TOP >koti5300マイページ

koti5300

さんのマイページ
koti5300
つぶやいた映画
287 本
総ツイート
300 件
マイページ閲覧数
14,772 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
3 人
2016年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
287 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ワンダー 君は太陽
    30年後の同窓会
    万引き家族
    デッドプール2
    犬ヶ島
    孤狼の血
    アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル
  • アベンジャーズ インフィニティ・ウォー
    タクシー運転手 約束は海を越えて
    レディ・プレイヤー1
    パシフィック・リム アップライジング
    ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書
    ちはやふる 結び
    リメンバー・ミー
  • しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス
    15時17分、パリ行き
    シェイプ・オブ・ウォーター
    ブラックパンサー
    犬猿
    コンフィデンシャル 共助
    スリー・ビルボード
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ワンダー 君は太陽
      『ワンダー 君は太陽』全員違ってそれでいい。それぞれの視点とそれぞれの物語、あたるスポットライトはそこのみにあらず。泣きに泣かされた。
      いいね

      良い
    • 30年後の同窓会
      『30年後の同窓会』観賞。親として先輩として、そして男として。最高だったおっさん達のキャッキャ感と時折挟み込まれる重いテーマ。・・・いつの時代も変わらない・・良いことも悪いことも。いい映画だった。
      いいね

      良い
    • 万引き家族
      『万引き家族』鑑賞。家族ごっこの終焉は、新たな家族の始まりに? 端から見える光景と中で起きている状景のずれを我々はどう感じていくのか。間と表情がとにかくすばらしい。
      いいね

      良い
    • デッドプール2
      『デッドプール2』観賞。エンドロールの最後の最後まで楽しめてお腹一杯。全体的に満足も、ネタがマニアックな方向に寄りすきで前作ほど手ぶらで楽しめないかな。前作・今作と2作続けての飛び道具的な作品の難しさか。
      いいね

      良い
    • 犬ヶ島
      『犬ヶ島』観賞。真っ直ぐかつ色々な物に当て込めるストーリーも、率直な感想は変な映画だな~~と 笑。最後まで同じ目線にはならない主人と犬の関係性。日本でもこう言う作品が撮れれば・・・と思ったけど、逆に日本じゃ撮れないな。
      いいね

      良い
    • 孤狼の血
      『孤狼の血』観賞。痛みがダイレクトに伝わってくる作品もストーリーに関しては以外と思ってた事しか起きなかったな?と言った印象。今まであまり得意ではなかった白石作品の中では一番楽しめた。
      いいね

      良い
    • アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル
      『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』観賞。それぞれの一人がたり、何処までが本当?嘘?それとも強烈な思い込み??絶妙なバランスにコメディを分段に交えた良作。大分誇張したんだろうなと思ったキャラ造形が、実映像そのまんまで笑った。
      いいね

      良い
    • タクシー運転手 約束は海を越えて
      『タクシー運転手 約束は海を越えて』観賞。マッドマックス(フューリーロード)だった!!前作「高知戦」でもそうだったが、スクリーンのこちら側にひしひしそしてギシギシと伝わってくる心と体の痛みと、怒り。まだ40年前の事だとは。。
      いいね

      良い
    • アベンジャーズ インフィニティ・ウォー
      『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』観賞。出演者もアクションも超盛り沢山で楽しかった反面どっと疲れも・・・笑 作品の評価としてはまだ半分と言うことで、評価は保留で。
      いいね

      良い
    • レディ・プレイヤー1
      『レディ・プレイヤー1』小ネタ探しに没頭しちゃってるお客さんが多かったのには、少し勿体ないな~と思った。
      いいね

      良い
    • レディ・プレイヤー1
      『レディ・プレイヤー1』観賞。エンタメって楽しいものだ。開始時に懸念した、人のやってるゲームを見せられる感も、現実とのリンクで徐々に薄れ。楽しさと苦さ、果たして真に大切なものとは?良作。
      いいね

      良い
    • パシフィック・リム アップライジング
      『パシフィック・リム アップライジング』観賞。駄作。監督代わったしな・・・と下げたハードルの下を軽々と潜ってきた。行動理由のわからなさと唐突で緊迫感の無い展開、加えて巨大戦闘ロボの迫力の無さに。今年のワースト候補。
      いいね

      残念
    • ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書
      『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』観賞。利益と尊厳と。メリル・ストリープの細かい仕草から伝わってくる感情の揺れと心の機微。今だからこそ作られ、観られるべき作品。
      いいね

      良い
    • リメンバー・ミー
      『リメンバー・ミー』観賞。紡がれる過去~現在~そして未来。自分とは?家族とは?そんな問いかけに自分の足元を何度も何度も見直したくなる。反面正しすぎる故に苦手に思う人の気持ちも。長すぎる短編(?)等色々あるが、全体的に良い作品でした。
      いいね

      良い
    • ちはやふる 結び
      『ちはやふる 結び』観賞。3年間のおもひを詰め込んで。相変わらず上手い間と無音の使い方、そして今回も楽しませてくれるシーン・言葉の掛け遊び。3部合わさり青春映画のあらたなインデックスに。瑞沢高校競技かるた部大好きだ!
      いいね

      良い
    • しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス
      『しあわせの絵の具』観賞。少し汚れてるけど、二人で描き足されていくキャンパスは不格好でとてもとても暖かい。人生だから濃厚で、泣いて笑ってホッコリのとても良い作品でした。
      いいね

      良い
    • 15時17分、パリ行き
      『15時17分、パリ行き』観賞。いざの時に動ける理由とは?幸せな日常を壊す物は突如として現れ、それを救うヒーローも突如やってくる。そこに至るまでの余剰を楽しめるかが作品の評価の分かれ目かな。
      いいね

      良い
    • シェイプ・オブ・ウォーター
      『シェイプ・オブ・ウォーター』観賞。心の交流に言葉は必要ではない。とにかく圧倒される美しさと、今まで見た中で一番最高なFU○Kサイン。とても素敵で素晴らしい作品。
      いいね

      良い
    • ブラックパンサー
      『ブラックパンサー』観賞。個人的に食傷気味になってたMCUシリーズに投下された新たなトーンの作品、結果十二分に楽しめた。暗いシーンに黒いキャラクター、分かりにくく見ずらいアクションシーンはとても残念。
      いいね

      良い
    • 犬猿
      『犬猿』観賞。心の底では・・・。総じて素晴らしい役者陣の演技と、居心地の悪さと、居心地の良さが同居した絶妙なバランスのお話運び。名作。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....