TOP >eichan2014マイページ

eichan2014

さんのマイページ
eichan2014
つぶやいた映画
358 本
総ツイート
388 件
マイページ閲覧数
2,192 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
358 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ポリーナ、私を踊る
    月と雷
    セザンヌと過ごした時間
    夜明けの祈り
    ブランカとギター弾き
    君の膵臓をたべたい
    心が叫びたがってるんだ。
  • ビニー 信じる男
    彼女の人生は間違いじゃない
    甘き人生
    メアリと魔女の花
    ボンジュール、アン
    ジョン・ウィック チャプター2
    しあわせな人生の選択
  • いつまた、君と 何日君再来
    ラオス 竜の奇跡
    ハクソー・リッジ
    ジーサンズ はじめての強盗
    フィフティ・シェイズ・ダーカー
    世界にひとつの金メダル
    リベンジ・リスト
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 彼女の人生は間違いじゃない
      『彼女の人生は間違いじゃない』はや風化しつつある福島の記憶。それでも被災者の非日常的な日常は当たり前の様に続く。行き場の無い感情を他人ばかりか自分にもぶつける人々。だが一筋の光が見えるラスト。彼らを見つめる廣木監督の眼は何処までも… https://t.co/tA4dBa5BIB
      いいね
    • ブランカとギター弾き
      『ブランカとギター弾き』メルヘン調の題名だが経済発展の陰で置去りにされた人々の過酷な現実をしっかり描いている。彼等への限りない愛情を瑞々しい感性と暖かい目でフィルムに収めたヴェネツィア受賞に相応しい作品。ガブテロちゃんの生歌は素敵… https://t.co/hN0H679cFL
      いいね
    • ハクソー・リッジ
      『ハクソー・リッジ』制服やニュースで流れるマーチはカッコいいが実際の戦場はこんなにあっけなく人が死んでいくということを教えてくれる映画。そして宗教的信念から銃の使用を拒否、敵味方問わず兵士の命を救い続けた実在の人物を描いた本作。戦争は何も生まない。 #ハクソー・リッジ #映画
      いいね
    • ボンジュール、アン
      『ボンジュール、アン』齢80歳のコッポラ夫人が妙齢な域に達したダイアンレインを仏田舎風景の中に置いて両者の魅力を余すことなく引出した作品。旅する二人のアバンチュールは想いの微妙なすれ違いが見事に描かれる。料理はどれも美味しそうで大… https://t.co/32NPCD4aN7
      いいね
    • 心が叫びたがってるんだ。
      『心が叫びたがってるんだ。』親や周囲の些細な言葉が胸に刺さり心を塞ぐ子供達。程度の差はあれそんなトラウマを抱えた高校生達が友情と恋愛感情の錯覚を経験しつつ心を開放し成長する。美しい秩父の実写ロケも相まって素晴しい青春感動作となった… https://t.co/URgtb3NPLj
      いいね
    • 君の膵臓をたべたい
      『君の膵臓をたべたい』友情以上恋愛未満の微妙な感情を若い二人が見事に表現。透明感溢れる映像と音楽、主題歌も素晴らしい。人生の一瞬一瞬の大切さを教えてくれる。小栗旬もオーラを消して好演。北川景子も良かったがやや美人過ぎたかも。… https://t.co/x2nGKGxIY5
      いいね
    • フィフティ・シェイズ・ダーカー
      『フィフティ・シェイズ・ダーカー』今ドキ無精髭絶倫男と童顔女子の変態的プレイを含む大胆なシーンが売りの恋愛サスペンス続編。韓流ドラマの如き展開。金満彼氏は家族もいい人ばかりで正に憧れの対象だろうが悪意のある敵も登場。物語はまだまだ… https://t.co/cI0igy6xWD
      いいね
    • TAP THE LAST SHOW
      『TAP THE LAST SHOW』相棒組とプロのタップダンサー達で作り上げた本作で水谷豊はマルチな才能を実証。俳優水谷豊としては引算の芝居でストイックな元ダンサーを好演。監督としては集団パフォーマンスをアートに昇華させた。… https://t.co/7lf9lojUg3
      いいね
    • メアリと魔女の花
      『メアリと魔女の花』箒に乗って飛ぶ少女、魔法と魔女という手堅い設定の世界観。時代も場所もよくわからない無国籍アニメだが当代一流のキャストと様々なクリーチャー、ヘンな乗り物や実験施設が次々登場し楽しめた。何でも解決出来る魔法より小さ… https://t.co/hmhHNIgd7H
      いいね
    • ジョン・ウィック チャプター2
      『ジョン・ウィック チャプター2』国際的な殺し屋組織の中で平穏な生活を求め只一人戦う凄腕の男キアヌを描く「ガンフー」映画第二弾。前作にもまして激しいアクション。恐らく百人以上死んでる。組織運営のクラブハウスが妙にリアルで笑える。… https://t.co/iAfc5bzULa
      いいね
    • いつまた、君と 何日君再来
      『いつまた、君と~何日君再来~』不運や不幸に見舞われつつも戦中戦後を懸命に生きた向井理の祖父母の実話。世俗的な成功は得られずも輝くような家族の日々が愛しい。野際陽子、天才イッセー尾形そして高畑充希の歌も素晴らしかった。… https://t.co/YuqM15oV7Q
      いいね
    • ラオス 竜の奇跡
      『ラオス竜の奇跡』戦後ラオスの再建国と発展に日本人技術者が貢献し、犠牲者となった史実を本作で知る。互いの歴史に理解を深め、更なる友好関係の進展が期待される日本ラオスの初合作映画。熊沢監督は幻想的なラストも現実に有り得ると思わせる世… https://t.co/iupl5lo4mw
      いいね
    • ポリーナ、私を踊る
      『ポリーナ、私を踊る』両親の夢をかなえるべくボリショイバレエ団でプリマを目指したロシア人少女アナスタシア。いつしかコンテンポラリーダンスに目覚め自ら内包する芸術性を開花させていく。ラストのダンスデュエットは映画史上に残る美しさ。… https://t.co/fjrju8VVxX
      いいね
    • 夜明けの祈り
      『夜明けの祈り』かつて進駐した国で凌辱の限りを尽くしたソ連兵は何とポーランドで修道院をも襲っていた。意図せず妊娠した修道女性達を助けるべく一人奮闘した仏赤十字の若き女医の実話。戦後各地で行われたソ連軍の蛮行。性暴力は今も世界の何処… https://t.co/06V2uvvQCi
      いいね
    • セザンヌと過ごした時間
      『セザンヌと過ごした時間』19世紀南仏。裕福な家柄の画家と伊移民で母子家庭の詩人。親友として刺激しあう人生を歩むが芸術の世界での立場はいつしか逆転。セザンヌとゾラの会話が生む緊張感と寂寥感。アートの世界に生きる者の過酷な運命。… https://t.co/OnFmSknAIz
      いいね
    • しあわせな人生の選択
      『しあわせな人生の選択』死を覚悟して身辺整理を始めた主人公を無二の親友が訪れる。死が迫るなか自然体で過ごした珠玉の4日間。「人生で最も大事なのは愛する人との関係」こんな台詞と二人の枯れた装い、マドリードの街並が死に行く者の品格と尊… https://t.co/kjNFnRWc2E
      いいね
    • おとなの恋の測り方
      『おとなの恋の測り方』今や日本の若い男女では別に不思議ではない逆身長差カップル。かの国では未だ抵抗が強いということか。低身長の男を特殊効果で演じるデュジャルダン。陽気で人懐こい反面ナイーブで傷つきやすい魅力的な人物を好演。明るくリ… https://t.co/ecw0ZFISPE
      いいね
    • ローマ法王になる日まで
      『ローマ法王になる日まで』軍事政権独裁下のアルゼンチン。自由を求める市民への弾圧の驚くべき実態。そして当局に対して時に静かに時に激しく闘いを挑む主人公。法王になるべくして選ばれた人物のスケールの大きい物語。… https://t.co/xkgSEFI0gn
      いいね
    • レイルロード・タイガー
      『レイルロード・タイガー』ジャッキー主演の抗日戦争映画。例によって変な日本語を喋るステレオタイプな日本兵大挙出演。CGのみに頼らないアクションシーンは流石。全体の印象は息子の共演含めユルユルスカスカ。 #レイルロード・タイガー… https://t.co/WqaZKUDHcC
      いいね
    • ジーサンズ はじめての強盗
      『ジーサンズはじめての強盗』オスカー3俳優を豪華に揃えたシニア犯罪コメディ。元の勤務先企業の吸収合併や借入金の予期せぬ金利上昇で年金も家も失う危機に。働き続けた者への過酷な仕打ちは何処の国も同じ。銀行強盗があまりに巧くいくのはご愛… https://t.co/LO0QF7WNtE
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....