TOP >MondMasaマイページ

MondMasa

さんのマイページ
MondMasa
つぶやいた映画
492 本
総ツイート
1,148 件
マイページ閲覧数
4,189 view
ウォッチしている
1 人
ウォッチされている
3 人

オールタイム映画ランキング

MondMasaさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
492 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 哭声 コクソン
    チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話
    モアナと伝説の海
    お嬢さん
    素晴らしきかな、人生
    ラ・ラ・ランド
    愚行録
  • ナイスガイズ!
    サバイバルファミリー
    マリアンヌ
    ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち
    キセキ あの日のソビト
    マグニフィセント・セブン
    ドクター・ストレンジ
  • 沈黙 サイレンス
    ザ・コンサルタント
    幸せなひとりぼっち
    ドント・ブリーズ
    ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
    ヒッチコック/トリュフォー
    アズミ・ハルコは行方不明
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • グレムリン
      もう全てが可愛すぎてヤバい。かわゆい、かわゆい、かわゆい。たまらん、たまらん、たまらん。これCGじゃ絶対できない表現。
      いいね

      良い
    • グレムリン
      ギズモはラストで、家で観ていたテレビの映画に刺激を受けて行動を起こす。作り物であるフィクションが人物の行動を決起させ左右させる。最後もこんなもん見せてって怒られてる。映画愛に溢れてる傑作。
      いいね

      良い
    • グレムリン
      グレムリン描写の時代の古さゆえの知恵と工夫が面白い。コマ撮り、パペット、合成、アニマトロニクスによるギズモの豊かな表情表現。あと、終盤における映画館でのスクリーンに映し出されたグレムリン達の陰は印象的で、躍動感がすごい。
      いいね

      良い
    • 大統領の執事の涙
      フォレストガンプのアンサーとして作られた本作。ガンプで蔑ろにされた公民権運動の歴史の流れをガッチリ見させてくれる。これだけ戦いを見ていると、ラストのオバマ大統領の就任は痛快、かつ涙無しでは観られない傑作!
      いいね

      良い
    • サバイバルファミリー
      決して文明批判ではなく、もしも〜というシチュエーション映画。つエンタテイメントになってます。言ってしまえば、監督の好奇心から始まった映画です。お父さんの土下座シーンは涙出た。
      いいね

      良い
    • サバイバルファミリー
      これは「もし東京に電気がなくなった?」をリアルに突き詰めた恐怖映画でした!音がしない日常にゆっくりと近寄る死が怖すぎる。ゾンビやゴジラが来るよりも、当たり前のものが無くなる方が恐ろしいっ!
      いいね

      良い
    • チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話
      広瀬すずの福井弁はこの世界〜の能年玲奈のように和むし、世界観作り出してる。あれが東京弁だとちょっととっつきにくい。恋相手との関係性、距離感もステキ。天海祐希のバックボーン掘り方が浅い気もするけれど、あれはあれくらいでイイのかも。
      いいね

      良い
    • チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話
      青春の部活動における組織論がすべて詰まってる。多々ある個性、勝つためのあえての厳しさ、各自のポジション、紙上との絡み合い……ぜんぶひっくるめて青春!部活した事ある子なら共感ばっかりだと思います。
      いいね

      良い
    • チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話
      やりとりやSEとかいらない上滑りで陳腐な箇所もありつつ、予定調和を裏切るイイ展開ずくし。やはり、実話ベースなのがイイ効き目なのかと。天海祐希の裏話で泣かない人はいません。おデブちゃんの家のシーンあたりからトーンが変わる。
      いいね

      良い
    • チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話
      地獄先生と呼ばれる熱血教師 天海祐希が腑抜けたチアダンス部に喝を入れ、世界一になるために自ら飛び込む地獄!地獄!地獄!高すぎるハードルを越えようとする彼女らを見ていると…あれ?目から何かが……⁉︎ ごめんなさい!ナメてました!傑作!
      いいね

      良い
    • チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話
      アイドル映画としてみんな可愛い〜って油断してたら、後半になって、部活動における組織論の話にシフトしだして、勝つための努力と代償というテーマが浮き彫りに。『セッション』のJK.シモンズが天海祐希だったら?みたいな要素もあり!
      いいね

      良い
    • プリースト 悪魔を葬る者
      こりゃまたおもしろ!!エクソシストという王道な物語に韓国節を投入!不快な虫、ネズミ描写によって恐怖演出を増し、主人公のトラウマ引用によって厚みを!中でも「誰も信じてくれないと」という設定によって法や理解の壁が出てきてオモロイ!
      いいね

      良い
    • 震える舌
      さすがの野村芳太郎監督。テンポが良く、話も明快。どうなっちゃうのか不安になるけど、蟹江敬三さんの安定感たるや。安心してしまう。日本映画のホラー史の上でJホラーの前に観ておくべき大傑作。
      いいね

      良い
    • 震える舌
      破傷風という「呪い」が家族にも伝染し、疑いを起こし精神を蝕む。娘こエクソシストばりの発作は繰り返すことで、夫婦と観客に強烈なトラウマを与えて恐怖心を煽る。祖母の対応でハッとするし、渡瀬恒彦さんの日に日にやつれる顔面は圧巻!
      いいね

      良い
    • 震える舌
      渡瀬恒彦さん追悼として鑑賞。1980年に日本映画の新たな恐怖という宣伝で公開され、破傷風になった娘と家族の戦いを描く。こりゃ恐ろしい!病気、医療、自分との戦いを強いられる夫婦が不安に苛まれ、最終的に恐怖の対象は娘に向けられる…。
      いいね

      良い
    • 後妻業の女
      結局、探偵も実の娘も後妻業という大きな悪巧みに飲み込まれていく。津川雅彦演じる被害者もその1人で。何が善で悪か…ということじゃなく、金の取り合いで取った者の勝ち。あえていうなら偽善者たちが屈服していくのが痛快。幸福とは何か。
      いいね

      良い
    • 後妻業の女
      タイトルからも作風からも伊丹十三感が半端なくて鑑賞。全員、大阪弁で争う様はまるで『仁義なき戦い』かのよう。大竹しのぶを中心とする周囲の豪華すぎる役者の演技にも注目。この映画って、結局、正義が登場してないことが興味深い。歪な結末。
      いいね

      良い
    • ジェイソン・ボーン
      過去作と違うテーマとしては、「世代交代」 トミーリージョーンズを代表とするCIA旧世代が退場し、新しい世代が加わるとどうなるか…。新旧の間にいるボーン。結局、国家の安全という大義名分のために手段を選ばない本質は全く変わらない。
      いいね

      良い
    • ジェイソン・ボーン
      スプレマシーの時もそうだったけど、ラスベガスのカーチェイスは笑っちゃうほどスゲェよっ!車をぶち抜いてくところもそうだし、カジノに突っ込んでくところは圧巻!だけど、これってボーンシリーズでやる意味が見出せないよね!!
      いいね

      良い
    • モアナと伝説の海
      完全なる敵は出てこない。勧善懲悪は辞めて、「心を失ったかつての女神」が暴走し、その心を戻す物語。もののけ姫のシシガミ様と酷似しており人間によって奪われた大自然の怒りの象徴。悪が出てこない点も物語性の変化ととれます。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      besi_sake
      1388movies / tweets
      advertisement

      follow us