TOP >emim20177348マイページ

emim20177348

さんのマイページ
emim20177348
つぶやいた映画
31 本
総ツイート
32 件
マイページ閲覧数
449 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

emim20177348さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
31 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • スター・ウォーズ 最後のジェダイ
    否定と肯定
    エタニティ 永遠の花たちへ
    三度目の殺人
    幼な子われらに生まれ
    関ヶ原
    パパのお弁当は世界一
  • 花戦さ
    光<河瀬直美監督>
    マンチェスター・バイ・ザ・シー
    追憶
    美女と野獣
    サラエヴォの銃声
    モアナと伝説の海
  • 汚れたミルク あるセールスマンの告発
    しゃぼん玉
    ラビング 愛という名前のふたり
    母 小林多喜二の母の物語
    彼らが本気で編むときは、
    海賊とよばれた男
    聖の青春
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 否定と肯定
      『否定と肯定』アウシュヴィッツを訪れる映像、弁護団の戦術が印象的。トム・ウィルキンソン・ティモシー・スポールの演技も良かった
      いいね

      良い
    • スター・ウォーズ 最後のジェダイ
      『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』ラストに登場した少年が気になるところでエンド。次回作が楽しみになりました
      いいね

      良い
    • エタニティ 永遠の花たちへ
      『エタニティ 永遠の花たちへ』映像も音楽も美しい。風景・登場人物・衣装・室内装飾などどれも綺麗で印象的。セリフは最小限に抑え、ナレーションと音楽で静かに進行していく手法も映像とよく融合していた。
      いいね

      良い
    • パパのお弁当は世界一
      『パパのお弁当は世界一 クスッと笑ったり、じんわりきたり、心温まる作品。
      いいね

      良い
    • 三度目の殺人
      『三度目の殺人』最初から最後までスクリーンを見入っていた。司法(裁判官・弁護士・検事)の在り方やタイトルの解釈は、観た人それぞれの受け止め方がある。鑑賞後にあれこれ考える醍醐味がある作品だと感じた
      いいね

      良い
    • 関ヶ原
      『関ヶ原』原作を読んでいたので、島左近が原作のイメージより良かったと感じたのは、平岳大さんの演技力とその存在感かと思う。
      いいね

      普通
    • 幼な子われらに生まれ
      『幼な子われらに生まれ』ラストの浅野さんの静止画の笑顔が印象深い。浅野さんをはじめ妻・子供、元夫・元妻のそれぞれの役を、原作を大切に演じられていたと感じた。
      いいね

      良い
    • 花戦さ
      『花戦さ』登場する数々のいけばな作品が素晴らしいく、花の生命力が感じ取れました。専好役の萬斎さんをはじめ、豪華な出演者の競演も見どころ。
      いいね

      良い
    • マンチェスター・バイ・ザ・シー
      『マンチェスター・バイ・ザ・シー』鑑賞後も様々なシーンが心に深く響いている。ラストの描き方も良かった
      いいね

      良い
    • 光<河瀬直美監督>
      『光』映画のチラシに『珠玉のラブストーリー』とあるのには違和感を覚えた。観る側にも迫りくる、考えさせられるものがあり、心に響く作品。
      いいね

      良い
    • 美女と野獣
      『美女と野獣』映像と音楽をたっぷり楽しめ、2時間があっという間でした。
      いいね

      良い
    • 追憶
      『追憶』原作を先に読んで観たので冒頭シーンからよく理解できました。富山や氷見、輪島の風景の映像も美しい。原作も映画もどちらも素晴らしいです
      いいね

      良い
    • 母 小林多喜二の母の物語
      『母 小林多喜二の母の物語』 三浦綾子さんの原作『母』は愛読書です。主演の寺島しのぶさんが素晴らしいです。ミニシアターで、立ち見の人がいっぱいでした。
      いいね

      良い
    • サラエヴォの銃声
      『サラエヴォの銃声』これまでの旧ユーゴを扱った映画とまた違った感覚の作品。構成・カメラワークで緊張感が最後ま続く。
      いいね

      良い
    • しゃぼん玉
      『しゃぼん玉』原作も映画も相乗効果でどちらも素晴らしい。椎葉村の美しい風景や薄暮時にスマさんのあかりの灯った家を映したラスト、エンディングの秦さんの歌、静かな深い感動に包まれました。出演者も素晴らしい。上映映画館が増えることを期待。
      いいね

      良い
    • 汚れたミルク あるセールスマンの告発
      『汚れたミルク あるセールスマンの告発』 パキスタンでの内部告発の実話を映画の製作過程という形を取り進行する。告発は現在進行形なので、ラストはスッキリではないが、この映画を観て一人でも多くの人が知ることで次に繋がればと期待する
      いいね

      良い
    • モアナと伝説の海
      『モアナと伝説の海』吹替え版 映像が綺麗で、屋比久さんと松也さんの歌と声が素晴らしく、楽しめました。ミュージカルを観ている気分でした。
      いいね

      良い
    • ラビング 愛という名前のふたり
      不条理な法律に対し激しく闘うのではなく、日常を大切に愛のある日々を静かに過ごしていく。終盤からの展開は胸にぐっと迫るものがある。エンドロールで流れた7年後の事実は、妻を守り続けると語っていた彼の言葉が重なり心に深く響いた
      いいね

      良い
    • 彼らが本気で編むときは、
      『彼らが本気で編むときは、』② 追記 老人ホームの入居者役の品川徹さん、いい雰囲気で流石でした。 満開の桜並木の堤防を自転車で走るシーン、素敵で印象的で、そして自転車のリンコさんの『叫び』では笑いも誘っていました
      いいね

      良い
    • 彼らが本気で編むときは、
      『彼らが本気で編むときは、』 桐谷健太さんのマキオも生田斗真さんのリンコも、相手を大きく包む優しさや穏やかさが観ていて心地よく感じられました リンコの中学生時代を演じた高橋くん、綺麗な顔立ちで今後の活躍が楽しみ!
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....