TOP >boxinemanマイページ

boxineman

さんのマイページ
boxineman
つぶやいた映画
765 本
総ツイート
2,216 件
マイページ閲覧数
2,383 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
1 人
2015年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

boxinemanさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
765 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 人生タクシー
    インビジブル・ゲスト 悪魔の証明
    哭声 コクソン
    ペット 檻の中の乙女
    クレイジー・ナイン
    百日告別
    ラ・ラ・ランド
  • 雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
    グリーンルーム
    フライト・クルー
    エンド・オブ・トンネル
    インビテーション
    僕と世界の方程式
    タンジェリン
  • マグニフィセント・セブン
    未来を花束にして
    ドクター・ストレンジ
    フリークス・シティ
    ザ・コンサルタント
    ヴァイラル
    スケア・キャンペーン
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • インビジブル・ゲスト 悪魔の証明
      面白い映画を観て移動。打ち合わせ待機中~。シネ・エスパニョーラ『インビジブル・ゲスト』面白かったよ。これは好きなやつでした。この監督いいですね。
      いいね
    • 哭声 コクソン
      『哭声/コクソン』チョン・ウヒの立ち姿や横顔が素晴らしかったので、最終盤、彼女の表情をちゃんと見えるように撮ってほしかったかなというところがあった。
      いいね
    • 哭声 コクソン
      『哭声/コクソン』このテーマや物語であれば、確かにもっと整理してもっと面白くすることが出来る人もいると思う。でもそれはやっぱり別の人がやってくれればいいことで、そんなことしたらナ・ホンジの映画でなくなってしまうので、彼が作る映画はこれでよいのではないかと。
      いいね
    • 哭声 コクソン
      『哭声/コクソン』2回観たのだけど、戸惑った人ももう一度見れば割とすんなりと見られると思うし、実は意外と真っ直ぐな話だと感じると思います。自分はそれでむしろ面白いと思ったのだけど、初見時に感じる異様な迫力は大分薄れたかもです。というかあまり感じなくなった。
      いいね
    • 哭声 コクソン
      『哭声/コクソン』誰が何者であったのかというのは最後にはっきり示されてると思うし、それで振り返ればこの村で何が起きたのかということも引っ掛かってたシーンや台詞もちゃんと筋が通ると思う。【ネタバレかもしれないけど】悪は一貫して悪でぶれてなく、迷いふらついていたのは人間たち。
      いいね
    • 雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
      『百日告別』と『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』は似たような出来事からスタートして、それぞれ違う物語を見せてくれてどちらも素晴らしかったのだけど、主人公が人間的に自分に近いかなと思うのは『雨の日は~』で物語的に共鳴したのは『百日告別』。
      いいね
    • 百日告別
      『百日告別』婚約者を失った女性が沖縄で老婆と階段を登るシーンが素敵なんだ。坂道を上まで登っても、そこに美しい景色が広がっていて心洗われましたなんて安易なことはない。だけど上まで登ったその何でもないような道の上でそっと触れあっていく心がある。
      いいね
    • 百日告別
      『百日告別』笑顔なんて忘れていた二人それぞれが日々を過ごすうちにやがてふっと笑みが浮かぶ一瞬が心に残る。本当にほんとうに見落としそうな一瞬なんだけど。でもそれを見落とさず「あ、今…」と思ったというのは、それだけ深みのある一瞬だったからだろう。
      いいね
    • 百日告別
      『百日告別』鑑賞。素晴らしかった。とても好き。そして自分がこれから生きていくなかで今よりももっと好きに“なっていく”かもしれない映画であった。突然どうしようもない悲しみや苦痛と向き合い背負い抱えることになった人間が、いかにしてその先を生きるか生きていこうとするかという姿。
      いいね
    • 哭声 コクソン
      いやー、観直してよかった。思ってたよりはるかに面白い映画であった。今さらですが。>コクソン
      いいね
    • 哭声 コクソン
      『哭声/コクソン』鑑賞2回目。…と言っても前回は体調ボロボロ気味で大分記憶も飛び飛びなので、実質1回目。やっぱり映画は体調整えて観に行かなくちゃダメですな。
      いいね
    • 哭声 コクソン
      『コクソン』混んでる。みんなQRコードでの発券の仕方を学んでおくれw
      いいね
    • ドクター・ストレンジ
      『ドクター・ストレンジ』もうあんまりこういう「凄い映像」には惹かれないし興味もわかないかも。驚くようなイマジネーションということもなかったしなー。
      いいね
    • ドクター・ストレンジ
      『ドクター・ストレンジ』もようやく鑑賞。うーん…、新たなヒーロー誕生!とかヒーロー登場!という感じはなく、新しいヒーローの紹介、くらいの歯応えであった。本編の面白さより最後の最後のところの続編への期待感の方が上でした。ごめんなさい。
      いいね
    • グリーンルーム
      『グリーンルーム』観たよ。これは素晴らしかったな…。体を裂かれるのも心を裂かれるのも、その痛みがずぶりと突き刺さってきて、それはもはや切なくもさえあり。ラストシーンに訪れるあのある意味の「穏やかさ」には、感動してしまったと言ってもいい。
      いいね
    • ラ・ラ・ランド
      『ラ・ラ・ランド』音楽のことはよく分からないけど、映画だってもはや死にかけていると言われればそうかもしれないし。と言うと怒られるかもしれないが、映画の幸福な時代はもう過ぎ去ってしまったものだとしたら、そこでこんな形で映画を作ってしまう(こんな形でしか作れない?)監督は好きですよ。
      いいね
    • ラ・ラ・ランド
      『ラ・ラ・ランド』ラブストーリーとしても青春ストーリーとしても正直なところ面白くはなかった。でも目は離せない。常にいま観ているものにどこか違和感があるようで。踊りにも物語にも高揚感を覚えることはなく、映画という虚構の舞台の中の人間達の影というか影でしかない人間達の物語というか。
      いいね
    • ラ・ラ・ランド
      『ラ・ラ・ランド』を観たのだけど、何と言うか自分にとっては異形の映画でした。
      いいね
    • クレイジー・ナイン
      比べられる映画ではないけど、同じ日に先に『ペット 檻の中の乙女』のラストへの導き方とその瞬間のゾクッとする快感を観た後であったので大分不利ではあった。>『クレイジー・ナイン』
      いいね
    • クレイジー・ナイン
      『クレイジー・ナイン』未体験ゾーン。面白かった。怪作というよりはやっぱり快作。一つひとつの瞬間やシーンからにじむ生々しい何かの発する熱度には否応なく引き寄せられる。ただ全般的にそうなのだけど、特に最後のあの着地に導く語り方は弱いかな。観ていて「ああなるほどね」としか思えない。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      624ken
      2700movies / tweets
      advertisement

      follow us