TOP >cooper_catマイページ

cooper_cat

さんのマイページ
cooper_cat
つぶやいた映画
83 本
総ツイート
92 件
マイページ閲覧数
3,121 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
2 人
2016年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

cooper_catさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
83 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • BPM ビート・パー・ミニット
    ゆれる人魚
    はじめてのおもてなし
    キングスマン ゴールデン・サークル
    バーフバリ 王の凱旋
    ヒトラーに屈しなかった国王
    グッド・タイム
  • アトミック・ブロンド
    立ち去った女
    オン・ザ・ミルキー・ロード
    エイリアン コヴェナント
    ダンケルク
    ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦
    ローサは密告された
  • 君はひとりじゃない
    ビニー 信じる男
    ライフ
    ジョン・ウィック チャプター2
    ハクソー・リッジ
    世界にひとつの金メダル
    コール・オブ・ヒーローズ 武勇伝
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ゆれる人魚
      『ゆれる人魚』肉食人魚姉妹成長物語。ホラーファンタジーとあるけどホラー感は少なくミュージカル感が強い。どこまでが当時のポーランドを反映しているのかも不思議。色々笑えるし、映像、ファッション、色彩が好み。面白かったです。
      いいね
    • はじめてのおもてなし
      『はじめてのおもてなし』難民受入問題と夫婦、家族の絆のドラマ。主要登場人物の個性が皆しっかりしている。本作が正解かどうかではなく、笑った後で考えましょうに受け取れて好感。終始楽しいコメディ。面白かったです。シマウマ。
      いいね

      良い
    • バーフバリ 王の凱旋
      もうすぐバーフバリ2公開ですね。そろそろ1見て気分上げたほうが良いっすよ。
      いいね
    • キングスマン ゴールデン・サークル
      『キングスマン ゴールデン・サークル』さすがに前作を超えはしんどいよねって感じだけど面白かった。よりコミック的か。グロいジョークも健在。比べてヴィランのキャラが弱いかな。
      いいね
    • バーフバリ 王の凱旋
      『バーフバリ 王の凱旋』1も最高だったけど、ぶっ飛んだアクションは維持しつつ、ツッコミどころ満載のコメディ要素が増され、より好みの映画でした。身体能力、物体同士の距離、時間間隔等、色々と狂っている世界観がたまりません。最高。
      いいね

      良い
    • バーフバリ 王の凱旋
      バーフバリ2 観
      いいね
    • BPM ビート・パー・ミニット
      『BPM (Beats Per Minute)』90年代。製薬会社、社会的差別との闘い。派手で過激な行動だけど、そうしなけばならないほど命の時間が無いのが悲しい。団体内で熱く議論するシーンが特に気に入りました。
      いいね

      良い
    • ヒトラーに屈しなかった国王
      『ヒトラーに屈しなかった国王』ナチスドイツの侵攻に抵抗、交渉に応えた国王の話。国王、内閣、外交官のそれぞれの立場が興味深かった。話の山場が大したことなくエンタメ性に欠けるので、それを現実的とするかどうか。
      いいね
    • グッド・タイム
      『グッド・タイム』兄弟で銀行強盗をし、逃げ送れて逮捕された弟を助けるのが目的。兄の意思は固いけど、その方法が行き当たりばったりなため状況が予想外な方向に向かう。めちゃ面白かった。バキバキの電子音とビジュアルも最高。
      いいね

      良い
    • アトミック・ブロンド
      『アトミック・ブロンド』補いようの無い体格差からゴツイ男を相手するのには無理がある所を、様々なアイデアで説得力を持たせて倒していくのが楽しい。「壁」「サンプリング」ってのはダブルミーニングって事だよね。wスパイは誰か?って事がメインでもあるしね。
      いいね
    • 立ち去った女
      『立ち去った女』モノクロの映像が美しい。復讐劇を軸に家族や様々な境遇の人物との出会い、会話や読書からの聖と俗の対比など。実に魅力的な映画。 https://t.co/Hmbc1z5eN5
      いいね
    • エイリアン コヴェナント
      『エイリアン コヴェナント』プロメテウスの前半が眠いのに対して、同じ尺ぐらいがエイリアンとのアクションになってる。後半は続プロメテウス的な方になるけど、ずっとストレートでわかり易過ぎる。筋は好み。ブレードランナーと被る。タイトルは続けて「エイリアン」を外した方が良かったのでは。
      いいね
    • オン・ザ・ミルキー・ロード
      『オン・ザ・ミルキー・ロード』面白かったぁ。
      いいね
    • ダンケルク
      『ダンケルク』サウンドが素晴らしく、時計の音による時限爆弾がずっと近くにあるような緊張感。陸海空に主役がいてそれぞれ劇中の経過時間が違うが交わる。セリフが少なく演技と映像で表現しているのも好み。
      いいね

      良い
    • ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦
      『ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦』少々の知識しかなかった原題でもある"Operation Anthropoid"がどういうものなのか。実行部隊や市民にとっては実に残酷。揺れる心情とミッションの実行、最後の抵抗の緊迫感。
      いいね

      良い
    • ローサは密告された
      『ローサは密告された』生活の糧としてのプッシャー、腐った警察、我が身を守る為の密告。ある一家の一日を通じて描かれるスラムの日常。ドキュメンタリー的演出の手ブレ映像も肝心なポイントは外さない。母親役の女優さんがとても魅力的でした。
      いいね

      良い
    • ジョン・ウィック チャプター2
      『ジョン・ウィック チャプター2』1から続く「はっきり説明されないルールや世界観」が好み。変わらずやり尽くしたゲームのイージーモードの様にとにかく殺しまくる。ヘッドショット祭りの中、投げ技も印象に残り、打撃、ネックロックもさりげなく。
      いいね
    • ビニー 信じる男
      『ビニー 信じる男』再起不能の重症からの復活が注目の実話映画。なんとかなるもんなんですね。事故から復活までの期間が想像以上に短いのに驚く。引き締まったマイルズ・テラー、メタボハゲのアーロン・エッカートの体作りに驚く。
      いいね

      良い
    • 君はひとりじゃない
      『君はひとりじゃない』原題はよくわからないし邦題はどうにも安っぽい。重いテーマを持って不思議な空気感のまま淡々と進行。「コメディと思って観てるが…」と思っていると、最後は登場人物と同じ表情になっていました。好きな感覚の映画でした。
      いいね

      良い
    • パトリオット・デイ
      『パトリオット・デイ』事件から映画化までが早いですね。数年、数十年間のあいた映画化作品とは意味が違ってきそう。主役一人が活躍するヒーローものにならず、主役は住民、警察となっているのが良かった。そうそう手作り爆弾だったなと思い出し。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....