TOP >besi_sakeマイページ

besi_sake

さんのマイページ
besi_sake
つぶやいた映画
1,649 本
総ツイート
3,407 件
マイページ閲覧数
25,867 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
13 人
2016年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

besi_sakeさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
1649 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ザ・メイヤー 特別市民
    サニー 32
    リバーズ・エッジ
    グレイテスト・ショーマン
    殺人者の記憶法 新しい記憶
    アウトサイダーズ
    悟空伝
  • 霊的ボリシェヴィキ
    悪女 AKUJO
    ゆれる人魚
    ぼくの名前はズッキーニ
    犬猿
    今夜、ロマンス劇場で
    マンハント
  • コンフィデンシャル 共助
    切り裂き魔ゴーレム
    アニマルズ 愛のケダモノ
    ローズの秘密の頁
    羊の木
    巫女っちゃけん。
    アバウト・レイ 16歳の決断
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 今夜、ロマンス劇場で
      『今夜、ロマンス劇場で』現実世界に出現したモノクロ映画の登場人物のヴィジュアルを表現したポスプロ作業が見事でした。予告見た身には冒頭の病院で結末が分かっちゃう残念さと、個人的にはあり得なさが痛いが、ラスト物語的盛り上がりと連動した映像効果は分かっていても心に響いたよ。
      いいね

      普通
    • ザ・メイヤー 特別市民
      『ザ・メイヤー 特別市民』の予告は○○○○○○○○○○○○○○○○○稀有なものだったな。というか本編見たら○○○○○で○○○○○○○○○○○○○○てビックリしたw https://t.co/4u2Wq0E3WJ
      いいね
    • ザ・メイヤー 特別市民
      『ザ・メイヤー 特別市民』そこで終わり?と。主人公の内面を中盤匂わせながらも結局描かず単にそのダーティさを描くだけに終始。家族の情愛捨てる苦悩も色や金に対する欲望も感じさせず。純粋な権力欲を描きたかったのかな。シムの新境地は良いしミンシクは流石の迫力だがエンタメ的爽快度は低い
      いいね

      普通
    • 犬猿
      『犬猿』ポリコレ批判恐れず「コメディだよ」という作り方が上手い。芸人持ってくるからキツい描写も安心して笑えるし、各役者の配置が絶妙。物語も兄弟姉妹の愛憎入り混じりが楽しく。自分の血縁は姉なので共感度は低かったけど、同性の兄弟姉妹いる方はあるある感が強いのかもと思ったよ。
      いいね

      良い
    • リバーズ・エッジ
      『リバーズ・エッジ』有名原作は未読。90年代の空気感と話が面白かった。現代にも通ずる内容だけど山田やこずえの描写は流石にエキセントリック過ぎるか。インタビュー形式は背景分かりやすいかもだけど語らせ過ぎて蛇足感あり。二階堂ふみもイイが、森川葵の異常感はナイス。
      いいね

      良い
    • サニー 32
      『サニー 32』その事件で映画を作り更にそっち側の心情を描くってのが凄いし、それを表現する麦ちゃんの演技がこの映画中の白眉で心持っていかれる。その分主役の強度が落ちてるのに、主人公アカリの話はエンドロール落ちだからスッキリしなかった。年寄りなので個人的に享年に歳つけるのも嫌い。
      いいね

      普通
    • グレイテスト・ショーマン
      『グレイテスト・ショーマン』フリークスを集めてサーカスを興行した実際のバーナムの人物像は分からないが、それを多様性の肯定という現代的テーマに落とし込む力技は最初から最後まで楽しいダンスと沁みる歌に支えられストレートに届く力強さを持つ。娘ちゃん達の可愛さもグッド。おススメ作品。
      いいね

      良い
    • 悪女 AKUJO
      『悪女 AKUJO』冒頭のFPS視点からの主体認知に伴い映画的第三者目線のカメラワーク移行と、飽きさせない画作りに釘付け。から女だらけの組織と家族の謎展開がまた興を呼ぶ。 彼女の強さの源が情念であると知らすドラマパートが単体でも見応えあるラストアクションシーンをより盛り上げる。
      いいね

      良い
    • 殺人者の記憶法 新しい記憶
      『殺人者の記憶法 新しい記憶』設定などをいじった「アナザー・エディション」を期待していたら、一部映像足しただけでラストまでの展開はほぼ一緒な、DVD特典についてくる未公開映像での別エンディングを見せられた様なもの。これを1本の映画として劇場公開ってのはちょっと酷いなと思いました。
      いいね

      残念
    • 操作された都市
      『操作された都市』設定は兎に角荒唐無稽なんだけど、冒頭のシーンでもうアガる。無実の罪でどうにもならない所まで追い詰められてからの反撃だからまたまたアガる。仲間設定もまたご都合だけどもうそういうものでいいし、次第にゲーム内隊長と主人公が同化していくのが気持ちいい。面白かったー。
      いいね

      良い
    • 殺人者の記憶法 新しい記憶
      続いて『殺人者の記憶法 新しい記憶』を観ます。
      いいね
    • 操作された都市
      『操作された都市』面白かったわー。
      いいね
    • blank13
      『blank13』斎藤工監督、映画秘宝愛読者としては期待して鑑賞。役者チョイスがいいのは役者故の人脈と協力したくなる人柄もあるのかな。短尺で伝えたいこと分かりやすくストレートに見せてくれたのはナイス。バッティングセンターでの映画内で既に見たシーンの回想シーンだけは余分な気がした。
      いいね

      良い
    • アウトサイダーズ
      『アウトサイダーズ』抜け出せぬ家族の呪縛。次世代には受け継がせたくない家業と境遇のため足掻く主人公だが、障害となるは家父長である実父。ファスベンダー演じる八方塞がりの主人公チャドが子供に伝えることと取る道に納得。最後やや家父長コルビーの存在感弱い感じするが、面白い作品だった
      いいね

      良い
    • 悟空伝
      『悟空伝』オリジナルアレンジのネット小説が原作という本作、西遊記アナザーバージョンというか前日譚とも捉えることが出来るような、自由に想像の翼広げて作ってる感が心地良い。VFXのファンタジーSFっぽさもアクションも観ていて楽しい。大スクリーンで見たかった。
      いいね

      良い
    • ぼくの名前はズッキーニ
      『ぼくの名前はズッキーニ』主人公からして初っ端からハードな展開。様々な過酷な事情を背負って保護施設に集まった子供達が嫌な大人に振り回されまいと戦いながらも、親身な大人には心を開いていく素直さと前向きさがいいね。日本の親子連れが見た後で困りそうな表現入れてくるの流石スイス製w
      いいね

      良い
    • ぼくの名前はズッキーニ
      『ぼくの名前はズッキーニ』吹替えなので親子連れ多かったけど、親が後で子供に質問されて困りそうな表現あって笑った。
      いいね
    • 霊的ボリシェヴィキ
      『霊的ボリシェヴィキ』大真面目に作られているとは思うけど、この辺りは白石晃士監督が笑い込みと映像効果でエンタメとして一段上の物を既に提供してるからなぁ。今作の役者のレベルも今ひとつ。とは言え内容は好みだったし最後まで楽しく見られました。
      いいね

      良い
    • 霊的ボリシェヴィキ
      『霊的ボリシェヴィキ』工藤達が出てこないだけで、完全に「コワすぎ!」の新作でしたよw 面白かったす。
      いいね
    • 切り裂き魔ゴーレム
      『切り裂き魔ゴーレム』最後まで犯人が読めず楽しめた。結果的に片方は叶ってるけど思い通りではなかった両者皮相な結末も好き。19世紀ロンドンの雰囲気と大衆文化辺りも楽しかった。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....