TOP >kryptonite_jpcマイページ

kryptonite_jpc

さんのマイページ
kryptonite_jpc
つぶやいた映画
10 本
総ツイート
12 件
マイページ閲覧数
337 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

kryptonite_jpcさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
10 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • カーズ クロスロード
    しあわせな人生の選択
    ありがとう、トニ・エルドマン
    TAP THE LAST SHOW
    パトリオット・デイ
    LOGAN ローガン
    光をくれた人
  • トンネル 闇に鎖された男
    マンチェスター・バイ・ザ・シー
    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス
    × 絞込みを解除する
    • カーズ クロスロード
      『カーズ クロスロード』上映館が数少ない字幕版で観たが、この選択に間違いはなかった。そんなに難しい話ではないし、大人なら字幕で観よう。ポール・ニューマンやクリス・クーパーなどの吹替は日本語版では絶対聞けないし、聞けないのは損だと思う
      いいね

      良い
    • カーズ クロスロード
      『カーズ クロスロード』終盤の展開に賛否があるようだけど、勝敗の結果云々はともかくあれでよいと思う。誰にでも訪れる引き際、ただのハッピーエンドにならない退く方にもかすかな希望が見える展開に好感が持てた。お子様よりも大人向けかも。良作
      いいね

      良い
    • ありがとう、トニ・エルドマン
      …余り說明がないまま物語が淡々と進んでいくので戸惑いつつ、長回しによる場の空気が伝わってき、ドキュメンタリーのよう。終盤は笑いに包まれる。体を張った娘の演技は見もの。J・ニコルソンが引退を撤回しリメイクを熱望しているようだが…
      いいね

      良い
    • ありがとう、トニ・エルドマン
      『ありがとう、トニ・エルドマン』恋もそっちのけで仕事一筋なキャリアウーマンと、人を笑わせたり驚かせたりするのが好きな父親。娘の様子が心配なあまり娘の住む街へ。父親の奇行めいた行動で娘を戸惑わせる様子が面白くもあり切なくもあり…
      いいね

      良い
    • しあわせな人生の選択
      『しあわせな人生の選択』最期にどうしても会いたい人、余命を知らされ遠方でもなんとかして駆けつけたいと思う人、それが自分にとっては誰なのか、そんな思いを巡らせながら観れる。日米のようなベタな感涙ドラマではなく終始淡々とした感じが欧州的
      いいね

      良い
    • 光をくれた人
      『光をくれた人』マンチェスター…の直後に観たせいで霞んでしまったけど、これも素晴らしい作品だった。3人それぞれ思いも理解できて苦しかったが、最後のシーンで少し救われた気も。孤島を取り巻く日々表情を変える風景が素晴らしい。
      いいね

      良い
    • TAP THE LAST SHOW
      『TAP THE LAST SHOW』最後のショーは見応え充分♪ショーの構成もよかった。映画全体は退屈せず観れたが、キャラの掘り下げや演出等いろいろと残念な点も多かった。相棒ファンは必見?課題も多いが水谷豊監督次回作に期待できそう。
      いいね

      普通
    • LOGAN ローガン
      『LOGAN ローガン』日本でももっとヒットしていい作品だと思うけど、昨今の日本ではこういう男臭いアクション映画は流行らないのなぁ。単に今年はミュージカル映画などが幅を利かせてるせいもあるかと?シリーズを全く観てなくても十分楽しめる
      いいね

      良い
    • パトリオット・デイ
      『パトリオット・デイ』 「バーニング・オーシャン」に続くバーグ&ウォルバーグ実録映画第3弾。バーニングよりもこちらのほうがよく出来ていた。テロ現場、住宅地の銃撃戦などがリアル。ベーコン、JKシモンズが渋い。不入りが残念すぎる。秀作
      いいね

      良い
    • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス
      『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス』ややシリアス寄りな展開がクドく感じたりもしたけど、それを吹っ飛ばすほどの楽しいシーンなどが盛りだくさんで、何度でも観たくなる作品。OPのグルートがかわいい!音楽も最高♪♪
      いいね

      良い
    • トンネル 闇に鎖された男
      『トンネル 闇に鎖された男』単なる脱出劇ではなく、救出されるまでの救出する側の視点など、韓国映画的な体制批判を盛り込みつつ、事故現場に取り残された男の心の揺れ動きも丁寧に。ただ終盤の展開や細部の設定など気になるところもありこの評価に
      いいね

      普通
    • マンチェスター・バイ・ザ・シー
      『マンチェスター・バイ・ザ・シー』主人公の背負ったものは大きくなかなか立ち直れない、けれど彼の周囲にいる人達は概ね温かい人ばかりで、背負ったもの以外はとても恵まれていたように思う。それがあったからこその結論だったのかと。観るべき秀作
      いいね

      良い
      Loading.....