TOP >gon45マイページ

gon45

さんのマイページ
gon45
つぶやいた映画
285 本
総ツイート
787 件
マイページ閲覧数
840 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

gon45さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
285 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 三度目の殺人
    ダンケルク
    散歩する侵略者
    禅と骨
    新感染 ファイナル・エクスプレス
    幼な子われらに生まれ
    パターソン
  • エル ELLE
    ワンダーウーマン
    ベイビー・ドライバー
    ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦
    ヒトラーへの285枚の葉書
    メアリと魔女の花
    ありがとう、トニ・エルドマン
  • ハクソー・リッジ
    マダム・ベー ある脱北ブローカーの告白
    パトリオット・デイ
    LOGAN ローガン
    家族はつらいよ2
    マンチェスター・バイ・ザ・シー
    カフェ・ソサエティ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦
      Movixのコンセッションで抽選に当たり、無料鑑賞券6枚ゲットv(^_^v)♪。なんに使おうかな。ブレードランナー2046、あっ 荒野、猿の惑星、アリーキャット、アトミックブロンド、エルネスト、ユリゴコロ、ハイドリヒを撃てに、、、、。6枚では足りない^_^🎥。
      いいね
    • 散歩する侵略者
      「散歩する侵略者」イキウメによる大阪公演 11月連休のはまだ残りあります。チケットぴあで。映画に興味持たれた方は是非演劇でもご堪能を。
      いいね
    • 散歩する侵略者
      「散歩する侵略者」は概念を抜く、抜かれるがテーマ。しかし長谷川博巳が宇宙人のサンプルとして生き残ってもいいかなと翻意するところで、もう一段深いテーマが隠されているのに気づく。それは"情"。それは概念でないから奪えないし、一緒にいることで育って行くもの。宇宙人と動いてて、こいつらと
      いいね
    • 三度目の殺人
      「三度目の殺人」二転三転いや四転五転する役所広司の演技。福山だけでなく観客も試されてのね、役所に騙されないように。こんな映画初めてだ。観客が役所の嘘と本当はどこなんだ!と見分けろよってこの映画は求めてるんだ。
      いいね
    • 散歩する侵略者
      散歩する侵略者に触発され、2年ぶりに「岸辺の旅」を観る。やはり文芸作品臭さを感じて、苦手だわ。もっとホラーで刺激が欲しい。
      いいね
    • 散歩する侵略者
      散歩する侵略者も、観客に"想像"を要求する作品だったのね。^_^
      いいね
    • 散歩する侵略者
      「散歩する侵略者」「カリスマ」を観た後に、宮台真司著「正義から享楽」黒沢清監督対談のところを読む。黒沢作品は、秩序回復ではなく通過儀礼モチーフを通して、もう後戻りはできない、元に戻ることより本当のことに気づくことの重要性を強調しているのに、自分は納得した。
      いいね
    • 散歩する侵略者
      抜かれる概念として家族、所有、自分、仕事、邪魔、そして◯がでてくる。面白いのは其々の概念に影のように寄り添う黒子の概念が浮かび上がらせる装置が、散歩する侵略者にはある。家族には思い出•温かい記憶が、所有には家•引きこもりが、仕事には縛り付けられるとか、邪魔には包摂、自分には劣等感
      いいね
    • 散歩する侵略者
      『散歩する侵略者』では、人間が人間でたらしめる概念を宇宙人が奪っていく話で、抜かれた人間はどうなってしまうかが描かれる。と共に得た概念で宇宙人がどう変わっていくかも描かれる。大げさではなく さりげなく変化していく松田龍平の演技が素晴らしい。
      いいね
    • 散歩する侵略者
      『散歩する侵略者』長澤まさみの無表情な顔、蜜柑、松田のナレーション「ずっとそばにいるよ。」と音楽に涙腺決壊。涙止まりません。
      いいね
    • 散歩する侵略者
      そうそう 黒沢監督作品の入り口に最適。昔わからなかった「カリスマ」が、散歩する侵略者を観た後では、水が染み込むように理解できたもん。#utamaru
      いいね
    • ダンケルク
      ダンケルク 映像美を見せるんだったらチャーチルのyou should never surrenderは余分。民間人の坊やが軍人と格闘して死んだのに英雄として新聞に。ノーランの皮肉ととればいいのか?大半の人間は素直に受け取るでしょう。ダンケルクの戦い素晴らしいねと。
      いいね
    • 幼な子われらに生まれ
      「幼な子われらに生まれ」も同じモチーフだと思う。娘の気持ちがわからない継父(浅野忠信)が出てくるのだが、相手を知りたいと言う気持ちが薄いから子供に嫌われる。今作の福山と似たとこあるな。子供達から信頼得られない40男。
      いいね
    • 三度目の殺人
      是枝裕和監督「三度目の殺人」 めちゃくちゃ痺れたなあ。邦画によくありがちな結末を提示してしまう癖が今作にはない。"真実"は観客側に任せられるので、僕たちはカタルシスが得られない。だからこそいい。二人の顔が重なる、ラストの鏡面像は、今度は観客が考える番だよ!と語ってるんだろうね。
      いいね
    • 散歩する侵略者
      散歩する侵略者。侵略者に乗っ取られた真吾役の松田龍平の演技も上手いと思った。妻鳴海(長澤まさみ)とは事実上仮面夫婦で離婚の危機にあるのだけど、鳴海は概念を他人の頭から奪った真吾に惚れ直すのね。家族と仕事の概念を身につけた真吾がさりげなく変化している。その何気ない松田の演技も見所。
      いいね
    • 散歩する侵略者
      長谷川博巳扮するガイド役もじつは概念がいつの間に盗まれていたよね。しかも2つも。恥と恐怖かな。それらを失った彼のゾンビ姿は、一見の価値あり。散歩する侵略者はいろいろな楽しみ方がある。
      いいね
    • 散歩する侵略者
      「散歩する侵略者」面白い。人間に乗り移った宇宙人が、人間の頭から概念を奪う。奪われた人間は腑抜けになる。奪う概念は、所有から始まって家族、仕事、敵と来て、遂に⚪️になる。僕の予想大当たり!人間を人間たらしめる概念だ。なんかねバカロレアの哲学問題をきかれているようで楽しい。
      いいね
    • 禅と骨
      『ヨコハマメリー』監督、11年ぶりの長編ドキュメンタリー『禅と骨』予告編 https://t.co/LmWILzeifb
      いいね
    • ワンダーウーマン
      マダム•ベー ある脱北ブローカーの告白。エンドロールで涙が止まらなくなりました。脱北した女性の、嘘のない愛のものがたり。本当のワンダーウーマンはマダムベーのことでしょう。 https://t.co/7aLuUmf6qM
      いいね
    • ダンケルク
      ダンケルクは無批判で賞賛しちゃダメでそう。俺のTLでは賞賛の嵐だ。呆れるな。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....