TOP >frodopyonマイページ

frodopyon

さんのマイページ
frodopyon
つぶやいた映画
1,736 本
総ツイート
3,717 件
マイページ閲覧数
90,117 view
ウォッチしている
98 人
ウォッチされている
53 人
2015年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1736 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ガザの美容室
    エンドレス・ポエトリー
    不都合な真実2 放置された地球
    ザ・ボディガード
    Ryuichi Sakamoto: CODA
    ドローン・オブ・クライム
    セントラル・インテリジェンス
  • シンクロナイズドモンスター
    ゴッホ 最期の手紙
    グッド・タイム
    マイティ・ソー バトルロイヤル
    ノクターナル・アニマルズ
    IT イット “それ”が見えたら、終わり。
    ポリーナ、私を踊る
  • ゲット・アウト
    ブレードランナー 2049
    ロキシー
    ネリー・アルカン 愛と孤独の淵で
    婚約者の友人
    セブン・シスターズ
    バリー・シール アメリカをはめた男
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • エンドレス・ポエトリー
      <エンドレス・ポエトリー>監督の自伝的作品Part2。医者ではなく詩人を目指す青年の話。監督の息子達がキャストのファミリー・ムービー。自身の人生を大胆に極彩色に脚色しておきながら、説教も忘れない周到さ。息子の視線を意識してるよね!?
      いいね

      良い
    • 不都合な真実2 放置された地球
      <不都合な真実2 放置された地球>地球温暖化の話は『ドコモの割引が35億円』みたいな?広い視点が必要。パリ協定に対するるアル・ゴアさんの貢献を無にするトランプ氏は、短期的で狭量な視点でしか世界を捉えられないようで。同じ米国人なのに。
      いいね

      良い
    • トム・アット・ザ・ファーム
      <トム・アット・ザ・ファーム(9)>『たかが世界の終わり』との比較鑑賞。・・・のはずが、⇒ http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=2326772&id=84453192
      いいね

      良い
    • たかが世界の終わり
      <たかが世界の終わり(6)>この作品を捧げられてる「フランソワ」という名前を検索したところ、 ⇒ http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=2326772&id=84453966
      いいね

      良い
    • LOGAN ローガン
      <LOGAN ローガン>『ローガンが老眼』な場面に違和感のない切なさ。 ⇒ http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=2326772&id=84523963
      いいね

      良い
    • ブレードランナー 2049
      <ブレードランナー 2049(2)>ストーリーはシンプルだと思う2回目。その分、映像に語らせている部分を探りたくなる。ラヴが『彼女』の瞳の色を間違えたのは、ボスのお気に入りの自分と同じ瞳の色で間違いないと無意識に思ってたのでは、とか
      いいね

      良い
    • いぬ
      <いぬ>観る前の予習でうっかりラストシーンを観る(あちゃ)。本編は一体誰が誰に対して裏切っていたのか、そもそも、主役は誰だったのか混乱(おい)。粗筋を検索して疑問解消!(ほっ) こんな理解度でも、映画館で観れて良かったよv(わーい)
      いいね

      良い
    • ザ・ボディガード
      <ザ・ボディガード>「ダウントン~」のトム(A・リーチ)が悪役でがんばってたw オデイア・ラッシュは瞳も唇もくっきり可愛い。ロケ地はハンガリーと英国。車のメーカーがバラエティに富んでいたのは何か意図が!? 主役はサム・ワーシントン。
      いいね

      良い
    • アトミック・ブロンド
      <アトミック・ブロンド(2)>2回目。音楽を聴く余裕も出てきたv 場面の深刻さ&緊迫感にそぐわない軽快な音楽が多いな。満身創痍のシャーリズのカーチェイス場面なんて、「ララランド」でミアがセブをからかってリクエストする"I RAN"
      いいね

      良い
    • ゲット・アウト
      <ゲット・アウト>ケイレブ君が主人公の恋人一家の長兄役。『実はシスコン』という展開が妥当かなと予想していたのですが、ごく普通にあの一家の一員でした。ウチの常識は世間の非常識ってよくあること。(・・・にしても、程度ってものが^^;)
      いいね

      良い
    • シンクロナイズドモンスター
      <シンクロナイズドモンスター>『自分と地球の反対にいるモンスターがシンクロしてる』という、よく思い付いたな!という突飛な設定・・・に隠された、闇を抱えた人達の話。相手の駄目さ加減をどこまで許容(&放置)できるかって話でもあったなー。
      いいね

      良い
    • IT イット “それ”が見えたら、終わり。
      <IT イット “それ”が見えたら、終わり。>ビル・スカルスガルドが演じているペニーワイズ、最初の場面だけご本人の瞳の色かな? 唇の『うにょ~ん』という形がピエロっぽい^^ 少年達は外見から個性的で『スタンド・バイ・ミー』っぽさが。
      いいね

      良い
    • ゴッホ 最期の手紙
      <ゴッホ 最期の手紙>エイダン・ターナーが貸しボート屋の声を担当してるので鑑賞。油絵の動画のようなアニメーションが面白い。登場人物は、声担当キャストにもゴッホが実際に描いた絵にも似ていて面白い。ゴッホの絵が好きな理由、分かったv
      いいね

      良い
    • ポルト
      <ポルト(2)>全体像が分かっているので、この時点は全体のどこだなと確認しつつ鑑賞。ジェイクにとっての、マティにとっての、2人にとっての、それぞれの『ラストシーン』の余韻が素晴らしい。おまけ映像で『農作業でぐったりジェイク』を発見v
      いいね

      良い
    • セブン・シスターズ
      <セブン・シスターズ>ノオミ・ラパスが7役担当しているのを知ってるのに、鑑賞後「木曜のキャストは誰だっけ?」と素で思うくらい『見た目は似ているのに個性的な7姉妹』でしたv 7人分の食料をどうやって調達してたんだろ?と素朴な疑問^^;
      いいね

      良い
    • Ryuichi Sakamoto: CODA
      <Ryuichi Sakamoto: CODA>ドキュメンタリーを聴き、音楽という非言語メッセージに浸る。ピアノの音に関する考察が面白い。調味料に例えるなら、調律ピアノは食卓塩で津波ピアノは天然塩だな。木材が元々持っていた音の響き。
      いいね

      良い
    • マイティ・ソー バトルロイヤル
      <マイティ・ソー バトルロイヤル>軽快なコメディ路線で賑やかな姉兄弟喧嘩。監督が演じたコーグ(全身岩のキャラ)は、チョイ役かと思ってたら、台詞多いし、声可愛いしキャラ癒し系だし出番が多いよ、なんなんだー♪ あと、スカージの銃の名前w
      いいね

      良い
    • セントラル・インテリジェンス
      <セントラル・インテリジェンス>セントラル高校出身の2人が主人公。インテリジェンスは会計の専門知識とCIAの「I」か。ボブ(ロック様)の高校時のトラウマがドラマを生んでるv あと、バナナの効果的な使い方を色々と学べるw NG集最高♪
      いいね

      良い
    • ドローン・オブ・クライム
      <ドローン・オブ・クライム>ショーン・ビーン主演!という理由だけで観たら、「アイ・イン・ザ・スカイ」を民間レベルで描いた作品だった。パキスタンと米国の関係を、何かと問題を抱えている家族を中心に描く斬新さ。SBは、しっかり主役でしたv
      いいね

      良い
    • ノクターナル・アニマルズ
      <ノクターナル・アニマルズ>冒頭の前衛的なアートが象徴する、醜悪さを美として表現する作品。作品内小説は小説として凄かったけど、文章に込められたスーザン宛のメッセージもかなり深いのでは。だって、19年間もかけて練り上げたのだから。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....