TOP >iima1115マイページ

iima1115

さんのマイページ
iima1115
つぶやいた映画
915 本
総ツイート
4,401 件
マイページ閲覧数
5,022 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
17 人

オールタイム映画ランキング

iima1115さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
915 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ワイルド・スピード ICE BREAK
    ボヤージュ・オブ・タイム
    トリプルX 再起動
    ラ・ラ・ランド
    愚行録
    ナイスガイズ!
    サバイバルファミリー
  • グリーンルーム
    たかが世界の終わり
    ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち
    インビテーション
    恋妻家宮本
    マグニフィセント・セブン
    ドクター・ストレンジ
  • フリークス・シティ
    ダークレイン
    ザ・コンサルタント
    スケア・キャンペーン
    静かなる叫び
    ネオン・デーモン
    FOUND ファウンド
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ボヤージュ・オブ・タイム
      ちなみにテレンス・マリックの『ボヤージュ・オブ・タイム』の腐ったトマトでの評価は通常版はイマイチなのに対して、IMAX版は批評家/映画ファン共にテレンス・マリック映画でもトップクラスに大絶賛されてるっていう。上映時間僅か40分だし… https://t.co/oHyjCnKTSJ
      いいね
    • ボヤージュ・オブ・タイム
      テレンス・マリックのネイチャードキュメンタリー映画『ボヤージュ・オブ・タイム』、1週間限定でいいから日本でも40分のIMAX版上映してくれねーかな。この予告を観てもわかるんだけど、明らかにIMAX案件なんだよな。 https://t.co/cj2p3Wimek
      いいね
    • 愚行録
      『愚行録』、作風がかなり『ドラゴン・タトゥーの女』や『ゴーン・ガール』といった近年のフィンチャー映画っぽく、はたまたドゥニ・ヴィルヌーヴ映画っぽくもあり、つまり近い将来この監督は十分バケる可能性ありまっせ!! あとここまで露骨に慶大生の闇をエグった映画も初めてなのでは??
      いいね
    • 愚行録
      『愚行録』鑑賞。こりゃ驚いた…長編映画監督デビュー作でこんなにも文句のつけようがない濃厚かつ骨太なミステリー映画を作り上げてしまうとは。複雑に絡み合う人間模様とそれに伴う愚行録を見事にまとめあげ、全く途切れることのない緊迫感と役者… https://t.co/QwYXc7WjCa
      いいね
    • ナイスガイズ!
      『ナイスガイズ!』鑑賞。野獣ラッセル・クロウと超絶ダメ男ライアン・ゴズリングによるシェーン・ブラックらしい王道バディ・ムービーな展開に絶妙なユーモアと絶妙な下品さ、そして『ブギーナイツ』的70年代のロスのオフビート感も加わり、ひた… https://t.co/w03Btcr81b
      いいね
    • ラ・ラ・ランド
      そういや今年は『ナイスガイズ!』、『ラ・ラ・ランド』、そして『ブレードランナー 2049』とライアン・ゴズリング三連発なんだよな。
      いいね
    • ナイスガイズ!
      よっしゃこれから『ナイスガイズ!』観るぜいい!! 『リーサルウェポン』シリーズの生みの親であるシェーン・ブラック×ジョエル・シルヴァーコンビが『キスキス,バンバン』に挑んだバディ・ムービー。果たして… https://t.co/YyxlBi004w
      いいね
    • サバイバルファミリー
      『サバイバルファミリー』で鈴木家の長女であるJKを演じた葵わかなちゃん、どっかで観たことあるなー思ったら『陽だまりの彼女』で上野樹里ちゃんの中学時代を演じたあの子やん!! そしてこの春から慶応大学に入学するってスゲーな… https://t.co/3nq1tWfyzk
      いいね
    • サバイバルファミリー
      『サバイバルファミリー』、題材的に説教臭くなったり、シリアスになり過ぎたり、逆に家族ドラマに比重起きすぎてサバイバル映画としてヌルくなりすぎたりするとこなんだけど、矢口映画独特の空気感と人間味溢れる展開のおかげで絶妙なバランスで成り立ったという。小日向文世のダメ親父っぷりも◎。
      いいね
    • サバイバルファミリー
      『サバイバルファミリー』鑑賞。矢口映画ならではのユルいユーモアや見事な伏線の張り方は勿論、シリアスな展開もきっちり盛り込み、最終的に全く説教臭さを漂わすことなく今の時代に向けての警告要素と家族の再生物語両方を見事に描ききった、日本… https://t.co/w67grZ15vZ
      いいね
    • サバイバルファミリー
      よっしゃこれから『サバイバルファミリー』観るぜいい!! 『WOOD JOB!』以来3年ぶりの矢口史靖監督の新作。TLでは賛否分かれてるっぽいが果たして… https://t.co/hf3PDGSdHH
      いいね
    • グリーンルーム
      『グリーンルーム』、『ブルーリベンジ』でもあった北野武映画にも通じる乾いた、だけど生々しくもある容赦ない暴力描写が前作以上に炸裂し、"ライブハウスからの脱出"という1シチュエーションな展開だけで最後まで緊迫感を持続させたのも見事。『ブルーリベンジ』よりは万人受け映画になってるかと
      いいね
    • グリーンルーム
      『グリーンルーム』鑑賞。ジェレミー・ソルニエ監督による『ブルーリベンジ』に続いて「アメリカのヤバいど田舎」映画第2弾にして前作以上に暴力描写が生々しく、圧倒的絶望感が襲ってきてと現代版『悪魔のいけにえ』と呼べる1本。やっぱこの監督… https://t.co/LNDmLAloht
      いいね
    • たかが世界の終わり
      『たかが世界の終わり』、母親とはどういう存在なのか、妹にとって兄はどうあるべきか、長男は家族にとってどうあるべきかをグサヴィエ・ドランならではの方法で観客に問いかけた1本なのには違いないが、演出方法とストーリーテリングがあまりにも独特で好き嫌いがハッキリわかれるのも事実。
      いいね
    • たかが世界の終わり
      『たかが世界の終わり』鑑賞。12年ぶりに全員揃ったとある家族の1日を通して、グサヴィエ・ドランが"家族"というものに真髄に向き合った1本。劇的な出来事は決して起こらず、顔のドアップが延々続く会話劇なんだけど、登場人物の心の距離感と… https://t.co/dHFdD0agXS
      いいね
    • インビテーション
      ってか今年の未体験ゾーン、大抵1本くらいは地雷があるんだけど、今まで観た7本がどれも大当たりという。とくに『ファウンド』、『ダーク・レイン』、『インビテーション』の3本は年間ベストに食い込んでもおかしくないレベルに未体験映画。ちょっと今年はかなりハイレベルなんじゃ??
      いいね
    • インビテーション
      未体験ゾーンにて『インビテーション』鑑賞。前評判の良さ故にそこそこ期待して観たが、それを軽々と上回るほどの傑作。序盤から漂う尋常じゃない居心地の悪さとただならぬ緊迫感、そして少しずつボルテージがあがっていき、やがてラスト20分でそ… https://t.co/eBFFLxoL57
      いいね
    • 恋妻家宮本
      『恋妻家宮本』鑑賞。脚本良し、キャスト良し、主題歌良し、だけど演出だけ致命的にダサくてイタい。主人公の心境をテロップで表現するって少女漫画原作の映画ならまだしも、熟年夫婦の題材の映画でそれやられても…。監督の監督としての引き出しの… https://t.co/LmdXK47ApB
      いいね
    • ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち
      『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』、ティム・バートン版『X-MEN』であり随所にティム・バートンらしさが散りばめられた映画だけど、やっぱ音楽がダニー・エルフマンじゃないとどんなにティム・バートンらしくても物足りなさが残ってしまう。ってかミス・ペレグリン、活躍しなさ過ぎじゃね?
      いいね
    • ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち
      『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』、外部との関係を断ち切った特殊能力を持ったこどもたちが、自分たちの能力を駆使して悪に立ち向かうってまんま『X-MEN』じゃねーかって思ったら脚本家が『X-MEN ファースト・ジェネレーション』を手掛けたジェーン・ゴールドマンだった。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      d_hinata
      1708movies / tweets
      advertisement

      follow us