TOP >haripote40マイページ

haripote40

さんのマイページ
haripote40
つぶやいた映画
619 本
総ツイート
1,284 件
マイページ閲覧数
5,513 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
2 人
2015年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
619 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • アシュラ
    雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
    未来を花束にして
    ショコラ 君がいて、僕がいる
    ザ・コンサルタント
    ブルーム・オヴ・イエスタディ
    アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男
  • 疾風スプリンター
    MERU メルー
    こころに剣士を
    アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場
    幸せなひとりぼっち
    皆さま、ごきげんよう
    ヒトラーの忘れもの
  • ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
    ミス・シェパードをお手本に
    海賊とよばれた男
    マダム・フローレンス! 夢見るふたり
    ニコラス・ウィントンと669人の子どもたち
    ハンズ・オブ・ラヴ
    メン・イン・キャット
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ザ・コンサルタント
      『ザ・コンサルタント』数字に強いから会計士になり、こだわりが強いから仕事を極め、裏社会の大物たちを顧客にする。そんな危ない客を相手にしながらも、生きながらえる術を持つ。主人公が慌てないから、淡々とした話のようだけど、実は凄い #映画
      いいね

      良い
    • ザ・コンサルタント
      『ザ・コンサルタント』特異な才能を発揮する主人公を演じるベン・アフレック。表情に乏しい役ながら、上手く演じてる。まずは主人公の来し方を捜査官が昔語りをするところからみて、続編あり?説明部分が無くなる分、続編は期待できそう。 #映画
      いいね

      良い
    • 未来を花束にして
      『未来を花束にして』女性参政権を広く呼びかけていくリーダーでなく、注目を浴びるきっかけとなった女性でもなく、男性と同じような厳しい現場で働く市井の1人の女性の視点で描かれている女性参政権運動。実話の重みを感じる。 #映画
      いいね

      良い
    • 未来を花束にして
      『未来を花束にして』試写にて。先人の苦労と闘いの歴史の上に今がある。女性参政権を求める運動が世界の注目を浴びたのは、身を賭して訴えた1人の女性の死がきっかけ。彼女たちと共に闘った主人公。決然と立ち上がる姿は凛々しかった。 #映画
      いいね

      良い
    • アシュラ
      『アシュラ』確かに豪華キャストなんだけど、みんなそれぞれが今回の役まわりに既視感を抱いてしまうキャスティング…ということで、スクリーンの画は過激なんだけど、演じる俳優陣への安心感もあって、落ち着いて観られる。 #映画
      いいね

      良い
    • アシュラ
      『アシュラ』まさに、これぞ韓流ノワール。血みどろのラストに向けて、命を賭けたギリギリの駆け引きが続く。主人公が右にも左にも、前にも後ろにも身動きがとれなくなる理由が愛する妻を守るためだと言うのが哀しい。男の世界の物語。 #映画
      いいね

      良い
    • ショコラ 君がいて、僕がいる
      『ショコラ 君がいて、僕がいる』彼らが活躍した頃の時代背景を考えると社会派的といえる映画かな。ショコラがかつての輝かしい時代に犯した過ちで落ちぶれてしまっても、当時の恋人やその息子が寄り添っていたのにはちょっと感動。 #映画
      いいね

      良い
    • ショコラ 君がいて、僕がいる
      『ショコラ 君がいて、僕がいる』試写にて。パリで活躍した道化師コンビの実話をベースに。1人は黒人だったので、彼への差別や彼自身が持つ屈辱感や苦悩を追う。才能だけでは認められなかったツラい時代を描く。ただちょっと長く感じる。 #映画
      いいね

      良い
    • 雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
      『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』身近な人との関係は、あって当たり前だと思い込んでるから、行き違うのかもしれない。互いを見失う前に気づいた母子は幸せなのだろう。過去を思い出しながら、1つ1つ積み上げ直した主人公の今が良い。
      いいね

      良い
    • 雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
      『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』試写にて。邦題の意味が分からず、何かの名言かと思った。原題の方が私はしっくりくるなぁ。だって、そのままだもの。突然の日常の崩壊で、自分の拠り所を見失う主人公の姿に胸を締めつけられる。 #映画
      いいね

      良い
    • アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男
      『アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男』ナチ戦犯を追うはずのドイツの中枢には、なおもナチの残党が蔓延る現実の中で、海外に潜伏した大物・アイヒマンを捕らえるまでの1人の検事の隠されたエピソード。「正義」とは何か。 #映画
      いいね

      良い
    • 皆さま、ごきげんよう
      『皆さま、ごきげんよう』まさかと思うシーンがさり気なく盛り込まれてたり、なかなかブラックなシーンもあって、どう捉えてよいのか(汗)ただ、悪事を働くとちゃんと自分にもその結果が返ってくるんだと思うシーンもちゃんとある。 #映画
      いいね

      普通
    • 皆さま、ごきげんよう
      『皆さま、ごきげんよう』ちゃんと観てたつもりが寝落ち(汗)パリで暮らす気ままなおじいさんの話。冒頭のギロチンや戦争中の略奪シーンはどこがどこに繋がるのか、混乱してしまった。現代でも似たようなことがあるということか。 #映画
      いいね

      普通
    • ヒトラーの忘れもの
      『ヒトラーの忘れもの』海岸の美しい風景とこの邦題からは、ドイツ少年兵たちの過酷な日常は想像しにくい。彼らや地雷を「忘れもの」とは…内容とあまりにかけ離れた印象の邦題が残念過ぎる。全編、緊張感張り詰めた作品。 #映画
      いいね

      良い
    • ヒトラーの忘れもの
      『ヒトラーの忘れもの』ナチスが敷設した地雷撤去を命じられたのは、残されたドイツの少年兵たち。戦時中のナチスへの恨みが少年達に向けられ、過酷な任務に。監視役の軍曹との関係が変化していく行は感動的ではあるが、彼らの結末は悲しい #映画
      いいね

      良い
    • こころに剣士を
      『こころに剣士を』男たちが収容所に送られた田舎の街。そこから出たことの無い子供たち。列車の窓から見えるレニングラードの街並みに瞳を輝かせるシーンは、そこだけでこの映画を観た甲斐があったと思うほどキラキラと輝いてる。 #映画
      いいね

      良い
    • こころに剣士を
      『こころに剣士を』学校の保護者会に集う大人は女性や老人ばかり。ここを見ても、当時のエストニアの人々が置かれた苦境を感じ取れる。歪んだ世間に抗うような、挑むような子供たちの瞳が全てを物語ってる。勇気と信頼の映画。 #映画
      いいね

      良い
    • こころに剣士を
      『こころに剣士を』マルタの瞳の強さに心を鷲掴みにされました。今年最後の劇場鑑賞は熱い涙で締め括り。秘密警察に追われる元フェンシング剣士が田舎の街で子供たちに希望を与える物語。実話だそです。教師と子供たちの関係が素晴らしい #映画
      いいね

      良い
    • 海賊とよばれた男
      『海賊とよばれた男』豪華キャストとCGにお金かけたほど感動大作ではない。長尺でお話いっぱいなため、肝心なとこがボヤけてる。岡田君が全編通すのは、いくら特殊メイクが進んでても無理じゃないか?ドラマ向きの題材だと思う。 #映画
      いいね

      残念
    • 幸せなひとりぼっち
      『幸せなひとりぼっち』意固地で、憎まれ口をきくじいさんにかぎって、実はとても人恋しくて、素直になれないシャイな愛妻家なんだ。定番の頑固じいさんの話なのに、ご近所さんとお近づきになって、本当の姿が見えてくる行にホッコリする。 #映画
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      624ken
      2608movies / tweets
      advertisement

      follow us