TOP >lion_kenjiマイページ

lion_kenji

さんのマイページ
lion_kenji
つぶやいた映画
362 本
総ツイート
1,270 件
マイページ閲覧数
8,194 view
ウォッチしている
8 人
ウォッチされている
5 人
2015年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
362 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 最後の追跡
    LION ライオン 25年目のただいま
    キングコング 髑髏島の巨神
    パッセンジャー
    映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険
    ラ・ラ・ランド
    エリザのために
  • ドクター・ストレンジ
    ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
    ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
    この世界の片隅に
    デスノート Light up the NEW world
    湯を沸かすほどの熱い愛
    ハドソン川の奇跡
  • スーサイド・スクワッド
    君の名は。
    ジャングル・ブック
    シン・ゴジラ
    アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅
    10 クローバーフィールド・レーン
    エクス・マキナ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • LION ライオン 25年目のただいま
      『LION ライオン 25年目のただいま』自分という存在の答えを見つけるサルー。現代技術の進歩が閉ざされた世界を再び開く。驚きの実話。キッドマン美しい。久々の当たり役かな。マーラは相変わらず低温度。
      いいね

      良い
    • パッセンジャー
      『パッセンジャー』孤独な男と、その男に起こされた女。男は少し身勝手すぎないか?孤独の中で誰かにすがりたかったのだろうか。マイケル・シーン演じるアンドロイドが絶妙に良い感じ。それでも宇宙版タイタニックは言い過ぎだね。
      いいね

      普通
    • キングコング 髑髏島の巨神
      『キングコング 髑髏島の巨神』モンスター映画としては十分に楽しめる。ラーソンやヒドルストンも観れるし。今後はどういうクロスオーバーが観れるかとりあえず楽しみ。やっぱりメインはゴジラ?キングギドラやモスラも出るのか?
      いいね

      普通
    • 映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険
      『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』今まで踏み込んだことのない南極に目をつけ、凍り付くことを巧く使った感じにしているのは良い。ブリザーガがボスとして役者不足な感じがするが。くぎゅうぅ。来年南海のリメイク?
      いいね

      普通
    • ラ・ラ・ランド
      『ラ・ラ・ランド』華やかで楽しい映画。音楽を、愛を、そして映画を愛することが出来る。エマ・ストーン、ライアン・ゴズリングが輝きを放っている。「セッション」に並ぶ傑作!チャゼルは凄い。それにしてもエマ・ストーンお目目大きい。
      いいね

      良い
    • 最後の追跡
      『最後の追跡』息子のため、男は金を奪う。それを追うベテラン警官。寂れた街、寂れた人々。アメリカのこの地でしか撮れない雰囲気が何とも言えない。クリス・パイン、ジェフ・ブリッジスが渋すぎる。現代の西部劇、 面白かった。
      いいね

      良い
    • ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
      『ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー』正にスター・ウォーズ。「この設計図のために多くの犠牲を出した」。40年の時を超え、その真実の物語が明らかになる。映像はもちろんストーリーも巧く練られている。
      いいね

      良い
    • ドクター・ストレンジ
      『ドクター・ストレンジ』MCUに新たなヒーロー誕生。驚きの映像の連続はもちろん、ユーモラスでクスッと笑える。そしてもちろん、興奮度も高い。何より無限の石が絡んでるので絶対に見逃せない。早くラグナロク観たい。
      いいね

      良い
    • エリザのために
      『エリザのために』娘のために。娘の人生のために。父親は必死に走る。自分の時とは違う、幸せにしてやりたい。普通の家族に訪れた1つの悲劇がルーマニアの影を浮かび上がらせていく。ムンギウの相変わらず乾いた演出が不気味。
      いいね

      良い
    • ルーム
      『ルーム』全てが初めて。天窓という狭い視界が一気に開けたときの感動。空の色も、車の走る音も、何もかもが新しい世界。その世界と向き合うことは容易ではないが、新しい世界で生きていくことを彼らは決意。ラーソンとトレンブレイ見事。
      いいね

      良い
    • 湯を沸かすほどの熱い愛
      『湯を沸かすほどの熱い愛』まさにお母ちゃんの物語。正直強引な感じがあるのは否めないが、宮沢りえの頑張りもあって、好感が持てる映画にはなっている。僕も母方の実家が銭湯だったので久々に思い出してしまった。まさか本当に沸かすとは。
      いいね

      良い
    • ボーダーライン
      『ボーダーライン』悪を倒すため、悪を利用する善。誰が正義で、誰が悪なのか。その狭間に立たされたヒロインの苦悩と怒りが突き刺さる。怒濤の緊張と恐怖がこれまた見事。ブラントとデルトロが快演、怪演。ヴィルヌーヴはやはり凄い。
      いいね

      良い
    • この世界の片隅に
      『この世界の片隅に』言葉にならないほど愛おしく切ない。消えていく命を嘆くには余りにも人が死に過ぎる。呆気なく訪れる運命の日が、余りにも残酷。のんの声優としての演技が圧倒的。和やかで、悲しくて、力強い。
      いいね

      良い
    • この世界の片隅に
      久しぶりのピカデリー。劇場の片隅で「この世界の片隅に」を見ます。
      いいね
    • ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
      『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』ハリー・ポッターの世界観と繋がってはいるが完全に別物として観るのが吉。久々にファンタジーとして観れたのは、前シリーズ4作目から続くダークな雰囲気が希薄だったからか。
      いいね

      普通
    • デスノート Light up the NEW world
      『デスノート Light up the NEW world』心理戦を捨てて争奪戦にシフトチェンジしたが、失敗。それぞれの行動の理由があまりにも弱く、それに拍車を掛けて演技も下手。唯一、戸田恵梨香だけが良かった。
      いいね

      残念
    • ハドソン川の奇跡
      『ハドソン川の奇跡』あくまで淡々と描かれる英雄の姿が印象的。英雄と呼ばれた男は普通の男であり、普通の夫で、普通の父親。派手な演出や、ドラマチックな展開な訳ではないが、それが正解だったのかも。ハンクスの白髪が凄かった。
      いいね

      良い
    • 君の名は。
      『君の名は。』初の新海アニメーション体験。緻密な構成、美麗な作画、素晴らしい演技。彼らの物語に完全に引き込まれてしまう。数奇なタイムパラドックスがもたらす奇跡と、運命に完全に魅了された。パーフェクト!
      いいね

      良い
    • スーサイド・スクワッド
      『スーサイド・スクワッド』唐突なストーリー展開が観客を置いてきぼりに。迷走に近い中でキャラの立つ登場人物が救い。退屈はしないのだが、一連のプロジェクトの世界観に無理矢理ぶちこまれた感は否めない。ハーレイ・クイーン最高。
      いいね

      普通
    • 裸足の季節
      『裸足の季節』宗教、文化や伝統が少女たちを締め付ける。自由を奪われた少女たちの必死の抵抗が衝撃的で悲しさを感じさせる。この不条理にも感じる世界が今の世界のリアルなのかと感じた。女優たち皆可愛い。
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      Yokoteen
      1354movies / tweets
      advertisement

      follow us