TOP >kojiki56マイページ

kojiki56

さんのマイページ
kojiki56
つぶやいた映画
213 本
総ツイート
551 件
マイページ閲覧数
442 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

kojiki56さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
213 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ビッグ・シック
    グレイテスト・ショーマン
    ロープ 戦場の生命線
    アバウト・レイ 16歳の決断
    スリー・ビルボード
    ジュピターズ・ムーン
    デトロイト
  • ピンカートンに会いにいく
    操作された都市
    パディントン2
    バーフバリ 王の凱旋
    勝手にふるえてろ
    オレの獲物はビンラディン
    スター・ウォーズ 最後のジェダイ
  • ヘドローバ
    ビジランテ
    ジャスティス・リーグ
    猫が教えてくれたこと
    全員死刑
    ノクターナル・アニマルズ
    ゲット・アウト
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ビッグ・シック
      ビッグシックは程よく笑えて程よく問題提起も促す心地良い映画だったわ。 ゾーイ・カザンが死ぬほどキュート。主人公のお母ちゃんの最後の差し入れとか、チーズバーガー問答とかも良かったな〜。 https://t.co/OHuDXof9ZB
      いいね
    • ビッグ・シック
      ビッグシック面白かったのお。
      いいね
    • ビッグ・シック
      出勤前にビッグシック観に来ました。
      いいね
    • ロープ 戦場の生命線
      『ロープ 戦場の生命線』 生きている人々の為に必要なロープが「死」で繋がってるのが皮肉だった。後は、無能に見える国連軍のラストでの回収とか、牛を連れた婆さんとか本当に伏線の回収が綺麗。
      いいね
    • ロープ 戦場の生命線
      『ロープ 戦場の生命線』 部外者の人間が善意によって問題の根本を完全に取り払い、元通りにする行為が必ずしも良い事とは限らない。国連軍の兵士が言う「我々は部外者です。ほどほどに。」もどかしくはあるが、出来る事をやり、何かを残せば後… https://t.co/I3OGEuTnkY
      いいね
    • グレイテスト・ショーマン
      『グレイテスト・ショーマン 』はな、バーナムが○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○展開には感心したんだよ。この結構な解離をどう収束させるのかと、難しいぞと期待していたら…。 https://t.co/m6FM0QHkBk
      いいね
    • グレイテスト・ショーマン
      『グレイテスト・ショーマン 』 やっぱりP・T・バーナムって人物像がミュージカルとの食い合わせが悪すぎると思う。
      いいね
    • グレイテスト・ショーマン
      『グレイテスト・ショーマン 』 あのリンゴのエピソードとかさ、あの時助けてくれた人への恩返しとかじゃなくて、「そういやあの時リンゴをくれた人みたいな珍奇な人を集めて見世物にしたら客入るんじゃね?」程度の描き方だから全然繋がらないの。
      いいね
    • グレイテスト・ショーマン
      今日辺りで『グレイテスト・ショーマン 』を巡って殴り合いが起こりそうだな。
      いいね
    • グレイテスト・ショーマン
      『グレイテスト・ショーマン 』 こうやって色々思い出すとムカついてくるな。これ、全然良い話じゃねえよ。
      いいね
    • グレイテスト・ショーマン
      『グレイテスト・ショーマン 』はゼンデイヤとザック・エフロンがとても良かったです。 つーか、主人公はサーカスを途中で放り出して、サーカスよりも批評家に評価されるオペラ公演に熱を上げる始末で、現場レベルでマイノリティの人々と接してたのってザック・エフロンなんだよな…。
      いいね
    • グレイテスト・ショーマン
      『グレイテスト・ショーマン 』 見世物小屋的な物が良いか悪いかで文句を言ってるんじゃなくて、主人公の偽善性を提示してるのに、その回収がクソすぎるから色々言いたくなる。
      いいね
    • グレイテスト・ショーマン
      『グレイテスト・ショーマン 』 P・T・バーナムという人物が持つ危うさとミュージカルの軽さとの食い合わせが悪すぎて偽善的な部分が浮き彫りになってしまってると思う。こいつ、ミュージカルで語る様な人物なのか? 本来ならスコセッシとかPTAが作るべきヤバイ奴なんだよ!
      いいね
    • グレイテスト・ショーマン
      『グレイテスト・ショーマン 』は論議を呼びそうだなー。ミュージカルシーンは良いです。 善人面して多様性を認めている風な人物が実はそうでもないって展開は実際問題珍しくない事だと思うから有りだと思うけど、その回収の仕方が良くない。
      いいね
    • グレイテスト・ショーマン
      『グレイテスト・ショーマン 』 ミュージカルシーンはどれも格好良くてアガるんだけど、どうしても主人公の偽善性を無視できなくて終始モヤモヤする。しかもそこを中途半端に突いて回収しようとするからタチが悪い。
      いいね
    • グレイテスト・ショーマン
      『グレイテスト・ショーマン』 主人公のバーナムが多様性を認めている様でいて実は…。みたいな馬脚を現す展開があるんだけど、この裏切りによる乖離ってかなり修復が難しいと思うんだけど、あっさり許されちゃったりして何だかな〜。
      いいね
    • グレイテスト・ショーマン
      『グレイテスト・ショーマン』 これ、かなり危ないバランスの映画だなーと思った。主人公のバーナムって上昇志向と上流階級へのコンプレックスに凝り固まった人物だから金と名声への執着が人一倍あるんだけど、それが「夢」みたいな良き事にカモフラージュされてるの。
      いいね
    • ジュピターズ・ムーン
      『ジュピターズ・ムーン』を観る。 目先の生活、他者への不寛容と疑心暗鬼に囚われて視野狭窄になってしまった人々へ想像力を促すと同時に、お前ら見られてんぞと釘を刺す意味もあるのかなと。
      いいね
    • アバウト・レイ 16歳の決断
      『20センチュリー・ウーマン』と『アバウト・レイ 16歳の決断』ってどっちも三世代の話だな。 で、一番上にいるオバはんが超強いの。
      いいね
    • アバウト・レイ 16歳の決断
      『アバウト・レイ 16歳の決断』 エル・ファニング、ナオミ・ワッツより、ひたすらスーザン・サランドン無双だった。 出てくるだけで強い。ナオミ・ワッツは十八番の幸薄芸で見飽きた。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....