TOP >facovunne07マイページ

facovunne07

さんのマイページ
facovunne07
つぶやいた映画
35 本
総ツイート
43 件
マイページ閲覧数
41 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

facovunne07さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
35 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法
    アベンジャーズ インフィニティ・ウォー
    レディ・プレイヤー1
    ワンダーストラック
    ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書
    リメンバー・ミー
    北の桜守
  • 聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア
    しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス
    15時17分、パリ行き
    シェイプ・オブ・ウォーター
    ブラックパンサー
    グレイテスト・ショーマン
    霊的ボリシェヴィキ
  • 羊の木
    苦い銭
    スリー・ビルボード
    デヴィッド・リンチ アートライフ
    デトロイト
    スター・ウォーズ 最後のジェダイ
    希望のかなた
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法
      ショーン・ベイカー『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』を映画館で観た。青空が希望と直結しないように貧しさは絶望と直結しない、少なくとも子どもの世界では。ウィレム・デフォーから見える世界とムーニーから見える世界のギャップがいつか完全になくなれば、と願ってしまう最後の場所の景色。
      いいね
    • レディ・プレイヤー1
      スピルバーグが立て続けに投下した今年の二つの作品、どっちもすごいんやけど。『ペンタゴン・ペーパーズ』のトラックから新聞の束を放り投げる場面も『レディ・プレイヤー1』の『シャイ二ング』からずれていく場面も、どっちもすごいんやけど。めっちゃ楽しいんやけど。
      いいね
    • レディ・プレイヤー1
      スティーヴン・スピルバーグ『レディ・プレイヤー1』を映画館で観た。めっちゃ感動した。ポップカルチャーへの愛を隠れ蓑にしたスピルバーグの映画大好き愛が炸裂してた。躍動しまくり自由まくりな画面の中にぐいぐい引き摺り込まれていつの間にか組織と対峙する若者たちを一生懸命に応援していた。
      いいね
    • アベンジャーズ インフィニティ・ウォー
      アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』を映画館で観た。サノスの「悪役」とはあまりにかけ離れた哲学的な表情。アベンジャーズとの凄まじい戦闘よりも衝撃のラストよりも印象に残ってしまっている。
      いいね
    • しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス
      アシュリング・ウォルシュ『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』を映画館で観た。部屋が暗くて。窓から差す太陽の光がこの暗い部屋の唯一の「明かり」だと思っていたけど、鈍感な僕とエベレットはラストショットでやっと気づいた。モー… https://t.co/7YyAYK9Sd0
      いいね
    • ワンダーストラック
      トッド・ヘインズ『ワンダーストラック』を映画館で観た。大人になると行動範囲が広がっていろんな場所に行けると思い込んでいたけど、この作品を観て子供にしか行けない場所っていっぱいあるなあて。僕にもあった子供だったからこそ訪れることのできた場所、ワンダーストラックをいくつも思い出した。
      いいね
    • ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書
      スティーブン・スピルバーグ『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』を映画館で観た。大きな決断を下したのは女性、大きな決断を下すのがいかに勇気の必要なことかを正しく理解したのは女性、大きな決断を下した女性を敵側だとしても応援しているのは女性、そして、男性も頑張っていましたよ。
      いいね
    • 15時17分、パリ行き
      おじいさんは黒人の若者たちに何の話をしていたのか、何の話を持ちかけていたのか。ロングショットで捉えたスクリーンの中の状況が静かに激変する様子が底なしに冷静で怖い。終始不安定で少し笑えて不安定で怖い。『15時17分、パリ行き』と真逆… https://t.co/QhZjVjsxeH
      いいね
    • リメンバー・ミー
      『リメンバー・ミー』を観てぼんやり思うたのは、最近、映画で「死者の日」によく出会うなあて。『007 スペクター』とかホドロフスキーとか。いつか行ってみたい。
      いいね
    • リメンバー・ミー
      リー・アンクリッチ『リメンバー・ミー』を映画館で観た。泣いた。相変わらずなディズニー作品特有の悪役に容赦ない感を差し引いても、泣いた。死者の国のキラキラ感が、浮遊して落下して見上げて見下ろして横に並んでという徹底的な縦の動きがちゃんと物語に寄り添って予想通りの展開でも、泣いた。
      いいね
    • 15時17分、パリ行き
      クリント・イーストウッド『15時17分、パリ行き』を映画館で観た。クライマックスの列車の場面が最もクライマックスぽくなくて、淡々としていて、実際のその瞬間を目撃しているかのような生々しさに息が止まりそうで。それはつまり「三人の行動… https://t.co/vatMBIKhZe
      いいね
    • 聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア
      ヨルゴス・ランティモス『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』を映画館で観た。ズタズタに引き裂かれたように見えても消えない「家族の絆」の異様さ、不気味さ。マーティンは最高に残酷な形で「家族の絆」を揺るぎないものとするために現れた使者なのかもしれない。おもろい。
      いいね
    • シェイプ・オブ・ウォーター
      アグニェシュカ・ スモチンスカ『ゆれる人魚』を映画館で観た。『シェイプ・オブ・ウォーター』のB面、『アトミック・ブロンド』のC面、『ラ・ラ・ランド』のD面。誰もが間違っていると感じたとしても本人だけは正しくて後悔のないという選択をした時の表情がいちばんかわいかった。
      いいね
    • 北の桜守
      滝田洋二郎『北の桜守』を映画館で観た。最後の場面、堺雅人が二人いた。満開の桜を見つめる堺雅人の心に去来するものが何なのか僕にはわからないけど、ところどころおかしな作品だけど、壮絶で過酷な経験の数々はあんな風な桜に、桜吹雪に出会うためのものだったと思えばそれだけでもう。
      いいね
    • ブラックパンサー
      ライアン・クーグラー『ブラックパンサー』を映画館で観た。作品の歴史的意義は横に置いといて。いいのか悪いのかクライマックスのワカンダでの戦いよりも序盤の釜山での方がかっこいい感じがして主人公よりも敵の方がかっこいい感じがして。そしてやっぱり僕はマーティン・フリーマンが大好きで。
      いいね
    • シェイプ・オブ・ウォーター
      ギレルモ・デル・トロ『シェイプ・オブ・ウォーター』を映画館で観た。イライザの「ファックユー」。あの時だけ目の色が違った「ファックユー」。あの場所には「ファックユー」がわかる人とわからない人の両方がいて、そっかー、彼女を大切に思う人は大変な手話の勉強を一生懸命に頑張ったんやなあて。
      いいね
    • グレイテスト・ショーマン
      マイケル・グレイシー『グレイテスト・ショーマン』を映画館で観た。 おうちに帰ろう。なんだかんだやっててもとどのつまりはみんながおうちに帰るお話で、そのなんだかんだが楽しいしおうちに帰るのは意外と大変だから、せっかくだから帰り道を楽しんでおうちがある幸せを噛み締めておうちに帰ろう。
      いいね
    • 羊の木
      吉田大八『羊の木』を映画館で観た。僕は「「僕以外の人が何を考えているのかわからないけど」という世界で生きているから、躊躇なく殺人ができる人が何を考えているのか尚更僕にはわからないけど、最後に出た行動の「手を握る手」を見て「わからないけど、わかるかも」」という世界で生きている。
      いいね
    • スリー・ビルボード
      マーティン・マクドナー『スリー・ビルボード』を映画館で観た。印象深く燃え盛る炎が二度、物語としては三度。炎が奪っていくものは絶望的に取り返しがつかないけど、その代わりには決してならない別のもの、炎は必ず別のものを残していく。渋谷マークシティに佇む『明日の神話』のような作品だ。
      いいね
    • デトロイト
      キャスリン・ビグロー『デトロイト』映画館で観た。支配する側だって、逡巡、焦り、想定外、髪の毛をべったりと濡らす脂汗、タバコを挟む震える手、があるから怖い。支配する側だって、一歩その場を離れるとただのしがない社会人、だから怖い。この状況、あらゆる場所で遭遇しかねないから怖い。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....