TOP >aienkien1959マイページ

aienkien1959

さんのマイページ
aienkien1959
つぶやいた映画
186 本
総ツイート
230 件
マイページ閲覧数
1,500 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

aienkien1959さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
186 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 四月の永い夢
    ラブレス
    クソ野郎と美しき世界
    ダンガル きっと、つよくなる
    娼年
    ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル
    ANIMAを撃て!
  • ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書
    サイモン&タダタカシ
    BPM ビート・パー・ミニット
    ちはやふる 結び
    素敵なダイナマイトスキャンダル
    リメンバー・ミー
    坂道のアポロン
  • ニッポン国VS泉南石綿村
    去年の冬、きみと別れ
    プリンシパル 恋する私はヒロインですか?
    聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア
    アイスと雨音
    シェイプ・オブ・ウォーター
    ブラックパンサー
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ラブレス
      『ラブレス』ボリスとジェーニャは特殊な父と母なのか?ロシアの寒々とした雪景色の中にしか最後の居場所がなかった少年の切なさにシンクロしてつい涙が。親子関係も含めた人と人の非愛のグローバリズムの蔓延こそが恐ろしい。
      いいね

      良い
    • BPM ビート・パー・ミニット
      『BPM ビート・パー・ミニット』今では考えられないけど、エイズって初期はものすごく怖い病として畏怖されかつゲイに結び付けられて差別そして排除されていたのを思い出しました。ショーン&ソフィたちよ!今もある「差別意識」を撃て!
      いいね

      良い
    • クソ野郎と美しき世界
      『クソ野郎と美しき世界』3人の映画的バラエティを楽しめました。スプツニ子!の使い方とかくすっと。その意味では第4部をグレイテスト・ショーマン的にまとめたのは正解。#冨手麻妙 #馬場ふみか #尾野真千子 改めていい女優さんだなぁと。
      いいね

      良い
    • 娼年
      『娼年』女性の性的欲望と多様性を発見し静かに心寄せていくというスタンスに好感が持てます。松坂桃李さんの執拗までの腰振りとか声とか精液の入ったコンドームとかディテールを端折らないで丁寧に撮ったのがGoodです。
      いいね

      良い
    • ダンガル きっと、つよくなる
      『ダンガル きっと、つよくなる』140分という時間はあっという間、もう一度絶叫応援上映で一緒に熱くなりたいって思いました。インドの女性問題を踏まえるとギータを突き動かしたもうひとつの力はインドの少女の未来だったのかもしれませんね。
      いいね

      良い
    • 聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア
      『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』見終わっても、ずっと嫌な気分が残ります。いつのまにかスティーブン=私になって、誰を生贄にするか考えて結論を出してしまうからです。決して家族に言えなくて罪悪感だけが残るのです。
      いいね

      良い
    • ANIMAを撃て!
      『ANIMAを撃て!』伊藤はじれったい。「ロマンチックなアニマ」から一気に「叡智のアニマ」(芸術的な極み)へ駆け上がろうとするがゆえに悩み躊躇し逃げ出すのである。果穂は最初から「意味のアニムス」として伊藤を見つめている。さあ撃て!
      いいね

      良い
    • ニッポン国VS泉南石綿村
      『ニッポン国VS泉南石綿村』国が官僚たちが汚物を守ろうとして無意味な対応を繰り返す時間において、国によって縮められ苦しみを受けた人の時間が積み重なり死者が増えていく非道というものを突きつけてきました。柚岡さんの怒りと悲しみの伝播。
      いいね

      良い
    • ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル
      『ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル』若者の成長譚という基軸は押さえつつも、大いに笑わせていただきました。特にカレン・ギラン、カワイイしコメディアンヌぶりが抜群。「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」ネビュラだったんですね!
      いいね

      良い
    • ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書
      『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』メリル・ストリープとトム・ハンクスの妙味を実感。しかしながら「報道機関は国民に仕えるものであり、政府や政治家に仕えるものではない」という判決が出せる米国対比、気恥ずかしい状況のニッポンって?
      いいね

      良い
    • アイスと雨音
      『アイスと雨音』松居大悟監督作品だから面白くないわけがないのですが、特に演劇好きにはたまらない場所とかがいろいろでてきて、内容も踏まえると、今頑張っている全ての役者さんに見ていただきたいと。#森田想 さんの実際の舞台もみたいと。
      いいね

      良い
    • いぬむこいり
      『いぬむこいり』 #東京都写真美術館。ミューズである #有森也実 さんにシンクロできたので4時間あっという間でした。クソみたいな世界だけどそこで緩慢な死を迎えるよりは、神話的世界を降臨させ永遠の一瞬を生きた幸せのようなものを実感。
      いいね

      良い
    • ちはやふる 結び
      『ちはやふる 結び』 #海街diary#広瀬すず さんと出会い、全ての出演作を見てきましたが、#ちはやふる こそ本人の成長とシンクロしつつ「一瞬の永遠」の眩さが焼き付いていて、まさに宝物のような作品だと断言したいですね。
      いいね

      良い
    • プリンシパル 恋する私はヒロインですか?
      『プリンシパル 恋する私はヒロインですか?』 #黒島結菜 さんに注目していますが、いまだに「#At Home」を突き抜けていない感じがしてしまいます。一度思い切り振り切った世界をくぐってみていただきたいですね。
      いいね

      良い
    • 坂道のアポロン
      『坂道のアポロン』『モーニン』(A・ブレイキー)とか『マイ・フェイヴァリット・シングス』(J・コルトレーン)を若い役者さんが演奏しているのだけどすごくいいんです。50代のオヤジだけど荒削りで一途で熱量のあるプレイにぐっときましたね。
      いいね

      良い
    • 素敵なダイナマイトスキャンダル
      『素敵なダイナマイトスキャンダル』ノスタルジックに楽しみましたが、末井さんたちのデタラメぶりとか街の猥雑さとかをぐいぐい見せてくれ人や社会の幅の広さと深さを再認識。その意味では非常に現代的な意義があり、若者に見ていただきたいですね。
      いいね

      良い
    • サイモン&タダタカシ
      『サイモン&タダタカシ』「#風に濡れた女」で初見した #間宮夕貴 さん、「#ビジランテ」そして本作と行動とは裏腹のとてもいい女を演じてました。今後も注目したいですね。作品は二人の関係が山盛りおでん的でいい味出てるなぁと。
      いいね

      良い
    • 四月の永い夢
      『四月の永い夢』SNSではない「手紙」とか「・・・」(ネタバレ回避)とかにのせて気持ちをじっくりと醸成させたうえで出したメッセージだけど受けとることも偶然性に委ねられるっていうことが私たちの不意を突いてこんなにも心震わせるのです。
      いいね

      良い
    • ブラックパンサー
      『ブラックパンサー』ティ・チャラの国連での演説がすごくいいんです。トランプ大統領と安倍総理に見ていただきたいですね。さて映画自体も十分堪能できましたが、「バーフバリ」を見た後だったので・・・・。
      いいね

      良い
    • ナチュラルウーマン
      『ナチュラルウーマン』妻や子もいるけど相応のシニアになってからの恋愛って結構やっかい。自分を若かりし頃に引き戻してくれるという抗うことができないものなのですね。余談ですが、ダニエラ・ベガがDAIGOさんと重なってちょっと困りました。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....