TOP >arima_yマイページ

arima_y

さんのマイページ
arima_y
つぶやいた映画
62 本
総ツイート
117 件
マイページ閲覧数
558 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

arima_yさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
62 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ムーンライト
    未来よ こんにちは
    哭声 コクソン
    アシュラ
    フレンチ・ラン
    お嬢さん
    バンコクナイツ
  • ラ・ラ・ランド
    マグニフィセント・セブン
    ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
    この世界の片隅に
    エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に
    君の名は。
    ハートビート
  • シン・ゴジラ
    シング・ストリート 未来へのうた
    デッドプール
    レヴェナント 蘇えりし者
    COP CAR コップ・カー
    最高の花婿
    マジカル・ガール
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • お嬢さん
      この二週間ほどで、いわゆる「韓流」と「韓国映画」が別次元で別ジャンルのものだというのはよくよく分かったが、果たしてこの勢いに乗って『お嬢さん』を観に行くべきかどうかはビミョーなところだと思う。口直しに『フレンチ・ラン』を観たので、ちょっと見る方に傾いてはいるのだが。うみゅみゅー。
      いいね
    • フレンチ・ラン
      続『フレンチ・ラン』助演のシャルロット・ルボンがなんとも可愛らしく美しかった。高所恐怖症のワタシには尾骶骨が縮むシーンあり。ちょっとシニカルな味わいがパリの背景にあっていたな。楽しかった!
      いいね

      良い
    • フレンチ・ラン
      『フレンチ・ラン』天才スリと超凶暴な黒人CIAエージェントがコンビでパリのテロリストたちに立ち向かう。テンポよく楽しく粗暴なアクション映画。テロリストの背景がどうもボケ気味でちょっとアレレ?だったが。多少の粗は気にせず続篇が観たい!
      いいね

      良い
    • 哭声 コクソン
      続々『哭声 コクソン』アシュラと続けて見て、韓国映画が呵責無き血と暴力を得意技とするのはよくわかった。素晴らしいパワーは認める。折節怖い夢になって出てきそうな表現の強烈さにも脱帽。でもキライ!以上。
      いいね

      残念
    • 哭声 コクソン
      続『哭声 コクソン』役者はスゴイ、カメラワークも丁寧だが話の展開が雑すぎる。本当に怖かったから、ホラー好きは行くべきだと思うが。ある意味振り切れた感じには好意を持ったし、結構脳に食いこむ映画でもあったけどオチがグダグダすぎるなあ。
      いいね

      残念
    • 哭声 コクソン
      『哭声 コクソン』これは「サスペンススリラー」じゃなくて「ホラー」だ。スリラーとホラーの違いが和製英語になると曖昧なんだけど、正直ホラーなら嫌いだから観なかったので、ちょっと怒っているぞ!
      いいね

      残念
    • 未来よ こんにちは
      『未来よ こんにちは』フランスのインテリ中年女子の日常的悲哀など諸々を描く。淡々とした話だが、カメラワークや音楽が洒落ていて飽きない。イザベル・ユペールがシミも皺も体のたるみもさらけ出して、それでも可愛らしく見えてステキだった。
      いいね

      良い
    • バンコクナイツ
      今日はメンズデーの横浜ジャック&ベティ。『アシュラ』も男子ばっかりだったが、外に出たら一層ムサい男山が。次、ナンダ?と思えば『バンコクナイツ』だった。アシュラにはまだ明らかな韓流オバサン達がちらほら混じっていたので女子度高かったです(笑)。
      いいね
    • アシュラ
      『アシュラ』圧倒的な血みどろバイオレンスだが、疾走感がハンパない!昔の香港ノワールだったらもっと違うオチになったろうな、と思いながら観た。若いころの草刈正雄にチュートリアルの徳井を掛け合わせたような色気のあるイケメンが熱演してた♪
      いいね

      良い
    • バンコクナイツ
      『バンコクナイツ』バンコクの娼婦たちと、ずるずる沈没するダメな日本の男たちの話。だらら~んだらら~んと、もうひたすら冗長に三時間。どうやらそれが持ち味の映画らしい。後半ロードムービー的な面白さもなくはないのが救いではあったが要編集。
      いいね

      残念
    • ラ・ラ・ランド
      『ラ・ラ・ランド』クラシックな恋物語&サクセスストーリーだが、単なるハッピーエンドではなく現代的なほろ苦さも。ダンスの盛り込みは地味系で、所謂楽しいミュージカルを期待するとちょっと裏切られた思いにはなるかも。でもワタシは好きです♪
      いいね

      良い
    • ムーンライト
      ララランドを観てきた。終わったところでオット「オスカー作品賞はララランド!」「イェーイ!」「…じゃなくてムーンライト。間違えたんだって」チッまたツマラン話を作りおって、と思えばホントだったんですね。楽しくもちょっぴりほろ苦い、いい映画だったな♪
      いいね
    • マグニフィセント・セブン
      『マグニフィセント・セブン』でもな、この時代のカンザスに質朴な一般黒人家庭はないと思うな。ま、そこを突っ込まない前提で観る話なのだろうが(笑)。
      いいね

      良い
    • マグニフィセント・セブン
      『マグニフィセント・セブン』エンドクレジットにスタントが60名ほど、馬の調教係が30人ほど出てきて、ついアハハと笑ってしまった。ま、そうでしょうな。馬は怪我をしなかったのか、なんかちょっと心配ではあった。
      いいね

      良い
    • マグニフィセント・セブン
      『マグニフィセント・セブン』西部劇らしい派手なガンアクションが山盛り楽しい。でも作戦会議がちょいと雑か。エマ役の女優さんがステキ。胸開き過ぎだったが、アレはサービスショット的なもんか?クリス・プラットはヨイな。このタイプはツボじゃ♪
      いいね

      良い
    • この世界の片隅に
      『この世界の片隅に』関係ないけど、スズさんの声や話し方が友人にそっくりで、なんだかスゲー和んだ。彼女は熊本の人なのだが。
      いいね

      良い
    • この世界の片隅に
      (続き)『この世界の片隅に』原作の雰囲気をうまく生かして、美しい画面もヨカッタ!話は基本的に原作ほぼそのままなので、独自性は薄いともいえるが、こういう話を敢えてアニメ化して世に出したのは立派。是非とも世界中で見てほしいなあ。
      いいね

      良い
    • この世界の片隅に
      『この世界の片隅に』二次大戦を背景にした映画だけど、そこに偏らないで、庶民の日々の喜び悲しみを丁寧に描いて楽しく見られる。終始ほんわりとぼけたスズさんがなんとも素敵。泣けるシーンはもちろんあるのだが、もっと切々と深いところに響いた。
      いいね

      良い
    • エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に
      今日前売りで席だけ確保してきたが、すでに36番。今日観た『エブリバディ・ウォンツ・サム』は時間5分前で12番だったのに。この映画館は、先売りシステムをもうちょっとわかりやすくしてほしいなあ、と思う。 https://t.co/YOhVzpyA0O
      いいね
    • エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に
      (続き)『エブリバディ・ウォンツ・サム!! 』一見超絶アホ映画なので、好き嫌いははっきり分かれそうだが、単にかったるい甘酸系にしない切れ味が随所に光る。主演ブレイク・ジェナーがマーク・ハミル系のイケメン。スターウォーズに出てほしい!
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      Yokoteen
      1342movies / tweets
      advertisement

      follow us