TOP >Wordrocksマイページ

Wordrocks

さんのマイページ
Wordrocks
つぶやいた映画
373 本
総ツイート
482 件
マイページ閲覧数
955 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

Wordrocksさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
373 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 人生タクシー
    午後8時の訪問者
    LION ライオン 25年目のただいま
    はじまりへの旅
    ムーンライト
    未来よ こんにちは
    サラエヴォの銃声
  • タレンタイム 優しい歌
    わたしは、ダニエル・ブレイク
    おとなの事情
    哭声 コクソン
    汚れたミルク あるセールスマンの告発
    ラビング 愛という名前のふたり
    ラ・ラ・ランド
  • 雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
    ナイスガイズ!
    サバイバルファミリー
    たかが世界の終わり
    王様のためのホログラム
    エリザのために
    マグニフィセント・セブン
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 人生タクシー
      はてなブログに投稿しました 「人生タクシー」 - 映画貧乏日記 https://t.co/NDODA9oRds #はてなブログ
      いいね
    • 人生タクシー
      「人生タクシー」鑑賞。イランで映画製作を禁止されているジャファル・パナヒ監督が、自らタクシーの運転手となって、そこに乗り込む庶民の悲喜こもごもをユーモラスに描く。声高なメッセージでなく、しなやかに、したたかに、社会の現状を映し出すパナヒ監督の姿勢に拍手を送りたくなる映画です。
      いいね
    • LION ライオン 25年目のただいま
      はてなブログに投稿しました 「LION ライオン 25年目のただいま」 - 映画貧乏日記 https://t.co/KiS1vMiqpZ #はてなブログ
      いいね
    • LION ライオン 25年目のただいま
      「LION ライオン 25年目のただいま」鑑賞(昨日)。インドで迷子になった子供が、25年後に養子先のオーストラリアで故郷探しを始めるドラマ。前半は子供目線で主人公の苦難を描き、後半は彼の葛藤をリアルに描写。養母の思いも盛り込むなど巧みな構成が光る。最後は温かな気持ちになれます。
      いいね
    • 午後8時の訪問者
      はてなブログに投稿しました 「午後8時の訪問者」 - 映画貧乏日記 https://t.co/e9PxmkBgJ4 #はてなブログ
      いいね
    • 午後8時の訪問者
      というわけで、悩んだ末にまずはヒューマントラストシネマ有楽町にて、「午後8時の訪問者」を鑑賞することに。何でも海原純子さんのトークイベントもあるらしいので、楽しみです。
      いいね
    • 午後8時の訪問者
      「午後8時の訪問者」と「LION ライオン 25年目のただいま」のどちらを先に観るか思案中。そういえば「T2 トレインスポッティング」も公開だっけ。うーむ、悩ましい。
      いいね
    • はじまりへの旅
      はてなブログに投稿しました 「はじまりへの旅」 - 映画貧乏日記 https://t.co/489Mdkv2l3 #はてなブログ
      いいね
    • タレンタイム 優しい歌
      はてなブログに投稿しました 「タレンタイム 優しい歌」 - 映画貧乏日記 https://t.co/jtMcw3TotY #はてなブログ
      いいね
    • 未来よ こんにちは
      はてなブログに投稿しました 「未来よ こんにちは」 - 映画貧乏日記 https://t.co/1ItuhRBK0q #はてなブログ
      いいね
    • サラエヴォの銃声
      はてなブログに投稿しました 「サラエヴォの銃声」 - 映画貧乏日記 https://t.co/FuOuM23PWJ #はてなブログ
      いいね
    • タレンタイム 優しい歌
      「タレンタイム~優しい歌」鑑賞。芸能コンクール「タレンタイム」に臨むマレーシアの高校生たちの恋と友情、家族との関係などを描く。若者たちがキラキラ輝く瑞々しいドラマ。同時に多民族、多宗教ゆえの困難さを示し、それでも未来への希望を託す。楽曲の素晴らしさも特筆もの。青春映画の秀作です。
      いいね
    • おとなの事情
      はてなブログに投稿しました 「おとなの事情」 - 映画貧乏日記 https://t.co/0LUoItv4SU #はてなブログ
      いいね
    • わたしは、ダニエル・ブレイク
      はてなブログに投稿しました 「わたしは、ダニエル・ブレイク」 - 映画貧乏日記 https://t.co/JZh9pYUajg #はてなブログ
      いいね
    • おとなの事情
      「おとなの事情」鑑賞(昨日)。月食の夜に食事会に参加した男女。スマホを使ったゲームによって各自の秘密が露見していく。ワンシチュエーションの会話劇で、イタリア映画らしい笑いに満ちているが、ホラー的な怖さもある作品。二転三転する秘密の暴露に最後まで目が離せず。最後のオチにもビックリ。
      いいね
    • ラビング 愛という名前のふたり
      「ラビング 愛という名前のふたり」 - 映画貧乏日記 https://t.co/LrEUYGZFNK
      いいね
    • わたしは、ダニエル・ブレイク
      「わたしは、ダニエル・ブレイク」鑑賞。病に倒れ理不尽な社会システムに追い詰められる大工職人と、貧困にあえぐシングルマザーの過酷な現実を、ユーモアと情感を交えつつ描く。弱者を平気で切り捨てる現代社会への疑問が力強く綴られた映画で、名匠ケン・ローチ監督の熱い思いが伝わってきました。
      いいね
    • 汚れたミルク あるセールスマンの告発
      はてなブログに投稿しました 「汚れたミルク/あるセールスマンの告発」 - 映画貧乏日記 https://t.co/k08hanaYtF #はてなブログ
      いいね
    • ラビング 愛という名前のふたり
      「ラビング 愛という名前のふたり」鑑賞(昨日)。異人種間結婚が禁止されていた時代に、自らの愛を貫き通すべく闘ったカップルのドラマ。社会派の法廷ドラマになりそうな素材を、一組の夫婦の愛の物語として描く視点が印象的。ジョエル・エドガートンとルース・ネッガの演技も素晴らしく観応え十分。
      いいね
    • 雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
      はてなブログに投稿しました 「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」 - 映画貧乏日記 https://t.co/qZ40o8Xbbc #はてなブログ
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      WaseiG
      3235movies / tweets
      advertisement

      follow us