TOP >cryforthemoon02マイページ

cryforthemoon02

さんのマイページ
cryforthemoon02
つぶやいた映画
50 本
総ツイート
54 件
マイページ閲覧数
1,005 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
50 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • レオン
    さよならの朝に約束の花をかざろう
    グレイテスト・ショーマン
    伊藤くん A to E
    わたしは、幸福
    猫が教えてくれたこと
    ネリー・アルカン 愛と孤独の淵で
  • ミックス。
    あゝ、荒野 前篇
    僕のワンダフル・ライフ
    きみの声をとどけたい
    ギフト 僕がきみに残せるもの
    打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
    ザ・マミー 呪われた砂漠の王女
  • ジョン・ウィック チャプター2
    セールスマン
    LOGAN ローガン
    BLAME!
    3月のライオン 後編
    ゴースト・イン・ザ・シェル
    ジャッキー ファーストレディ 最後の使命
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • さよならの朝に約束の花をかざろう
      『さよならの朝に約束の花をかざろう』2/15有楽町試写会。あの花ここさけの新作と期待して見ると肩透かし。泣き所ポイントもあったが自分はまったく泣けず。久々に余韻がまったく残らない映画だった。
      いいね

      残念
    • グレイテスト・ショーマン
      『グレイテスト・ショーマン』CGがショボいものの、音楽は流石ララランドチームなだけあってミュージカル映画としては素晴らしかった。ヒュー・ジャックマンもうすぐ50なのにキレッキレ!本当にひとつのショーを見たかのような良い余韻
      いいね

      良い
    • レオン
      『レオン』良い意味で竹中直人の無駄遣い。山崎育三郎の無駄遣い。二番煎じ三番煎じの入れ替わりものをコテコテな昭和っぽいコメディに仕立てあげた感じ。とはいえついつい笑ってしまう。
      いいね

      普通
    • グレイテスト・ショーマン
      先月は試写会「羊の木」も「リバーズエッジ」もその他諸々ハズレまくってひとつも見れず。唯一当選した「祈りの幕が降りる頃」はクラシックコンサートと被って見に行けず。今月は最低でも1作品は当たりますように。グレイテストショーマンは絶対見たい……
      いいね
    • 伊藤くん A to E
      『伊藤くん A to E』試写会。悪い男でもなければ酷い男でもなく、まさしく痛い男な伊藤くんでした。女達も結構痛い。どっちもどっち、だけど逃げてばかりの伊藤くんよりも無様でも戦い足掻く女性達の方がやはり尊いと思える作品。
      いいね

      良い
    • わたしは、幸福
      『わたしは、幸福』久々に何が言いたいのかわからない作品でした。何故息子は何も語らなかったのか。金持ちの家で喚き散らす程プライド捨ててるのに物乞いではないと言い放つ母親の愛もよくわからなかった。幸福についてというより日常?
      いいね

      残念
    • ザ・マミー 呪われた砂漠の王女
      『ザ・マミー 呪われた砂漠の王女』試写会。まあまあ面白かったけれど、ラッセル・クロウのジキル&ハイドのキャラが謎のまま。ミイラ達が上手に泳ぎまくってて笑った。
      いいね

      普通
    • 最高の人生の見つけ方
      『最高の人生の見つけ方』もっとハジけた感じの映画かと思っていたらそうでもなく。最後の贅沢とはいえ、若干浅はかな気も……けれど最後にする事、と改めて最後に思いつくのは案外浅はかにも思えるくらい単純な事なのかもしれない。
      いいね

      良い
    • 猫が教えてくれたこと
      『猫が教えてくれたこと』試写会。イスタンブールという国だからこそ撮れた猫の映画。猫だけではなくイスタンブールとそこに暮らす人々の良さも伝わったがこれが今の時代の日本だったらバッシングが酷かったろうな、という思いの方が正直印象に残る
      いいね

      普通
    • ミックス。
      『ミックス。』10/19虎ノ門試写。ものすごくベタだけど飽きさせないストーリー運びでコメディとシリアスのバランスが絶妙。流石リーガルハイと月9デートの脚本家さん。脇の俳優陣も豪華で思っていたより良かったです。
      いいね

      良い
    • ネリー・アルカン 愛と孤独の淵で
      『ネリー・アルカン 愛と孤独の淵で』恵比寿試写会。ナジャグランディーバさんとブルボンヌさんのトーク付。女としての容貌と精神の劣化、老化を受け入れられるか考えさせられる作品。ネリーは受け入れられなかったから自殺しただけ。
      いいね

      普通
    • あゝ、荒野 前篇
      『あゝ、荒野 前篇』2021年設定のはずなのに、泥臭くて昭和臭い。しかしオレオレ詐欺に東日本大震災と現代もしっかり取り入れた上でそれらを過去の事にしている素晴らしさ。157分が長く感じないくらい面白かった!
      いいね

      良い
    • 聖の青春
      『聖の青春』10/1 東京国際映画祭プレイベント試写会。赤坂区民ホールにて。良かった。
      いいね

      良い
    • 僕のワンダフル・ライフ
      『僕のワンダフル・ライフ』9/13有楽町試写会。転生が割とアッサリで悲劇的ではなかったが、犬飼いならつい涙してしまう作品。大きな山場こそないものの、時折クスリと笑えたりもしてファミリー向けな気がします。
      いいね

      良い
    • 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
      『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』ドラマが元という割にはファンタジー色の濃い映像作品だった。結局あの玉は何だったのかわからずモヤモヤ。なずなが戦場ヶ原さん感満載。
      いいね

      普通
    • きみの声をとどけたい
      『きみの声をとどけたい』あくまで「ファンタジー」として見るならまあまあ。言葉には魂が、という考え方は素晴らしいけど、その価値観を他人に強要したり、最終的には主人公以外にも言霊の光が可視化する結末にガッカリ。若干宗教じみていた。
      いいね

      残念
    • ギフト 僕がきみに残せるもの
      『ギフト 僕がきみに残せるもの』信仰や神についての問答の部分は日本人には少々理解し難いかもしれないが、ドキュメンタリーだからこそ押し付けがましくない難病の恐ろしさや、「父親と息子」のやり取りが良かった。
      いいね

      良い
    • ジョン・ウィック チャプター2
      『ジョン・ウィック チャプター2』6/29中野にて試写会。申し訳程度のストーリーでひたすら「ガンフー」アクション。1を見ていなかったけれど、特に問題はなかった……
      いいね

      残念
    • セールスマン
      『セールスマン』渋谷にて試写会。性犯罪の被害に遭った妻と夫の反応や対応の違いについて。犯人の血痕やトラックまであるのに警察はあてにならない、と言い切る夫婦や隣人達にビックリ。日本とイランの違いだろうか……
      いいね

      普通
    • LOGAN ローガン
      『LOGAN ローガン』ウルヴァリンは見たけれどその後のサムライ等は見ていなかったので心配でしたが、前作との繋がりはそれ程なくかなり見応えありました。2時間半なのに中だるみする事なく最後まで楽しめました#ありがとうローガン
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....