TOP >boxinemanマイページ

boxineman

さんのマイページ
boxineman
つぶやいた映画
784 本
総ツイート
2,279 件
マイページ閲覧数
2,522 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
1 人
2015年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

boxinemanさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
784 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • トンネル 闇に鎖された男
    バッド・バディ!私とカレの暗殺デート
    マンチェスター・バイ・ザ・シー
    パーソナル・ショッパー
    フリー・ファイヤー
    草原の河
    スウィート17モンスター
  • イップ・マン 継承
    バーニング・オーシャン
    人生タクシー
    ぼくと魔法の言葉たち
    バーフバリ 伝説誕生
    LION ライオン 25年目のただいま
    はじまりへの旅
  • ムーンライト
    インビジブル・ゲスト 悪魔の証明
    未来よ こんにちは
    キングコング 髑髏島の巨神
    タレンタイム 優しい歌
    哭声 コクソン
    モアナと伝説の海
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 草原の河
      再見だしもっと落ち着いて観られると思ってた『草原の河』に、まさかこんなに心を持っていかれるとは思わなかった。何と嬉しい誤算よ。
      いいね
    • 草原の河
      『草原の河』ヤンチェン・ラモ。ヤンチェン・ラモ。今度こそはこの名前を覚えました。
      いいね
    • 草原の河
      『草原の河』父と娘の位置関係の変化や、この祖父の顔がついに見える瞬間の映画の「確かさ」は素晴らしいし、ラストのあの声の響きは本当に特別なもの。 https://t.co/han1OC9O1l
      いいね
    • 草原の河
      『草原の河 』まだ世界を「理解していく」までもいかないような幼い少女が、世界の何かを「感じていく」。その姿の見つめ方が本当に素晴らしい。 https://t.co/fNn2S6iwcA
      いいね
    • 草原の河
      『草原の河』鑑賞。TIFF以来の再見。だからこの映画が素晴らしいことは分かってたはずなのだけども…! 心を揺さぶられるシーンや瞬間をいくつも思い出しただけでなく、それ以上に新たに出会ってしまった。傑作とか呼ぶのはちょっと似合わない、ずっと自分の中で大切にしておきたい映画。
      いいね
    • マンチェスター・バイ・ザ・シー
      昨日観た『マンチェスター・バイ・ザ・シー』もそうだ。
      いいね
    • パーソナル・ショッパー
      今日は三本観て最初の一本は期待ほどではなかったのですが、その後の『パーソナル・ショッパー』と『トトとふたりの姉』がちょっとこちらを動揺させるような映画たちで、ゆっくりというか深く反芻している。
      いいね
    • パーソナル・ショッパー
      『パーソナル・ショッパー』観た。これはやられた。これは大好き映画。事前知識無しで観て本当によかった。そういうことをそういう形で描き出してくるとは…。心の大事なところを鷲掴みにされたぞ。
      いいね
    • パーソナル・ショッパー
      舞台版『あさひなぐ』上演中のEXシアターを泣く泣く通りすぎて、これから『パーソナル・ショッパー』観ます。
      いいね
    • トンネル 闇に鎖された男
      『トンネル 闇に鎖された男』観終えて暗闇から眩しい陽射しの街へ。時間に余裕もあり、せっかくなので次の六本木まで歩こうかなと。(途中で挫折するかもだけど。)
      いいね
    • マンチェスター・バイ・ザ・シー
      今日は銀座『マンチェスター・バイ・ザ・シー』とタルデンヌ兄弟をようやく。隣でもう『鋼鉄ジーグ』も公開なのねー。
      いいね
    • バーニング・オーシャン
      『バーニング・オーシャン』主人公が仕事場へ向かう車が凄く開けたところに一本続いてく道路を走っていくカットが何だかとてもよかった。あそこちょっと怖い感じもあったのよね。後半の事故シーンとは別の意味でぞっとする感じ。あとは、あのアメリカ国旗のカットも印象的であった。
      いいね
    • バーニング・オーシャン
      『バーニング・オーシャン』何がどうなるとそうなるのかとか、正直観ていてよく分からない。でもそれはあの現場にいた人達も起きていることの全体像などは分かっていなかったはずで、この映画はひたすら「今そこにいる」彼らとともにある感じ。
      いいね
    • バーニング・オーシャン
      『バーニング・オーシャン』観た。「人災」として事故が「起きていく」不穏さから、一気に人間の力の及ばない状況へ炎が燃え上がる。あの人がここに来てくれたから…みたいなことにはならない。ただ彼らの幾つかの行動と判断が確かに救った命はあるはず。実感としての緊迫や絶望、そして解放。
      いいね
    • バーフバリ 伝説誕生
      『バーフバリ 伝説誕生』観た。って今さらですが。これは色んな最高が頂点に達して、もはや観ていて映画に追いつけなくなるかと。何とか頑張ってもっときちんとした公開をしてほしかったけど…。しかし完結編がこのテンションで加速していくようだと、もう劇場は沸騰するね。観なずには死ねない。
      いいね
    • ぼくと魔法の言葉たち
      『ぼくと魔法の言葉たち』ディズニー映画で感情や世界を学んでいくということだけでなく、人生にはディズニー映画では学べないこともあるのだということも描く。あることをする時に使うものはという問いに対する彼の答えは、とてもピュアに聞こえるけど、決してそれでよしという訳ではないのだよね…。
      いいね
    • ぼくと魔法の言葉たち
      『ぼくと魔法の言葉たち』観た。とてもよかった。予告編が見せすぎじゃないという感じだったのだけど、いやーあれは半分以下で、その先へさらに先へと深まる映画であった。物語の力以上に印象に残るのは、彼の自立への意志と模索しつつ彼を支えようとする家族の姿。
      いいね
    • バッド・バディ!私とカレの暗殺デート
      『バッド・バディ! 私とカレの暗殺デート』あと、この映画の「ダンス」シーンは自分にとってはあの映画よりもずっと心躍りました。
      いいね
    • バッド・バディ!私とカレの暗殺デート
      『バッド・バディ! 私とカレの暗殺デート』アナケンさんは最初の子供時代からの登場シーン、そしてどんな奴であるのかと分かっていくにつれどんどん魅力を増していく。ラストシーンをあんな感じに演じられる人が他にいるかい、という。
      いいね
    • バッド・バディ!私とカレの暗殺デート
      『バッド・バディ! 私とカレの暗殺デート』サム・ロックウェルが、優秀な暗殺者であるというところで終わらず、どんな暗殺者であり、さらにその内面がどんなであるのかという設定が面白くて、それが二人がお互いに引かれあう根拠につながってる。そこをもっと突き詰めてもよかった気もするけど。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      yukigame
      1738movies / tweets
      advertisement

      follow us