TOP >MiuraYohマイページ

MiuraYoh

さんのマイページ
MiuraYoh
つぶやいた映画
148 本
総ツイート
312 件
マイページ閲覧数
2,912 view
ウォッチしている
1 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
148 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ワンダーウーマン
    ザ・マミー 呪われた砂漠の王女
    オクジャ okja
    フィフティ・シェイズ・ダーカー
    LOGAN ローガン
    メッセージ
    マンチェスター・バイ・ザ・シー
  • ドント・ノック・トワイス
    キングコング 髑髏島の巨神
    ラ・ラ・ランド
    沈黙 サイレンス
    ドント・ブリーズ
    ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
    ミュージアム
  • この世界の片隅に
    コウノトリ大作戦!
    浮き草たち
    金メダル男
    スター・トレック BEYOND
    ダゲレオタイプの女
    永い言い訳
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • アイランド
      『アイランド』施設内の近未来感と俗悪さのあるディテールは良かったんだけど、どんどん雑で大味な展開に。無駄なエロさとかアクションの派手さとかもう、マイケル・ベイってば……。
      いいね

      普通
    • クライシス・オブ・アメリカ
      『クライシス・オブ・アメリカ』現実が揺らぐ感覚、強迫観念、洗脳……当時のアメリカ社会の痛い所をつつく感じともとれるような話。顔にかなり寄ったショットで圧迫感や不穏感が続く。都合よく進む点もあるけど、緊張感はずっと持続。
      いいね

      良い
    • ステイ
      『ステイ』ずっと不可解なシーンが続く。シームレスな場面つなぎやちょっとしたループなどもあって、緊張感と迷走感がどんどん高まる作り。ラストで謎は全て回収。ズルいともとれるけど、「この状態の人はこうなる」とも思える。
      いいね

      良い
    • SUPER 8/スーパーエイト
      『SUPER 8/スーパーエイト』ジュブナイル要素は楽しめるんだけど、起きてる異変に対する人間ドラマ要素が多すぎて、中盤以降けっこうたるむ。いわゆる、盛りすぎ。ラストやエンドロールには感傷に浸れる。
      いいね

      普通
    • 君が生きた証
      『君が生きた証』途中まで軽快な会話と素敵な音楽と共にこちらも素直にノっていくが、ある時点からどうしたって複雑な感慨を持つようになる。その立場の人、その行動に思いを向けさせてくれるってだけでも、この作品の価値は高い。
      いいね

      良い
    • ドント・ノック・トワイス
      『ドント・ノック・トワイス』ホラー演出を含めた序盤の入り方、母娘の設定や、途中からミステリー要素も入るあたりは興味引いたけど、話を粘土のようにこねくり回したぶん雑になった印象。
      いいね

      普通
    • オンリー・ゴッド
      『オンリー・ゴッド』(承前)神的に刑を執行するタイのおじさんの強さや独特のモラルには魅了されたんだけど、こういう存在って面白いんだけど、あの人だけ別次元でズルい印象もある。そこも込みで、この作品のアート性と一致してるとも思えるけど。
      いいね

      良い
    • オンリー・ゴッド
      『オンリー・ゴッド』赤など極端な色に染めた画面、止まってるorゆっくり動く人物……からの突発的なバイオレンス、異様なテンポのカット編集など、アート性に満ちた作品。カラオケシーンは2回目以降ちょっと笑っちゃう。
      いいね

      良い
    • 散歩する惑星
      『散歩する惑星』固定カメラによる定点的語り口(ある場面だけカメラが動く)。極端に色味の少ない画面、滑稽ながらも不条理または不可解な出来事の数々によって、この世の終末感を募らせる。その中で、長男の詩が神よりも救いに思えてくる
      いいね

      良い
    • ザ・マミー 呪われた砂漠の王女
      ザ・マミーはかなり前評判がよろしくないけれど、既視感あんのは「そりゃそうだろ」だろう。 正直、予告以上のスペクタクルさがあるのか不安。なくても、ホラー味があればいいけど。 とにかく、トムの度が過ぎるサービス精神からの頑張りに期待したいところ。あと、王女ミイラがどんなもんか。
      いいね
    • アタック・ザ・ブロック
      『アタック・ザ・ブロック』根っからの悪とは違う団地の悪ガキチーム、B級らしいけど歯以外は真っ黒というエイリアンの造形や、伏線回収のある団地らしい場所でのアクションなど、工夫のある作品。ボイエガの表情に味わいも。
      いいね

      良い
    • エリア52
      『エリア52』閉所にモンスターに超能力にっていうB級もの。話の整合性の甘さはあるけれども、謎で引っ張りながら、幻覚描写とか、能力が強力になるにつれ黒目が大きくなるとかっていうのはよかった。邦題がヒント出しすぎな気もするけど
      いいね

      普通
    • オクジャ okja
      『オクジャ okja』Netflixオリジナル。畜産の工場的大量生産消費への痛烈な批判色がありながら、単純にどっちかが善で悪でってだけじゃない複雑な感慨を残す。それでいて、少女の冒険物語としても楽しめる。
      いいね

      良い
    • あん
      『あん』とにもかくにも樹木希林さんの演技にやられてしまう。終盤の市原悦子さんとのコンビによる涙腺破壊攻撃には勝てない。メイン3人のかすかな疑似家族的やり取りに穏やかな気持ちに。つぶあんどら焼きがたまらなく食べたくなる
      いいね

      良い
    • 海よりもまだ深く
      『海よりもまだ深く』彼らの日常を覗き見ているような感覚になる。〈なりたい大人になれなかったこと〉への未練と寂しさが滲む主人公、そんなことなど捨て去るたくましさを持つ母親。この2人のやり取りに可笑しさと優しさ。
      いいね

      良い
    • アルカトラズからの脱出
      『アルカトラズからの脱出』抑制が効いた渋い脱獄もの。頭のいい脱獄計画者vs冷徹な所長という構図の中、ちょっとした台詞や菊の花などの小道具の使い方もうまくて見入る。
      いいね

      良い
    • ピクセル
      『ピクセル』「もし8ビットゲームが現実世界に侵食したら」ってとおりの映画。おバカな感じはいいんだけど、ゲームそれぞれのルール設定とかラストのあっちが消えてこっちは消えないとかよくわからず、話運びも8ビット並に粗い印象。
      いいね

      普通
    • ホット・ファズ/俺たちスーパーポリスメン!
      『ホット・ファズ/俺たちスーパーポリスメン!』設定も事件の真相もぶっ飛んでて笑える、おバカなコメディ。と同時に、キレのあるアクションの見せ方もしているし、丁寧にしっかりと伏線も張っている。
      いいね

      良い
    • 刺青/匂ひ月のごとく
      『刺青/匂ひ月のごとく』性的倒錯・フェティッシュな話。主人公が変貌する終盤は艶めかしい。
      いいね

      普通
    • 繕い裁つ人
      『繕い裁つ人』ファッションやインテリアなどレトロで品のいい画。中谷美紀さんの存在感で引っ張っていってる。偉大な先代を継承+自己の開放の話。もう少しスマートな語り口が出来たのでは?という気もする。
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....