TOP >allgreenマイページ

allgreen

さんのマイページ
allgreen
つぶやいた映画
787 本
総ツイート
2,157 件
マイページ閲覧数
13,597 view
ウォッチしている
10 人
ウォッチされている
8 人
2015年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
787 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • トンネル 闇に鎖された男
    人生タクシー
    ゴースト・イン・ザ・シェル
    LION ライオン 25年目のただいま
    ムーンライト
    キングコング 髑髏島の巨神
    3月のライオン 前編
  • ひるね姫 知らないワタシの物語
    SING シング
    哭声 コクソン
    モアナと伝説の海
    お嬢さん
    彼らが本気で編むときは、
    ラ・ラ・ランド
  • 世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方
    LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門
    牝猫たち
    ネオン・デーモン
    MILES AHEAD マイルス・デイヴィス 空白の5年間
    ポッピンQ
    ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • トンネル 闇に鎖された男
      『トンネル 闇に鎖された男』つづき。落石由来の密室サバイバル。待つこと以上に待たせることはしんどい。水の有り難みを改めて。ペットボトル分割の辺りはとても好きなシーン。オレなら?どうするかな。どこの国でもテレビ屋はクソ野郎ってことで。
      いいね

      良い
    • トンネル 闇に鎖された男
      『トンネル 闇に鎖された男』試写会にて鑑賞。市井のおっさんに突然降りかかったアクシデント。それが次第に大きなもんだいを観客側問いかけてくる。人命と政府。更に主人公に容赦なく襲いかかるあれやこれや。辛辣なギャグで笑わせてからの!わー!
      いいね

      良い
    • ゴースト・イン・ザ・シェル
      むむ、「ゴースト・イン・ザ・シェル」も「美女と野獣」も時間が合わない。後者は観るなら字幕で観たいのだよなぁ。
      いいね
    • ゴースト・イン・ザ・シェル
      今春はおかわり行きたい映画が多すぎて。なのになかなか行けなくて悩ましい。 あと、「ゴースト・イン・ザ・シェル」突入へのモチベーションをいかにして上げるかw
      いいね
    • SING シング
      「LION」を観たのはみゆき座で、ロビーで開映を待っているとき、おとなりのスカラ座からは上映中である「SING/シング」の音が漏れ聞こえてきて、ミーナの確変にまたしても両眼からなんか出てきちゃって参った。おかわり行きたい。吹き替え版も気になりますし。
      いいね
    • LION ライオン 25年目のただいま
      『LION ライオン 25年目のただいま』つづき。この映画のデーヴ・パテールは岡村靖幸みがあって好い。子役がまた愛らしいのなんの。イイ顔並びの映画としても愉しかった。養子の弟君の面構えも、ねぇ!よく連れてきたなぁと感心するばかり。
      いいね

      良い
    • LION ライオン 25年目のただいま
      『LION ライオン 25年目のただいま』つづき。誰もが感じたであろう「で、何故このタイトル?」とゆー疑問が最後の最後に明かされる瞬間、おおおおおおお!って椅子から立ち上がりそうになってしまったし。己が何者であるかを取り戻す旅路よ!
      いいね

      良い
    • LION ライオン 25年目のただいま
      『LION ライオン 25年目のただいま』つづき。Google Earthを使うシーンも無双!って感じでもないのだよなぁ。ここもクドくていいのに。さらっとしている。企業プロパガンダにならないような配慮説に納得しつつも。ちょっとね。
      いいね

      良い
    • LION ライオン 25年目のただいま
      『LION ライオン 25年目のただいま』つづき。ニコール・キッドマン演じる養母のキャラクターも面白かった。お花畑スレスレの善人。ファッションともども結構ヤバい。その分、養父と主人公の恋人の印象が薄まっちゃって割を食った感は否めず。
      いいね

      良い
    • LION ライオン 25年目のただいま
      『LION ライオン 25年目のただいま』つづき。手堅くまとまっていたとは言え、あとから来た養子、メンタルのもんだいを抱えた血のつながらない弟との確執をこってりと見たかったかも。生き別れの実兄と縦横の糸で絡めても面白くなったのでは。
      いいね

      良い
    • LION ライオン 25年目のただいま
      『LION ライオン 25年目のただいま』つづき。随所で差し込まれる兄との道行回想とか。地名ヒアリングもんだいとか、橋本忍版「砂の器」と勝手に脳内リンク。丹波ちゃん出てこないけど。加藤嘉とはまったく対極の状況だけれど。
      いいね

      良い
    • LION ライオン 25年目のただいま
      『LION ライオン 25年目のただいま』鑑賞。事実は小説より奇なり。実話ベースのお約束どおり、エンドクレジット時に実在の人々が映し出され、ニコール・キッドマンの80年代にしてはアレな衣装はモデルとなる人物に寄せていたことを理解。
      いいね

      良い
    • ラ・ラ・ランド
      いや、これは向いてないんじゃないかなぁ。コスプレってもねぇ。アナ雪の時もこんなことあったような。今かかってる映画なら「SING/シング」とか髑髏島とか。レゴバットマンは合ってると思うよ、発声上映。 / “ララランド発声可能上映で…” https://t.co/zyQh0rzCAb
      いいね
    • ラ・ラ・ランド
      そう言えば「レゴバットマン ザ・ムービー」も映画史映画だったなぁ。 映画史映画とは何か。「ラ・ラ・ランド」もそう、「キングコング 髑髏島の巨神」もそう、ちょっと前だと「ヒューゴと不思議な発明」とか。「シン・ゴジラ」もそうだよね。映画史映画。
      いいね
    • OKITE やくざの詩
      『OKITE やくざの詩』つづき。構図がどアップもしくは超ロングなのが印象深い。いきなり映画監督に就いた ひと特有の繋がり粗さはあれど及第点。魚釣りのシーンが複数あって、いずれにおいても松方弘樹は満面の笑みを浮かべるのであった。
      いいね

      良い
    • OKITE やくざの詩
      松方弘樹特集@新文芸坐にて『OKITE やくざの詩』鑑賞。わりと定番なやくざモノと思わせておきながら、突然ゾンビ映画ふうになり(しかも本筋に絡まない!)加藤雅也無双スイッチon!油断していただけに仰天した。面白いとゆー意味で面白い!
      いいね

      良い
    • 時代劇は死なず ちゃんばら美学考
      『時代劇は死なず ちゃんばら美学考』つづき。 父・近衛十四郎を絡めての松方弘樹パート。豊かな表情を駆使して語られる時代劇論。殺陣は静のアクションあってこそ映える。ほか、日本刀バトルならではの間合いや死生観についての話が興味深し。
      いいね

      良い
    • 時代劇は死なず ちゃんばら美学考
      松方弘樹特集@新文芸坐にて『時代劇は死なず ちゃんばら美学考』鑑賞。日本映画史、その中における時代劇は、ちゃんばらは、どのような位置にあるのか。さまざまなファクターにより現状に至ったが「でも、やるんだよ」の新作パートにはしびれた。
      いいね

      良い
    • キングコング 髑髏島の巨神
      「キングコング 髑髏島の巨神」3D IMAX字幕版にて鑑賞。すごーい!こわーい!体感時間が70分ぐらいしかなかった!おっきいの vs おっきいの、美女 on the 掌もしっかりありまーす!… https://t.co/Xz68urdLeJ
      いいね
    • 人生タクシー
      試写会にて「人生タクシー」鑑賞。監督の姿は映り込んでいるものの、あくまでもカメラ同様に映画の装置としてそこにあり、市井のひとびとの言葉がお国の現状を浮き上がらせている。風刺とユーモア。 https://t.co/U53RmpLaKy
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      yousan330
      1335movies / tweets
      advertisement

      follow us