TOP >ZEROtatsuyaマイページ

ZEROtatsuya

さんのマイページ
ZEROtatsuya
つぶやいた映画
1,422 本
総ツイート
1,550 件
マイページ閲覧数
20,596 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
16 人
2015年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1422 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ゴースト・イン・ザ・シェル
    ムーンライト
    キングコング 髑髏島の巨神
    パッセンジャー
    お嬢さん
    素晴らしきかな、人生
    ラ・ラ・ランド
  • マリアンヌ
    特捜部Q Pからのメッセージ
    ダークレイン
    沈黙 サイレンス
    ザ・コンサルタント
    LOCKDOWN ロックダウン
    FOUND ファウンド
  • アブノーマル・ウォッチャー
    バイオハザード ザ・ファイナル
    ドント・ブリーズ
    ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
    ブレア・ウィッチ
    リバイバル 妻は二度殺される
    世界の果てまでヒャッハー!
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 裸足の季節
      『裸足の季節』北トルコの田舎町で生きる少女たち。厳しい戒律と、未だに残る男尊女卑。そんな中でも、自由を求めて足掻く少女たちがキラキラだ!とはいえ、現実はどうにもならず、終わり方も切ない。1800円満点で1500円。
      いいね

      良い
    • オマールの壁
      『オマールの壁』分断壁の向こうにいる恋人に会うために、壁を越えるオマール。そんなパレスチナの現状をなんとかしようと意識高くしちゃったことが元で秘密警察に捕まるが…。唖然としながらラストを迎えた。1800円満点で1700円。
      いいね

      良い
    • 世界の果てまでヒャッハー!
      『世界の果てまでヒャッハー!』ジャングルに出かけたバカっぽい数人の、ハチャメチャぶりが、面白い。基本的なギャグばかりなんだけど、間が絶妙。しかし、この邦題は最悪だと思う。ヒャッハーって…。1800円満点で1600円。
      いいね

      良い
    • ある戦争
      『ある戦争』あまりにスーパーリアリティなので、観ていて何だか変な気分になった。デンマーク兵たちの日常と国に残して来た家族。そしてタリバンに苦しめられた家族。悲しみとかやるせなさが大盛りで伝わってきた。1800円満点で1800円。
      いいね

      良い
    • FAKE
      『FAKE』いくつものケーキ、肥った可愛いネコ、豆乳など、このドキュメンタリーの謎を解くキーワードにも思えたが、単に印象的なだけか?終わり方が絶妙過ぎて、タイトルの真の意味を考えてしまう。1800円満点で1700円。
      いいね

      良い
    • ダークレイン
      『ダークレイン』謎の感染症に感染すると、なんと顔が一人のおっさんと同じになってしまう、なんとも微妙な恐怖を描いた作品。映画『トワイライトゾーン』のジョー・ダンテ監督作品にちょっと近いかな?1800円満点で1200円。お芝居みたい。
      いいね

      普通
    • ガーゴイル
      『ガーゴイル』ベアトリス・ダルはほとんどセリフがないけれど、あのでっかい目で見つめられたら、もう殺されてもしかたないほど目と表情に説得力がある。出演者はすべていい。話しは特にないが、そこがいい。1800円満点で1600円。
      いいね

      良い
    • ゴースト・イン・ザ・シェル
      ハリウッドSFに上手く落とし込んでいて、攻殻機動隊のわかりづらさを整理してあり飽きずに楽しめたが、いまこの設定、ストーリーは決して新しくはなくある意味日本のマンガ・アニメは偉大だと思った。スカヨハがいい。1800円満点で1700円。
      いいね

      良い
    • グッバイ、サマー
      『グッバイ、サマー』女の子みたいに見える主人公ダニエルがカワイイ!ずっとダニエルを見ていたい。話しは自分たちで作った車で、家でするだけなんだけど、まさに厨二病な男の子ふたりがテキトーで良い。1800円満点で1800円。
      いいね

      良い
    • イレブン・ミニッツ
      『イレブン・ミニッツ』5時から5時11分までの様々な出来事を、散文的に散りばめた群像劇で、その巧みさには心底驚いた。そして5時11分に起こる事件。ア然としながら観るしかなかった。これは凄い!1800円満点で1800円。
      いいね

      良い
    • ジョイ
      『ジョイ』通販で売っていた、あの手を使わずに絞れるモップを開発した人の話。ジェニファー・ローレンス主演で一番良い映画かも。他にもロバート・デ・ニーロや、イザベラ・ロッセリーニとか出てた。良い映画。1800円満点で1600円。
      いいね

      良い
    • ムーンライト
      『ムーンライト』ある黒人少年の成長を3つの時代に分けて静かに見せている良作。その土地で生まれたことの逃れられないヒエラルキーと、その脱却。それでも人間の中身は変わらず…。いい映画だけど…。1800円満点で1500円。
      いいね

      良い
    • 更年奇的な彼女
      『更年奇的な彼女』劇場では残念なことに吹き替え版しか上映していなかったと思うが、この映画の真価はやはりオリジナル版にあると思う。廈門の空気感もいいし、何よりもクァク監督らしい可愛い映画。1800円満点で1700円。
      いいね

      良い
    • 恐竜・怪鳥の伝説
      『恐竜・怪鳥の伝説』富士五湖の西湖に、プレシオサウルスが出現!そしてラムホリンクスも!恐竜のビジュアルが酷い。主演の渡瀬恒彦は、いつもの渡瀬恒彦のままシブい演技を魅せるが、なぜこの映画に出たのだろう。珍作。1800円満点で500円。
      いいね

      残念
    • パッセンジャー
      『パッセンジャー』遥か彼方の星へ行くために、120年の眠りについて、宇宙船で向かっていたが、30年で起きてしまい困ったことに。そこに謎とか陰謀とか深い理由があるのかと思ったが、割とアッサリ。勿体無い映画。1800円満点で1300円。
      いいね

      良い
    • キングコング 髑髏島の巨神
      『キングコング 髑髏島の巨神』怪獣映画好きとしては大満足だし、『地獄の黙示録』へのオマージュというかパロディにもなっていて、そこが楽しかったが、ヒロインが機能してないのでコングのモチベーションが不明。1800円満点で1700円。
      いいね

      良い
    • 特捜部Q Pからのメッセージ
      『特捜部Q Pからのメッセージ』宗教と宗教感、そして神への信仰という難しい問題を、何かに寄ることなく、難しい問題としてサスペンスに落とし込んだのがいい。シリーズ一番の狂気。1800円満点で1600円。未解決事件色は薄い。
      いいね

      良い
    • 特捜部Q キジ殺し
      『特捜部Q キジ殺し』この映画のスタートは『ドラゴンタトゥーの女』だったのか!このシリーズ二作目は、かなり共通性があった。復讐を果たしたキミーのラストは凄惨ではあるけれど必然的。キミーが良かった。1800円満点で1700円。
      いいね

      良い
    • 特捜部Q 檻の中の女
      『特捜部Q 檻の中の女』過去の未解決事件を洗い直す部署に行かされた主人公。北欧の寒々しい空気感と、そこに微妙にマッチする寒々しい事件。なかなか先が読めず観ていて一時たりとも目が離せなかった。1800円満点で1700円。
      いいね

      良い
    • 山河ノスタルジア
      『山河ノスタルジア』1999年、2014年、2025年の中国の男女とその息子たちの叙事詩。心に残る広東語の歌は未来にまで繋がり、年を重ねても悠久の古都は何も変わらない。2025年のオーストラリアがリアル。1800円満点で1800円。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      ZEROtatsuya
      1421movies / tweets
      advertisement

      follow us