TOP >kerakutenマイページ

kerakuten

さんのマイページ
kerakuten
つぶやいた映画
196 本
総ツイート
202 件
マイページ閲覧数
4,116 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人
2016年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
196 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • パディントン2
    伊藤くん A to E
    わたしは、幸福
    はじまりのボーイミーツガール
    ヒトラーに屈しなかった国王
    ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命
    ルージュの手紙
  • gifted ギフテッド
    ジャスティス・リーグ
    人生はシネマティック!
    ザ・サークル
    はじまりの街
    ブレードランナー 2049
    女神の見えざる手
  • ドリーム
    禅と骨
    パターソン
    ワンダーウーマン
    ギフト 僕がきみに残せるもの
    フェリシーと夢のトウシューズ
    夜明けの祈り
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • パディントン2
      『パディントン2』大人の鑑賞にもたえる良作🎵子連れでなければ字幕をお奨めします。
      いいね

      良い
    • ヒトラーに屈しなかった国王
      『ヒトラーに屈しなかった国王』国王の決断よりも、むしろ、戦争回避のために外交努力したドイツのブロイラー公使のほうに感情移入してしまうのですが、ノルウェーの国民性を知る上でもこれは「見るべき映画」だと思いました。、
      いいね

      良い
    • ルージュの手紙
      『ルージュの手紙』大御所女優二人の共演にこの邦題から期待値は低かったんですが、これが良かった!こんなに共感したフランス映画ははじめてかも。命の始まりと命の終わりに立ち会う尊さ。セーヌ川がガンジス河みたいにも思えました。
      いいね

      良い
    • ブレードランナー 2049
      『ブレードランナー 2049』よくできてるけど、説明がくどくてテンポ悪く、時間ばかりがきになりました。https://ameblo.jp/kak-dela/entry-12329805036.html
      いいね

      普通
    • 伊藤くん A to E
      『伊藤くん A to E』A-Eの女優はメジャーなほうが客寄せにはなるけれど、ストーリー上はむしろ邪魔。池田エライザが一番のびのびやってたような。 脚本家を真ん中に置くなら、視点やライターを換えてみたりしてほしかった。
      いいね

      普通
    • gifted ギフテッド
      『gifted ギフテッド』天賦の才能の育成に国が口をだしたり、学校ともっと対立したり、ジオラマ少年と恋仲になったり、「ありがちな展開」にならなくてよかった!フランクとメアリのテンポのいい会話や隻眼ネコや、隅々まで楽しめました。
      いいね

      良い
    • わたしは、幸福
      『わたしは、幸福』「街」が主役のアフリカ映画を観るのははじめてかも。内戦も天災も飢餓も猛獣も出てこなくても、タフでなくては生きられない。ほこりっぽいキンシャサの街が、だんだん愛すべき日常に思えてくるから不思議。
      いいね

      良い
    • はじまりのボーイミーツガール
      『はじまりのボーイミーツガール』ラブストーリーというには幼いふたり。初めて手を握った時のドキドキの伝わる微笑ましいお話です。ラスト、マルチェッロのオーボエ協奏曲(ベニスの愛)をチェロで見事に弾ききったマリーの笑顔が心に残ります。
      いいね

      良い
    • ザ・サークル
      『ザ・サークル』テーマは面白いのに、なんとも単純で薄っぺらな話!原作者は「王様のためのホログラム」の人でしたね。トムハンクスはもっと作品を選んで出てほしいです。
      いいね

      残念
    • ジャスティス・リーグ
      『ジャスティス・リーグ』古典的な予定調和の展開ながら、コミック知らない私には新キャラが新鮮でしたhttps://ameblo.jp/kak-dela/entry-12330587683.html
      いいね

      良い
    • ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命
      『ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命』繊細で健気で、でも柳のように強いアントニーナ。「女神の見えざる手」とは逆のジェシカの魅力全開です。全編英語なので、ノンフィクション感はちょっと薄れましたが。
      いいね

      良い
    • 人生はシネマティック!
      『人生はシネマティック!』どんなに制約の多いプロパガンダ映画だろうが、いい映画はいい❗「人生の1時間半を捧げるに値するか?」答はyes❗です。
      いいね

      良い
    • 女神の見えざる手
      『女神の見えざる手』ロビイスト・・なんと因果な商売!メジャー映画で脇役止まりだったのを主役にしたのはスゴイ。https://ameblo.jp/kak-dela/entry-12321391170.html
      いいね

      良い
    • はじまりの街
      『はじまりの街』DV夫から逃れて・・というシリアスな設定ですが、社会派モードではなく、「子育てあるある」「引っ越しあるある」で共感しやすいです。隙のないエリートキャリアのイメージのマルゲリータ・ブイの新生面も驚き。
      いいね

      良い
    • ドリーム
      『ドリーム』タイプの違う3人の黒人リケジョがそれぞれにチャーミング。差別を跳ね返し、知性で解決してキャリアアップしていくポジティブさにしびれました。 肉体的な虐待はなくても、片道800mのトイレ事情は何よりも深刻。
      いいね

      良い
    • ワンダーウーマン
      『ワンダーウーマン』ダイアナはデミゴッド設定なんですが、女神感が半端ない。前線突破するところでは、ドラクロワの「民衆を率いる自由の女神」を彷彿させます。アベンジャーズのマイティー・ソー(トール神)を完ぺきに上回ってます。
      いいね

      良い
    • パターソン
      『パターソン』日々の思いを言葉に紡ぐ、バスの運転手パターソン。冴えない田舎町のかわり映えのない日常は、こんなにも愛しいものと気づかされます。連写と思っていたチラシの3枚の画像がそうでないと知って、またきゅんとしました。
      いいね

      良い
    • 夜明けの祈り
      『夜明けの祈り』衝撃を受け、感動し、考えさせられる。映画としても美しい。満席が続くのも納得です。 https://ameblo.jp/kak-dela/entry-12299859526.html
      いいね

      良い
    • ライフ
      『ライフ』ホラー要素もあるけど、グロいの苦手な私もOKでした。(予告編でお知らせしてるのは良心的) ストーリーで見せる作品なのでむしろ「SFスリラー」のくくりかも。「ライフ」の意味を何度も反芻させられました。
      いいね

      良い
    • パワーレンジャー
      『パワーレンジャー』前半はほとんど青春学園ドラマなので、戦隊ものだと思って小さい子は連れて行かないほうが・・・? メカのスペックとか、どういうふうに合体するか、知りたかった。
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....