TOP >fleur_eauマイページ

fleur_eau

さんのマイページ
fleur_eau
つぶやいた映画
1,253 本
総ツイート
1,397 件
マイページ閲覧数
7,746 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
6 人
2016年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1253 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 愛と銃弾
    ツァンコの腕時計(仮題)
    ウインド・リバー
    バトル・オブ・ザ・セクシーズ
    いつだってやめられる 7人の危ない教授たち
    ニンジャバットマン
    30年後の同窓会
  • 万引き家族
    最初で最後のキス
    レディ・バード
    ビューティフル・デイ
    デッドプール2
    ファントム・スレッド
    ゲティ家の身代金
  • 犬ヶ島
    ピーターラビット
    フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法
    私はあなたのニグロではない
    孤狼の血
    ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた
    モリーズ・ゲーム
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ビューティフル・デイ
      『ビューティフル・デイ』現実と幻想が入りまじり時間軸も交錯し、徹底的に台詞を排除した演出も観客に思考を強要する。叩きつける強烈なスコアはもう一人の登場人物と言って差し支えないのではないか。ホアキン圧巻!美少女ヒロインに惹かれる。
      いいね

      良い
    • 30年後の同窓会
      『30年後の同窓会』静かな反戦映画。声高に叫ばなくとも戦争時の軍部の嘘から読み取れる。天使と悪魔のような友人二人が立体的アンサンブルを奏でる。歩きながらの会話もリンクレーターらしいし、長い時の流れを組み込むのもお手の物。
      いいね

      良い
    • 最初で最後のキス
      『最初で最後のキス』どこでも見られる普遍的な思春期の学園生活の問題を扱う。前半のはみだし者3人の瑞々しい青春劇は魅力だが、後半がやや一本道になったか。1本の映画にしては内容を盛りすぎているか、もう少し整理されていたら…。
      いいね

      普通
    • ファントム・スレッド
      『ファントム・スレッド』これも愛の形か。ヒッチコック・ミーツ・谷崎。 めんどくさい芸術家を演じるデイ=ルイスの上手さはさすが。当初ミスキャストかと思ったヒロインだが、終盤に向かっての変貌には納得。音の演出も効果的。
      いいね

      良い
    • ゲティ家の身代金
      『ゲティ家の身代金』俳優陣は皆見応えあるが、急遽代打登場のC・プラマーの守銭奴ジジィぶりは圧倒的存在感。イヤな人物に魅力的な血を通わせ、富裕層の孤独と人間不信を見事に感じさせる。編集や撮影の巧みさもリドリー組の優秀さを感じさせる。
      いいね

      良い
    • ニンジャバットマン
      『ニンジャバットマン』中島かずきらしいノリが感じられる演出。日本のお家芸ともいえる“あの演出”にはニヤリ。声優陣らの頑張りは高評価できよう。特にジョーカー役の高木渉が強い印象を与える。『猿の惑星』へのオマージュもチラリ?
      いいね

      良い
    • レディ・バード
      『レディ・バード』母と娘がまるで双子の胎児のように向き合って眠る構図に込められた意図が作品を支配している。早く大人になりたいと焦る少女のチョッピリ痛い青春映画。ヒロインに監督自身が投影されているのが説得力を持つ。
      いいね

      良い
    • 犬ヶ島
      『犬ヶ島』W・アンダーソンのいつものスタイリッシュさや横移動は健在。日本の研究には唸らされる。細部まで手が入っていて情報量が極めて多いために動体視力と咀嚼力が追いつかない。(苦笑) 声優陣も実に豪華。(アタリ少年の声が減点材料。)
      いいね

      良い
    • 万引き家族
      『万引き家族』是枝裕和監督のまさに集大成的な作品。万引きは犯罪ではあるが、全ての犯罪は同列なのか。子役を生かすことで知られる是枝監督は未来を担う子供の不幸を憂えているのではないか。キャストが全員良い。反芻しがいのある作品。
      いいね

      良い
    • デッドプール2
      『デッドプール2』次々飛び出す有名映画の小ネタにくすぐられる。見せかけはふざけているが骨格がしっかりしていて愛する人への想いをまっすぐ貫く姿勢や、ミュータントの少年との友情話には泣かされる。歴史修整に悪のりするR・レイノルズに爆笑!
      いいね

      良い
    • ピーターラビット
      『ピーターラビット』原作絵本は馴染がないのだが、メルヘンチックなイメージで見るとかなり驚かされる。まるでアメリカのカートゥーンを思い起こさせるドタバタとラブコメ。楽しめたが、設定とキャラクターを借りた別物と見た方がいいのか。
      いいね

      良い
    • 孤狼の血
      『孤狼の血』傑作!ザ・東映といったヤクザ映画で、白石和彌監督らしいエグい演出が光る。時にバイオレンスが強すぎるくらいだが、それが逆に清々しくさえある。パチンコ屋での即興は見事。劇場を出た時に肩で風を切るような気分を味わう。
      いいね

      良い
    • 私はあなたのニグロではない
      『私はあなたのニグロではない』言いたいことは分かるし大事なことではあるが、映画として…といわれると微妙かも。加えて教科書的なのも損をしているかも。有名映画の引用が娯楽性を高めたが、その分軽くなってしまったか。
      いいね

      普通
    • パティ・ケイク$
      『パティ・ケイク$』ヒロイン役のダニエル・マクドナルドありきの映画。夢を手助けするのが外国人や有色人種、障害者というマイノリティというのは現代的。反面教師な母親の話よりも車椅子の祖母とのエピソードが興味深い。手持ちカメラも効果的。
      いいね

      良い
    • サバービコン 仮面を被った街
      『サバービコン 仮面を被った街』“古き良き50年代”白人社会の本心をアフリカ系アメリカ人一家と子供の視点で抉り出す。無実の者への不条理なまでの横暴は今に通じる。ただ2つの出来事が深く交わらないのが不満。人工的な街並みは皮肉的で良い。
      いいね

      良い
    • さよなら、僕のマンハッタン
      『さよなら、僕のマンハッタン』NYが舞台で街への想いが伝わるシーンもいくつもあるが、これ見よがしな観光名所めぐりになってないのはウェブ監督らしい。父の秘密が自分に返ってくるあたりの筋は面白い。ウェブ監督はこの手の作品が似合う。
      いいね

      良い
    • あなたの旅立ち、綴ります
      『あなたの旅立ち、綴ります』“無能”と思ってきた他者の目を受け入れることで、自分の本当の姿に気が付く。終活映画としてはよくあるテーマにも思うが、シャーリー・マクレーンの魅力がプラスに働く。歌の対訳があればなお良かったか。
      いいね

      良い
    • ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた
      『ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた』再起物として特段の意外性はないが、いたずらに美化してないのは好印象。等身大の青年の苦悩と恋愛を通して語られる成長物語。やはりジェイクの熱演が光る。MLBファンには嬉しいゲストも。
      いいね

      良い
    • ザ・スクエア 思いやりの聖域
      『ザ・スクエア 思いやりの聖域』意識高い系による意識高い系のための意識高い映画…という第一印象。意味不明な現代アートへの皮肉がたっぷり。ブーメランは自業自得だが、猿のパフォーマンスは一見の価値あるか。それにしても尺は長い。
      いいね

      良い
    • フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法
      『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』アメリカ社会の抱える光と影。子役の演技が自然で舌を巻く。ヘイリー役も素人とは思えない。管理人役のデフォーに痺れる。こんな大人になりたかった。S・ベイカー監督の魔法に酔う。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....