、漫画で描かれる予定のラストを先に映画化。ファンは必見でしょう
      いいね

      良い
    • 3月のライオン 後編
      3月のライオン 後編、まだ描かれていない原作のラストが上映されるのだという。原作者である羽海野先生自身による、壮絶なネタバレ。そこまで映画に義理立てする必要があるのだろうか?だいたい怖くないのか?例え反響が悪かったとしても、バレているゴールに辿り着かなければならないんだぞ。
      いいね
    • インターステラー
      『インターステラー』嫌いなシナリオではないのだが…ほとんどの物語の展開が台詞でしか説明されないので、難しいというよりも解りにくい。もっと映像で可視化して伝えないと、映画を観たいのに無理矢理演劇を観せられたような感じでした。
      いいね

      残念
    • 3月のライオン 前編
      『3月のライオン 前編』原作ファンなので正直観るのが怖かった。主役の神木さんがとても合っていて、ものすごく零きゅんでホッとした。というかそれだけで大満足で観て良かった。ハッチには笑ってしまったが役者さんが分からない。後編も楽しみです
      いいね

      良い
    • ラ・ラ・ランド
      『ラ・ラ・ランド』デートのシーンから二人で一緒には歌わなくなるのが気になったのだが、そういう意味だからなのだろうか?物語としては好きだが、何か物足りなさを感じた。ちょっと期待が大きすぎたのかもしれない。
      いいね

      普通
    • ゴースト・イン・ザ・シェル
      かなり原作へのリスペクトを感じる予告だけど、銃夢より攻殻機動隊の実写の方が早いとはね…フチコマは出てほしいねぇ。 実写版攻殻「ゴースト・イン・ザ・シェル」、少佐の日本語吹き替えは田中敦子に! … https://t.co/nLe9uGmFVZ #niconews
      いいね
    • 劇場版 ソードアート・オンライン オーディナル・スケール
      『劇場版 ソードアート・オンライン オーディナル・スケール』TVシリーズを視ていないと理解できない、初見お断りのファンムービー。事件が判明するまでが長く、フラストレーションを感じた。バトルシーンもTVシリーズを超えているとは言い難い
      いいね

      残念
    • ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
      『ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー』上映半年前に半分近くを撮り直したと聞き、正直心配だったが全くの杞憂だった。序盤こそシーンの切り替わりが激しく分かりづらかったが、中盤からは面白くて魅入っていた。レイア姫役よ 永遠に…
      いいね

      良い
    • この世界の片隅に
      「この世界の片隅に」の中でモガという単語が出るけど、モダンガールの略だと分かるお客さん何人いるのかな。髪を短く、当時まだ珍しかった洋服を着て自立した女性は戦前の昭和初期からいたらしい。ただ自立といっても経済的に自立するのは難しかっただろうし、ふしだらな女と後ろ指さされたようだが。
      いいね
    • この世界の片隅に
      「この世界の片隅に」を観て思ったのは、現実を受け止める事、現実と折り合いをつける事は、逃げでも弱さでもない。むしろそれは精神の強さ、健全さを持っていないと出来ない事だと思う。自分の弱さを認められる心の強さ、素直さ。それが主人公すずの魅力なのだろう。
      いいね
    • この世界の片隅に
      『この世界の片隅に』特別でも何でもない、平凡でありふれた、だが純朴で懸命に生きた庶民の女性を描いた戦争映画。主人公のすずと私の亡くなった祖母は、ちょうど大正生まれで同年代になると思う。なのでどうしても祖母と重ね合わせてしまいます。
      いいね

      良い
    • 映画 聲の形
      『映画 聲の形』読み切りで雑誌に掲載された時から、扱っているテーマがテーマなだけに物議を醸した漫画。まさか連載になるとは思わず、映画化で更に驚いた。自分に嘘がつけないから、他人を傷つけてしまう。それが若さなのだと、今なら分かります。
      いいね

      良い
    • 君の名は。
      最初は面白いが、ラストに向かうにつれて色々とクドくなっていく。期待が高すぎたせいもあるが、新海さんらしくないと感じた所は同意 「『君の名は。』は"バカでも分かる"作品だからこそヒットした」岡田斗司夫が語る… https://t.co/mLCgzgWCRF #niconews
      いいね
    • 君の名は。
      『君の名は。』言の葉の庭ではほとんどお互いの名前を呼び合っていないので、対比が何とも可笑しい。ご都合主義?物語くらいはそうでなくては。とても面白かったのですがテーマソングがあまり好きになれず、しかも何回も流れてクドかったです。
      いいね

      良い
    • シン・ゴジラ
      (21)シン・ゴジラ【連載】田中泰延のエンタメシン党 | 企画 | 街角のクリエイティブ https://t.co/rgni4FgJr8 私も期待しておらず、友人に誘われなければ観なかった。あるフォロワーさんも仰っていたが、もうねヱヴァQの酷さとか全て許せた。それくらい面白かった
      いいね
    • シン・ゴジラ
      もしも現実だったら?と色々議論する事も、庵野さんは望んでいたのだろう。デススターは作りません、みたいな話で嫌いじゃない。 石破茂元防衛相が「シン・ゴジラ」に言及 「ゴジラに対する自衛隊の防衛出動は理解… https://t.co/2YCs4shetw #niconews
      いいね
    • シン・ゴジラ
      ヱヴァQが不満で、巨神兵東京に現るとかゴジラ対エヴァの宣伝があざとく感じてしまい、期待してなかった。だがシン・ゴジラは面白かった。ほとんどVFXなんだろうけど、よく実写であそこまで庵野節をやってくれた。出演も大物ばかりで興業が成功しても、赤字なんじゃないかと心配してしまう。
      いいね
    • シン・ゴジラ
      『シン・ゴジラ』一大パニック映画であり、政治ドラマでもある。ゴジラが実際に現れたら日本人はどう対処するのか?ゴミにまで徹底的にリアリティに拘り、取材も大変だったろう傑作。あまり期待しておらず誘われなければ観なかったが、観て良かった。
      いいね

      良い
    • デッドプール
      『デッドプール』終始軽妙な喋りで、テンポ良く進み楽しめた。想像していたよりもおバカでも下品でもなく、意外にもしっかりした物語だった。X-MENシリーズは全く観ていないので、喋っている内容が知らない固有名詞が多く困惑する事がある。
      いいね

      普通
    • デビルマン
      『デビルマン』原作に出来るだけ忠実であろうとした為に、こんな事になってしまうとは…最初は学芸会のようで可笑しかったのだが、次第に観ていて悲しくなっていった。ここまで良い所が見当たらない映画も珍しい。世間の評価が正しく、酷いの一言。
      いいね

      残念
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      kodaken
      1909movies / tweets
      advertisement

      follow us