TOP >hinamyonマイページ

hinamyon

さんのマイページ
hinamyon
つぶやいた映画
525 本
総ツイート
681 件
マイページ閲覧数
8,320 view
ウォッチしている
9 人
ウォッチされている
9 人
2015年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
525 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 夜明け告げるルーのうた
    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス
    美女と野獣
    T2 トレインスポッティング
    夜は短し歩けよ乙女
    ムーンライト
    キングコング 髑髏島の巨神
  • モアナと伝説の海
    アシュラ
    ラ・ラ・ランド
    たかが世界の終わり
    ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち
    虐殺器官
    特捜部Q Pからのメッセージ
  • ドクター・ストレンジ
    ザ・コンサルタント
    ドント・ブリーズ
    ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
    ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
    この世界の片隅に
    ジャック・リーチャー NEVER GO BACK
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • グリーン・インフェルノ
      『グリーン・インフェルノ』久しぶりの食人族。真っ先に人の良さそうな男性がとんでもない食され方したのにはひゅー!となったけど、それ以降は食料にしたいのかなんなのか…。冒頭の主人公と食人族の食事シーンの対比はよかったな。
      いいね

      良い
    • 夜明け告げるルーのうた
      『夜明け告げるルーのうた』王道っちゃ王道だが、繊細な感情の描写やいくつもの伏線で飽きさせず、終盤に畳み掛けるような感動の大洪水が押し寄せる!うまく行き過ぎのようなラストも曲と相まってもはやトランス状態なのでみんな幸せオールオッケー!
      いいね

      良い
    • ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち
      『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』​バートン監督らしさに溢れたファンタジー。個性的な姿や能力を持つこどもたちの、箱庭的空間を美しくチャーミング描いている。敵対するクリーチャーもどこかふわふわと怖すぎない様相。童心に浸れる一作。
      いいね

      良い
    • ザ・コンサルタント
      『ザ・コンサルタント』話運びがスマートで隙がなく、あれこれ展開を予想するのが楽しい。表の顔も裏の顔も細かな設定がグッとくるし、毎夜やってるあの習慣がインパクト強すぎて笑う。パッケージからは想像できない余韻が残るのもまた良かった!
      いいね

      良い
    • 特捜部Q Pからのメッセージ
      『特捜部Q Pからのメッセージ』このシリーズ、ほんの一握りの救いと、圧倒的な救われなさで描かれており、唯一呼吸が出来る場所がアサド、という感じ。被害者から責められるシーンは本当にクラクラする。でも次を見たくなる謎の中毒性があるな…。
      いいね

      良い
    • 特捜部Q キジ殺し
      『特捜部Q キジ殺し』いかにもありそうな人物設定や事件でどんよりした気分になるが、犯人を追い詰めていくプロセスも緊張感があり、この非道にどう決着をつけるのかと、最期まで目が離せない。カールの職人じみた捜査方法はハラハラする〜!
      いいね

      良い
    • 特捜部Q 檻の中の女
      『特捜部Q 檻の中の女』北欧ミステリーらしい落ち着いた雰囲気から始まるが、刑事側と被害者側の視点を交互に、やがて交錯していく見せ方には惹きこまれたし、緊迫感も凄まじい。粘着質同士の戦いというのも面白いし、良心である相棒の存在も良い。
      いいね

      良い
    • ソーセージ・パーティー
      『ソーセージ・パーティー』ソーセージが両想いのパンと合体できるかというくっだらないグロエロな食材擬人化だけど、まぁ、表紙で察してた。意外とよく出来ていて、これをまじめに作ったアニメスタッフがいると思うだけでクスッとなる。
      いいね

      良い
    • 素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店
      『素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店』恋と死を近くに感じられてやっと生きる希望が湧いて来る、というお話。ブラックコメディで気軽に見れるが、最後の弁護士への仕打ちはちょっと…。なにかと感情移入し辛いキャラクターたちだった。
      いいね

      普通
    • ソング・オブ・ザ・シー 海のうた
      『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』多幸感溢れる鮮やかなアニメーションは鳥肌モノ。絵本のようなタッチはどこまでも温かく、美しく。日本アニメの面影があるのもうれしい。夜中にまったり眺めたい詩情豊かな作品であり、犬萌え映画でもあった。
      いいね

      良い
    • 美女と野獣
      『美女と野獣』結論から言うとこれまでのディズニー名作実写化とは一線を画す傑作と感じた。ストーリーの改変はほぼなく、演出の上手さによるところだろうが、とにかく観た後はランドから出たような満足感。美しさと楽曲のすばらしさに涙が溢れた!
      いいね

      良い
    • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス
      『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス』オープニングシーンから待ってましたと言わんばかりのGotG節で痺れる!仲間から家族へ、不器用でぎこちないキャラクター達のもじもじ感に萌え、大迫力アクションシーンに燃えた!大満足。
      いいね

      良い
    • 美女と野獣
      美女と野獣実写化として100億点くらいの出来だったやで
      いいね
      評価
      なし
    • 湯を沸かすほどの熱い愛
      『湯を沸かすほどの熱い愛』10分に1回涙腺崩壊する大号泣案件だった。銭湯で多くハダカを見てきた母ちゃんだからこそ、人の内面に触れられたのかも。役者陣の素晴らしさは言うまでもないが、優しくて前向きで、家族に会いに行きたくなる傑作。
      いいね

      良い
    • 淵に立つ
      『淵に立つ』なんともいやな気分になる、澱みにひきずりこまれるようなサスペンス。しかしおもしろく見れてしまうのもまたなんだかな。赤の白の対比も分かりやすくどきっとさせる。すべてを失いかけて「そして父になる」というお話のように感じた。
      いいね

      良い
    • コウノトリ大作戦!
      『コウノトリ大作戦!』軽いコメディタッチで、さらりと観られた。キャリア志向のコウノトリが赤ちゃんと孤児の女の子との旅で家族を意識し始めるお話。しかしうん、なんで?とひっかかりがある展開や設定も多く、いまいちハマれなかったかな。
      いいね

      普通
    • SCOOP!
      『SCOOP!』どこか昭和ノスタルジーを感じさせるストーリー展開やキャラクター像だと思ったらリメイクだと知り納得。ワンシーンで写真集が出来そうなほど中年の色気を振りまいている福山雅治も良いが、リリージャンキーだけでも見る価値がある。
      いいね

      良い
    • T2 トレインスポッティング
      『T2 トレインスポッティング』レントン成長してない!そして仲間も外見以外変わっていない!と思ったらやっぱり少し違って。向き合い方こそ違えど、それぞれが過去と対峙しており改めて未来を振り返る。相変わらず悶え転げるくらいかっこいい…!
      いいね

      良い
    • トレインスポッティング
      『トレインスポッティング』鑑賞した覚えはあるがかっこいいことしか記憶になかったため復習。かっこいいーー!いやーかっこいい。映像も音楽も編集もテンポもおしゃんてぃ。どうしようもないヘロイン中毒者たちが愛しいなんてこの映画くらいだろう。
      いいね

      良い
    • 夜は短し歩けよ乙女
      『夜は短し歩けよ乙女』原作、アニメ四畳半神話体系共に好きで心地よく楽しめたが、初見だと賛否がわかれるかもなぁとは少し。しかし想像力豊かな、アニメーションでしか成し得ない表現は見事で、贅沢な一夜を乙女と共に歩くような小気味好い一作。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      sa9237a
      2243movies / tweets
      advertisement

      follow us