TOP >Wordrocksマイページ

Wordrocks

さんのマイページ
Wordrocks
つぶやいた映画
476 本
総ツイート
654 件
マイページ閲覧数
1,104 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

Wordrocksさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
476 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • さよなら、僕のマンハッタン
    女は二度決断する
    きみへの距離、1万キロ
    ラブレス
    ダンガル きっと、つよくなる
    ワンダーストラック
    トレイン・ミッション
  • ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書
    レッド・スパロー
    時間回廊の殺人
    素敵なダイナマイトスキャンダル
    修道士は沈黙する
    聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア
    15時17分、パリ行き
  • シェイプ・オブ・ウォーター
    ザ・シークレットマン
    The Beguiled ビガイルド 欲望のめざめ
    リバーズ・エッジ
    羊の木
    blank13
    スリー・ビルボード
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 女は二度決断する
      「女は二度決断する」 - 映画貧乏日記 https://t.co/9AIHvkK3db
      いいね
    • さよなら、僕のマンハッタン
      はてなブログに投稿しました 「さよなら、僕のマンハッタン」 - 映画貧乏日記 https://t.co/Gp6HyuEnYq #はてなブログ
      いいね
    • 女は二度決断する
      「女は二度決断する」鑑賞。ネオナチによるテロで夫と息子を奪われた女性のドラマ。主人公の悲しみ、苦しみ、怒り、惑いを繊細な描写で描く。ダイアン・クルーガーの演技が絶品。様々な社会的テーマを抱えつつ、スリリングなサスペンスとして見せる手際も鮮やか。衝撃のラストも含め強烈な余韻を残す。
      いいね
    • ワンダーストラック
      はてなブログに投稿しました 「ワンダーストラック」 - 映画貧乏日記 https://t.co/wsCvPxe5XL #はてなブログ
      いいね
    • さよなら、僕のマンハッタン
      「さよなら、僕のマンハッタン」鑑賞(昨日)。人生に苦悩する若者が父の不倫相手や謎の隣人との関係を通して成長していく青春ストーリー。青春のきらめきと痛みが繊細にスクリーンに刻まれる。主役から脇役までキャストがすべてハマリ役で音楽の使い方も巧み。自分自身のあの頃を思い出してしまう。
      いいね
    • ワンダーストラック
      「ワンダーストラック」鑑賞(昨日)。父親を捜す1977年の少年と、母親を求める1927年の少女。ニューヨークを舞台に2つのドラマが交差する。カラーで音声付の前者と、モノクロサイレントの後者による描き分けが見事。過去作とはひと味違う… https://t.co/cJ6R2lbt6o
      いいね
    • きみへの距離、1万キロ
      はてなブログに投稿しました 「きみへの距離、1万キロ」 - 映画貧乏日記 https://t.co/OUTn5XSLaL #はてなブログ
      いいね
    • きみへの距離、1万キロ
      「きみへの距離、1万キロ」鑑賞(一昨日)。北アフリカで禁じられた恋に苦しむ女性とアメリカで彼女を助ける青年。遠く離れた男女が結びつく話は珍しくないが、それをクモ型監視ロボットが仲介する設定が現代的でユニーク。パリでのラストシーンも心が温まる。後味の良い素敵な寓話に仕上がっている。
      いいね
    • ラブレス
      はてなブログに投稿しました 「ラブレス」 - 映画貧乏日記 https://t.co/CzhMcE8c4p #はてなブログ
      いいね
    • ラブレス
      「ラブレス」鑑賞(昨日)。離婚協議中の夫婦の息子の失踪をめぐるサスペンス。冒頭の寒々とした冬の森の映像が映画全体を支配。幸せを渇望しつつ様々な愛を喪失したロシアの夫婦の姿は、現代社会のすべての人々を投影しているように思える。意味深な後日談も印象的。観客に重たい問いを投げかける。
      いいね
    • ダンガル きっと、つよくなる
      「ダンガル きっと、つよくなる」鑑賞(昨日)。2人の娘に夢を託しレスリングを仕込む父。「巨人の星」の星一徹も真っ青のスパルタ父ちゃんの暴走劇が、やがて涙と感動の父娘の絆の物語へと昇華。ドラマの背景にインド社会の女性差別問題も盛り込む心憎さ。試合シーンも本格的で観応えタップリ。
      いいね
    • ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書
      はてなブログに投稿しました 「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」 - 映画貧乏日記 https://t.co/QrHzrxeqEr #はてなブログ
      いいね
    • レッド・スパロー
      「レッド・スパロー」 - 映画貧乏日記 https://t.co/CF93Hsohfc
      いいね
    • レッド・スパロー
      「レッド・スパロー」鑑賞(昨日)。事故でバレリーナの道を断たれスパイに仕立てられたロシア人女性を描く。主演のオスカー女優ジェニファー・ローレンスのタフで肝の座った演技が魅力。その本心がまったく見えないので、ターゲットのCIA工作員との虚々実々の駆け引きがよけいにスリリングに映る。
      いいね
    • トレイン・ミッション
      「トレイン・ミッション」 - 映画貧乏日記 https://t.co/QSnnnIKGlJ
      いいね
    • レッド・スパロー
      「ペンタゴン・ペーパーズ」が満席だったので、「レッド・スパロー」を観に行くのだ。何だ、この落差は?? まあ、無節操なのは今に始まったことではないので。
      いいね
    • トレイン・ミッション
      正確なタイトルは「トレイン・ミッション」でした。ナカグロ、ありね。
      いいね
    • トレイン・ミッション
      「トレインミッション」鑑賞。通勤列車内で罠にはめられた男をスリリングに描く。途切れない緊張感。予測不能の展開が続き最後まで目が離せない。終盤のパニックアクションも迫力満点。ラストの落ちも気が利いている。ジャウマ・コレット=セラ監督とリーアム・ニーソンの名コンビがいい仕事してます。
      いいね
    • 素敵なダイナマイトスキャンダル
      「素敵なダイナマイトスキャンダル」 - 映画貧乏日記 https://t.co/9ubOIicgAV
      いいね
    • 修道士は沈黙する
      はてなブログに投稿しました 「修道士は沈黙する」 - 映画貧乏日記 https://t.co/aGeipEMmG9 #はてなブログ
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....