TOP >hige33miwaマイページ

hige33miwa

さんのマイページ
hige33miwa
つぶやいた映画
328 本
総ツイート
987 件
マイページ閲覧数
5,456 view
ウォッチしている
1 人
ウォッチされている
3 人
2014年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
328 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法
    孤狼の血
    アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル
    ザ・スクエア 思いやりの聖域
    君の名前で僕を呼んで
    リズと青い鳥
    レディ・プレイヤー1
  • ラブレス
    ワンダーストラック
    トレイン・ミッション
    レッド・スパロー
    素敵なダイナマイトスキャンダル
    15時17分、パリ行き
    シェイプ・オブ・ウォーター
  • ブラックパンサー
    グレイテスト・ショーマン
    霊的ボリシェヴィキ
    スリー・ビルボード
    ダークタワー
    ルイの9番目の人生
    嘘八百
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法
      『フロリダ・プロジェクト』を見た。子供・大人の目線とカメラに、歩き、貼り付け、暴力、遊び、食事等素晴らしい動きによって構成され、それ故に子供も家族も土地も貧困も浮かび上がってくる。停電とロングショットの人の動き、たばこを吸うウィレム・デフォーと電灯も最高。ただラストは少し残念。
      いいね
    • 孤狼の血
      『孤狼の血』を見た。面白かったけれども、これは「やくざ映画」の系列ではないような気がするし、ならば実録の薄い模倣はしなければいい。あとは情感に浸っている時間が長すぎる。一見のクセだけで役者を使いきれていない。死体描写はいいけど暴力はどんどんヌルく。最後の女で、あぁそれは良い、と。
      いいね
    • フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法
      今から『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』を見る。
      いいね
    • 孤狼の血
      今から『孤狼の血』を見る。
      いいね
    • アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル
      『アイ、トーニャ』、貧乏白人地獄と災害級のバカ野郎事件簿かつ毒親モノで『レイジング・ブル』。トーニャのスケートは一つにイメージとの戦いであり、言葉と画面に裏切りがあるが、だからこそトリプルアクセルに泣く。画面のテンポと遊びもスコセッシ的と言えるが、まず人物へのズームがそうっぽい。
      いいね
    • アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル
      『アイ、トーニャ』を見た。これは面白い。泣いた。
      いいね
    • ザ・スクエア 思いやりの聖域
      『ザ・スクエア 思いやりの聖域』を見た。タイトルとその内容ゆえにまず画面内の四角形どころかスクリーンの四角まで気になる。また四角の外側から聞こえてくる声にも注意を払わされる。アパートのシーンにおける照明も異界のようで面白いし、主人公が基本外側をぐるぐる回るだけなのも良いと思う。
      いいね
    • ラブレス
      『ラブレス』を見た。寒々しいロシアの風景、枯れ木、水と廃墟という空間にニュースやスマートフォン、閉じるドアや窓といったことで物語と意味を語るが、まぁ長いというか鈍重。息子とドアが白眉で、ショットにいいところはあってもそれで見せ切るほどの力や美意識まで至っていないと思う。
      いいね
    • アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル
      今から『アイ、トーニャ』を見る。
      いいね
    • ラブレス
      今から『ラブレス』を見る。
      いいね
    • リズと青い鳥
      ブログ更新しました。『リズと青い鳥』についてです。お暇なときにどうぞ。 https://t.co/qLAstIZGKP
      いいね
    • 君の名前で僕を呼んで
      『君の名前で僕を呼んで』を見た。確かに陽光を捉えた撮影は美しいと思うし、追う目の転換にいくつかの象徴や食事、特に桃ではなく卵こそ性的だと思えて興味をそそられる部分はあるが、余韻的な心情を写し取ったショットが多く、自転車や水辺があっても動きの魅力にならないのは好みではない。
      いいね
    • 君の名前で僕を呼んで
      今から『君の名前で僕を呼んで』を見る。
      いいね
    • リズと青い鳥
      『リズと青い鳥』についてはもう一回見てからブログ書きたいんだけど仕事が邪魔。
      いいね
    • リズと青い鳥
      『リズと青い鳥』を見た。冒頭から音楽が素晴らしい訳だがそれ以上に靴の音が素晴らしい。この長いシーンが歩くことと、そして距離という主題を立ち上げ、物語を繋ぎ変化させる。そしてそこには学校という枠も関わるのだが、イベントを退け窓枠や目、触感でズレと未来を語ることに泣かされた。傑作。
      いいね
    • ワンダーストラック
      『ワンダーストラック』を見た。微妙に重なり合うサイレント(サイズはズルいかも)と70年代の切り替えは上手く面白いし、美術館での足取りも楽しいけど全体に停滞気味で、図書館以降は特に。一番の見どころは70年代っぽい映像の質感・色味の再現に思え、監督の特徴かもしれないが流石に弱い。
      いいね
    • ワンダーストラック
      今から『ワンダーストラック』を見る。
      いいね
    • レディ・プレイヤー1
      『レディ・プレイヤー1』を見た。冒頭の下降から第1の鍵までは面白く見られたけど、だんだん狂ったアクション方向のスピルバーグとしてそこまで良くはなく物足りなくなってきて、ポップカルチャー大王の頭なでなでがむしろ気になってくる。でもこれでしか見られないものを見せてくれるからまぁいい。
      いいね
    • グレイテスト・ショーマン
      今更『グレイテスト・ショーマン』を見た。一つ(に見える)ショットの中でも時間と空間を無視し、動きや道具で場面を繋ぐのは画面全体の嘘っぽさも含め視覚的に見事だし、その嘘っぽさは頻出する回転する動きや影絵的表現と合わさって偽物という物語に繋がる。スカウトとロープのシーンが特に好き。
      いいね
    • レッド・スパロー
      今から『レッド・スパロー』を見る。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....