TOP >kc_katsuyukiマイページ

kc_katsuyuki

さんのマイページ
kc_katsuyuki
つぶやいた映画
662 本
総ツイート
706 件
マイページ閲覧数
8,743 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
8 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
662 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • マンチェスター・バイ・ザ・シー
    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス
    美女と野獣
    グレートウォール
    午後8時の訪問者
    ゴースト・イン・ザ・シェル
    ムーンライト
  • キングコング 髑髏島の巨神
    SING シング
    宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第一章「嚆矢篇」
    ラ・ラ・ランド
    ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち
    マグニフィセント・セブン
    未来を花束にして
  • 沈黙 サイレンス
    ザ・コンサルタント
    アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場
    ドント・ブリーズ
    ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
    ヒッチコック/トリュフォー
    ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 東京無国籍少女
      『東京無国籍少女』Amazonプライムビデオ鑑賞。つまらない。無料だが時間がもったいない。押井守はこれ作りたかったんだろうか?観客にアクション頑張ってるなぁと感じさせちゃダメでしょ。清野菜名はたしかに良かったが。それだけの映画。
      いいね

      残念
    • 子連れ狼 地獄へ行くぞ!大五郎
      『子連れ狼 地獄へ行くぞ!大五郎』雪に不慣れな土蜘蛛三人衆が無理して中に潜り進むがしばらくすると顔を出してしまい「ダメだ!凍える」ってそりゃそうだ!乳母車ソリと裏柳生スキー軍団との雪山決戦場面がいい。若山版でもっと作ってほしかった。
      いいね

      良い
    • 子連れ狼 冥府魔道
      『子連れ狼 冥府魔道』女スリとのエピソードが唐突な感じ。刺客兼依頼人の5名が苦しみながら事情を説明するので台詞が聞き取りにくく、おまけに話がぶつ切りで内容がよくわからない。俳優陣は豪華だが特に盛り上がる場面もなくもったいない作品。
      いいね

      普通
    • 子連れ狼 子を貸し腕貸しつかまつる
      『子連れ狼 子を貸し腕貸しつかまつる』第一作はキャラと設定説明編。ゴロツキの親分が浪人の正体が拝一刀であることを思い出すきっかけが笑える。クライマックス、敵をバッタバッタと切り捨てていく拝一刀をニコニコ顔で見守る大五郎。末恐ろしい。
      いいね

      普通
    • マグニフィセント・セブン
      『マグニフィセント・セブン』7人のなかで一番印象の薄いやつが生き残りメンに入るとは思わなかった。敵に知らせて帰還を早める展開も変。十字路に誘い込んだあとの戦いにもうひと工夫が欲しかった。元の2作品とも観てる自分にとっては普通かな。
      いいね

      普通
    • 子連れ狼 三途の川の乳母車
      『子連れ狼 三途の川の乳母車』二人ジェットストリームアタックで始まり、大根投擲攻撃の別式女、衣類を脱皮し、前方を向いたまま全力で走り去っていく鞘香、弁天来長男の熊手潮干狩り、そしてその長男の名台詞など見どころいっぱい。お腹いっぱい。
      いいね

      良い
    • 子連れ狼 死に風に向う乳母車
      『子連れ狼 死に風に向う乳母車』Amazonビデオ。二丁拳銃の刺客の倒し方が主人公とは思えないほど卑劣で笑う。しかし拷問「ブリブリ」って、誰が考えたネーミングなのか。ぽっちゃり体型なのにやたら身軽な若山富三郎。飛びます飛びます。
      いいね

      良い
    • マンチェスター・バイ・ザ・シー
      『マンチェスター・バイ・ザ・シー』良作。元妻との会話場面が切ない。俳優の演技とそれを引き出した演出が素晴らしい。乗り越えられない過去を抱えながら、生きていこうとするリー。主人公の心の痛みとその後の生活に思いを馳せながら劇場を出た。
      いいね

      良い
    • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス
      『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス』IMAX3D鑑賞。前作よりも楽しかった。まさかヨンドゥに感動させられるとは。赤い矢もかっこいい。チームは会話が全くかみ合わないのに連係プレーで危機を脱し、結果的に宇宙を救うことに。
      いいね

      良い
    • ダーク・シャドウ
      『ダーク・シャドウ』なんともチグハグ。ヒロインが最初と最後しか出てこないし、娘はいきなり狼女になっているし、そもそもどう考えても主人公が1番悪い。自業自得。トボけたギャグにはクスッとしたが。ベラ・ヒースコートの使い方がもったいない。
      いいね

      残念
    • 午後8時の訪問者
      『午後8時の訪問者』映画の冒頭では冷たい感じのする主人公だったが、ラスト、杖をついた老婦人を支えて診察室へと続く階段を降りていく場面に心境の変化を感じた。自ら患者を待合室に呼びに行き、握手して診察室に案内するというのが面白かった。
      いいね

      良い
    • ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち
      『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』世間から隠れてひっそりと暮らす異能者の子どもたちが、クライマックスにそれぞれの能力を駆使して敵と戦う場面が良かった。ただ終盤の展開が駆け足でわかりにくかったのと、敵ボスの最後があっけなかった。
      いいね

      良い
    • ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
      『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』主人公の台詞「僕は人をイラつかせる」ほんとその通り。壊れた建物をもとに戻す、人の記憶を消す、などの力があるなら、人間から隠すことに労力を注ぐより、世界を支配したほうが楽に暮らせるのでは。
      いいね

      残念
    • 美女と野獣
      『美女と野獣』2D字幕鑑賞。ル・フウが同性愛者として描かれているのが今風。ディズニーは思い切ったことをやるな。キャストは申し分ない。やはりエマ・ワトソンが魅力的。「強いぞガストン」と「ひとりぼっちの晩餐会」の場面は僕にはくどかった。
      いいね

      良い
    • ムーンライト
      『ムーンライト』3世代を演じた役者さん達の瞳が印象的。主人公の深い孤独が胸にくる。心に残る場面は、少年から彼の母親に麻薬を売っている事を指摘され、黙ってうつむいてしまうフアン。あと、再会したファンとケヴィンが見せる表情がとてもいい。
      いいね

      良い
    • ジェーン
      『ジェーン』Amazonビデオ鑑賞。途中大きなヤマもなく、突然戦闘が始まったらそれが終盤。末っ子は預けられてる間に父親が替わってて驚いたろう。主人公もなんて説明したんだ?気になる。回想場面多めだけど退屈はしなかった。話は都合良すぎ。
      いいね

      普通
    • 高慢と偏見とゾンビ
      『高慢と偏見とゾンビ』Amazonビデオ鑑賞。ゾンビが出現すると即座に戦闘態勢になり、躊躇なく切り刻むヒロインとその姉妹。心なしか楽しそう。まるで日頃のうっぷんを発散してるみたい。パロディ要素もなく話は普通に「高慢と偏見」で驚いた。
      いいね

      良い
    • グレートウォール
      『グレートウォール』2D鑑賞。出演したマットがアカデミー賞でイジられていたので興味を持った。設定がへんてこりんすぎて苦笑い。こりゃ笑われるのも無理はないよ、マット。でも城での大攻防戦は多彩な攻撃が壮観で迫力があった。後世に残る珍作。
      いいね

      普通
    • ゴースト・イン・ザ・シェル
      『ゴースト・イン・ザ・シェル』2D鑑賞。都市の雰囲気と敵の行動理由はブレードランナー、お話はロボコップ。お話が陳腐だし、映像表現に新しさがない。アクション場面にキレがない。桃井かおりが英語で話してもいつもの桃井かおりで面白かった。
      いいね

      残念
    • ドント・ブリーズ
      『ドント・ブリーズ』Amazonビデオ鑑賞。緊張ある場面の連続で観ているこっちも思わず息を呑んでしまう。盲目の老人が知恵を使って凶悪な強盗を返り討ちにする、なんて爽快感は微塵もない。ジイさんが怖すぎてキモすぎて性格がヤバイ。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      mattsuanko
      1403movies / tweets
      advertisement

      follow us