TOP >MASAMEGUROマイページ

MASAMEGURO

さんのマイページ
MASAMEGURO
つぶやいた映画
68 本
総ツイート
77 件
マイページ閲覧数
428 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

MASAMEGUROさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
68 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • BPM ビート・パー・ミニット
    シェイプ・オブ・ウォーター
    ダンケルク
    散歩する侵略者
    ハクソー・リッジ
    20センチュリー・ウーマン
    マンチェスター・バイ・ザ・シー
  • ゴースト・イン・ザ・シェル
    ボヤージュ・オブ・タイム
    ラ・ラ・ランド
    ホームレス ニューヨークと寝た男
    タンジェリン
    グッバイ、サマー
    ストリート・オーケストラ
  • シン・ゴジラ
    ひそひそ星
    レヴェナント 蘇えりし者
    マジカル・ガール
    クリード チャンプを継ぐ男
    コードネーム U.N.C.L.E.
    ロバート・アルトマン ハリウッドに最も嫌われ、そして愛された男
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • BPM ビート・パー・ミニット
      ロバン・カンピヨ監督『BPM ビート・パー・ミニット』試写を観る。カンヌ・グランプリ受賞作で、90年代のパリを舞台にエイズ撲滅のための活動団体ACT UPのゲイ・カップルを主人公に描く。日本では些細なドラマばかりがもてはやさせるが… https://t.co/ccQ4KmfLpD
      いいね
    • シェイプ・オブ・ウォーター
      『シェイプ・オブ・ウォーター』試写を観る。ギレルモ・デル・トロ監督だけに期待したが期待以上。60年代を舞台に水性人間と唖の中年女性とのロマンス。往年ハリウッド映画調のトーンとミュージカル音楽がハマり、今のVFXを用いた完璧な仕上げ。中年女性の性欲を正面から描いているのも今っぽい。
      いいね
    • ダンケルク
      「ダンケルク」 TOHOシネマズ 新宿のIMAXで観る。クリストファー・ノーラン監督ならではの徹底したリアリズムで描くダンケルクの撤退作戦。3つの視点の時制をひとつにまとめた練りに練られた脚本と編集力の見事さ。そしてIMAX撮影による極限のリアリティ。映画の次元が一段と上がった。
      いいね
    • 散歩する侵略者
      黒沢清監督『散歩する侵略者』試写。前川知大の戯曲を映画化し、突然宇宙人と言い出す夫と周囲の異変をアクション多めに描く。宇宙人と言い出した夫=松田龍平の妻を演じる長澤まさみが疑念と慈悲深い愛情の両極に揺れる役を好演。黒沢清史上最大の火薬量にも関わらず、切ないエンディングは彼女の力。
      いいね
    • 20センチュリー・ウーマン
      『20センチュリー・ウーマン』を観る。1979年米西海岸の個性的な母と息子の物語を監督マイク・ミルズならではの見事な映像美と的を得たキャストで描く。パンク/ニューウェイヴの音楽が重要な役割を果たし、個人的にはハマる。しかしミルズにはそろそろ家族以外の映画も作って欲しいとも思う。
      いいね
    • ハクソー・リッジ
      「ハクソー・リッジ」を観る。メル・ギブソン久々の監督作は沖縄戦を舞台に、さすがのマックス・ハイテンションな仕上がり。主人公が絶対に銃を持たない衛生兵のため、戦争映画ではあってもアクション映画ではない。ギブソン映画は、極限状態における人間性を容赦なく描くが、この映画には救いがある。
      いいね
    • ゴースト・イン・ザ・シェル
      「ゴースト・イン・ザ・シェル」を観る。漫画原作や押井守のアニメ版へのリスペクトを感じるスケール感と緻密さに満ちた見事な仕上がり。スカーレット・ヨハンソンが本来持っているフィジカルな魅力と疎外感がこの役にはまっている。
      いいね
    • マンチェスター・バイ・ザ・シー
      『マンチェスター・バイ・ザ・シー』試写を観る。アカデミーの主演男優賞と脚本賞に輝く本作は、兄を突然失い、過去に自らの過ちで悲劇を生んだ男の再生の話。主演ケイシー・アフレックもいいが、元妻役のミシェル・ウィリアムズが感情の爆弾のような演技。二人の会話シーンは映画史に残る名シーン。
      いいね
    • ラ・ラ・ランド
      デイミアン・チャゼル監督『ラ・ラ・ランド』を観る。女優を夢見る女性とジャズクラブを持つことを夢見るピアニストのミュージカル、と説明すると甘ったるい展開になるかと思うがさにあらず。めくるめくカメラワークで映画の魔法に満ちた2時間の後に残るビターさ。これがこの映画の現在性。
      いいね
    • タンジェリン
      映画「タンジェリン」を観る。LAダウンタウンの二人のトランスジェンダーの娼婦の一日を描く。ダーティートーク満載でLAのヤバいリアリティ溢れる内容。全編を3台のiPhone5sだけで撮影しており、低予算でもこれだけ面白い映画ができるという最新事例。
      いいね
    • ホームレス ニューヨークと寝た男
      今スマッシュヒットしている映画『ホームレス ニューヨークと寝た男』のオフィシャルハンドブックで、僕と主演のマーク・レイの対談が掲載されてます。チェックを! https://t.co/htIR7TLrjR
      いいね
    • ボヤージュ・オブ・タイム
      テレンス・マリック監督の「ボヤージュ・オブ・タイム」試写を観る。自然描写に定評あるマリックの、宇宙と自然と文明の歩みをテーマにしたスペクタクルな映像詩。カメラの美しさは映画史に残るほど。「2001年宇宙の旅」の冒頭とエンディングがヴァージョンアップされたかのような映像体験。
      いいね
    • ホームレス ニューヨークと寝た男
      11月14日に話題の映画「ホームレス ニューヨークと寝た男」の主演マーク・レイと対談トークします。今のニューヨークのファッション/クリエイティヴ事情の裏側がよく分かる映画とトークになるはずです。是非! https://t.co/dnBKvOICb9
      いいね
    • ホームレス ニューヨークと寝た男
      「ホームレス ニューヨークと寝た男」試写を観る。ファッション・スナップ写真家でありモデルでもある男性がビルの屋上に住むホームレスであることを描いたドキュメンタリー。「写真の新しい自由」でも描いたNYのクリエイターの二極化の赤裸々な真実。ファッションと都市に取り憑かれた者の悲喜劇。
      いいね
    • シン・ゴジラ
      「シン・ゴジラ」続き。後半の山場で伊福部明の「宇宙大戦争」のテーマが流れるシーンは、さすがに目頭が熱くなった。これが(いい意味での)日本映画!リスペクト!
      いいね
    • グッバイ、サマー
      ミシェル・ゴンドリー監督の「グッバイ、サマー」試写を観る。14歳の少年二人が手作りの動くログハウスで夏休みの間、旅に出るロードムービー。新人二人がとにかく魅力的。そして旅と夏休みの残酷な終わり方に切なくなる。映像の遊びもあるゴンドリー版「スタンド・バイ・ミー」といった秀作。
      いいね
    • ストリート・オーケストラ
      ブラジル映画「ストリートオーケストラ」の試写を観る。サンパウロのスラムの子どもたちによるオーケストラの実話を映画化。職のない主人公のバイオリニストと貧困のどん底の子どもたちが共に音楽で立ち上がる。日本人も他人事でない、二極化する社会の教育のあり方を描いた秀作。
      いいね
    • レヴェナント 蘇えりし者
      ベルリン:「Gallery Weekend」のひとつ。坂本龍一との「レヴェナント」の音楽の共作などで知られるアーティストのカールステン・ニコライの個展オープニング。彼の創作のネタ元を展示。初期のシンセを操作するコーナーは人気。 https://t.co/lzz3tfq4WN
      いいね
    • マジカル・ガール
      スペイン映画「マジカル・ガール」を観る。日本のアニメ「魔法少女ユキコ」に夢中の白血病の娘の夢を叶えるため、真面目な父親がダークサイドに突き進む。全く展開を読めないスリルと緻密な脚本。新人監督カルロス・ベルムトの恐るべき世界デビューに立ち会える喜び。パンフの町山さんの解説も白眉。
      いいね
    • ひそひそ星
      園子温監督の「ひそひそ星」試写を観る。彼が設立したシオンプロダクションの第一回作品。宇宙に散らばる人間たち(しかしロケ地は福島)に郵便物を届ける女性アンドロイドの旅という設定で、物語というよりも映像詩といった趣。バイオレンス・ゼロの詩人園子温による震災へのSF的オマージュ。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....