TOP >frodopyonマイページ

frodopyon

さんのマイページ
frodopyon
つぶやいた映画
1,890 本
総ツイート
4,021 件
マイページ閲覧数
101,916 view
ウォッチしている
98 人
ウォッチされている
55 人
2016年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1890 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ALONE アローン
    ゆずりは
    ワンダー 君は太陽
    メイズ・ランナー 最期の迷宮
    空飛ぶタイヤ
    30年後の同窓会
    万引き家族
  • 羊と鋼の森
    レディ・バード
    ビューティフル・デイ
    OVER DRIVE
    デッドプール2
    50回目のファーストキス
    ファントム・スレッド
  • ゲティ家の身代金
    恋は雨上がりのように
    妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII
    友罪
    犬ヶ島
    ダリダ あまい囁き
    ランペイジ 巨獣大乱闘
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ALONE アローン
      <ALONE アローン>原題はMine(地雷)。地雷を踏んだまま心身ともに憔悴していくアミハマさんの麗しさを愛でる作品(おい)。生死の境を彷徨いつつ、過去を反省したり妄想に惑わされたり。そして、地雷踏みポーズの本来の活用法に、ふふ。
      いいね

      良い
    • ファントム・スレッド
      <ファントム・スレッド>『芸術家は感じやすいものだ』というデザイナーと、『ダンスはやめられない』というモデルのラブストーリー。愛してるという感情は本物でも、相手の全てを受けいられるかどうかは別問題。で、なるほど理に叶った解決法^^;
      いいね

      良い
    • バーフバリ 王の凱旋
      <バーフバリ 王の凱旋>167分の完全版だったけど、歌とドラマのバランスが取れていてすんなり観れてしまった感じ。前半の愚鈍なフリ⇒危機に際して本領発揮のパートが充実していたのが嬉しかった。ケレン味という言葉がぴったりな演出を堪能v
      いいね

      良い
    • グザヴィエ・ドラン バウンド・トゥ・インポッシブル
      <グザヴィエ・ドラン バウンド・トゥ・インポッシブル>でも、今は、同じ時代を生きている。それだけで、満足。⇒ http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=2326772&id=86375093
      いいね

      良い
    • ワンダー 君は太陽
      「ワンダー 君は太陽」でオギーの友達ジャックを演じてる ノア・ジュプ君、トムヒ主演のドラマ「ナイト・マネジャー」 にも出演してるのね。(今、観ていて発見。) 「サバービコン」にも出ていたし、売れっ子だなぁ。 https://t.co/KVyNbVFJm5
      いいね
    • 空飛ぶタイヤ
      <空飛ぶタイヤ>中小企業の社長の奮闘を描いた内容だけど、作品自体はキャストの豪華さなど、いかにも大企業が作った作品だな-、と。ディーン・フジオカと高橋一生って雰囲気が似ているような気がする。冷静で頭が良さそうで洗練されていて。
      いいね

      良い
    • ゆずりは
      <ゆずりは>実在の葬儀社や八千代市の名産らしい日本酒(やちよ桜)などの扱いが露骨で、映画のこーいう"利用"の仕方もあるのだなぁと。新人社員を演じた柾木玲弥の人懐こさと、幼い弟を亡くした姉を演じた子役さん、良かったなぁ。
      いいね
      評価
      なし
    • メイズ・ランナー 最期の迷宮
      <メイズ・ランナー 最期の迷宮>前作までの復習映像はなし。基本ストーリーは「ミンホを探せ」とシンプルだけど。エイダン・ギレン(「シング・ストリート」のパパ)がラスボス並の活躍。ウィル・ポールターは体型も顔つきもイイ男になってた♪
      いいね

      良い
    • ワンダー 君は太陽
      <ワンダー 君は太陽>最初はオギー、次はビアと人物紹介が続いていき、二重奏が三重奏になるようにストーリーに厚みが出てくるv ま、ちょっと優等生ばかりで現実離れしているけど(^^) パパ(O.ウィルソン)が大人ぶらなくてチャーミング♪
      いいね

      良い
    • ピーターラビット
      <ピーターラビット(5)>トーマスも大好きだけど、トーマスに団体で対抗するウサギ達の連携プレーも大好き♪ おっとりしてるけど頼りになるベンジャミン、過激なカトンテール、いばりんぼのモプシーに控え目なフロプシー、そして強気のピーターv
      いいね

      良い
    • 犬ヶ島
      <犬ヶ島(6)>回数を重ねるほど楽しくなる作品♪ 日本酒の名前で『野良猫』と『忠犬』発見。600円弱の寿司はラーメンが40円だと考えると超高級ってこと。人間とペットの似た者同士感が微笑ましい。犬の写真を飾っている各住居の温かみ。
      いいね

      良い
    • 30年後の同窓会
      <30年後の同窓会>「犬ヶ島」でチーフの声を担当してたブライアン・クランストンが、犬の遠吠えを実演して和太鼓のように手でリズムを取ってた♪ 声は甲高くて早口だけど、粗雑で反抗的で、実は気遣いの人という部分は、チーフに似てたかも^^ 
      いいね

      良い
    • 君の名前で僕を呼んで
      <君の名前で僕を呼んで(3)>既に思い出に浸っているような感覚で観ているので、幸せな時間を噛み締めつつ、穏やかで優しい気分。「一生?」という言葉は、旅の間ずっと聞きたくて聞けなかったから、あのタイミングで口から出てきたんだろうな…。
      いいね

      良い
    • ノクターナル・アニマルズ
      <ノクターナル・アニマルズ>、『醜さ』までも美に昇華させる作品だったんだな、と ⇒  http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=86312283&comm_id=2326772
      いいね

      良い
    • 羊と鋼の森
      <羊と鋼の森>ピアノの音が好きな人は、是非映画館で、という作品。繊細な音を映像でも魅せてくれる。目指す音を憧れる文体に例える会話が良かったなー。上白石姉妹が姉妹役で共演。背の高さや個性の違いでダコダ&エル・ファニング姉妹を思い出す。
      いいね

      良い
    • デッドプール2
      <デッドプール2(4)>ドミノの映画的に地味らしい特技を発揮している一連のシーン、すっかり彼女に見惚れて大事なポイントを見逃すこと1勝3敗。シチリアのマフィアのドン、誰かに似てない? ウェイドの問いにクマで YES と答えるケーブル
      いいね

      良い
    • 友罪
      <友罪>主人公自身の友達のへの罪、そして友達の罪をかけたタイトルなのかな(もちろん「有罪」にも)。加害者が罪を償うことの難しさ。自分の一言が相手の人生を壊す怖ろしさ。生田斗真と瑛太って鼻の形が似てる。今度は兄弟役でどうでしょう?
      いいね

      良い
    • 妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII
      <妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII>テーマは主婦への賛歌ということらしいけど、家出した主婦に対し謝罪して終了って、どこが賛歌なのだろう。あれだけの労働を無償で行って当然という作品のスタンスがそもそも間違っていると思うのだけど。
      いいね
      評価
      なし
    • ビューティフル・デイ
      <ビューティフル・デイ>原題You Were Never Really Hereから、自分は途中からジョーの妄想を観ていただけなのかな?と思い付く。最も大切な人を亡くしたのは事実で、少女は大切な人のもう1つの姿。・・・いやいや^^;
      いいね

      良い
    • ダリダ あまい囁き
      <ダリダ あまい囁き>美貌と才能とイイ男達との出会い。なのにタイミングの悪さ(プロポース場面の鏡の使い方、面白い)で歯車が狂い、三流の脚本家さえ躊躇する不幸続きの人生。"ヨランダ"は"ダリダ"にならなければ幸せになれたのかも…。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....