TOP >TamakinTheCatマイページ

TamakinTheCat

さんのマイページ
TamakinTheCat
つぶやいた映画
436 本
総ツイート
558 件
マイページ閲覧数
2,912 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
2 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
436 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 獣道
    アリーキャット
    コクウ
    方舟の女たち
    ジョン・ウィック チャプター2
    サイコウノバカヤロウ
    静寂に抱かれる女
  • 出会ってないけど、さようなら
    身体を売ったらサヨウナラ
    コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団
    ハクソー・リッジ
    TAP THE LAST SHOW
    レイルロード・タイガー
    映画 山田孝之3D
  • コール・オブ・ヒーローズ 武勇伝
    アイム・ノット・シリアルキラー
    22年目の告白 私が殺人犯です
    パトリオット・デイ
    武曲 MUKOKU
    ラプチャー 破裂
    ザ・ダンサー
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ジョン・ウィック チャプター2
      映画「ジョン・ウィック チャプター2」観了。タイトル前のひと騒動の時点でかなりシビれた!殺し屋稼業の宿命と同時に裏社会の世界観の輪郭がさらに浮き彫りになってきて、"殺しの烙印"的にアガるわァ。掟もゲーム的に描かれてワクワク。そしてなんつったって、画のカッコ良さがたまらんですナァ!
      いいね
    • 獣道
      「身体を売ったらサヨウナラ」に「獣道」と、内田英治監督の作品を先週から続けて観たけれど…人のイヤ〜な面を描くのが絶妙だネ。見たくなけど…けど見ちゃう!的な感情の惹きつけ方がウマい!可笑しみの盛り込み加減も最高。たまらんにゃ〜!
      いいね
    • アリーキャット
      「アリーキャット」のパンフ、サイン入りを選べるのなら、当然ソレを買うより他ないワケで…! https://t.co/yedj189ilF
      いいね
    • アリーキャット
      「アリーキャット」…もちろん現在ではあるけれど、そこはかとない昭和感もするし、2000年前後の映画・ドラマのような質感もあって、、時代性を超えた世界観がスクリーンのムコウでまとめあげられてたのも面白かったナ。
      いいね
    • アリーキャット
      映画「アリーキャット」観了。窪塚洋介自身、歳を重ねたからこそ醸し出される雰囲気がカッコイイ。降谷建志の弟分キャラも最高。ダイナミックに展開する場面でちと情感のタメが効きすぎて、観ていて気持ちが前のめりになったナ。でもまぁ、これも映画的お約束のご愛嬌。ラスト、人生の苦味がたまらん!
      いいね
    • アリーキャット
      「アリーキャット」に「獣道」。先週と作品は違えど今日も新宿で、榊英雄監督作と内田英治監督作をまとめて観るパターン。品川祐のクソ野郎キャラに三輪江一さん、森本のぶさん、加藤絵莉さんと…同類項多しw https://t.co/jdLOZg5L1k
      いいね
    • アリーキャット
      「アリーキャット」…何者にもなれなかったオイラみたいな人間には、とてつもなく沁みる映画だったぜ。。 https://t.co/FbH6cT7HuP
      いいね
    • コクウ
      OPフェスで入手したカードたち…「コクウ」でもっとも胸がアツくなったシーンを最後に貰えたのは嬉しいかぎり。 https://t.co/bPfLoY8I87
      いいね
    • 身体を売ったらサヨウナラ
      映画「身体を売ったらサヨウナラ」観了。AV業界のグレーさを重ねながら、人が内面に抱えるグレーな部分をとことん描いてる感じが良かった。鏡に映る自分と対話してるかのように、主人公と周囲の対比が秀逸。セリフの一つひとつも絶妙。ゲスくて散々だけれど最後、業の肯定感にほんの少し救われた。。
      いいね

      良い
    • コクウ
      ピンク映画「コクウ」観了@ OPフェス。R15+でロング・ヴァージョンになったからか、登場人物の関係性の機微がより伝わってきて、ドラマ性が濃密になった感じがしたナ。濡れ場でも欲望だけでなく、平場のドラマと地続きに人間の奥底が描かれて、ピンクであるなしを超えて映画として素晴らしい!
      いいね
    • サイコウノバカヤロウ
      ピンク映画「サイコウノバカヤロウ」観了@ OPフェス。主人公の与太郎感がとっても痛快。落語的賑やかさがある群像劇で楽しかったナ。程よくほっこりするエンディングがたまらんネ。女優陣が演じるキャラたちも、それぞれ違った温かみがあって愛おしさが良い感じ。
      いいね
    • 静寂に抱かれる女
      ピンク映画「静寂に抱かれる女」観了@ OPフェス。ほぼ全編セリフなし。無機質な環境音の中、喘ぎ、唸り、嗚咽して、剥き出しの感情がヒリヒリと伝わってくる。自主製作映画のような無邪気で荒々しい質感も良い。実験的かつ挑戦的で、観ていてもユニークな映画体験だったナ。物語性も面白かった。
      いいね
    • 出会ってないけど、さようなら
      ピンク映画「出会ってないけど、さようなら」観了@ OPフェス。舞台挨拶付き。生きるのが不器用な女性の自分探しモノで、観ていて愛しくなる映画だったナ。ホント、本が良いネ。濡れ場より平場のドラマだけで充分魅せられた。上映後登壇した白木優子サマのスクリーンとのギャップに萌えたw
      いいね
    • 方舟の女たち
      ピンク映画「恋愛図鑑」「方舟の女たち」観了@ OPフェス。舞台挨拶付き。人間模様が楽しい絶妙の二本立て。脚本と監督の個性がそれぞれ活きてて楽しかった。笑いどころもいっぱい。限られた手の内で、しかもちゃんとオリジナル脚本で、あんだけ熱量高く映画ができるんだからね。最高だよ!
      いいね
    • 皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ
      映画「皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ」観了。ゴッサム・シティの物語の一編のような、狂人たちの宴感。そこに大人のほろ苦さの利いた独特な陰影が、イタリアの街並みとともに魅力的に映る。スーパーヒーローにもダークヒーローにもなりきれず、三点着地すらマトモに出来ない無様さがたまらんかった。
      いいね

      良い
    • ハクソー・リッジ
      映画「ハクソー・リッジ」観了。地ドラマの部分はとっても甘く、そして一転、戦場で口火を切られてからは怒涛の如く。軍隊の中の"変わり者"をワリとまっすぐに、過剰な葛藤を描き過ぎない絶妙感。戦場の凄惨さは見事、天晴れ!でも両軍とも大局的な展開が見えづらくて、ちとマヌケに映る感じも少々。
      いいね
    • コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団
      映画「コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団」観了。「ザ・ダンサー」でリリー=ローズにすっかり魅了されたばかりのトコに嬉しい公開。楽しかった!今作での食えないJKっぷりもなかなか。この手のコメディは大好きだけれど、キャスティングのお陰でDVDスルーを免れた感は否めずw
      いいね

      良い
    • 22年目の告白 私が殺人犯です
      映画「22年目の告白 私が殺人犯です」観了。しっかりと隅々まで行き届いた説得力ある画作り。神経を逆撫でするような音楽もまた良し。キモチ良く作品の中へ引き込まれ…そしてマインドファックされちまった!逃れがたい現状から脱したい、オラこんな村イヤだ感も入江監督作品らしさがあってイイね。
      いいね

      良い
    • パトリオット・デイ
      映画「パトリオット・デイ」観了。爆弾テロ事件の実録モノ。英雄譚にせず、警察を含めたアメリカ市民にのみ焦点をあてて描ききった潔さが見事。映画的な見せ場もスリリングでバッチリ。ウォータータウンの銃撃戦の修羅場感、パねぇ。作品の完成度に文句ナシ。でも犯人の心理の深いトコは気になったナ。
      いいね
    • レイルロード・タイガー
      映画「レイルロード・タイガー」観了。ただスピード感があるだけでノリがイマイチ。喜八の戦争モノみたいな小気味良い痛快さが欲しくなった。でもジャッキーを観れただけでOK。イップ・マンあっての池内博之だったけど、なかなか愉快。もっと思いっきりトンデモ日本軍に描いてくれても良かったのにw
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....