TOP >johnny_pay_payマイページ

johnny_pay_pay

さんのマイページ
johnny_pay_pay
つぶやいた映画
395 本
総ツイート
424 件
マイページ閲覧数
6,629 view
ウォッチしている
1 人
ウォッチされている
4 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
395 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • メッセージ
    マンチェスター・バイ・ザ・シー
    スプリット
    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス
    無限の住人
    T2 トレインスポッティング
    夜は短し歩けよ乙女
  • レゴバットマン ザ・ムービー
    ムーンライト
    ジャッキー ファーストレディ 最後の使命
    まんが島
    未来よ こんにちは
    キングコング 髑髏島の巨神
    わたしは、ダニエル・ブレイク
  • 3月のライオン 前編
    SING シング
    哭声 コクソン
    インナー・ワーキング
    モアナと伝説の海
    アシュラ
    ラビング 愛という名前のふたり
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • マンチェスター・バイ・ザ・シー
      『マンチェスター・バイ・ザ・シー』9/10点。 思い出すための映画があると思って、そこまで劇的なことが起こらなくて、観賞中ではなく観終わったあとの余韻にこそ最大のエモーションがあるような。この映画がそうだと思う。傑作。
      いいね

      良い
    • アンブレイカブル
      『アンブレイカブル』7/10点。 現時点でこの映画を初めて観たんだけど、続編の製作が決定して本当に良かった、と思った。公開当時にこの映画を自分が観たとしても、たぶんちゃんと受け止められなかったと思う。続編を期待している。
      いいね

      良い
    • マインド・ゲーム
      『マインド・ゲーム』10/10点。 相変わらず、最高。 自分にとってはもう心の処方箋のような映画で、気持ちが後ろ向きになっているときには、これを観て「全力で生きろ!」と言ってもらおうと思う。何度も観返すだろう。
      いいね

      良い
    • メッセージ
      『メッセージ』8/10点。 斬新な音楽や巧みな演出で構成されていて、しっかりしたSF映画を観たという満足感はあった。 しかし、終盤の展開、これをもって人生の肯定としてよいものか、という疑問が残ってしまった。
      いいね

      良い
    • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス
      『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス』10/10点。 序盤「また会えた!」感から、中盤「やったぜ!」と「こうなるか。」の合わさった感情が、終盤全部吹き飛んで「最高。」としか思えなくなっていた。やはり大傑作。
      いいね

      良い
    • まんが島
      『まんが島』6/10点。 小規模の作品を貶したくはないが。メジャー作品では絶対出来ないことだけやっていて、見応えがないわけではない。合わなかった。これをやって監督の周りが喜ぶのは凄いわかる。監督の次の作品は観たい。
      いいね

      普通
    • 転々
      『転々』7/10点。 この映画の8割くらいは嫌いだけど、小泉今日子が出てきて、あーなってからは割とたまらなくて、あぁこの嘘をつくための今までの嘘なのか、と思った。にしても嘘の度合いが強過ぎると思うが、全然嫌いじゃない。
      いいね

      良い
    • スプリット
      『スプリット』8/10点。 シャマランなりのヒーロー映画への反発と聞いてあらゆる点で納得した。 にしても、加害者と被害者を結び、同情に繋げる歪んだ作劇は、むしろその作家としての誠実さを感じる。フィクションの信仰。
      いいね

      良い
    • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
      『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』10/10点。 2回目の観賞。こんなにも優しい話が、こんなにも楽しいを含んでいるなんて、奇跡としか言いようがない。最高。あの日母の手を握れなかったその手が遥か遠くの銀河を救う。
      いいね

      良い
    • 無限の住人
      『無限の住人』8/10点。 「武士道と云ふは死ぬ事と見付けたり」を、最も死にたい男で否定する。誰よりも生きるはずの男の、生きたいという願いを、男はもちろん言葉にせず、それを自嘲する。それでもそれは眼差しにこもる。
      いいね

      良い
    • ザ・マスター
      『ザ・マスター』8/10点。 撮りたいものを撮る、わからない人がいてもいい、自分がわかればいい、という贅沢。なのに映画は監督の個人的な話に突入しない。この題材なのに完全なる趣味の世界。映画の豊かさとPTAの才気の産物。
      いいね

      良い
    • きみに読む物語
      『きみに読む物語』4/10点。 まあ普通で、とにかく普通で、こういう類いのストーリーを自分は一切信用していないことを再確認した。出会いのシーンから嘘臭いし、女は身勝手だし、親父と友人を話に邪魔だからで殺すし、ダメでした。
      いいね

      残念
    • 恋人たち
      『恋人たち』10/10点。 誰しもがままならない日々を生きていて、それを誤魔化すように一人で抱えた生きがいが、むしろその現実を強めていく。 理不尽も他者からなら、その救いも他者からしかない。優しい映画。好きな映画。
      いいね

      良い
    • 恐怖分子
      『恐怖分子』8/10点。 いつ身にかかるかわからない恐怖。その不吉さ、不穏さ、自分ではどうしようもできない、世界を渦巻くエネルギー。それを風という、画的に表現する。その揺らめく世界の中でも決してショットは崩れない。
      いいね

      良い
    • レスラー
      『レスラー』10/10点。 人間はいつでも変われる、なんてのは嘘。魂を売ってしまったランディは、吸い込まれるようにリングに落ちていく。それは呪いか信仰か。不幸か幸福か。そんな判断を越えたところにランディがいる。大傑作。
      いいね

      良い
    • バッファロー'66
      『バッファロー'66』7/10点。 浅はかな男が浅はかな自己と浅はかな欲望をさらけ出した映画。ナルシストの匂いにどうにものれず。 しかし、Cリッチがそのどうしようもなさを見事に包み込む。この映画は彼女に助けられた。
      いいね

      良い
    • トレインスポッティング
      『トレインスポッティング』8/10点。 実は自分この映画をどう観て良いのかわかってなかったんだけど、「T2」観てから観返してみて、初めて輪郭を捉えられたような、なんなら「T2」のための今作に思える。2つはもはやセット。
      いいね

      良い
    • 夜は短し歩けよ乙女
      『夜は短し歩けよ乙女』8/10点。 運命はある。だけどわからん。だから歩け。とにかく走れ。その先にだけ可能性がある。 要は「マインド・ゲーム」で、やってることは違うのに、言ってることは一緒で、作家だ、と思った。
      いいね

      良い
    • キングコング 髑髏島の巨神
      『キングコング 髑髏島の巨神』7/10点。 ケレン味ある演出が随所に挟まれて、全体的にセンスも悪くなく、退屈はしないし、全然嫌いではないんだけど、ドラマとバトルが分離しているのはもったいない。楽しみきれなかった。惜しい。
      いいね

      良い
    • レゴバットマン ザ・ムービー
      『レゴバットマン ザ・ムービー』8/10点。 たかがオモチャの世界。だからこそ描けたヒーローとヴィランの関係。あまりにメタな大人の着地、ヒーロー映画の肯定。 その上ずっと楽しくて、泣かせにもくるから侮れない。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      renn6161
      1689movies / tweets
      advertisement

      follow us