TOP >Mochina1984マイページ

Mochina1984

さんのマイページ
Mochina1984
つぶやいた映画
1,011 本
総ツイート
1,095 件
マイページ閲覧数
13,412 view
ウォッチしている
3 人
ウォッチされている
7 人
2016年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

Mochina1984さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
1011 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 恋は雨上がりのように
    アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル
    タクシー運転手 約束は海を越えて
    さよなら、僕のマンハッタン
    ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男
    ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書
    レッド・スパロー
  • ちはやふる 結び
    坂道のアポロン
    しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス
    15時17分、パリ行き
    ブラックパンサー
    サニー 32
    リバーズ・エッジ
  • グレイテスト・ショーマン
    アウトサイダーズ
    ロープ 戦場の生命線
    悪女 AKUJO
    犬猿
    マンハント
    羊の木
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 恋は雨上がりのように
      『恋は雨上がりのように』大人が当たり前のように振る舞う現実的でありながら現実では難しい清々しい映画。夢を諦めきれない二人がその現実にどう向き合っていくかが映画のテーマで恋愛要素との配分も良い。小松嬢の走る姿は神々しいぞ、まじに。
      いいね

      良い
    • さよなら、僕のマンハッタン
      『さよなら、僕のマンハッタン』ニューヨークを舞台に悩める青年と青年を巡る大人たち。最後にはどんでん返しが待っているおまけ付き。なんとも言えない画質に絶妙な編集でお洒落でとんがった都会映画をとるマーク・ウェブ、よくぞ戻ってきてくれた。
      いいね

      良い
    • アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル
      『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』毒親にDV夫に自己中心すぎる主人公と笑えない要素だらけをコミカルに軽くみせる展開が小気味よく、フィギアスケートシーンも気合いの入ったカット割りとエンタメ映画として楽しい。天才少女が再び出演!
      いいね

      良い
    • タクシー運転手 約束は海を越えて
      『タクシー運転手 約束は海を越えて』軍事政権下の民衆運動への暴力的な弾圧と男やもめのタクシー運転手の貧しい生活を絶妙なバランスで見せながら、息を飲む展開がいい。ドイツ人ジャーナリストの職業意識が最近の映画と共鳴しているところも良い。
      いいね

      良い
    • しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス
      『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』不器用な夫婦のドラマ化。荒くれ者の旦那に病気持ちの嫁。話が進んでいくうちに夫婦の愛情がほのかに見えて、出てくる人たちの印象も変わってゆき、主役二人が実際の夫婦にしか見えない。
      いいね

      良い
    • レッド・スパロー
      『レッド・スパロー』本来は誰もが息を呑むような美貌の持ち主じゃないと成り立たない話なので、冒頭のバレーシーンからしてもジェニファー・ローレンスが出てきた時点で頭を切り替えてみる他ない。クソ長い上映時間の割には飽きないところが不思議。
      いいね

      残念
    • ロープ 戦場の生命線
      『ロープ 戦場の生命線』この映画が最高にかっこいいのはタイトルバックが最後に出てくるところ。紛争地域のために命をかけて手を尽くしたのに、っていう虚しさと無力感で次の現場に向かうところで、どーんと最高の1日ってタイトルがなんたる皮肉。
      いいね

      良い
    • 坂道のアポロン
      『坂道のアポロン』キラキラ映画の常連さんたちと演出家のタッグ。1966年を再現すべく、街並みと美術はとんでもなく頑張っているし、撮影や編集も職人技でいつもの高品質の青春映画。男子生徒同士の友情が若干同性愛よりでどうかしている。
      いいね

      普通
    • ブラックパンサー
      『ブラックパンサー』似たような血筋を持ちながら対照的に育った二人が衝突するってのは王道で他のマーベルヒーローがほとんど絡んでこない点が好印象。なんとなく肝が座っていない感じの主人公の佇まいとライバルのキリッとした姿も対照的でいい。
      いいね

      良い
    • ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男
      『ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男』第2次世界大戦のダンケルクの戦い前後の歴史上の人物の葛藤を描く中で新人のタイプライターを通じてチャーチルのユーモアとウィットネスがあるところがもれなく表現される。
      いいね

      良い
    • ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書
      『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』社会的使命としがらみだらけの人間関係を天秤にかけたときに人間として正しい選択ができるか。会社を続けるために不本意ながらも社長になってしまった主人公が選んだ、納得感のある選択は賞賛のみ。
      いいね

      良い
    • アウトサイダーズ
      『アウトサイダーズ』ど底辺の犯罪家族でそこから抜け出そうとするも抜け出せない主人公。なかなか警察に捕まらなくてもどかしい展開だが、後半は怒涛の展開でまあ満足。犯罪用に使う車のスバル率が高い点も好印象。
      いいね

      普通
    • 悪女 AKUJO
      『悪女 AKUJO』冒頭の大殺戮シーンで一人称目線でのカメラワークもすごいが、そのあとに別室で違う形でも見せるところからして見事としかいいようがない。それ以上に悪女と名付けられる主人公の境遇があまりに不憫でさすがの韓国映画。
      いいね

      良い
    • ちはやふる 結び
      『ちはやふる 結び』青春時代のしかるべき時に努力友情勝利を描くことができるのは、制作側も出演陣もそれを鑑賞できる観客も幸運なのだ。悩める凡人の早乙女太一が本当に好きなものを見つけるという点においてもこの映画は素晴らしい。
      いいね

      良い
    • ドリーム
      『ドリーム』マーキュリー計画の裏側で奮闘した黒人女性3人を中心に当時の米国社会をコミカルにポジティブに描く。コーヒーポットやトイレが白人黒人で別だったり、複雑な数式を手計算でやったりと細かい部分も面白い。何よりも主役3人が明るい。
      いいね

      良い
    • スリープレス・ナイト
      『スリープレス・ナイト』主役にゲス感があれば二重スパイともいえる警官の存在がスリルとなるが、カーアクションと殴る蹴るに頼る雑な展開になってしまうのはまだいい。警察の腐敗と素人の車にも拳銃があるのがさすがの銃大国アメリカ!マジにやばい
      いいね

      普通
    • リバーズ・エッジ
      『リバーズ・エッジ』どうしようもない退屈な日常に当時のファッションとひっきりなしの喫煙で表現する、これぞ90年代日本の空気を見事に再現したわけだが、あえてこの作品でなくともの疑問が残り続ける。森川葵はかわいすぎ、SUMIREが新鮮!
      いいね

      普通
    • スリー・ビルボード
      『スリー・ビルボード』3つの看板とその裏側を3人の人物と照らし合わす。3人それぞれの表側と裏側を緊張感が緩むことがないままに全く先が読めないまま進みつつも事前のシーンを回収する丁寧さと合わせ技であっという間に映画が終わる。スゴいね!
      いいね

      良い
    • 哭声 コクソン
      『哭声 コクソン』かの国のキリスト教信仰をもとにエクソシストに敬意を表しつつ、悪魔払いともサイコホラーとも解釈できる怪作であり、俳優陣をうまく使いきった快作。ハイテンションのふんどし祭りには血湧き肉躍り、特に國村隼の怪演が一品。
      いいね

      良い
    • ジオストーム
      『ジオストーム』このキャスト陣だと実の黒幕がもろバレ、どうせ主人公生きてるよなと既視感満載だが、これぞジャンル映画を観る醍醐味たっぷり。今回は地球の環境制御システムという着目点が斬新で宇宙だけに破壊のスケールも抜群。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....