TOP >SHOTIKUBUYマイページ

SHOTIKUBUY

さんのマイページ
SHOTIKUBUY
つぶやいた映画
349 本
総ツイート
827 件
マイページ閲覧数
4,738 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
1 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
349 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
    心が叫びたがってるんだ。
    ボン・ボヤージュ 家族旅行は大暴走
    ライフ
    メアリと魔女の花
    宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章「発進篇」
    いつまた、君と 何日君再来
  • レイルロード・タイガー
    22年目の告白 私が殺人犯です
    家族はつらいよ2
    追憶
    無限の住人
    ゴースト・イン・ザ・シェル
    キングコング 髑髏島の巨神
  • ひるね姫 知らないワタシの物語
    哭声 コクソン
    アシュラ
    お嬢さん
    宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第一章「嚆矢篇」
    ラ・ラ・ランド
    雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 天空の城ラピュタ
      『天空の城ラピュタ』フィルムセンターで鑑賞。劇場のスクリーンで観たのは1986年ロードショー時、2001年「宮崎 駿・漫画映画の系譜」時、に続き3回目、16年振り。 「逝ける映画人を偲んで2015-2016」という企画での上映。
      いいね

      良い
    • ライフ
      『ライフ』予告編を見た時に「ゼログラビティ」と「エイリアン」を足して二で割ったような内容っぽいな~と思ってたけど実際に観たら、本当にその通りだった。リアルなセットとワイヤーワークで無重力を表現しCGを極力使っていないのは見事。
      いいね

      良い
    • 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
      見る映画予定メモ: 8月公開分 『スパイダーマン ホームカミング』 『ターミネーター2 3D』 『ワンダーウーマン』 『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』 『関ヶ原』
      いいね
    • ボン・ボヤージュ 家族旅行は大暴走
      RT>この「ボン・ボヤージュ」って映画、たまたま予告編の出来がいいだけかもしれないけど、物凄く面白そう!実際は分からないけど、ともかくこの予告編だけは必見!
      いいね
    • 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章「発進篇」
      『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章「発進篇」』③ 自分の感想があまりにも支離滅裂だったので、ちょっと追加補足。 神谷浩史が演じてるキーマンが、古代進役の小野大輔が「神谷浩史」のために作られた様なキャラだと言ってたが激しく同意。観たら分かった。命令口調がよく似合う。
      いいね
    • メアリと魔女の花
      見る映画予定メモ 7月公開分 『メアリと魔女の花』 『ライフ』
      いいね
    • 家族はつらいよ2
      『家族はつらいよ2』③寅さんと違ってこちらの若夫婦はしっかりと地に足を付けて生きている姿が描かれている点が同じ山田洋次作品でも「男はつらいよ」と大きく違う。親・兄・姉の様々な夫婦が登場するが彼らだけがどこかあの家族を客観視している存在。外の世界からやってきた様な雰囲気すらある。
      いいね
    • 家族はつらいよ2
      『家族はつらいよ2』②寅さんの様なキャラが居ないのもあるが、妻夫木聡と蒼井優の若いカップルの視点がその役割を大きく担っていると思う。「男はつらいよ」も吉岡秀隆という若者が居たが、彼は車屋の一員であり寅さんの甥っ子でもあったので結局はファンタジーの中から抜け出すことは出来なかった。
      いいね
    • 家族はつらいよ2
      映画鑑賞『家族はつらいよ2』①ほぼ同一スタッフ&キャストで制作された「東京物語」と前作の1作目を経ての今作。 「男はつらいよ」は後年ほとんどあり得ない日本の家族像を描いていて(「サザエさん」の様に)ある意味ファンタジーだったが、この3作品にはギリギリ現代のリアルさがある。
      いいね
    • レイルロード・タイガー
      『レイルロード・タイガー』⑦ せめて最後の敵とジャッキーの一騎打ちの時位は功夫を使ってほしかったなあ。ラスボスの日本人将校を演じたのが池内博之で「イップマン序章」での熱演が認められての事だと思うが、今後も「追補」など中国絡みの作品に出演するそうなので、そちらは楽しみである。
      いいね
    • レイルロード・タイガー
      『レイルロード・タイガー』⑥ 確かに実際の機関車や戦車を使ったり大掛かりなセットなど迫力はあったが、それより肝心の構成がなってなくて楽しめなかった。日本人が悪役なのは気にならなかったけど。日本だって戦争の話を作れば当時の連合軍を敵側として描くわけでそんなのは当たり前のことだし。
      いいね
    • レイルロード・タイガー
      『レイルロード・タイガー』③ 考えてみると以前のジャッキー映画ってわりとバカバカしいのが多かった。ジャッキー自身がが年を取るに従ってその傾向は薄れたけど久々にあの頃のノリに戻ったというか、イマドキよくもこんな適当な映画作ったな。しかもそれが中国では大ヒットとか意味が分からん!
      いいね
    • レイルロード・タイガー
      映画鑑賞『レイルロード・タイガー』① 公開前は大戦中の中国が舞台で日本が敵役なので抗日映画と言われていたこともあり少々不安があった。 実際に観ると予想以上にコメディで驚いた。ただ笑えるだけでなくて、かなり支離滅裂でいい加減。コメディというよりもおバカ映画って言った方がお似合い。
      いいね
    • 22年目の告白 私が殺人犯です
      映画鑑賞『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』② そして藤原竜也は本当にナイスキャスティング!彼のある種のイメージがこの映画と相乗効果を生み出して、より観客を騙しやすくなているのは事実。しかし彼だけに気を散られてはいけない…。難しい事は考えずに身を委ねた方がより楽しめると思う。
      いいね
    • 22年目の告白 私が殺人犯です
      映画鑑賞『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』① 原作になった韓国の映画は未見。予告編だけのイメージで観に行くと確実に騙されるパターン。確かにネタバレは出来ない。なぜ本を出版したのか、なぜ犯人自ら名乗り出たか、全てが真相に絡んでいる。ミステリーを見慣れてればそこそこ予想は出来るが。
      いいね
    • いつまた、君と 何日君再来
      野際陽子さん⑥ 元々NHK出身てこともあり、TVドラマ出演が多くあまり映画女優というイメージではないが遺作は「いつまた、君と 何日君再来」という映画。メインキャストの一人としての出演で、しかも本日24日公開。せめて今日までお元気だったらとも思う。お悔やみ申し上げます。
      いいね
    • メアリと魔女の花
      主に劇場アニメについて。昨年は「君の名は。」「この世界の片隅に」「聲の形」などが話題だったけど、今年も既に半ばまで来て新たな作品が動き出している、っていう感じの内容。 「メアリと魔女の花」「打ち上げ花火」「DEVILMAN」など、確かにどれも観に行きたい。
      いいね
    • バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2
      『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2』 あれがデートだったかどうか定かではないが、異性と二人きりで初めて行ったという意味でならこれ。 #初デート映画
      いいね

      良い
    • 無限の住人
      『無限の住人』⑤三池崇史の時代劇というと「十三人の刺客」という傑作があるのも痛かったなあ。どうしても比較されてしまうし。あちらに比べると万次は”戦う動機”が弱い気がするし、敵側が万次に戦いを挑む理由も曖昧のまま。全体的に中途半端。
      いいね

      普通
    • 名探偵コナン 純黒の悪夢
      『名探偵コナン 純黒の悪夢』WOWOW史上最大のコナン祭りにて視聴。ノーカットで観たのは初。今回は完全にアクションがメイン。推理?なにそれって具合。実はあれだけ大騒ぎしてるけど殺人場面はない(事故死はあったかもしれないけど)しね。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....