TOP >johnny_pay_payマイページ

johnny_pay_pay

さんのマイページ
johnny_pay_pay
つぶやいた映画
384 本
総ツイート
412 件
マイページ閲覧数
6,334 view
ウォッチしている
1 人
ウォッチされている
4 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
384 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • T2 トレインスポッティング
    夜は短し歩けよ乙女
    レゴバットマン ザ・ムービー
    ムーンライト
    ジャッキー ファーストレディ 最後の使命
    未来よ こんにちは
    キングコング 髑髏島の巨神
  • わたしは、ダニエル・ブレイク
    3月のライオン 前編
    SING シング
    哭声 コクソン
    インナー・ワーキング
    モアナと伝説の海
    アシュラ
  • ラビング 愛という名前のふたり
    お嬢さん
    ラ・ラ・ランド
    雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
    愚行録
    ナイスガイズ!
    サバイバルファミリー
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 恋人たち
      『恋人たち』10/10点。 誰しもがままならない日々を生きていて、それを誤魔化すように一人で抱えた生きがいが、むしろその現実を強めていく。 理不尽も他者からなら、その救いも他者からしかない。優しい映画。好きな映画。
      いいね

      良い
    • 恐怖分子
      『恐怖分子』8/10点。 いつ身にかかるかわからない恐怖。その不吉さ、不穏さ、自分ではどうしようもできない、世界を渦巻くエネルギー。それを風という、画的に表現する。その揺らめく世界の中でも決してショットは崩れない。
      いいね

      良い
    • レスラー
      『レスラー』10/10点。 人間はいつでも変われる、なんてのは嘘。魂を売ってしまったランディは、吸い込まれるようにリングに落ちていく。それは呪いか信仰か。不幸か幸福か。そんな判断を越えたところにランディがいる。大傑作。
      いいね

      良い
    • バッファロー'66
      『バッファロー'66』7/10点。 浅はかな男が浅はかな自己と浅はかな欲望をさらけ出した映画。ナルシストの匂いにどうにものれず。 しかし、Cリッチがそのどうしようもなさを見事に包み込む。この映画は彼女に助けられた。
      いいね

      良い
    • トレインスポッティング
      『トレインスポッティング』8/10点。 実は自分この映画をどう観て良いのかわかってなかったんだけど、「T2」観てから観返してみて、初めて輪郭を捉えられたような、なんなら「T2」のための今作に思える。2つはもはやセット。
      いいね

      良い
    • 夜は短し歩けよ乙女
      『夜は短し歩けよ乙女』8/10点。 運命はある。だけどわからん。だから歩け。とにかく走れ。その先にだけ可能性がある。 要は「マインド・ゲーム」で、やってることは違うのに、言ってることは一緒で、作家だ、と思った。
      いいね

      良い
    • キングコング 髑髏島の巨神
      『キングコング 髑髏島の巨神』7/10点。 ケレン味ある演出が随所に挟まれて、全体的にセンスも悪くなく、退屈はしないし、全然嫌いではないんだけど、ドラマとバトルが分離しているのはもったいない。楽しみきれなかった。惜しい。
      いいね

      良い
    • レゴバットマン ザ・ムービー
      『レゴバットマン ザ・ムービー』8/10点。 たかがオモチャの世界。だからこそ描けたヒーローとヴィランの関係。あまりにメタな大人の着地、ヒーロー映画の肯定。 その上ずっと楽しくて、泣かせにもくるから侮れない。
      いいね

      良い
    • ジャッキー ファーストレディ 最後の使命
      『ジャッキー ファーストレディ 最後の使命』8/10点。 カメラとNポートマンの闘いのような映画で、グロテスクに映りがちなアップショットで、それでも気品を保ち続ける演技が、彼女の意地を感じさせ、見事。脚本もユニーク。
      いいね

      良い
    • T2 トレインスポッティング
      『T2 トレインスポッティング』8/10点。 ある意味トイストーリーにおける3のような、こいつらでそのテーマを語るのか、語ってしまうのか、っていう続編。しかも救いようはほぼなし。懐メロを聞いて浸るしかないという。ビター。
      いいね

      良い
    • オースティン・パワーズ
      『オースティン・パワーズ』8/10点。 007シリーズを観ている人にはご褒美のようなパロディ。10秒間隔くらいでくだらないギャグが放り込まれるのも、その余裕のなさが何とも愉快。 あと、Eハーレイさんが綺麗でした。
      いいね

      良い
    • パンチドランク・ラブ
      『パンチドランク・ラブ』9/10点。 狙いに狙った映画なんだけど、悔しい、大好き。 キスシーンが良い映画は絶対良い映画だということで、パッケージになっているシーンはやっぱりたまらん。あと、電話バトル最高。
      いいね

      良い
    • 紙の月
      『紙の月』8/10点。 わかりきった話を丁寧に的確に演出したうえでのラストの飛躍.この題材に全く興味がない自分ですら高揚感を覚える。吉田大八監督は演出だけで見せられる貴重な監督。そして、その物語を象る役者の見事さ。
      いいね

      良い
    • SING シング
      『SING シング』9/10点。 何も成せなかった者たちによる、オン・ザ・ステージの畳み掛け。ズルい。最高。 そもそもストーリーがツボなのに、しかもそれが歌だということで、自分にとって最高のエンターテイメント。
      いいね

      良い
    • ムーンライト
      『ムーンライト』8/10点。 いくらでも劇的なドラマを持ち込める題材なのに、驚くほどに淡々とした話。シャロンの人生を第三者が面白がって、劇的にアレンジして映画にすることは下品だと言わんばかりに。そのことに感動した。
      いいね

      良い
    • 牯嶺街少年殺人事件
      『牯嶺街少年殺人事件』9/10点。 闇と光が交差する美しいショットと、緻密に組みあげられたカットで、4時間構成された有り得ない映画。 懐中電灯から始まり、懐中電灯に終わる。それはこの映画が事件の闇を照らすかのように。
      いいね

      良い
    • ジ、エクストリーム、スキヤキ
      『ジ、エクストリーム、スキヤキ』8/10点。 実のない話の芯はぼかされ、何かがあるけど何もないまま、ちょっとずつ、ちょっとずつ、何かを取り戻す話。 なかなか好物な映画でした。嘘とリアルのバランスが少々気になるが。
      いいね

      良い
    • さんかく
      『さんかく』8/10点。 男はチンコでものを考えていることを明らかにした恐るべき作品。主人公は確かにバカだが、バカにできない。 「続・夕陽のガンマン」的ラストも良い。最後のショットは誰が放つか、がこの映画のメッセージ。
      いいね

      良い
    • わたしは、ダニエル・ブレイク
      『わたしは、ダニエル・ブレイク』8/10点。 まず、こんなおっちゃんを主人公に映画にしてくれただけでありがたい。不器用で人懐っこいおっちゃんを。 このテーマでこのわかりやすさはちと怖いが、素直に監督の怒りが伝わった。
      いいね

      良い
    • 未来よ こんにちは
      『未来よ こんにちは』6/10点。 映画らしさがないままで映画にならないような話を語ることに全く臆面もないのがこの映画、監督の持ち味であろう。 出来が悪いとは思わないが、映画の方向性が自分と合わなかったということで。
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      xxtonchiki
      2827movies / tweets
      advertisement

      follow us