TOP >gon45マイページ

gon45

さんのマイページ
gon45
つぶやいた映画
274 本
総ツイート
758 件
マイページ閲覧数
814 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

gon45さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
274 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ヒトラーへの285枚の葉書
    メアリと魔女の花
    ありがとう、トニ・エルドマン
    ハクソー・リッジ
    マダム・ベー ある脱北ブローカーの告白
    パトリオット・デイ
    LOGAN ローガン
  • 家族はつらいよ2
    マンチェスター・バイ・ザ・シー
    カフェ・ソサエティ
    僕とカミンスキーの旅
    人生タクシー
    午後8時の訪問者
    未来よ こんにちは
  • サラエヴォの銃声
    わたしは、ダニエル・ブレイク
    ひるね姫 知らないワタシの物語
    哭声 コクソン
    汚れたミルク あるセールスマンの告発
    お嬢さん
    バンコクナイツ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ありがとう、トニ・エルドマン
      することで、日常のつまらない生活に耐えられていたんだ。変身することで生きるってことに納得していたかもしれない。だから 父親のヴィンフリートもありがとう、トニ・エルドマン。
      いいね
    • ありがとう、トニ・エルドマン
      「ありがとう、トニ・エルドマン」邦題がダサいと最初感じていたのだけど、2回目みた後で変わった。ありがとうに二重の意味があるのに気付く。娘イネスが昔の自分と現在の自分の差を気づかせてくれて、父ヴィンフリートにありがとう!がひとつ。二つ目は、父も入れ歯とかつらでトニ・エルドマンに変身
      いいね
    • メアリと魔女の花
      決めると述べている。メアリと魔女の花もその文脈で楽しむべき。あなたの目の前に違った世界が見えてくるはず。
      いいね
    • メアリと魔女の花
      米林宏昌監督が是非入れたかったメッセージだと僕は受け取る。TLでメアリと魔女の花が物足りないとの評を散見するが、それらは遺伝子工学に気づいていないんだよね!。ハラリが著書HomoDeusでこれからの社会は良心とか宗教が重要でなくなり、遺伝子工学とAIアルゴリズムが社会の在りようを
      いいね
    • ヒトラーへの285枚の葉書
      「ヒトラーへの285枚の葉書」とてもいい映画。国家行政機関がナチスに乗っ取られる話。そして密告社会の怖さをヒシヒシと感じさせる。1.共謀罪が施行され、2.財務省森友、内閣府加計問題で安倍官邸が全霞ヶ関を牛耳る日本の現状を象徴しているかの如く。ダニエル・ブリュールの演技素晴らしい。
      いいね
    • ありがとう、トニ・エルドマン
      『ありがとう、トニ・エルドマン』間がいいんだ!イネスの間、トニの間。これこそ映画的表現なんだ。言葉で説明しちゃうクソ邦画が氾濫する現在日本でこそ語られるべき映画。そして演出のバックミュージックが一切ない。凄いよね。
      いいね
    • ありがとう、トニ・エルドマン
      『ありがとう、トニ・エルドマン』娘がお父さんに起こしてくれなかったと怒ったシーン。なんで、自分で起きなかったのかなぁーって、思ったんだけど、いつもは一人でいてるから起きてる。父親がいてて、一人じゃない安心感があっただろう。一つ一つの描写に意味がある。名作。未見の方お早めに。
      いいね
    • ヒトラーへの285枚の葉書
      「ヒトラーへの285枚の葉書」ナチス独裁にプロテストする夫婦が主役じゃないんだな、実は。彼らを追い詰める警部演じるダニエル・ブリュールの行為及び苦悩を観客は考えないといけないの。ドイツの行政機関がナチスに乗っ取られているのを強調している映画で、まるで現在日本に当てはまる話なのね。
      いいね
    • メアリと魔女の花
      メアリと魔女の花 ジブリに対するオマージュがたくさん出てくるけど、福島東電原発のメタファーもあるでしょう。僕は好きな作品です。
      いいね
    • ありがとう、トニ・エルドマン
      名優ふたりが、まるで観客もその場を共有するような生々しい空気感を体現。おかしみと悲しみを同居させ、人生の機微を見事に映し出す。映画ファンなら必ずや覚えておきたい新星の名は、ドイツ人女性監督マーレン・アデ。ありがとう、トニ・エルドマン https://t.co/Iubf7AS73G
      いいね
    • ありがとう、トニ・エルドマン
      僕のフォロワーさんに「ありがとう、トニ・エルドマン」の呟きが少ないのがとても残念。騙されたと思って是非スクリーンで観て( ^ω^ )。映画代損はしません。カンヌを絶賛の嵐にした作品です。 https://t.co/WkGzIugWGW
      いいね
    • ありがとう、トニ・エルドマン
      7月8日のムービーウオッチメンは 「ありがとう、トニ・エルドマン」。めちゃクチャ楽しみ。 #utamaru
      いいね
    • ありがとう、トニ・エルドマン
      「ありがとう、トニ・エルドマン」スローライフ対グローバリズム、親と子の価値観。この4象限で話が展開する中で特筆すべきはあちこちに出てくるコントラスト。例えば入れ歯。父が自分以外の何者かになれるかの武器。一方スーツは娘にとって過酷なビジネス世界での鎧。前者は人を喜ばせるためだが、
      いいね
    • ありがとう、トニ・エルドマン
      ホイットニーヒューストン Greatest love of all。ありがとう、トニエルドマンの劇中でサンドラ・フラーが歌うことと町山さんの解説で、この曲とても悲しい歌だとわかった。https://t.co/qHfUOPpRIH https://t.co/qHfUOPpRIH
      いいね
    • パトリオット・デイ
      「パトリオット・デイ」映画の作りとして超駄作。一本調子で進んじゃうし、最大の欠点は、誰の目線で撮ってるの?わからないじゃんってこと。目線の位置が定まっていないから、これプロガンダってバレちゃうのよ。数々の登場人物は単に"物"。内面いらないのでござる(笑)。
      いいね
    • ハクソー・リッジ
      クイントイーストウッドの硫黄島二部作と比較すると、どうしてもハクソーリッジに薄さを感じてしまう。衛生兵が天職であるのを自明にしてるから、観客は違和感持つのね。主人公よもっと悩めよ!。サイレンスのように神に文句言えよ!問いかけろよ!それがないから、戦意高揚になりかねないのだ。
      いいね
    • ハクソー・リッジ
      ハクソーリッジ、僕はダメだったなこの映画。主人公を奮いたたせるのが、聖書かよ!。南部のプア白人だから聖書かよ。それって怖いよね。例えば宗教を愛国心に入れ替え可能。本当は子供時代に過ごした社会との関わり合いで信心が形成されるはず。メルギブソンそこを省略してるんだね。
      いいね
    • LOGAN ローガン
      核爆弾でいきなり終了でなく徐々に世界が終わる絶望がこの映画に流れている、との町山さんのローガン解説に同感。高速道路で無人トラックが逃げた馬を無視して通過するシーン。僕はシステム世界への絶望を感じました。 https://t.co/Z6nA2z4c1P
      いいね
    • マダム・ベー ある脱北ブローカーの告白
      しかし映画は、その命からがらの脱北行為自体を見せ場にしようとはしていない。そのことが逆に、どんな環境下でも強く逞(たくま)しく生きていく一人の女の人生という主題を、鮮烈に浮き彫りにする。「マダム・ベー ある脱北ブローカーの告白」 :https://t.co/z5hGkpOQB7
      いいね
    • マンチェスター・バイ・ザ・シー
      町山智浩さんの映画ムダ話 マンチェスター・バイ・ザ・シー。ロナガン監督の信条 どんな悲劇でも笑いがあるんだ。チャップリンを引用してて、納得します。バナナの皮で滑った男。ロングショットで撮ればコメディー。近接で撮れば悲劇。喜劇と悲劇は裏表。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....