TOP >catupiry0801マイページ

catupiry0801

さんのマイページ
catupiry0801
つぶやいた映画
102 本
総ツイート
116 件
マイページ閲覧数
3,250 view
ウォッチしている
3 人
ウォッチされている
3 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
102 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • スパイダーマン ホームカミング
    怪盗グルーのミニオン大脱走
    カーズ クロスロード
    メアリと魔女の花
    パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊
    忍びの国
    ハクソー・リッジ
  • 家族はつらいよ2
    メッセージ
    マンチェスター・バイ・ザ・シー
    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス
    カフェ・ソサエティ
    LAST COP THE MOVIE
    ワイルド・スピード ICE BREAK
  • 美女と野獣
    名探偵コナン から紅の恋歌
    T2 トレインスポッティング
    レゴバットマン ザ・ムービー
    ムーンライト
    SING シング
    モアナと伝説の海
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • スパイダーマン ホームカミング
      子供と観た夏休み映画のオススメベスト3。 一位 カーズ クロスロード 二位 スパイダーマン ホームカミング 三位 怪盗グルーのミニオン大脱走 です。 ベイビードライバーも楽しみ。
      いいね
    • スパイダーマン ホームカミング
      『スパイダーマン ホームカミング』ピーターとAIスーツとのコミュニケーションが自然で近未来の理想型かも。マイケル・キートンが渋い悪役でとても魅力的。青春ドラマとしても楽しめました。ミシェルの視線は次作に繋がると思った。
      いいね

      良い
    • サマーウォーズ
      『サマーウォーズ』ネット上のバトルをモチーフにしながら、絆の大切さを描いた映画。想像を覆す展開にワクワクし、人間ドラマに涙する。公開時の斬新さはさすがに薄れたが何度観ても感動できる。おばあちゃんの凛とした美しさが素敵です。
      いいね

      良い
    • メアリと魔女の花
      『メアリと魔女の花』米林監督の他の作品は好きなのだが、ジブリでないとこうも違ってくるのかと残念。宮崎監督と比べるのも酷だが、展開や物や人物の動きに説得力がなくつまらない。ファンタジーだからこそもっとリアリティを追及してほしかった。
      いいね

      残念
    • 怪盗グルーのミニオン大脱走
      『怪盗グルーのミニオン大脱走』松山ケンイチの吹き替えを想像しながら観ると感慨深い。ミニオンの登場シーンは一段と団結力が上がり、スケールアップ。スタイリッシュなナンセンスコメディで、昔のピンクパンサーを思い出した。
      いいね

      普通
    • 怪盗グルーのミニオン危機一発
      『怪盗グルーのミニオン危機一発』笑いあり感動ありで、意外に面白かった。グルーの恋の顛末に惹かれつつ、ミニオンのハチャメチャぶりにも大笑い。家族で楽しめる。鶴瓶や中島美嘉の声優ぶりも素朴な人の良さがにじみ出ていて、はまっていた。
      いいね

      良い
    • カーズ クロスロード
      『カーズ クロスロード』カーズ2路線から原点に戻った。世代交代がテーマで大人の方がもしかしたらグッとくるところがあるかもしれない。迫力あるレースシーンやロック音楽も気持ちがあがる。期待以上におもしろかった。
      いいね

      良い
    • カーズ2
      『カーズ2』前作から社会批評的な視点が抜けたのが残念。カーチェイス=スパイアクションという発想でこの映画ができたのだろうか?メーターの活躍はうれしいものの物語としての深みはあまり感じない。日本が舞台になっているところは見どころ。
      いいね

      普通
    • パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊
      『パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊』自由を 愛し、若者の恋を応援するジャック・スパロウが寅さんのように見えた。奇想天外なアクションが最大の魅力。バルボッサかっこよすぎ。おまけは余韻をなくすのでいらなかった。
      いいね

      普通
    • カーズ
      『カーズ』この頃のピクサー作品はほんとに見逃せない面白さがあった。特によく練られた脚本は味わい深く心に響く。ハイテクレースと対照的な過疎化の町を通して、古き良きアメリカの精神を忘れてはいけないという社会性の高いテーマが良かった。
      いいね

      良い
    • パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉
      『パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉』前作よりは設定が理解可能で、普通の冒険活劇として十分楽しめた。しかしこのシリーズにしてはおとなしめな印象も。黒ひげよりバルボッサの方が強烈な印象を残す。ジェフリー・ラッシュさすがです。
      いいね

      普通
    • パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド
      『パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド』続きではあったが、ストーリーについていくのが大変。訳がわからなくて、少しやりすぎの感も。正直後半はアクションの連続だったのに眠気を覚えた。砂漠を船が進むなどの映像イメージは好き。
      いいね

      残念
    • 忍びの国
      『忍びの国』金の亡者になった「虎狼の族」として現代人を批判しているのが心にしみた。愛する人を失うまで、そのおかしさに気付くことができない悲しみ。大野智は飄々としながらも、コミカルに流れることなくどこか哀切を感じさせて不思議。
      いいね

      普通
    • ハクソー・リッジ
      『ハクソー・リッジ』メル・ギブソン監督らしい強い信念を描いた映画。直視できない程の戦闘の凄まじさが、戦争の悲惨さを強調する。音響の迫力や特殊効果のリアルさに震えた。最新映画技術を体験できる。
      いいね

      良い
    • パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト
      『パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト』キーラ・ナイトレイの男装の美しさが印象的。ジャック・スパロウが登場シーンからクローケンとの対決まで、立ち居振る舞いが絵になる。ジョニー・デップは天性のスターであると思った。
      いいね

      良い
    • パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち
      『パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち』ジョニー・デップといえば、ジャック・スパロウというくらいはまっている。彼の放つ色気の究極形かもしれない。各アクションの展開もいろいろなアイディアがあって愉快。最後まで目が離せない。
      いいね

      良い
    • ゴーストバスターズ
      『ゴーストバスターズ』シガーニー・ウィーバーのセクシーさにクラクラ。ビル・マーレイが両手を広げてくるくる回ってたり、ダン・エイクロイドがタバコをくわえたり、本筋とは関係ないさりげないカットが不思議にずっと印象に残っていた。
      いいね

      良い
    • ちはやふる 下の句
      『ちはやふる 下の句』クイーン役の松岡茉優が登場してから、この映画がぞくぞくするほどスリリングになっておもしろさ倍増。上の句は広瀬すずのものだったが、下の句で物語としての葛藤が生まれた。気になるところで終わるが余韻も心地良い。
      いいね

      良い
    • ちはやふる 上の句
      『ちはやふる 上の句』ストレートな青春ドラマに少しどきどきした。なんだか懐かしい感覚で、照れくさくなる。広瀬すずは映画映えしてオーラがすごい。反則なくらいかわいい。彼女のための映画である。
      いいね

      普通
    • SING シング
      『SING シング』2回目の鑑賞。今回は日本語吹き替え版。MISIAが好きなので、字幕版と変わらず楽しめた。サントラにはMISIAの歌が入ってないのが残念である。アニメではあるが、夢を信じる大切さを描いた良作。再見でも感動できる。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....