TOP >johnny_pay_payマイページ

johnny_pay_pay

さんのマイページ
johnny_pay_pay
つぶやいた映画
462 本
総ツイート
501 件
マイページ閲覧数
7,674 view
ウォッチしている
1 人
ウォッチされている
5 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
462 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ドリーム
    スイス・アーミー・マン
    奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール
    ダンケルク
    散歩する侵略者
    新感染 ファイナル・エクスプレス
    パターソン
  • エル ELLE
    ワンダーウーマン
    ベイビー・ドライバー
    打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
    スパイダーマン ホームカミング
    ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章
    ローサは密告された
  • ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ
    ウィッチ
    LOU
    カーズ クロスロード
    パワーレンジャー
    メアリと魔女の花
    ありがとう、トニ・エルドマン
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール
      『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』8/10点。 守る!ってテンションではないけど、全然悪くないよ!と思う。特に、あの三年後のための本編だとしたら。ただ、タイトルシーンがキマらなかったのは痛い。
      いいね

      良い
    • 127時間
      『127時間』10/10点。 何回観ても辛い。何回観ても痛い。何回観ても最高。彼が出来る人だからっていう意見もあるけど、出来る人だからこんな運命になってしまったし、あの選択は1人の人間としてひたすらに重い。
      いいね

      良い
    • アウトレイジ ビヨンド
      『アウトレイジ ビヨンド』8/10点。 木村が良い。あの大阪での怒鳴り合い。どうすんだよこれ、と思ったら、まさかの。あそこは心底驚いた。大友が少し情臭いところに、北野武の人柄のようなものが透けている気がする。
      いいね

      良い
    • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス
      『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス』9/10点。 2回目だと、ちょっとあのキャラクターが、それこそ葬式のために死んでいくように思えて。けど葬式は本当に素敵で、ちょっとよくわからなくなった。今回も楽しかった。
      いいね

      良い
    • スイス・アーミー・マン
      『スイス・アーミー・マン』7/10点。 人生について考える良い題材だと思ったのだが、そこではチラホラ満足しつつ不満もあって、死体の生前について一切触れないのが好みじゃなかった。コメディとして役者の頑張りには笑わされた。
      いいね

      良い
    • ドリーム
      『ドリーム』8/10点。 わかりやすい、という点で良く出来ている。けど、自分が感心したのは主人公の恋愛パートで、本筋とは関係ないはずなのにグッとくるのは、完全に2人の、特にTPヘンソンの演技力に依るものだと気づいたから。
      いいね

      良い
    • この空の花 長岡花火物語
      『この空の花 長岡花火物語』9/10点。 160分間、大量のメッセージ、意味を嫌というほど投げつけ続け、ラスト、その投げつけた意味を共振させ、今まで味わったことのない感情の揺さぶりを感じさせる。異常。怪作。にして傑作。
      いいね

      良い
    • この世界の片隅に
      『この世界の片隅に』9/10点。 2回目の観賞。速いテンポの中に凝縮された情報の密度に今回も驚かされる。むしろ2回目だからこそかもしれない。1回目で気づけてなかったこと、2回目でも追いきれないことがあるのに気づいて。
      いいね

      良い
    • 運命じゃない人
      『運命じゃない人』8/10点。 それこそ運命的な出会いの裏には、というお話。2人の出会いにこれほどのストーリーを盛る必要があるのか、とも思う。しかし女性の決断で映画は終わる。それは正しい。描き方はそっけないけど。
      いいね

      良い
    • ハッシュ!
      『ハッシュ!』9/10点。 トーンは穏やかだけど、僕たちが信じてしまっている常識を崩そうとする。すぐにそれはできないかもしれないけども、それから外れた彼らの幸せを確かに願っている。彼らだって外れたくて外れたわけじゃない。
      いいね

      良い
    • 赤い影
      『赤い影』9/10点。 編集が異様で最高。それが機能すればするほど、主人公の逃れられない運命が際立つ。あの世から見つめられた男。そして迷路のようなヴェネチアという舞台。彷徨いながら1つの悲劇に吸い込まれていく。
      いいね

      良い
    • 水の中のナイフ
      『水の中のナイフ』8/10点。 徹底的にシンプルな、しかし確かに映画的な良作。倦怠期の夫婦と若さ溢れる青年、湖を徘徊するヨット、1日だけの話、ナイフという小道具。最低限ということが、この映画の他にない魅力になっている。
      いいね

      良い
    • テナント 恐怖を借りた男
      『テナント 恐怖を借りた男』8/10点。 前半の不気味さにイマイチ共感できずにいたが、後半の主人公はなかなかに迫力があった。これなら同監督作の「ローズマリーの赤ちゃん」を観ればいいとも思うけど、あの様は忘れがたい。
      いいね

      良い
    • 散歩する侵略者
      『散歩する侵略者』10/10点。 やられた。こんなベタでこっ恥ずかしい展開に心掴まれるとは。嘘みたいな奴らに立ち向かえるのは、嘘みたいで本当の愛、という。まさか黒沢映画でというのもあって。なんてロマンチックな映画なんだ。
      いいね

      良い
    • ダンケルク
      『ダンケルク』6/10点。 この構成は成功していないと思う。特に陸上の描き方がダメ。彼らの生活が伝わらず、1週間にも思えず、クロスカッティングのために中途半端なタイムサスペンスを挟んで誤魔化したり。臨場感と画だけ。
      いいね

      普通
    • 新感染 ファイナル・エクスプレス
      『新感染 ファイナル・エクスプレス』7/10点。 起こる悲劇の発端がほぼ全て1人の男によるものだから、それぞれで悲しむというより怒りの方が強くなってしまって、残念だった。それ以外はもう盛り沢山ゾンビ映画として楽しかった。
      いいね

      良い
    • その街のこども 劇場版
      『その街のこども 劇場版』10/10点。 震災を通して何か偉いテーマを語ろうとかそういうのではない。ただ人がそこで生きていて今も生きている。当たり前で、でも想像しにくい事実を、この映画は彼らに寄り添うことで教えてくれる。
      いいね

      良い
    • 悪魔のいけにえ
      『悪魔のいけにえ』9/10点。 こんな目には絶対にあいたくない。勢いよく閉まる鉄の扉、鳴り響くチェーンソー、開け放たれた夜の扉、行き先を阻む乾いた林。これほど恐怖のモチーフに豊かなホラー映画は観たことない。たまらない。
      いいね

      良い
    • エル ELLE
      『エル ELLE』8/10点。 ギットギトの沼のような映画。それが決壊し、それぞれが流れ着くところに流れるラストは、美しさすら感じる高揚感。何があっても生きていくという強い意志。何があっても生きているという諦めの上の。
      いいね

      良い
    • ローサは密告された
      『ローサは密告された』8/10点。 ドキュメンタリーのよう。撮影はそのままだけど、セリフの入れるタイミングとか、ちょっとした目配せとか、演技まで自然で驚いた。家族の絆の話。ラストの光景はありえた、そしてあるべき自分たち。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....