TOP >asa_kinマイページ

asa_kin

さんのマイページ
asa_kin
つぶやいた映画
34 本
総ツイート
109 件
マイページ閲覧数
1,550 view
ウォッチしている
1 人
ウォッチされている
2 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
34 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 夜は短し歩けよ乙女
    SING シング
    モアナと伝説の海
    ラ・ラ・ランド
    君の名は。
    シン・ゴジラ
    ナイトクローラー
  • ジュラシック・ワールド
    マッドマックス 怒りのデス・ロード
    GODZILLA ゴジラ
    her 世界でひとつの彼女
    インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌
    キック・アス ジャスティス・フォーエバー
    アメリカン・ハッスル
  • オンリー・ゴッド
    ゼロ・グラビティ
    キャプテンハーロック
    パシフィック・リム
    裏切りのサーカス
    ドライヴ
    シャーロック・ホームズ シャドウゲーム
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 夜は短し歩けよ乙女
      『夜は短し歩けよ乙女』もうすぐ公開終了するのが惜しい。先日2回目観たけど、アニメーションの限界を超える表現と酒・古本・学祭・風邪というテーマが混ぜ合わさってトリップする感覚は相変わらず凄かった。もっと多くの人に観られても良い作品。
      いいね

      良い
    • 夜は短し歩けよ乙女
      『夜は短し歩けよ乙女』是非この作品はお酒を飲ながら観ることをお勧めする。春の飲み歩きで酒が進み、夏の古本市で酔いが回り、秋の学祭でハイテンションになり、冬の風邪で気持ちの悪さがシンクロ出来たらこの映画にトリップする事間違いない。
      いいね

      良い
    • 夜は短し歩けよ乙女
      『夜は短し歩けよ乙女』湯浅政明監督の凄いところはCGを駆使しながらも要所要所で手書きのアナログ手法を取り入れているところだと思っている。これがアニメーションの揺れや歪みやノイズとなって独特のグルーヴを生み出している。
      いいね

      良い
    • 夜は短し歩けよ乙女
      『夜は短し歩けよ乙女』鑑賞。湯浅政明ワールド炸裂!春夏秋冬を一晩に凝縮させる大胆な構成、圧倒的な画面情報量とスピード感、その一方で古都京都の風情もありと緩急織り交ぜた異次元の90分。
      いいね

      良い
    • SING シング
      『SING シング』ヤマアラシのロック少女アッシュ。所々でマーティ・マクフライのオマージュともいえるシーンがあってBTTFファンも思わずニヤっとします。
      いいね

      良い
    • SING シング
      『SING シング』劇中、ジプシー・キングスの曲が流れるシーンがあるけど、普通なら周りの嘲笑を買うというのがよくあるパターンだけど、本作では「いいね!」で終わるあたりも素敵。
      いいね

      良い
    • SING シング
      『SING シング』鑑賞から数日経つけど心地良い余韻がまだ続いてる。この映画こそ爆音上映や発声上映(出来ればスタンディング可)で観たい。ライブハウスで上映しても面白いかも。
      いいね

      良い
    • モアナと伝説の海
      『モアナと伝説の海』何と言っても世界最高峰のCG技術が素晴らしかった。特に水の表現が究極で、モアナが波に浚われるシーンでは自分も水に飛び込んでいるような、一瞬水の冷たさを背中に感じたような錯覚をおぼえた。4DXでもないのに。
      いいね

      良い
    • モアナと伝説の海
      『モアナと伝説の海』個人的には『マッドマックス 怒りのデス・ロード』に対するディズニーからの回答という印象を受けた。思いっきりそれを意識したシーンもあるし、ヒロインが王子様を求めるのではなく自ら先陣を切る姿も大隊長のようであった。
      いいね

      良い
    • モアナと伝説の海
      『モアナと伝説の海』これ、『アナと雪の女王』の系統だと思って観ると痛い目に遭うような王道の冒険活劇。どちらかというと『パイレーツ・オブ・カリビアン』や『ロード・オブ・ザ・リング』と比較したほうが近いような印象。
      いいね

      良い
    • SING シング
      『SING シング』声優さんにも高いレベルの歌唱力が求められるため、本業が歌手という人も多い中、ゴリラのジョニー役のタロン・エガートンがかなりいい歌声を披露していていたく感動した。
      いいね

      良い
    • SING シング
      『SING シング』とにかくゾウのミーナの存在感!歌声が圧巻なのはもちろん、選曲も個人的にツボで良かった。レナード・コーエン、スティービー・ワンダーなどアニメ作品でコレ使うか!という渋い選曲。
      いいね

      良い
    • SING シング
      『SING シング』アニメファン向けというよりも音楽ファン向けの映画、つまりは純粋な音楽映画だった。ポップミュージックに対する敬意ある解釈とアレンジは『glee/グリー』を彷彿させ、劇中歌の華やかさは『ララランド』にも勝っていた。
      いいね

      良い
    • ラ・ラ・ランド
      『ラ・ラ・ランド』と『glee/グリー』。お互い比べる対象ではないのは分かってるけど、ラ・ラ・ランドが多くの人が陥りがちな懐古主義(昔の音楽は良かった)なのに対して、gleeは現代のヒットチャートソングも十分素晴らしいという音楽への全肯定に満ちていてそれが好きなのです。
      いいね
    • ラ・ラ・ランド
      そうそう、ミュージカルシーンだけ言えば『ラ・ラ・ランド』よりも『glee/グリー』の方が圧倒的に素晴らしいと思う。
      いいね
    • ラ・ラ・ランド
      『ラ・ラ・ランド』音楽仲間役のジョン・レジェンドが売れるために魂売った(ロック的には商業主義に走った)役を演じていて興味深かった。あの派手なライブシーンも個人的に全然悪くないと思ってしまったのは自分が大人になった証拠かな。
      いいね

      良い
    • ラ・ラ・ランド
      『ラ・ラ・ランド』監督のデミアン・チャゼルの秀でた才能を堪能した作品でもあった。前作『セッション』はエグいまでの人間描写で個人的にかなり後味の悪い作品だったけど、今作は人間描写は抑えて映画全体のバランスを保っていた。多彩な監督だ。
      いいね

      良い
    • ラ・ラ・ランド
      『ラ・ラ・ランド』あと、それぞれの車から様々なジャンルの音楽が流れてくるシーンも結構好き。あれで冒頭から心を掴まれた。
      いいね

      良い
    • ラ・ラ・ランド
      『ラ・ラ・ランド』この作品は好き嫌いがはっきり分かれると思うけど、決め手は冒頭の高速道路渋滞のミュージカルシーン。あれがハマるか否かが大きいような気がする。ちなみに自分はミュージカルシーンからストーリーへの入り方が堪らなく好き。
      いいね

      良い
    • ラ・ラ・ランド
      『ラ・ラ・ランド』夢=ミュージカルとして描いている点が興味深かった。夢に溢れる序盤はミュージカルシーン多し。夢破れる中盤はミュージカルシーン無し。そして終盤でミュージカルシーンが復活するのは主人公が夢の原点を思い出したから。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      GD_momoco
      1654movies / tweets
      advertisement

      follow us