TOP >bintang1999マイページ

bintang1999

さんのマイページ
bintang1999
つぶやいた映画
667 本
総ツイート
669 件
マイページ閲覧数
15,106 view
ウォッチしている
12 人
ウォッチされている
11 人
2014年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
667 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • あゝ、荒野 前篇
    ダンケルク
    ジェーン・ドウの解剖
    マンチェスター・バイ・ザ・シー
    ノー・エスケープ 自由への国境
    カフェ・ソサエティ
    グレートウォール
  • LION ライオン 25年目のただいま
    ムーンライト
    パッセンジャー
    ロスト・エモーション
    雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
    たかが世界の終わり
    マリアンヌ
  • 沈黙 サイレンス
    ネオン・デーモン
    ドント・ブリーズ
    母の残像
    ブルーに生まれついて
    胸騒ぎのシチリア
    ガール・オン・ザ・トレイン
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • カフェ・ソサエティ
      『カフェ・ソサエティ』上手くいかなかった恋はいつまでも燻り忘れられず甘美。永遠に好きでいたいなら成就させずに夢を見て悶えていりゃいいわけで、相変わらず人生は馬鹿馬鹿しい。ブレイクライブリーが単なる添え物だった
      いいね

      普通
    • マンチェスター・バイ・ザ・シー
      『マンチェスター・バイ・ザ・シー』悲惨な出来事の当事者は、取り返しのつかない悲劇を起こした自分を呪い憎む。地獄だな。己も他人も憎むのは簡単、許すのは難しい。心中察するに余りある。元妻との対面シーンは胸が詰まり嗚咽
      いいね

      良い
    • あゝ、荒野 前篇
      『あゝ、荒野 前後篇』リングネーム新宿新次とバリカン建二の生き様に熱くなった5時間。出てる人全員が孤独で乾いてて渇望してる。すぐそこの近未来、自殺フェスの件があの事件と重なりリアル。原作も読んで昭和の荒野も体感したい。
      いいね

      良い
    • ぼくらの家路
      『ぼくらの家路』家路の「家」はどこなのか。母親のネグレクトで施設に入れられ、そこを逃げ出し弟を連れ母を探して街をさまよったジャックの三日間。ジャックは頑張ったよ。ラストの決断に至るジャックの手紙のエピソードは上手いし泣けた
      いいね

      良い
    • サラの鍵
      『サラの鍵』知らない方が幸せと言う言葉は嫌い、たとえ傷付いたとしても真実は知りたい。人に歴史あり。時が経ち真実を語れる人も数少なくなり、歴史の彼方に消える一個人の過去、自分も今聞いておかなきゃもう聞けないんだ、って思った
      いいね

      良い
    • ノー・エスケープ 自由への国境
      『ノー・エスケープ 自由への国境』メキシコからの不法移民が砂漠の真ん中で放り出されたあげく、サイコ野郎に狩られていく話。砂漠と犬の恐怖に心臓バクバクしたよ。ガエル水も飲まず熱中症にもならずタフだな。面白かった
      いいね

      良い
    • ジェーン・エア
      『ジェーン・エア』あまりに有名なジェーンエア。荒涼とした大地にミア・ワシコウスカの知的で意志の強そうな顔が似合う。ジェイミーベル出てた
      いいね

      普通
    • ネオン・デーモン
      『ネオン・デーモン』可愛いエルたんを虐める奴等は許さん!みたいな気持ちで見てたけどそんな心配は杞憂に終わり、エルたんが最後はFFのイデアみたいになってた。
      いいね

      普通
    • LION ライオン 25年目のただいま
      『LION ライオン 25年目のただいま』里親夫婦が養子を貰おうと決めた理由がショックというか、けっこうガツンと来た。そういう考え方で子供を生まない人もいるんだね。ライオンの意味でストンと落とすラストは良いね。
      いいね

      良い
    • 雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
      『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』妻の死から心が置いてきぼりのまま固まってしまった夫の、解体と再構築の物語。夫ディビスに寄り添わずには見られなかったので、最後、義父と彼のやりとり辺りから涙が溢れてとまらず、心が温まった
      いいね

      良い
    • ジェーン・ドウの解剖
      『ジェーン・ドウの解剖』前半の解剖シーンにゾクゾクした。検死が進むほどに謎が深まり嫌な予感で背筋に汗かいたよ。ホラー観るとき、あまりに怖いと消音で見るんだけど、これは脅すような音があまりなかったので消さずに最後まで観れた。
      いいね

      良い
    • 奇跡の海
      『奇跡の海』戒律の厳しい長老教会の影響下にある田舎、無垢で信仰心篤いベスの、善意と自己犠牲とマグダラのマリア的な愛の物語。痛ましいくも清廉な究極の愛。ラストは祝福なんだろうか。エミリーワトソンの無垢な存在感に圧倒さらた
      いいね

      普通
    • 白バラの祈り/ゾフィー・ショル、最期の日々
      『白バラの祈りゾフィー・ショル最期の日々』信念を貫き処刑された反ナチスの学生グループ「白バラ」の一員ゾフィの話。法廷で激昂する裁判官から目が離せなかった。そしてなんだか哀れに見えた。命より信念を選んだ娘を見送る母の気持ちがせつない
      いいね

      普通
    • ムーンライト
      『ムーンライト』シャロンが自分で気づいてないのに、回りが彼のセクシュアリティを決めつけ本人にほのめかすのが解せなくてモヤモヤしたままのラスト、何だかシャロンが気の毒で気持ちが萎んだ。代の10シャロン役の少年が魅力的
      いいね

      普通
    • グレートウォール
      『グレートウォール』こ、これは!FFとモンハンとドラクエとクラッシュオブクランを混ぜたみたいなゲーム・・じゃなく映画であった。勇者過ぎるヒーローマットがバルフレア様に見えたし、あっという間の103分だったよ。
      いいね

      普通
    • 復讐者に憐れみを
      『復讐者に憐れみを』優しい人が鬼になる。パクチャヌク観た後どっと疲れるね。途中チョッとだれてよそ見しそうになったけど、最後まで何とか頑張った。復讐三部作残るは親切なクムジヤさん。
      いいね

      普通
    • 裏切りのサーカス
      『裏切りのサーカス』ゲイリー他オールスター共演の裏切り者は誰だ!?この複雑な展開に着いて来れるか?!って感じで見応えあった。渋い紳士達の間にそこはかと流れるBL臭も色っぽく、おっさん達の苦しむ顔はセクシー
      いいね

      良い
    • 崖っぷちの男
      『崖っぷちの男』ジェイミー・ベルカッコいい惚れた。リトルダンサーもう一回観よう
      いいね

      普通
    • 嗤う分身
      『嗤う分身』なにこのシャレオツな昭和感。ドストエフスキーの描く近未来が時代的に昭和だったのか?何となく楳図かずおを思い出したよ。ジェシーのドッペルゲンガー現れて、ブルーシャトーに上を向いて歩こうがマッチするディストビア。癖になるね
      いいね

      良い
    • 母の残像
      『母の残像』戦場カメラマンとして成功した母の謎の事故死から残された家族の思いの処理と再生。ほんの一月旅行しただけでも家に帰って居場所がここじゃない様な浮遊感あるし、そこが戦場だとしたらこの浮遊感は強烈だろうな。現実に戻れないみたいな
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....