TOP >asapu918マイページ

asapu918

さんのマイページ
asapu918
つぶやいた映画
2,462 本
総ツイート
2,544 件
マイページ閲覧数
25,689 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
15 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
2462 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 志乃ちゃんは自分の名前が言えない
    アメリカン・アサシン
    子どもが教えてくれたこと
    フジコ・ヘミングの時間
    名前
    女と男の観覧車
    ブリグズビー・ベア
  • わたしに××しなさい!
    猫は抱くもの
    天命の城
    ALONE アローン
    ワンダー 君は太陽
    メイズ・ランナー 最期の迷宮
    ザ・ビッグハウス
  • オンネリとアンネリのおうち
    家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。
    最初で最後のキス
    レディ・バード
    ビューティフル・デイ
    OVER DRIVE
    50回目のファーストキス
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル
      『死の谷間』試写。よくあるメロドラマのように見えるが、男と女・人種・宗教といった様々な問題が地味に織り込まれている。ラストの滝のシーンが不穏な後味。『アイ,トーニャ…』より先に撮られており、マーゴット・ロビーの演技派への一歩を感じさせる作品。自然を捉えた映像が美しい。
      いいね
    • ザ・ビッグハウス
      『ザ・ビッグハウス』試写。想田和弘監督の観察映画第8弾。全米最大のアメフット・スタジアムに潜入。まず、その巨大さに驚かされる。応援の楽隊、美人揃いのチアガールたち、そして観衆の熱気。厨房や公式ショップなどあちこちに潜り込むカメラが飽きさせない。生の興奮が伝わる体感型映画!
      いいね

      良い
    • 子どもが教えてくれたこと
      『子どもが教えてくれたこと』試写。難病を抱えた5人の子どもたちを追うフランス製ドキュメンタリー。ナレーションはなし。病と闘いながらも明るい子どもたちが可愛く、見ている方が癒される。幼い子は身体が未熟でも、生きる気力は大人より強いかもしれない。子どもたちと医者の向き合い方にも注目。
      いいね

      良い
    • ワンダー 君は太陽
      『ワンダー 君は太陽』試写。顔に重度の障害を持つ少年オギーが明るく魅力的。苛めっ子達も実は彼に相当惹かれていることが伝わってくる。オギーの姉の恋や友情も同時進行。時折、親友の視点に変わる構成も良い。本音で向き合う=素顔で生きるために必要な勇気は、誰にとっても同じなのだ。
      いいね
    • アメリカン・アサシン
      『アメリカン・アサシン』試写。無差別テロで恋人を殺された青年がCIAスパイチームで復讐に身を捧げるサスペンス。ありきたりな設定だが、『メイズ・ランナー』シリーズのディラン・オブライエンの新たな魅力&マイケル・キートンの圧倒的存在感… https://t.co/j5MrAx7knE
      いいね
    • わたしに××しなさい!
      『わたしに××しなさい!』試写。遠山えまのコミックの映画化。ポスタービジュアルとタイトルからエッチ系な話かと思ってたら純愛青春ドラマだった…。雪菜も時雨も最後までなかなか互いに本音を見せないので、見守るのが楽しくなってくる(笑)。玉城ティナが可愛い。雪菜の独特の言葉遣いも◎。
      いいね

      良い
    • 志乃ちゃんは自分の名前が言えない
      『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』試写。押見修造のコミックが原作。志乃ちゃんが自分の気持ちを言わずに逃げ続けてしまうのは残念…と思ってしまうのは大人目線か。現実はこんなものかもしれない。完璧じゃないからこそ成長する。リアルを切り取った、甘くない青春ドラマ。南沙良の熱演がすごい!
      いいね

      良い
    • ブリグズビー・ベア
      『ブリグズビー・ベア』試写。25年も偽の親の元で監禁されていた青年が外界に出ていくまでを描くドラマ。コメディというにはあまりに切なく物悲しいが、『ルーム』ほど重くない?いや実はそれ以上に重いのかも。劇中で制作される映画がアーティスティック。異色ファンタジーと言える感動作。
      いいね
    • 天命の城
      『天命の城』試写。「丙子の役」をテーマにした歴史大作。久々に見応えのあるスペクタクル。血生臭いが迫力ある戦闘シーン、鍛冶屋の兄弟や大臣と孤児の少女ら同時進行するドラマも見逃せない。極限状況に居ながら人が人を想う気持ちにクローズアップし、胸を熱くさせる。音楽は坂本龍一。
      いいね

      良い
    • 家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。
      『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』試写。Yahoo!知恵袋の投稿をドラマ化したラブコメディ。死んだふりは最初の3回くらいで次第にただのコスプレ化していく(笑)。夫婦だけでなく親子や友人など、様々な角度から「人への寄り添い方」を見つめた温かい作品。榮倉奈々が超絶可愛い!
      いいね
    • 最初で最後のキス
      『最初で最後のキス』試写。イタリアで大ヒットした青春ドラマ。どこの国でも思春期の「はみ出し者」は疎まれるらしい。家族との関係、学校での虐め、LGBTの苦悩など様々な問題をキャッチーなファッションや音楽で飾る。少々詰め込みすぎで何処… https://t.co/W5KIDKZuQv
      いいね

      良い
    • メイズ・ランナー 最期の迷宮
      『メイズ・ランナー 最期の迷宮』試写。サバイバル・アクションシリーズの完結編。前作から突然ゾンビ映画と化したが、それなりに盛り上がる。中盤からはクライマックス続きで、実験台となったミンホの運命やテレサがどう動くのかが物語を引っ張っていく。バスの宙吊りなどスリリングなシーンも満載。
      いいね

      良い
    • 50回目のファーストキス
      『50回目のファーストキス』試写。ベタな恋愛感動作と違い、福田雄一監督らしいおバカギャグ満載。異色のラブストーリーに仕上がっている(笑)。記憶障害の事実を本人に隠し続けるのは現実無理だと思うが、思いやりに満ちた周囲の人々の優しさに感動する。福田作品お馴染みの脇役陣が濃い!
      いいね
    • 女と男の観覧車
      『女と男の観覧車』試写。ウディ・アレン監督の新作。昨日から恋するアラフォー女性の映画続き。前半30分はやや退屈だが、若い娘の登場で恋模様が複雑になっていく展開から目が離せなくなる。まだまだ色気はあるけどもう若くない40代の焦りを体現したケイト・ウィンスレット。捨て身の演技が◎。
      いいね

      普通
    • OVER DRIVE
      『OVER DRIVE』試写。邦画ではちょっと珍しいかもしれない自動車レース映画。兄弟の確執を軸に、双方の試練と成長を描いていく。東出昌大が冷静沈着な兄役を好演、新田真剣佑は対極の荒っぽくもナイーヴな弟を熱演。一般道でのレースシーンには驚いたが、迫力満点のアクションは必見!
      いいね

      良い
    • リズと青い鳥
      『リズと青い鳥』試写。TVアニメ「響け!ユーフォニアム」のスピンオフ作品。多感な少女期の揺れる心をしっとりと描いた詩的な作品。タイトルにもなっている劇中の童話の絵が手描きタッチで可愛い。性格が真逆の親友同士の距離感が見どころ。女の子は必見。
      いいね

      良い
    • ラブ×ドック
      『ラブ×ドック』試写。鈴木おさむ初監督、吉田羊主演のラブコメ。自身への突っ込みを一見関係ないビジュアルで自虐的に表現するなどコミック的な映像が楽しい。後半意外な展開になるが、ラストでアラフォーの本音を絶叫する主人公に共感、泣けた。色鮮やかなスイーツがとにかく美味しそう!
      いいね
    • 名探偵コナン ゼロの執行人
      『名探偵コナン ゼロの執行人』試写。コナンシリーズは初っ端で乗り損ねて自分には未だに馴染みがないのだけど、いきなり観ても分かりやすくできてるし、実写並みのスリルがあることに感心する。前半は謎解き、終盤はアクション寄り。最後までテンションをキープし、さすがの安定感。
      いいね

      良い
    • ALONE アローン
      『ALONE アローン』試写。アーミー・ハマーが地雷を踏んで動けなくなるスリラー。足を動かせないまま砂嵐や狼の脅威と戦う羽目になるが、一番緊張するのは意外にも地雷を踏む前。踏んでからはトラウマや幻覚に悩まされ、精神力が試される試練… https://t.co/viZaYZEbLb
      いいね

      良い
    • 名もなき野良犬の輪舞
      『名もなき野良犬の輪舞(ロンド)』試写。ソル・ギョング主演のハードボイルド映画。暗黒系クライムドラマお約束の設定だが、やっぱりこの手のストーリーは感情移入できる。バイオレンスが激しいけどコメディタッチのシーンもあり、エンタメのツボはしっかり押さえている。ラストが悲しい…。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....