TOP >ikeo0マイページ

ikeo0

さんのマイページ
ikeo0
つぶやいた映画
63 本
総ツイート
85 件
マイページ閲覧数
773 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

ikeo0さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
63 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち
    ドリーム
    散歩する侵略者
    新感染 ファイナル・エクスプレス
    ふたりの旅路
    ハクソー・リッジ
    TAP THE LAST SHOW
  • 22年目の告白 私が殺人犯です
    パトリオット・デイ
    怪物はささやく
    光
    家族はつらいよ2
    ちょっと今から仕事やめてくる
    美しい星
  • 夜明け告げるルーのうた
    メッセージ
    マンチェスター・バイ・ザ・シー
    映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ
    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス
    追憶
    帝一の國
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • はじまりへの旅
      『はじまりへの旅』序盤の超自然生活が楽しかったので祖父家のあたりでアメリカ万歳な展開になるのかと少し身構えていたが世界的に評価された作品がそんなに浅いはずがなかった。自己主張と寛容のバランスが生きる知恵ということか。無知は恥じたい。
      いいね

      良い
    • サバイバルファミリー
      『サバイバルファミリー』気楽に見始めたが存外ヘビーな展開に驚いた。とても見応えのある作品。ラストまで停電の範囲内が明かされないのも◯。災害シミュレーションとしても良く出来てると思うのでショート版を避難訓練で流したらきっと人集まる。
      いいね

      良い
    • 劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち
      『劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち』スクリーンで見るいいコたちはふわふわ感と臨場感が5割増。大半がTV放映の映像だが選りすぐりのシーンは何度見ても笑いがこみ上げる。コトラ家族その後に外猫の厳しさを感じた。
      いいね

      良い
    • 新感染 ファイナル・エクスプレス
      『新感染 ファイナル・エクスプレス』新幹線という舞台を十二分に活かした仕掛けと疾走感が最高。ゾンビより恐ろしい集団心理。同じクズでもヒーローになる者もいれば最後までクズのままな人物の対比が面白かった。アクションは流石韓国映画。傑作。
      いいね

      良い
    • ドリーム
      『ドリーム』圧倒的劣勢に置かれた者が這い上がっていく姿は実に痛快。主要人物中では仲間の地位向上のために管理職を目指すドロシーに魅了された。半世紀前の話ではあるが、未だにNASAと黒人女性の組み合わせに意外性を感じるのは少々物悲しい。
      いいね

      良い
    • 散歩する侵略者
      『散歩する侵略者』好きなタイプの作品。細かく突っ込み出すとキリがないが、テンポ良く話が進みつつ謎が深まる中盤までの盛り上がりが良かった。終わり方は意見が分かれそうだが私は好き。役者の演技が皆印象に残った。児島さん上手いね。
      いいね

      良い
    • メッセージ
      『メッセージ』何度見ても画面の美しさに魅了される。「殻」の全貌を映した瞬間や乗船を真上から捉えた所など、構図が完璧。初回は宇宙語の解読まで、二度目は主人公が覚醒してからの物語に引き込まれた。表意文字を母国語に持つ事を誇らしく感じる。
      いいね

      良い
    • ふたりの旅路
      『ふたりの旅路』着物とラトビアという不思議な組み合わせが魅力的な映画。夢と現と時間が錯綜して複雑な話だが桃井かおりの演技に引き込まれ何度も号泣した。台詞っぽさが無く終始自然体。夫が現れるトリガーに最後まで気づかなかったのは敗北感。
      いいね

      良い
    • ハクソー・リッジ
      『ハクソー・リッジ』誰もが疑問を持たず武器を手にする戦場という世界はやはり狂っている。宗教は違うが主人公の根本的な考えは平和な世界を生きる者に近い。信念を変えなかったこと変わり者扱いされたということなのか。人間って怖いなあ。
      いいね

      良い
    • ハクソー・リッジ
      『ハクソー・リッジ』沖縄戦の話ということである程度覚悟して見たが想像以上に無茶苦茶で地獄絵図だった。あの戦争に志願した米兵が英雄視されるのも当然か。感情を激しく揺さぶられるが感動とは少し違う。戦争は嫌だという月並みな感想しか出ない。
      いいね

      良い
    • 夜明け告げるルーのうた
      『夜明け告げるルーのうた』一見大団円に見えて喉に小骨が引っかかったように感じる幕引きが心に残った。考える余地のある映画は大好きだ。
      いいね

      良い
    • 夜明け告げるルーのうた
      『夜明け告げるルーのうた』絵柄から能天気な話を思い描いてたが要所に心が抉られるようなエピソードやカットが挿入されていて一筋縄ではいかないタイプの映画だった。人物の造形が独特に歪む監督の世界観は水中というモチーフを最大に活かしている。
      いいね

      良い
    • パトリオット・デイ
      『パトリオット・デイ』しかし私があの街にいたら犯人逮捕の輪にいだろうか。彼らに対して「何者だ?」と問いかけられる。彼らはアメリカ出身で白人、大学も行っていた。でもイスラム過激派に傾倒してテロを起こしたのだ。何も解決はされていない。
      いいね

      良い
    • パトリオット・デイ
      『パトリオット・デイ』一方逃げた爆発犯は車を奪って逃走を図るが人質に逃げられ、その通報で一気に包囲網が狭まる。最期の潜伏先を通報したのも市民だ。ボストンの町の人はけが人の手当てもした。犯人確保はボストンや他の町の力で成し遂げられた。
      いいね

      良い
    • パトリオット・デイ
      『パトリオット・デイ』遠い日本から報道を通して見ていた裏でこんな鬼気迫る犯人追撃を行なわれていたことに驚愕した。爆発の再現現場で街をよく知る地元の警官が現れどの店のカメラに犯人が映ったか次々と当てていく。鮮やかで手に汗握るシーンだ。
      いいね

      良い
    • TAP THE LAST SHOW
      『TAP THE LAST SHOW』タップダンス格好いい!見たい!という欲求に十分応えてくれたので満足。3人のおじ様&前田美波里の存在感は圧倒的だが、主役の若者達が皆本職ダンサーというのは何気に凄い。それぞれ個性的で魅力があった。
      いいね

      良い
    • 怪物はささやく
      『怪物はささやく』怪物の正体は母親からの時間差で届いたギフトという解釈をした。こういう作品は子供のうちに見ていたら情操教育になりそう。アート好きにオススメ。
      いいね

      良い
    • 怪物はささやく
      『怪物はささやく』幻想的ながら淡々としている話であるが怪物の語る物語の描写が印象的。実写とCG、アニメーションがシームレスに繋がっているのに水彩画のような色彩やジオラマのような手触りを感じる今までに見たことのないタイプの美しい作品。
      いいね

      良い
    • 22年目の告白 私が殺人犯です
      『22年目の告白 私が殺人犯です』薄々怪しさに気づいても解決までに怒涛の展開があり汗だくになるくらい集中して楽しんだ。1点だけ個人的に気になった箇所の真相が分からず残念。小説には記述があるのだろうか。極力情報を見ずに鑑賞するのが吉。
      いいね

      良い
    • 家族はつらいよ2
      『家族はつらいよ2』熟年ドライバーと免許返納は身近な話題で食い入るように見た。そこに絡む独居老人問題。重いテーマも人情で救い、最終的には笑いに帰着する。超高齢化社会の現代にあり、死をも笑い飛ばすエネルギッシュなこの映画を支持したい。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....