TOP >furatomaマイページ

furatoma

さんのマイページ
furatoma
つぶやいた映画
181 本
総ツイート
182 件
マイページ閲覧数
6,145 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
181 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • パシフィック・リム アップライジング
    ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書
    祈りの幕が下りる時
    スター・ウォーズ 最後のジェダイ
    DESTINY 鎌倉ものがたり
    オリエント急行殺人事件
    探偵はBARにいる3
  • ジャスティス・リーグ
    ブレードランナー 2049
    ダンケルク
    新感染 ファイナル・エクスプレス
    ワンダーウーマン
    ベイビー・ドライバー
    スパイダーマン ホームカミング
  • メアリと魔女の花
    ジョン・ウィック チャプター2
    LOGAN ローガン
    3月のライオン 後編
    ゴースト・イン・ザ・シェル
    3月のライオン 前編
    ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • パシフィック・リム アップライジング
      映画『パシフィック・リム アップライジング』を鑑賞。映像も進化し、ロボットのキャラの動きもパワーアップ。お約束の「カイジュウ」が日本で破壊しまくりで懐かしい楽しさ。続編の脚本も、ツッコミもあるけど、世界観が広がってきて面白い。
      いいね

      良い
    • ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書
      映画『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』を鑑賞。権力の圧力に屈せず、報道の自由を守る人間ドラマに引き込まれ、ライバルも団結する最後が激アツ。熱血トム・ハンクスは当然だが、友情か仕事かと揺れるメリル・ストリープの演技が素晴らしい。
      いいね

      良い
    • スター・ウォーズ 最後のジェダイ
      映画『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』を鑑賞。ルークの最後とレイとカイロ•レンの成長物語で、最終章に繋ぐ役割をキッチリ果たした。スカイウォカー家の血統から解放されたジェダイ設定は、今の時代を象徴。ルークの大活躍もファンへの挨拶。
      いいね

      良い
    • 祈りの幕が下りる時
      映画『祈りの幕が下りる時』を鑑賞。テレビから続く加賀シリーズ最終章。ある殺人事件の謎が加賀の過去とリンクし、全てを回収する東野圭吾作品の凄さ。主演の阿部寛はもちろん、松嶋菜々子と小日向文世の演技が圧巻。親子の悲運と愛情劇に涙する。
      いいね

      良い
    • DESTINY 鎌倉ものがたり
      映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』を鑑賞。原作全巻所有のファンとしてチェック。原作の設定を知らないと面白くない部分もあるが、世界観はある程度出来てた。脚本も原作エピソードを散りばめ、原作にない黄泉の国救出劇で上手くまとめていた。
      いいね

      良い
    • オリエント急行殺人事件
      映画『オリエント急行殺人事件』を鑑賞。あの名作が豪華キャストで蘇る。イスタンブールの風景やアルプスの山などスケール感溢れる映像に圧倒。殺人事件を解明する探偵や、乗客の役者陣が熱演しスリリングに展開。善悪のバランスを崩したオチに涙。
      いいね

      良い
    • ブレードランナー 2049
      映画『ブレードランナー 2049』を鑑賞。映像が進化して街の世界観がよりリアル。レプリカントの主人公が人探しのミッションを通じて自分探し。悩みながらバーチャル恋人との恋愛も人間のごとく自然。作られた命も生命だ。漫画ナウシカのオチか。
      いいね

      普通
    • 探偵はBARにいる3
      映画『探偵はBARにいる3』を鑑賞。大泉洋と松田龍平コンビが四年ぶり復活もボケとツッコミ違和感なし。今回は北川景子をヒロインにある事件に巻き込まれる。嫌々も彼女のために協力する大泉がなんともカッコイイ。定番のハードボイルドオチに涙。
      いいね

      良い
    • ジャスティス・リーグ
      映画『ジャスティス・リーグ』を鑑賞。前のスーパーマン2作と、ワンダーウーマンの伏線を回収する作品で完成度高い。バットマンやワンダーウーマンに、フラッシュなど新キャラのそれぞれが持ち味を出して躍動。次回に続く展開もお約束だが、嬉しい。
      いいね

      良い
    • 新感染 ファイナル・エクスプレス
      映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』を鑑賞。単にゾンビパニックでなく社会派の人間ドラマだ。突然発生したゾンビが新幹線の乗客を襲う。極限状況の中、人間同士の醜い争いが現社会を写すが、愛の犠牲で生き残る少女と妊婦のラストに救われる。
      いいね

      良い
    • ダンケルク
      映画『ダンケルク』を鑑賞。陸、海、空のパートで1週間、1日、1時間という時間軸なのに、同時進行する演出。時間差でリンクさせ、最後にストーリを1本にするノーマンマジックが見事。絶望と希望。臨場感溢れる恐怖体験と壮大な映像が美しい。
      いいね

      良い
    • ワンダーウーマン
      映画『ワンダーウーマン』を鑑賞。美人主人公が最新技術を駆使し、カンフーアクションのようなアクションシーンで男どもをなぎ倒す。前作バットマンで突如出現した彼女の強さの秘密が明らかに。そら強いわ。爽快感あり、エンタメとして楽しい。
      いいね

      良い
    • ベイビー・ドライバー
      映画『ベイビー・ドライバー』を鑑賞。オープニングから主人公のドライブシーンで大興奮。音楽と映像と車とカッコイイシーン満載。後半、恋に落ちた主人公が足抜けしようとするが、仲間や警察から追われる展開に。逃避行の先にあるオチも納得で良い。
      いいね

      良い
    • スパイダーマン ホームカミング
      映画『スパイダーマン ホームカミング』を鑑賞。悩める暗い前シリーズから一転、アベンジャーズワールドに入りマンネリ化から脱却。まさかスーツがアイアンな最新技術なんて驚き。高校生の主役の恋愛ドタバタ劇も楽しい。次回作も期待できる。
      いいね

      良い
    • ジョン・ウィック チャプター2
      映画『ジョン・ウィック チャプター2』を鑑賞。前作以上に殺しまくるキアヌが今回もキレキレでハマり役。クールな音楽に乗ったノンストップの殺しアクションは、残酷というよりアート。世界中の殺し屋から狙われるピンチもクリア。次回作も楽しみ。
      いいね

      良い
    • メアリと魔女の花
      映画『メアリと魔女の花』を鑑賞。ジブリ直系遺伝子の米林監督は本物だ。キャラ、背景、動きなど完ぺき素晴らしい。ただ独立後だけにジブリファンを意識し過ぎ。ラピュタ、千と千尋などイメージする脚本で、想定内の安定のオチ。次回作に期待する。
      いいね

      普通
    • LOGAN ローガン
      映画『LOGAN ローガン』を鑑賞。頭脳明晰なプロフェッサーがボケ、不老不死のウルヴァリンが老衰。前半老老介護のようなリアルから、後半は自分の遺伝子を持つ少女との出会いと別れ。"人間"として死すXメンの魂を継承するラストは美しい。
      いいね

      良い
    • 3月のライオン 後編
      映画『3月のライオン 後編』を鑑賞。原作が終わってないだけにまとめ方が問われていたが、そうきたかと、納得感あり。悩みを抱えたそれぞれのキャラに前向きな展開に。将棋の世界に孤独に戦う主人公が、三姉妹家族と出会い成長する姿を見れた。
      いいね

      良い
    • 3月のライオン 前編
      映画『3月のライオン 前編』を鑑賞。主役の神木君や佐々木蔵之介など、キャストは原作を意識していい線いってる。ダイジェストっぽいが、ほぼストリートラインに沿ってる。アクション得意の大友監督が、囲碁バトルではもったいないか
      いいね

      良い
    • ゴースト・イン・ザ・シェル
      映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』を鑑賞。脚本もエピソードゼロのような感じでズレてない感じ。スカヨハもありなんだが、たけしがなぜかアウトレイジで、日本語で会話は微妙。まあ攻殻の世界観を最新の映像技術でこう作るんだというのは興味深い。
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....