TOP >gon45マイページ

gon45

さんのマイページ
gon45
つぶやいた映画
297 本
総ツイート
829 件
マイページ閲覧数
876 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

gon45さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
297 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 彼女がその名を知らない鳥たち
    ブレードランナー 2049
    婚約者の友人
    バリー・シール アメリカをはめた男
    女神の見えざる手
    アトミック・ブロンド
    パーフェクト・レボリューション
  • オペレーション・クロマイト
    サーミの血
    オン・ザ・ミルキー・ロード
    おクジラさま ふたつの正義の物語
    三度目の殺人
    ダンケルク
    散歩する侵略者
  • 禅と骨
    新感染 ファイナル・エクスプレス
    米軍が最も恐れた男 その名は、カメジロー
    幼な子われらに生まれ
    パターソン
    エル ELLE
    ワンダーウーマン
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 婚約者の友人
      このように頭を悩ます楽しさがあるからこそ、『婚約者の友人』が極上のミステリーであると言えるのであろう。そしてどれが嘘でも結局はどうでもいいのかなーとも思える。だってすべては優しい嘘だから。
      いいね
    • ブレードランナー 2049
      ブレードランナー2049 最初のシーン ゴズリングが眠そうな表情で出てくる。そしてラスト雪の中で逝く姿。このコントラストが全てを物語っていると思うよ。#utamaru
      いいね
    • ブレードランナー 2049
      ブレードランナー2049を観た後に同監督ドゥニ・ヴィルヌーヴの『メッセージ』を観ると、時間感覚に酔ってなんとも言えない良い心地になる。町山智浩の映画ムダ話ーズはなぜ娘を生むことを選んだのか?も おすすめ。https://t.co/5uim6dJ5aF
      いいね
    • アトミック・ブロンド
      『アトミック・ブロンド』最後の5分は全く不要で、そのせいで映画がコメディー化し締まりがなくなった。どうして編集でカットしなかったんだろう。対米自立を訴える僕としてはとても不快だ。
      いいね
    • 婚約者の友人
      劇中、あの絵画を登場させることはとても重要だった。芸術もまた嘘、つまり苦しみを何とか和らげようとする挑戦なんだ。だがそれは気高い嘘であり、仮の嘘であり、私たちを生きやすくするための嘘だ。気高い嘘はストーリーを突き動かす『婚約者の友人』https://t.co/yaXVgkYjeF
      いいね
    • 彼女がその名を知らない鳥たち
      「彼女がその名を知らない鳥たち」結局男のパターナリズムで救われる女って話でダルい。二度も損得勘定男に騙されてしまう女主人公は、心の弱い穴を男に突かれると恋の盲目となる人間。結局ラストでも彼女はその習癖を克服してない。脱自できない人間を観ていてもつまらない。駄作としか言えない。
      いいね
    • 婚約者の友人
      「相手の心を自分の心に映し出すミラーニューロン」二村ヒトシさんがこの本で述べているけど、これこそまさしく映画「婚約者の友人」の主題だ。自分がアンナになったり、アドリアンになったり、少しだけフランツになったり、脱自を感じられる稀有な… https://t.co/ECPJRN1WtG
      いいね
    • 婚約者の友人
      婚約者の友人。ラストでアンナに「この絵を好きなんですね」とたずねる見ず知らずの男性に神経集中を。表情がフランツとアドリアン両方の要素を持つ男性なのね。つまりこの絵をアンナ、アドリアン、フランツ3人が共有したってことよ。僕暫く席から立ち上がれませんでした。
      いいね
    • 女神の見えざる手
      女神の見えざる手 焦燥を促すこのリズムが印象的。 https://t.co/72e0DEi0nd
      いいね
    • 婚約者の友人
      「婚約者の友人」死んだ婚約者フランツは自分だけを映し出す鏡でないことを、駅でのアドリアンの接吻でアンナは理解する。あの接吻は、アンナがフランツから受けた味と同じだと。アドリアンも同じ感触を味わったのだと。嫉妬ではなく、至福に変わるのがこの映画のポイントなの。
      いいね
    • 女神の見えざる手
      女神の見えざる手、婚約者の友人を追加(^o^)。
      いいね
    • 婚約者の友人
      婚約者の友人。素晴らしい映画なのに著名人によるコメントはほとんど的外れ。 https://t.co/myV32INdz7
      いいね
    • バリー・シール アメリカをはめた男
      バリー・シールは実在の人物だったんで嘘は描けない。が、破天荒な人物だったんで映画のスケールが縮こまらない。凄いよねえ。
      いいね
    • サーミの血
      「サーミの血」僕観てて辛いとか気持ちが重いとか全然思わなかったなあ。勇気をもらえた。神々しいものは何?って観点で見ると、違った方向から光が射してくる。ヨイクの力強さに憧るる。
      いいね
    • バリー・シール アメリカをはめた男
      バリーシールの横に大統領になる前のブッシュjrがあほズラで座っていた。最高に笑えた。
      いいね
    • 女神の見えざる手
      「女神の見えざる手」女ロビイストになぜ自分の心の痣をヒリヒリされるのか考えていたら、立ち位置が「ハートロッカー」の主人公のと似てるのだ。スリルや勝利に陶酔しそれなしでは生きられない、いわば中毒患者。しかし彼らは“使命感”を帯びる。だから神々しい。しかしはたからは狂人に見える。
      いいね
    • 女神の見えざる手
      町山智浩さんがたまむすびで紹介してたMiss Sloane強烈な映画だった。女主人公がとても強い人。エルElleのミッシェルにも負けないほどだ。勝利依存症になってて虚しさは麻薬で癒すロビイストのスローン。邦題の女神の見えざる手になった理由が最後にわかる。彼女は神になったんだ。
      いいね
    • 三度目の殺人
      バンコクナイツ、FENCES、TONI ERDOMANN、エルELLE、新感染ファイナル・エクスプレス、散歩する侵略者、三度目の殺人、サーミの血。濃い2017だ。今年もあと2ヶ月あまり。まだまだ新しい出会いを期待する^_^。
      いいね
    • 三度目の殺人
      是枝監督、ラジオ出演お疲れ様です。三度目の殺人 観ました。めちゃ感動。観客に参加と思考を求める映画初めてでした^_^。#ss954
      いいね
    • サーミの血
      中動態の世界に続き、國分巧一郎「暇と退屈の倫理学」読書中。人は今日が昨日と同じであることに耐えられない。興奮があれば、充実してその日を過ごせる。では退屈の起源はいつからか?。著者は人間が定住生活を営む1万年前からではないかと。「サーミの血」に近づいて来ている。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....